龍神松のタグまとめ

龍神松」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには龍神松に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「龍神松」タグの記事(170)

  1. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-70鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    愈々、本年2巡目の池上げです。先ずは1番池からで、此処の池には私が始めて見る、プラチナ品種を入れております。網曳開始ですプラチナの引上げ光景です。此れから成長に連れて色も大きく変化するのでしょうが、銘から想像した色目とは異なり薄い桜色でしたね何となく、薄い桜色を感じられましたかね?水槽車の様子です。此れから、1次選別でどれ位が残るでしょうか?王地株式会社IR9月17日付王地株式会社代表取締役...

  2. 歳月は過ぎ去り、新たな日々と物事が訪れる - 鯉の里は、米の郷

    歳月は過ぎ去り、新たな日々と物事が訪れる

    当家の本坊『薬王寺』昼過ぎから、今は亡き家内の17回忌永代経法要でした。満16年が過ぎた訳ですが、私も年末で60歳になりますから、歳月の速さをつくづく実感した次第です9月5日付本日は、大型台風がジワジワと迫る事もあり、養殖池の給餌管理等が台風の影響下で、予期せぬ足止めを余儀なくされる可能性大有りなので自動給餌機の容量満杯に補充、併せて稚魚池引上げも迫る事から給餌量を更に増加して、台風に備えた...

  3. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-69鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    事の始めから覚悟していましたが【小西米玄武】稲穂が重すぎる・・完熟迄、後、時系列で20パ-セント辺りですが、兎に角、一株が重い!此れだけの株をじっくり熟成するのは、天気次第ですが些か大事です当社の基準で云えば【魔神田】の中の【魔神田】其の物ですね先ず、地力が豊富過ぎでして、当社の考える【小西米玄武】レベルに落ち着く迄、どうしても、後5年は要するでしょうね其れ位に、此の圃場の地力と、カラシ鯉池...

  4. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-68鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    今年、試験的に作付けした豊平蕎麦、ブランド銘は【豊むすめ】10月には刈り入れで、サラリとした新蕎麦は実に上品な味わいです発芽直後の様子ですが、もう少し成長して多少、間引けば栄養豊富なスプラウト其の物です。此れは健康巣材其の物で、美味しいんです此れは【小西米玄武】認定圃場の様子、熟成具合は80パ-セント辺り実入りは十分過ぎで、矢張り予想以上に稲穂が重すぎますね。地力の要因とカラシ鯉池の水利、一...

  5. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-67鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    【小西米玄武】外装袋は初御目見えでしたが、反響の物凄さ!稲刈りはもう少し先の事で、諸準備だけはMANBOちゃんと入念に只今準備中です。今回、【小西米玄武】を頂点に据える事でラインナップが完成した事も在り、リ-フレットを始め広告媒体を一新します。オフィシャルホ-ムペ-ジも、ガラリと変わる予定です王地株式会社IR8月23日付王地株式会社代表取締役会長栗末茂雄で御座います先日の投稿で納品された【小...

  6. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-66鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    遂に到着しました。待ち望んでいた物です!別角度から・・そうです!究極の【小西米】【小西米玄武】特注外装袋早速、開封して表面と裏面を確認です此の並びが訪れる日を、ひたすら待ち続けておりました最終チェックを入れた部分も、字体の厚みが増して落ち着き申し分無し!最上級グレ-ドである【小西米玄武】の図柄は【小西米】紅白鯉をモチ-フとして、私の大好きな、高貴な雰囲気漂うカラシ鯉を、インスパイアしました。...

  7. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-64鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    愈々、ワ-ルドプレミアムブランド【小西米】【小西米玄武】新プロジェクトの準備開始です。手始めに、本日御覧の輸出専用仕様の外装袋貼札を発注。枚数は1000枚だったかな?来期以降の準備も併せて此処は、気前良くバ~ンとオ-ダ-!ギフトセレクションにも映える仕立て此方は【小西米】国内仕様専用の張り札に特化予定です。此の貼札もかなり余裕を見て作成しましたが、此の貼札が無くなり次第、社章も兼ね合わせた此...

  8. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-64鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    今期から参入したエリアの圃場の光景です。猪に荒らされました日に日に被害が、エスカレ-トするばかりです左側は【小西米玄武】認定圃場右側は【小西米】認定圃場【小西米玄武】の田植は、今春の田植過程の中で、一番後の辺りでしたが穂も出揃い、実入りが進んでいます。現在迄、極めて順調【小西米玄武】認定圃場より向こうの養殖池を臨むコシヒカリとは思えぬ程、ガッチリ成長です、心配な事は出来過ぎて穂が重くなり、倒...

  9. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-63鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    【小西米】専用外装袋丸札のデザイン案です・・流石の仕事だ!申し分無しです!manboちゃんの仕事は、格段にクオリティ-が凄い私の大好きなカラシ鯉を、モチ-フとして、前面に押し出しましたねFERARRIの純正指定色の、ジアッロモデナに極めて近い雰囲気グラデ-ションも深みと神秘性を与える良い仕事です、敢えてカラシ色オ-ラが出まくりです!修正一切無し、此れで進めましょう・・OK!本日、2度目の防除...

  10. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-62鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    此の度、新たに参入したエリアの防除については、ドロ-ンを利用業者さんはMANBOちゃんの紹介、隣市から作業に来られました地面に下ろした処、ア-ムとプロペラは折りたたまれていますア-ムとプロペラを展開すれば此の通り、本体はカ-ボンファイバ-見かけ以上に軽量です薬剤を注入中、満タンで10ℓとの事ですが作業面積に合わせて注入する為、半分程度の量との事だそうです最初の圃場を散布作業中、他のメ-カ-の...

  11. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-61鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    【小西米】専用第2保冷庫の在庫も、残り1俵でしたが3㎏パッケ-ジと1㎏パッケ-ジ、3合450gパッケ-ジを仕立てるべく、昨日、綺麗さっぱり無くなりました。後は当社第1保冷庫の予備分で矢張り1俵のみ、【龍の雫】此れは第1保冷庫に5俵のみ・・本当に国内外の方を問わず1年を費やし、実に実に沢山、御買上頂き感謝の一言です此れから【小西米】と【龍の雫】を精米してMANBOちゃんの会社でパッキング作業を...

  12. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-60鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    7月の第1便、稚魚池上げ最終光景です。あれから、4代目専務の誠君によると、Facebookペ-ジに一次選別で沢山、量個体が選別出来たとか日照不足の影響がが懸念されましたが、此の一報には安堵しましたね極めて分かりにくい画像ですが、稚魚池1番の本日映像でエア-レーションに群がっております。流石は此の時期だけに最初の10日間の稚魚の伸びが全然、違いますね。御期待下さい此れは、一番新しい若魚を入れて...

  13. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-59鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    最終見積書も上がりましたので、愈々【小西米玄武】スペシャルオ-ダ-外装袋の発注です。300枚の発注量ですが本年度の圃場面積からすれば、過剰発注・・発注の最低ロットが300枚からですから此れは致し方無い、余剰は来期以降にストック黒地に龍の丸札もリニュ-アル!さてどの様に成るのでしょう?王地株式会社IR8月3日付王地株式会社代表取締役会長栗末茂雄で御座います本日は北広島町役場本庁に於いて、農業委...

  14. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-58鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    本日、昼一番でヘリ防除第1回目。所用で隣町に出向いていましたが急遽、立ち合いで戻りました。此れは我が家の向かいの圃場です水系は、勿論【小西米】認定水系です。作業時間約3分!向こうに稚魚池が臨めますね。稲作と錦鯉養殖は当社では当たり前の光景です我が家の横の圃場を散布、本日から当家の庭の手入れに庭師さんが作業です。ヘリ防除に随分と感心されていましたね。何がって?ヘリコプターの微妙な操作が正直、物...

  15. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-57 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    田植えを終え、苗が活着した頃の【小西米玄武】認定圃場其れが今では此の通り、次の映像を見れば驚きです。向こうには若魚を入れた養殖池4面と、隣の稚魚養殖場が臨めます左の細長変形地が【小西米玄武】認定圃場で、右側の圃場が【小西米】認定圃場です。一目で違いがお分かりでしょうねそうです、稲の色合いがまるで違います。右の【小西米】認定圃場の稲の色合いも濃いですが【小西米玄武】認定圃場の其れは、レベルが違...

  16. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-56鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    王地株式会社の社章です。稲穂を咥えた龍が正面を見据えております【小西米】外装袋には此れを貼付【龍の雫】は色違いです【小西米玄武】は、さてどうしたものか?絵柄が金盛りでしょうか!此れが正真正銘、最終仕様のデザイン・・決まり!此れは第1案のデザインプレゼンテーションです。非常に完成度が高い!でも、書体の流れと止めの力感に、仕事が足りない・・私は書道も嗜みます其れだけに、【小西米】から始まる雄々し...

  17. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-55鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    今秋世界同時発売予定の【小西米玄武】専用池であるカラシ鯉池実は池の中に天然の井戸が在り、其の湧水量たるや物凄く、御覧の様なすっからかん状態から一晩で、実に水位が40cmに至ります。本当に豊富良質な水です。遠目でも一際体格が凄いのが、ヨ-ロッパ小西のマ-クさんです。池上げには欠かせない、御約束の光景です少々逆光が強いのですがカラシ鯉のオンパレ-ドです。池と品種のマッチングについて此の池は、非常...

  18. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-54鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    本日は、1巡目最後の稚魚池上げです8番、10番池の作業です夜通しの猛烈な雨は降り止まず、豪雨の中での作業でした。今回池上げ全般を通し悪天候続きで、皆さん、相当、草臥れましたね手網で稚魚の揃いを見ながら、手早く作業の小島君、右はバケツをアシストする安部君水槽車の中も賑やかになってきましたね。エア-レーションは必要不可欠です。池上げには常時大型の酸素ボンベを常備ですオ-ルラスト10番池に網入れし...

  19. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-53鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    悪天候の中、栗栖養魚長を先頭に、稚魚池池上げです、作業は6番、8番、9番池の採り上げですが、始終降りこまれました昨日の4番、5番池の其の後です。底土がトロトロです別角度からの映像です。此の底土こそダイアモンドより貴重です年々、豊かになり、稚魚育成中、息切れしない財産其の物ですどことなく田圃に見えませんか?そうです、田圃とまるで一緒此の状態で田植えをしたら、此の世で最高の米が出来ますね世界最高...

  20. 小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey2020-52鯉の里は米の郷 - 鯉の里は、米の郷

    小西養鯉場&小西米プロジェクトTheOdyssey20...

    余りの反響の大きさ故、昨日に続いて【小西米玄武】デザインスタディです。最終打ち合わせは、来週月曜日午後から当社で本日は、早朝から大雨は降るは、止んでも又小雨が降り続く中、稚魚池2回目の池上げです到着時は、水槽車の水槽は御覧の通り、未だ空ですが、網入れして手網で掬い上げバケツ入れ其の繰り返しで、どんどん水槽車の中が賑やかになります酸素を補給中です。稚魚はデリケ-トですから時間勝負最後は此の様な...

総件数:170 件

似ているタグ