黒澤明のタグまとめ

黒澤明」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには黒澤明に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「黒澤明」タグの記事(9)

  1. 仲代達矢が語る日本映画黄金時代 - シェークスピアの猫

    仲代達矢が語る日本映画黄金時代

    仲代達矢が語る日本映画黄金時代 完全版, 春日太一著文春文庫以下、目次の抜粋。https://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784167909321

  2. 七人の侍 - 吾唯足知な日々

    七人の侍

    午前十時で、あたしゃ何回め?の侍です

  3. チェコの映画ポスター - 本日、デザイン日和

    チェコの映画ポスター

    先日、開運!なんでも鑑定団を見ていたら1964年東京オリンピックのポスターの鑑定額は2万円でした。(9万枚印刷)さてチェコで公開された映画ポスターです。しかも日本映画です。『蜘蛛巣城』(1957年、黒澤明監督)1959年84×61ポスター:ヤン・クビーチェク『羅生門』(1950年、黒澤明監督)1970年82×59ポスター:ベドジヒ・ドロウヒー『ゴジラ』(1954年、本多猪四郎監督)1956年...

  4. 午前十時の映画祭で4Kリマスター「用心棒」を見る。 - Suzuki-Riの道楽

    午前十時の映画祭で4Kリマスター「用心棒」を見る。

    ●午前十時の映画祭9は黒澤監督の名作3本が4Kリマスターで上映(劇場館によって4K映写とは限らないが)なので嬉しいが先日「用心棒」を見た。個人的には「椿三十郎」の方が好きではあるが、荒野の宿場などの描写はどれだけその後の映画に影響を与えたかと思うと素晴らしいと思う。ストーリーとかは書かないが、今回の4Kリマスター版。前に「七人の侍」の4Kリマスターより時代も新しいせいか音含めてかなりいい仕上...

  5. 黒澤明監督作品 - 花と夢遊び

    黒澤明監督作品

    冬の5大テーマ祭り「映画」をもっと見る映画を見たいなと思ったとき、監督名で見る場合があります。好きな監督さん、けっこういますけど、その筆頭は、やっぱりクロサワさんかな。キタノさんと同じく、映像と言うか、画と言うか、が好きなんです。ご自分で絵コンテなんかも描かれていたそうで。音楽とか効果音もいいですねーー♪15年ほど前、旅先で。「なにか他に観光するところないかな~」と地元の観光案内を見ていたら...

  6. 本日休業12月10日(日)6249 - from our Diary. MASH  「写真は楽しく!」

    本日休業12月10日(日)6249

    人気ブログランキング。押し詰まってきました〜(もう何回も書きました。)酒席が多くなってきました、そして今週の夜は、連チャンで呑む席があるので、今日は休業・休肝日。寝正月ならぬ、寝日曜日でした。そしてながらTV。朝、思わず見入ってしまったのが、フジTVの「ぼくらの時代」なんと、モーニング娘の初期のメンバー、中澤裕子、保田圭、吉澤ひとみの3人が出演。モーニング娘の初期の頃、TV番組でデジタル写真...

  7. 野良犬 - 吾唯足知な日々

    野良犬

    ひっさびさの午前十時に観に行きました

  8. 黒澤映画『デルス・ウザーラ』 - 花と夢遊び

    黒澤映画『デルス・ウザーラ』

    ちょっと涼しくなりました。秋と春には、たまには傾斜のあるところも歩かねばと思って小学生でも登れる、ちっさな山ですが、登ります。山に登る前に、山に向かって手を合わせ、一礼して登ります。特にそういう信仰があるというわけではありませんが要するに、小心者なんですな。(^^ゞ…と、ここで思い出したのは、黒澤明監督作品で1975年初公開、日本・ソ連合作映画「デルス・ウザーラ」。この映画は、見る人によって...

  9. 教育勅語はひとを殺す木山捷平「尋三の春」&「1秒24コマの美」&「思想としての朝鮮籍」 - 梟通信~ホンの戯言

    教育勅語はひとを殺す木山捷平「尋三の春」&「1秒24コ...

    教育勅語のことを書いて、木山捷平の「尋三の春」(新・ちくま文学の森人情ばなし所収)という短編を読んでいたら、こんな話だった。木山本人だと思われる岡山の田舎・小学三年生・須藤市太が新しい先生を迎える。詰襟服の毬栗頭の先生は、号令台の上に飛び上がって挨拶をはじめた。僕が只今紹介されました大倉です。苗字は大倉ですが、家には大きい倉も小さい倉もありはしません。小さな木小屋のような藁屋があるきりです。...

総件数:9 件

似ているタグ