6月の花の手帳のタグまとめ

6月の花の手帳」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには6月の花の手帳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「6月の花の手帳」タグの記事(9)

  1. モモイロカイウ(桃色海芋)です - 楽餓鬼

    モモイロカイウ(桃色海芋)です

    モモイロカイウ サトイモ科 オランダカイウ属モモイロカイウ(桃色海芋)です。キバナカイウと同じ畑地性です。ネモフィラ,アマリリス,早咲きコスモスの咲いていた「近くの公園」の小さな花壇です。背丈は30センチほどの矮性(オランダカイウは60センチほど)です。南アフリカ原産で,日本へは大正初期に渡来したようです。早くから渡来した割りにはこれまで出合うことがなかったのは単なる私的な理由なのでしょうか...

  2. 早咲きコスモス2種 - 楽餓鬼

    早咲きコスモス2種

    「近くの公園」の花壇,5月27日の「D・ホワイトボンボン」と名付けられた早咲きコスモスの続きです。「レッド・ベルサイユ」です。花径は8〜10センチとやや大きめです。「ピンクポップソックス」の一重咲きです。花径は3センチほどです。「ピンクポップソックス」の八重咲きです。花径は3センチほどです。他に「アネモネ咲き」もあるようです。「アネモネ咲き」とはあるサイトでは「アネモネ咲き(丁字咲き):一重...

  3. トウモロコシの雄花と雌花 - 楽餓鬼

    トウモロコシの雄花と雌花

    トウモロコシ(玉蜀黍) イネ科 トウモロコシ属トウモロコシは雌雄同株(しゆうどうしゅ)です。頂部の房のような部分が雄穂(雄花)の集まりで,雌穂(雌花)は葉の根元に集まっていて,やがて実になります。「絹糸(けんし)」と呼ばれるヒゲの一つ一つが雌しべです。なお,トウモロコシはジャガイモ,タバコとともにコロンブスがアメリカ大陸から持ち帰ったものでしたが,早くも1500年にはスペインのセビリアで栽培...

  4. 花弁よりも長い雄しべが美しい,ギンバイカ - 楽餓鬼

    花弁よりも長い雄しべが美しい,ギンバイカ

    ギンバイカ(銀梅花) フトモモ科 ギンバイカ属「近くの公園」のギンバイカが今が盛りです。背丈は2メートルほどです。ギンバイカはずっと以前に「近くの公園」で出合っていますが,その時はすでに花期の終わり近くでした。花径2センチほどの5弁の花は雄しべが長く伸びて,5枚の花弁を隠してしまっています。咲きかけは蕊もそれほど伸びていないので,ウメの花のようで,それがギンバイカの命名にもなっていますが,残...

  5. トゲヂシャとアキノノゲシの葉の違い - 楽餓鬼

    トゲヂシャとアキノノゲシの葉の違い

    トゲヂシャとアキノノゲシの葉はよく似ていますが,見た目の大きな違いはこんなところでしょうか。葉の付き方     トゲヂシャ  多くが90度回転する          アキノノゲシ  回転しない葉の裂け方     トゲヂシャ  羽状に裂け,裂け方は複雑である          アキノノゲシ  羽状に裂けるが,裂け方はそれほど複雑ではない。上部の葉に切れ込みはない葉脈の白いライン  トゲヂシャ ...

  6. これでもレタスの仲間,トゲヂシャ - 楽餓鬼

    これでもレタスの仲間,トゲヂシャ

    トゲヂシャ(刺萵苣) キク科 アキノノゲシ属トゲヂシャ(刺萵苣)かと思います。特有な形の葉を含めた姿・形からは意外ですが,レタスもチシャもアキノノゲシ属ですから,レタスの仲間とも言えます。地中海の沿岸原産で,日本では北海道で1949年に初めて確認されたそうです。繁殖力が旺盛なのでしょうか,よく見かけます。一年草で背丈は1〜2メートルになるようですが,写真は70センチほどです。不規則な虫食いの...

  7. キバナカイウです - 楽餓鬼

    キバナカイウです

    キバナカイウ サトイモ科 オランダカイウ属キバナカイウ(黄花海芋)です。一般にカラーと呼ばれている白の大輪種のオランダカイウは湿地性で,こちらは畑地性で鉢植えに用いられているようです。花弁見える黄色の部分は花弁ではなく,仏炎苞(ぶつえんほう)と呼ばれる苞で,花は中央の棍棒状の肉穂花序です。雄花と雌花とを持つそうですが,近寄ってもよくわかりませんでした。畑地性のものとしては他に以下の2種が知ら...

  8. 近所で出合ったヒメコスモス - 楽餓鬼

    近所で出合ったヒメコスモス

    ヒメコスモス キク科 ブラキコメ(ヒメコスモス)属姫ヒメコスモス(姫コスモス)はオーストラリア原産です。流通名は学名からブラキカムとも呼ばれ,約60種類の原種があるようです。背丈は10〜30センチくらいで,命名は葉がコスモスの葉(羽状に細かく切れ込み,裂片は線形)に似ているので「姫・コスモス」です。しかし,葉は糸状に細いものから菊のような葉まで多様です。写真のヒメコスモスの葉は切れ込みを持ち...

  9. ジニア,ヒャクニチソウ(百日草)のことです - 楽餓鬼

    ジニア,ヒャクニチソウ(百日草)のことです

    ヒャクニチソウ(百日草) キク科 ヒャクニチソウ属ジニア,サカタのプロフュージョンシリーズの「チェリーバイカラー」と教えていただきました。プロフュージョンはヒャクニチソウ(エレガンス)とホソバヒャクニチソウ(リネアリス)の種間雑種、育種です。仏花のイメージが強いヒャクニチソウですが,学名からのジニアと呼ばれると別種の花のように聞こえます。ましてや育種された「チェリーバイカラー」にはこれまでの...

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ