黒川弘務のタグまとめ

黒川弘務」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには黒川弘務に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「黒川弘務」タグの記事(15)

  1. 安倍官邸vs.稲田検事総長、黒川vs.林の戦いに決着か+黒川の退職金、安倍に誤り+桜問題の告発 - 日本がアブナイ!

    安倍官邸vs.稲田検事総長、黒川vs.林の戦いに決着か...

    コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)oまた、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。...

  2. 刷新会議の目くらまし - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    刷新会議の目くらまし

    ニュースによれば、東京高検の黒川弘務前検事長が緊急事態宣言下で産経新聞記者や朝日新聞元記者と賭けマージャンをしたことが発覚し辞職した問題を受け、森雅子法相は、検察への信頼回復のため、「法務・検察行政刷新会議」を法務省内に立ち上げることを明らかにしたという。「お笑い」である。またしても、「目くらまし」の同じ手を使うのである。国民も舐められたものである。かつて村木局長冤罪事件で大阪地検が証拠改ざ...

  3. 安倍、黒川の処分は法務省が決めたと主張&口裏合わせか+処分は軽すぎbut退職金は減額? - 日本がアブナイ!

    安倍、黒川の処分は法務省が決めたと主張&口裏合わせか+...

    コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)oまた、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。...

  4. 癒着の構造! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    癒着の構造!

    黒川弘務氏の事件は色々な意味で衝撃だったが、それを報ずる本日の新聞も考えさせられる。例えば日経社説は問題点をきちんと3つにわけ①賭けマージャンであること②外出自粛中であったこと③検察の信頼を失わせたという。毎日社説もほぼ同じであるが、記者の行為を問題視している点が目につく。そして自社の社員も加わった朝日社説は、さすがに、今後追及が弱くなるのではという疑念を払拭するためか、安倍政権を監視し主張...

  5. 安倍、責任と論点のすり替えに走る。野党分断も意図か+黒川が賭けマージャンを認めて辞職。 - 日本がアブナイ!

    安倍、責任と論点のすり替えに走る。野党分断も意図か+黒...

    コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)oまた、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。...

  6. すっきりしない結末! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    すっきりしない結末!

    本日発売の『文春砲』が炸裂し、黒川弘務東京高検検事長が新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言下、東京都内の産経新聞記者宅で賭けマージャンをしていたと報じた。黒川氏は法務省の事情聴取に、現金を賭けてマージャンをしていたことを認め辞職の意向を伝えたという。いやあすっきりしない。まるで、出来の悪いミステリを読むようである。私と黒川氏は司法修習35期の同じクラスであり、私たちの検察教官は実に...

  7. 黒川、賭けマージャンでアウト?~与野党、検察OBからも辞職要求。どこがリークしたのか - 日本がアブナイ!

    黒川、賭けマージャンでアウト?~与野党、検察OBからも...

    コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)oまた、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。...

  8. #偽検事長  #自称参院議員 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    #偽検事長 #自称参院議員

    今後は以下のようにお呼びすべきでしょう。違法に定年延長された人→#偽検事長違法な選挙運動で「当選」した人→#自称参院議員

  9. 安倍、櫻井ママに擁護してもらう。「黒川と近い」にも幼稚な弁明。現職裁判官からも批判が - 日本がアブナイ!

    安倍、櫻井ママに擁護してもらう。「黒川と近い」にも幼稚...

    コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)oまた、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。...

  10. 内容わかってます? - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    内容わかってます?

    「#検察庁法改正案に抗議します」というハッシュタグ投稿にタレントら著名人がリツィートして賛同が急速に増えていることに対して水を差すものがいる。あたかもタレントは政治的発言をするなと言わんばかりのものや、一種の流行でツィートしているだけで、法案の中身など知らんだろう、という「上から目線」の批判もある。ネットのニュースでは、問題議員の丸山穂高議員が「反対の人は法案内容わかってなさそうという意見し...

  11. 官邸の守護神・黒川を検事総長にするため?~三権分立も、法の趣旨も解釈もねじ曲げる安倍内閣 - 日本がアブナイ!

    官邸の守護神・黒川を検事総長にするため?~三権分立も、...

    コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)oまた、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。...

  12. 検察法改正に500万の抗議ツイート、著名人のコメント一覧+国民の力で恣意的法案を止めたい - 日本がアブナイ!

    検察法改正に500万の抗議ツイート、著名人のコメント一...

    コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)oまた、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。...

  13. 小沢が「悪質で犯罪的」という検察定年延長。安倍自民がコロナの陰で、改正審議を強引にスタート - 日本がアブナイ!

    小沢が「悪質で犯罪的」という検察定年延長。安倍自民がコ...

    コロナV拡大で生活も仕事も大変になっている&ストレスが貯まっている人が多いと思いますが。感染に気をつけて、前向きな気持ちで、めげずに頑張って行きましょうね! o(^-^)oまた、コロナVと戦う医療関係者やリスク大の中で働く福祉関係者に感謝の拍手を!( ^^)//頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。・・・過去を嘆くより新生活の幸福を見つけて。...

  14. 印象に残った言葉 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    印象に残った言葉

    22日に豊中市立文化芸術センター中ホール(アクア文化ホール)で高村薫氏(作家)と青木理氏(ジャーナリスト)を特別ゲストに森友集会を開く。その高村薫氏の印象に残った言葉である。-自分の書いた言葉が届かない。小泉政権に7割支持というころから、自分が少数派と気付いた。私はそれまで平均的と考えていたのに…。モリかけサクラはおかしい。しかし半分は、「それがどうした」と思っている。違う価値観の人がいると...

  15. またしても「人治国家」! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    またしても「人治国家」!

    「安倍ファースト」(週刊文春の言葉)と呼ばれる黒川弘務東京高検検事長を、検事のトップ検事総長にするために、同検事長の定年延長を強行したことが問題になっている。それは林真琴名古屋高検検事長が次期検事総長と思われていたところ、その人事に安倍晋三首相が法を破ってまで横やりを入れたからである。総理大臣をも捜査の対象(時には逮捕)とする強大な権限を持つ検察の人事に横やりを入れることがどれだけ大問題であ...

総件数:15 件

似ているタグ