FT-70Dのタグまとめ

FT-70D」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはFT-70Dに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「FT-70D」タグの記事(20)

  1. 東鳳翩山地蔵峠コース - 無線日和

    東鳳翩山地蔵峠コース

    朝8時から昼前まで土手や畦の草刈作業の休日~、昼食後はクールダウンのため山口市の東鳳翩山へ。とはいえ時間もあまりないため、最短コースの吉敷地蔵峠からです。距離が短い代わりに急登が3か所あります~。半月前に来た時のササユリはなく、今はオカトラノオが最盛期をむかえています。気候の厳しさからか小ぶりのものが多いですね~。ともあれ、東鳳翩山山頂へ到着~。電波の飛ばない山口盆地~(笑)東側の山々~、半...

  2. 雨後の白石山 - 無線日和

    雨後の白石山

    大雨の翌々日、山口市徳地の白石山を歩きました~。登山道は川化して一部崩れていました。雨後の長もの、今年初見のヤバイ奴です。(気持ち悪いので小さめに)そんなこんなのハプニングの末、なんとか展望テラスへ到着しました。山頂はすぐそこですが、展望もないので今回もパスします。防府市の大平山(左)、蕎麦ヶ岳(右)が近く見えます。徳地伊賀地方面~。ここは9合目、標高は約5百メートルです。FT-70DにてC...

  3. 東鳳翩山の山頂と麓 - 無線日和

    東鳳翩山の山頂と麓

    この時期草刈作業に追われ、休日に山へ行けば仕事がたまってしまうので悩ましいですが~。早朝から作業を頑張って、午後から新緑が鮮やかでヤマツツジの咲く東鳳翩山へ~。標高734メートルの山頂、温度計はなんと33度でした。山口盆地を眺める山ガールのおねえさん~。望遠で山口市街、右田ヶ岳(遠く左)~。新緑が山々を覆っています。お隣りの西鳳翩山(左)へと伸びる縦走路~。山頂からハンディ機FT-70Dで4...

  4. 大型連休の深入山 - 無線日和

    大型連休の深入山

    大型連休恒例の広島の芸北行き~、昨年は恐羅漢山でしたが今年は深入山にしました。4日朝の中国道寂地山付近、連休とは思えないほどスッカラカン~。一昨年は西登山口からでしたが、久しぶりに東登山口から山頂をめざします。隣りの山は、スギと落葉広葉樹がコラボる芸北ならではの大好きな風景をみせています。山焼きあとの登山道~、ヤドリキはあちこちに。登山道横にはイワカガミが咲き、歓迎してくれています。 東登山...

  5. 秋穂草山の桜と移動運用 - 無線日和

    秋穂草山の桜と移動運用

    山口市でも徳佐から50キロ以上南の秋穂草山へ~。 草山は山口市南部を代表する桜の名所。おやっ、キツネのようなイヌ?イヌのようなキツネ!?自然が豊かな草山です~。 静かに花見ができるのがいいです~。 野鳥の楽園~。 草山埼灯台は標高116メートルのこの山の上にあります。 春を感じるあたたかい色合いです。あまりに気持ち良すぎて睡魔が襲ってきます。 さて、草山埼灯台広場に上がって来ました...

  6. 徳島市のホテルで移動運用 - 無線日和

    徳島市のホテルで移動運用

    徳島市出張の日、仕事終わりに駅前の珈琲専門店でコーヒータイム~。徳島駅から徒歩1分の森珈琲店へ行きました。玄関には炭火焙煎にこだわる神戸萩原珈琲の案内がありました。コクがあってマイルドなとても美味しいコーヒーでした。ちなみに、翌朝もコーヒーをいただきに寄りました。ホテル13階の部屋から徳島市街地を展望~。さて、夜はホテルからFT-70DとwhipANTで移動運用しました。430MHzは問題あ...

  7. 絶景のとおの山で運用 - 無線日和

    絶景のとおの山で運用

    以前から気になっていた周南市のとおの山へ~。山陽道徳山東ICより西へ1キロの側道空地へ車を置いてスタート。案内はしっかりしていて迷うことはありません。ただ、小さな山なのでそれなりに急な登山道~。地元の方の愛着心を感じる山頂~。見晴らし台や電灯とともに、トイレまであってビックリです~。見晴らし台から~。徳山湾と周辺の島々の案内板~。太華山、粭島、馬島、大津島、黒髪島~、遠くには野島か。新南陽方...

  8. 文京区のホテルで移動運用 - 無線日和

    文京区のホテルで移動運用

    東京出張一日目、仕事が無事終わり霞が関から歩いて食事に向かいます~。(東京じゃあよく歩く!)赤坂にある「にっぽんの洋食津つ井」で名物ビフテキ丼、ゆったりとした空間で美味しくいただきました。さて、東京ドームシティへ~。イルミネーションが美しい~。手持ちでこれだけ写るんですから最近のデジカメは素晴らしいですね。街路樹もイルミネーションのひとつに~。文京区のホテル31階から遠く東京タワー(中央)を...

  9. 徳島市眉山で移動運用 - 無線日和

    徳島市眉山で移動運用

    徳島市の阿波おどり会館へやってきました。ここから眉山へのロープウェイに乗ります。珍しい二連のロープウェイ~。標高290メートルの眉山へ、歩かずして上がろうという魂胆~。歩くと60分~、ロープウェイならわずか6分。ロープウェイ山頂駅到着~。マチアソビは、徳島を遊びつくそうというイベントとか~。久しぶりの一等三角点、眉山山頂にありました。吉野川や徳島市街が一望できます。登山道もありましたが、さす...

  10. くじゅう黒岩山移動運用 - 無線日和

    くじゅう黒岩山移動運用

    黒岩山の紅葉のつづき~、山頂にて涌蓋山から阿蘇の展望です~。山頂にて牧ノ戸峠で買った山賊むすびを絶景をおかずに美味しくいただき、標高1506メートルからの移動運用はFT-70Dとホイップアンテナ~。CQを出すと、佐賀県有田町、大分市、由布市、山口県下関市、光市からコールいただきました。おなじみさんからもお声がけいただきましたが、最近は、折角の移動運用を楽しんでください、と早々にファイナルを送...

  11. 恐羅漢山頂からの眺望 - 無線日和

    恐羅漢山頂からの眺望

    さて、登山者で賑わう恐羅漢山頂からの眺望がこちらです。山頂からの展望~。十方山方向~。戸河内の「おふくろ弁当」はおいしくいだきましたが、ここは広島県最高峰の1,346メートル、気圧差でおやつはこんなことに~。賑やかだった団体さん下山~。山頂は一気にさみしくなったので、FT-70Dで声を出してみました。2mで広島市移動局と1局QSOしましたが、岡山や5エリアの移動局は聞こえたもののQSOには至...

  12. 安蔵寺山ブナの森 - 無線日和

    安蔵寺山ブナの森

    島根県津和野町の大規模林道、安蔵寺トンネルから安蔵寺山頂をめざします~。まだ、山桜が咲いていました。登山道はブナの尾根を歩く~。一帯はブナの森~。足元にはエンレイソウ~。尾根歩きの快適な登山道~。標高千メートル超でブナは芽吹き始めたばかり~。ブナなど落葉広葉樹とアシオスギの森~。アシオスギ(左)とブナのコラボ~。白い花はムシカリ~。 あちこちに咲くムシカリ~。 ドーンと快晴です~。 いよいよ...

  13. 勘十郎岳と大海山 - 無線日和

    勘十郎岳と大海山

    十日前のネタで恐縮ですが、山口市秋穂の勘十郎岳から大海山を周回しました~。登山道で振り返ると山口湾やきららドーム~。登山道を彩るミツバツツジ~。すぐ西隣りに火の山連峰~。山頂(岩のところ)を望む~。ミツバツツジ~。 勘十郎岳山頂に到着~、小休止で2mをワッチしましたが先を急ぎます。来た道~。行く道~、縦走路を大海山(中央)へ~。大海山への縦走路、次は勘十郎東峰をめざして歩ます~。ここも左...

  14. 向島から大平山へ - 無線日和

    向島から大平山へ

    本日、防府市の向島へ早咲きの蓬莱桜を観に行ってきました。向島小学校の校庭にあるこの桜、早咲きとあって花はすでにだいぶ散っていました。根まわりは4メートル超え~。 みごとな桜です。タイミングはギリギリセーフ~。間に合ってラッキー。そういえば、確か去年もピークが過ぎて来ました~。これでも十分見応えがあるので、ピークにはどんだけ~!ちなみに、校庭の端にひっそりとあったソメイヨシノは、まだつぼみでし...

  15. 蕎麦ヶ岳へ - 無線日和

    蕎麦ヶ岳へ

    蕎麦ヶ岳恒例の山開き、今年からは開催されなくなりました~。しかし、標高556メートルの山頂には~!山開きはなくても登山道は整備される地元の皆さんの姿~。ジュースもいただきました。おかげで登山道は快適に歩けて、ただただ感謝です~!山口市内の展望~、宮野方面↑、大内方面↓、ただ春霞みで眺望イマイチ~。湯田温泉方面を望遠で~。折角なので2mでCQを出して、下関市固定局と山口市内のおなじみさんとQS...

  16. 炭倉山へ - 無線日和

    炭倉山へ

    周南市徳山へ行くついでに、短時間で登れる山を探しました~。で、炭倉山をチュイス~。標高518メートルの山頂まではゆるやかな登山道、30分もあれば到着。しかしあいにくの曇天、見えるのは徳山湾~。太華山から粭島方面~。山頂は曇天なのに徳山市街には日が当たっています。西には四熊ヶ岳~。今回は試しにモービルホイップを使ってみましたが、威力のほどは?です。西日本ハムフェア会場からの記念局、周南市のOM...

  17. 楞厳寺山へ - 無線日和

    楞厳寺山へ

    天候に恵まれたので、またもやFT-70Dとともに春霞みの防府市楞厳寺山へ向かいました~。山陽自動車道の側道にある空地から45分で標高369メートルの山頂へ。花粉症対策に今シーズン初の点鼻薬をさしてきましたが、PM2.5?花粉?とにかくマスクで身を守りQRV~。FT-70DでCQを出すとなんと佐賀市固定局からお声がけいただきました!あとは県内の下関市・山陽小野田市の固定局、そして山口市のおなじ...

  18. FT-70Dと火の山へ - 無線日和

    FT-70Dと火の山へ

    先日のこと、FT-70Dのデビューのため火の山をめざしました。山口市鋳銭司、火の山連峰を望む山口県セミナーパーク駐車場からスタートです。駐車場から尾根に上がるまでは30分、火の山連峰縦走路から陶ヶ岳を展望~。ズーム~、遠く西鳳翩山の鉄塔が見えます。亀山への縦走路、陶ヶ岳~火の山~亀山への縦走が人気の火の山連峰。標高303メートルの火の山山頂到着、名物?の露出した三角点(左)~。風が超冷たいの...

  19. 連載・FT-70D物語Ⅲ - 無線日和

    連載・FT-70D物語Ⅲ

    お祝いにもらったFT-70D、ネットを調べると半分か1/3返しが相場とあり、これだ!と踏ん切りがついた。折角の好意に応えるため、手紙に記してあったとおり山歩きのお伴に使うことにした。かくしてFT-70Dは、山口市の火の山でデビューすることになった~。初交信の相手は、贈り主に敬意を表して同僚と思いコールしてみたが空振り~。そのあとは大分県杵築市移動局、福岡県北九州市固定局などのほか、おなじみの...

  20. 連載・FT-70D物語Ⅱ - 無線日和

    連載・FT-70D物語Ⅱ

    袋の中の手紙には、お世話になったとか迷惑をかけたとあったが、むしろお世話になったのはこちらの方で、抗議しようかとも思った~(笑)さらに、ささやかなものとも書いてあったが、70Dならささやかではない。ただ、格安トランシーバーの可能性もあるので開けてみることにした。と、FT-70Dの勇姿が~!しかし、ほんとにもらってもいいものか悩んでしばらくそのままに~。ところで、現有のVX-7といえば、長年の...

総件数:20 件

似ているタグ