麻酔のタグまとめ

麻酔」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには麻酔に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「麻酔」タグの記事(8)

  1. 麻酔ってこんな感じです - なのはペットクリニック 2021年3月24日新規オープン!

    麻酔ってこんな感じです

    最近、新規でご来院される方で多いのは避妊、去勢手術の相談です。「全身麻酔で行うわが子の大事な手術を初めて会う私たちに任せる」というのは大きな決断になりますよね。その決断に際し、少しでも不安を取り除いていただけるようできる限り、ご説明をしっかり行うようにこころがけております。その説明で大きな役割を果たすのは、今まで手術をさせていただいた子たちの姿です。写真におさめてあるのですが、皆様、「他の人...

  2. ★ 可愛い声 - うちゅうのさいはて

    ★ 可愛い声

    福太郎の鳴き声は、正直言って全然可愛くない。初めて福太郎に会った時、鳴き声に幻滅した。昔うちに来ていた猫たちは見た目は残念だったけど、みんな高くて可愛い声で鳴いた。福太郎は、見た目もそんなに愛くるしくないし、声はだみ声だし・・・でも、最初に出会った猫を飼うつもりだったので、決めたんだ。だみ声も聴き慣れると可愛いものです。うちの猫だし。昨日の夕方、ワクチンに連れて行った。去年もそうだったけど、...

  3. 歯医者に行って来ました。 - The Gate of Praise 祝福日記

    歯医者に行って来ました。

    金属アレルギーと分かって以来、銀歯をすべて白い歯に変えていってるのですが、最近の歯医者さんの技術もですが薬の方も進んできてるなぁ~と感心していることがあります。それは、麻酔。以前は、麻酔をかけられるとうがいの時に口の横から水がピ~と出て来ていましたが、最近の麻酔はかけても口の横から水が出てこないんですよね。麻酔も変わってきたのでしょうね。しかし、鏡で顔を見ると口は歪んでいます。(笑)再来週に...

  4. 医師がやったことが前提になってるけど、それはそれでおかしいのではないか? - 見たこと聞いたこと 予備3

    医師がやったことが前提になってるけど、それはそれでおか...

    Yahoo:「「手術後わいせつ事件」乳首をぬぐった鑑定資料は廃棄されていなかった」東京都足立区の病院で2016年、手術直後の女性患者・A子さんの胸を舐めたなどとして男性医師(43)が準強制わいせつ罪に問われた事件で、12人の弁護士による被害者支援弁護団が3月15日に結成された。男性医師には東京地裁で無罪判決が出たが、検察はこれを不服として控訴していた。鑑定資料はいまも科捜研にありますA子さん...

  5. 脳動脈瘤に対してコイリングをうける患者における脳循環時間におよぼすプロポフォールとセボフルランの影響:前向き無作為化横断研究 - 麻酔科医の日々

    脳動脈瘤に対してコイリングをうける患者における脳循環時...

    ・多くの脳神経血管内治療を支えるのは、リアルタイムで解剖学的ならびに目に見える形で血行動態的にデジタル差分血管造影法(DSA)を用いて評価できるためである。そこで我々の使っているDSAで単施設前向き無作為化横断研究をおこない、脳動脈瘤に対してコイリングをうける患者(n=15)の頭蓋内血行動態評価を、セボフルランによる麻酔とプロポフォールによる麻酔でおこなった。カラー表示したDSAを使って、造...

  6. やって来ました!コロノスカピー - NYの小さな灯り ~ヘアメイク日記~

    やって来ました!コロノスカピー

    昨日の絶食から一夜明け…体重を量ってみると2キロ痩せていました!という事はいつも腸の中には2キロ位の物が詰まっているってことですかね?(笑)そんな事に感心しながら、いざ大腸内視鏡検査へ。9:50AMに来るように言われたので時間通りに行きましたが、待たされ続けること3時間以上…、なんと検査が行われたのは午後1時のことでした!これだったら日本の検査と大差ない時間帯なので(昨日のブログに説明があり...

  7. いきなり胃カメラ - NYの小さな灯り ~ヘアメイク日記~

    いきなり胃カメラ

    今日はお医者さんに行って来ました。元々は大腸内視鏡検査をする事になって、主治医から紹介された専門医に電話で連絡を取り、予約を入れたら今日と言われたのです。その時に朝食は取らないで来て下さいと言われたので、不思議に思いました。まさかいきなり大腸内視鏡検査なんてするわけないでしょうし、ではどうして朝食を取ってはいけないのだろう??理由が分からないまま朝食を取らずに行くと、なんとその場で胃カメラを...

  8. 患者も医師も虚脱感満載の抜歯 - 噂のさあらさんのブログ

    患者も医師も虚脱感満載の抜歯

    親知らずを抜歯してきました。私の持病である遺伝性血管性浮腫(HAE)は炎症などがあると浮腫になりやすく、特に抜歯後はのどなどが腫れて窒息死の確率が高くなります。抜歯じゃなくても治療や健診だけでものどが腫れたり他の身体のどこかが腫れて日常を制限されてしまうことも、、、。私も昔それで喉頭浮腫になり、あわや窒息、、という寸前で救急車で運ばれたことがあります。昔はそれでも予防的処置が認められていませ...

総件数:8 件

似ているタグ