BOOKのタグまとめ

BOOK」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはBOOKに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「BOOK」タグの記事(29)

  1. 偉大なワンドゥードル さいごの一匹 童話と詩と読書会の思い出(追記) - nazunaニッキ

    偉大なワンドゥードル さいごの一匹 童話と詩と読書会の...

    28. 神無月(SAT) くもりのち雨(10月のHPのニッキから。本の写真を撮ったので、追記としてアップします。)昨日の神田散策、「竹むら」を出た後、てくてく神保町へ。いつもの画材屋さんの「文房堂」をワクワクとひやかして、すずらん通りをそぞろ歩く。。。奇しくも古書まつりが丁度開催中。本って並んでるのを眺めるだけで何か幸せな気持ち。神田古書街は何時間でも遊んでいられる。 帰り道すがら、児童...

  2. 装飾的な表紙が素敵な古本 - 私の部屋から.....

    装飾的な表紙が素敵な古本

    表紙が素敵なフランス文学劇場用の古本のご紹介です 装飾的なカバーがとても素敵です以前にもご紹介したシリーズのものになります古物ですので擦れ、汚れ、シミ、色褪せ、書き込み等ございますご理解いただける方へお譲り致します2冊セットでの販売サイズ : 11cm 18cm 0.5cmお値段 : ¥3000 (送料別)お問い合わせ、ご注文は fleurage_tissu@yahoo.co.jp まで

  3. 死は望むところ/深町秋生読みました。 - Brixton Naoki`s blog

    死は望むところ/深町秋生読みました。

    死は望むところ/深町秋生暴対法の施行によって地下に潜った元暴力団が作ったヤクザも警察も恐れず警察にも内通者を抱える通称栄グループという集団を刑事が警察も信じられずにタイトル通り死向かって突き進みます。凄いのは主人公だと思っていた刑事が死んで次の刑事に主人公はバトンを渡されるという斬新さ本牧のシンボルタワー近くで夜中にドンパチするんだけど知っているところなだけに情景が浮かぶそれこそ昼間のあの辺...

  4. Sing 静岡商工会議所報[シング] 2017.10 - 下駄げたライフ

    Sing 静岡商工会議所報[シング] 2017.10

    静岡商業会議所・製造業部会 特集「静岡のものづくりで輝く女性経営者たち」に、専務取締役・水鳥友紀子が紹介されました。ものづくり企業の女性経営者さんとの座談会に参加した内容が掲載されています。 静岡商工会議所 HP ※掲載記事は → こちら

  5. 村八分/山口冨士夫読みました。 - Brixton Naoki`s blog

    村八分/山口冨士夫読みました。

    続いてはこれも一気読み村八分/山口冨士夫凄い!ロックという生き方はこうだ!って見せつけられる!ここまでのめりこまないとできないのだと殆どの人はできない完全なジャンキーとしての人生は強烈です。なんどもパクられ務所暮らしを課せられ出てきたらドラッグとロックドラッグがこの人たちとは切っても切れない関係なのは間違えないけど日本のロックがこうゆう人たちが基盤を作って永ちゃんみたいな人がロックをメジャー...

  6. ドッグメーカー/深町秋生読みました。 - Brixton Naoki`s blog

    ドッグメーカー/深町秋生読みました。

    これ読みました!ドッグメーカー/深町秋生このところまたこの作者の本読み漁ってます。これは警察の中で警察の汚職を暴く課の話です。まあ毎度のことですが内容云々は興味ある人は店に遊び来て聞いてもらいたいから書きません。だから本を読んで感じたことを警察というのは国の治安を守るためとして裏社会を監視しているはずがつるんでるそしてそれが表に出ては国民を不安にさせるからそれを隠蔽する一般社会で労働している...

  7. KAZUO ISHIGURO - minca’s sweet little things 

    KAZUO ISHIGURO

    カズオ・イシグロ氏に、まさかのノーベル文学賞。おめでとうございます。TVで速報が出た時は、旦那と大騒ぎしちゃいました。『私を離さないで(Never let me go)』は、哀しくて切ないけれど大好きな本。映画も大好きです。左は、NYで買った洋書。…一生のうちに、読み切りたい。こちらの『忘れられた巨人(The Buried Giant)』は、半分読んだ辺りで頓挫してしまい…。しばらくそのまま...

  8. ・・・!??カズオ・イシグロ・・誰なの!!? - 太田 バンビの SCRAP BOOK

    ・・・!??カズオ・イシグロ・・誰なの!!?

    ”ノーベル文学賞”を 村上さんを差し置いて?受賞した人なんですが、知らないのは教養の無い僕だけで・・結構、みんな知っているんよね。カスタマーレビューをチェックしたら・・・村上さんほどチャラく無く??中々の実力者みたいです。Do not mind!村上!!早速!思わず?ミーハーしたいんだけど??今の僕って・・村田 沙耶香さんの「コンビ二人間」を読んでいるので、?「日の名残り」と「わたしを離さな...

  9. 切れない糸       坂木 司 - きょうのはなwithくるみ~愛犬写真日記~

    切れない糸 坂木 司

    坂木さんの作品は「本屋さんのアンソロジー」の中の短編以来。長編は初めて。就職が決まらない大学4年生の主人公。父親が突然亡くなり、家業のクリーニング店を手伝うことに。クリーニング店の仕事を覚えながら、同級生の不思議くんと商店街で起こる小さな事件を解決していく。ほのぼの温かいお話で、こういうの大好き!坂木さんの他の作品も読んでみたいと思いました。巻末に著者自身のあとがきと、装丁家による解説がつい...

  10. ナツメ書店 - d.d.mediA

    ナツメ書店

    友人のお店。今日からopenらしいです。きっと、素敵な本と素敵なコーヒーに出会えるのだろう。

  11. p r i m i t i v e  a r t - womb_a_closet

    p r i m i t i v e  a r t

  12. 雨だから・・「アナログ」読みました。 - 太田 バンビの SCRAP BOOK

    雨だから・・「アナログ」読みました。

    ” ビートたけし”の お笑いは苦手です。” 北野 武”の 映画は、「アキレスと亀」以外はスキ!じゃない。でも・・本当は両方がスキ!です。氏の” 存在”自体が、大スキ!!なんでしょうね。「アナログ」、まんま” たけし”です。

  13. インデックス/誉田哲也読みました。 - Brixton Naoki`s blog

    インデックス/誉田哲也読みました。

    インデックス/誉田哲也姫川玲子シリーズの最新刊です。この本は全8編がまとめられているのですが個人的には一冊まるごとの長編が読みたいです。でもこの本は時間軸をこえてこうしてこうなったという話があったり進行形の話だったりと満載です。これ読んでおかないと次の出た時も困るし短編をまとめているだけにこれも一気に読めてしまいます。10.1(sun)10.9(mon)休みます。当店のテラスは出店や出品や個...

  14. PO/深町秋生読みました。 - Brixton Naoki`s blog

    PO/深町秋生読みました。

    PO/深町秋生これも読みました。このところUPする時間なかったのでまとめてUPです!プロテクションオフィサーという暴力団から危害を加えられる恐れのある民間人を警護するための警視庁の中にある組織の話です。元暴力団の構成員だった人たちが連続で襲われ生き残った一人をPOが守るという話です。その守られる人は組を抜けた後に飲食店を何店も成功させて会社を起こし社員にも人望がある勿論社員たちはこの事件が起...

  15. マリアビートル/伊坂幸太郎読みました。 - Brixton Naoki`s blog

    マリアビートル/伊坂幸太郎読みました。

    マリアビートル/伊坂幸太郎これ読みました!読むまで知らなかったのですがグラスホッパーの続編でした。前にグラスホッパー読んだのも書いたのでよかったらそちらもお願いまします!マリアビートルですが舞台は東北新幹線の中その中での殺人が何度もおこります。物騒な話なんだけど毎度のこの作者が描くと優しいのです。そして長編なのにさらっと読めてしまうのです。これだけ人殺しておいてこの作者は本当になんなんでしょ...

  16. 公開日までに読み切ろうと思って、読み始めたんだけど・・ - 太田 バンビの SCRAP BOOK

    公開日までに読み切ろうと思って、読み始めたんだけど・・

    無理かもしれないッ!?て、公開日を調べてみたら!??てっきり!映画化だと思っていたのに??WOWOWでの連続ドラマ化でした。東野圭吾の “ジェンダー"を 題材にした「片想い」「片思い」って・・なかなかイイ!長編ミステリー?やねぇ。そうそう・・ナショナル ジオグラフィックの2017年1月号で、「まるごと一冊 多様化する”性”を考える・ジェンダー革命」という”大特集”を組んでいました。良かったら...

  17. #17 ameba blog Siesta-Siesta から*エステから遠い話ではありますが(ヴァニティーズ) - ほうじ茶が好き

    #17 ameba blog Siesta-Siest...

    これはもう一つのblog Siesta-Siestaにアップした記事を重複でアップしたものです。タイトル:エステから遠い話ではありますが(2017.8.2)8月に入りました。ついこの間1年の半分を越えたかと思っていたのにそこからまた1ヶ月が過ぎてしまいましたね。。。年齢を重ねると時間は加速していくとよく耳にしますが実感する今日この頃 先日、久しぶりの友人Yちゃんと偶然会う機会がありました。彼...

  18. プラージュ/誉田哲也読みました。 - Brixton Naoki`s blog

    プラージュ/誉田哲也読みました。

    プラージュ/誉田哲也この本8月中には読み終わっていたはずだけど今更UPします!シェアハウスで暮らす前科者達の話です。それぞれ訳ありなんだけど暖かいのです。そして前科持ちにはやはり社会は厳しいのだな〜とでも人生なんてこの先どこでどう間違えるかは誰にも分からないし間違えることだってある主人公は平凡なサラリーマンだったのがたった一回勧められた覚せい剤に手出して逮捕されたというどうにもとほほなついて...

  19. 素敵な装丁の古書 - 私の部屋から.....

    素敵な装丁の古書

    アールヌーボーを彷彿とさせる絵が素敵な古書のご紹介です 1885年 Early Poems of Longfellow色褪せがありますが状態はとてもいいです鶯色の素敵な古書になります(ご覧のパソコンの環境により色の再現が異なる場合がありますので予めご了承ください)サイズ :13 x 18.5 x 3お値段 :¥6800 → ¥3900(送料別)お問い合わせ、ご注文は fleurage_tis...

  20. 伊勢神宮の神鶏 - A DEVICE & PLAY

    伊勢神宮の神鶏

    季刊 刑事弁護 89号表紙 B5 182×257mmモチーフは、今年の干支でもある鶏。伊勢神宮内宮で放し飼いされている神鶏(しんけい)、立派なトサカと羽根の持ち主。

1 - 20 / 総件数:29 件

似ているタグ