HP電卓のタグまとめ

HP電卓」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはHP電卓に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「HP電卓」タグの記事(12)

  1. 考えるのが楽しければ(eについて)No2 - 電子工作やってみたよ

    考えるのが楽しければ(eについて)No2

    先日2020年5月4日のブログで「考えるのが楽しければ(eについて)」を書きましたが、同じ e を導き出すのにDM42の34桁の計算を使って出してみました。一つの式を使って、たった一回の計算で30桁以上の結果が出てくるなんて不思議です。レジスターの桁数の大きな電卓、例えば10000桁とか作れば、今まで複雑な計算していたものが単純に済ませられるようになるでしょうか。まあ10桁の電卓でいかに大き...

  2. RPN(逆ポーランド記法)は永遠に不滅です - 電子工作やってみたよ

    RPN(逆ポーランド記法)は永遠に不滅です

    -DM42仮数34桁 指数6143乗 そして演算速度 HP42Sの750倍RPN(逆ポーランド記法)は永遠に不滅です。あのーHP42SはHP42Sで最高に良いのですよ。キーの感触や押した時のその気持ちよさなどはDM42では追いつきません。以前2019-8-6 のブログでHP42Sを使って12桁の円周率を求めるプログラムをやりました。今回まったく同じプログラムで円周率34桁求めてみました。(...

  3. 「HPが好き」さんの階乗演算ルーチン - 電子工作やってみたよ

    「HPが好き」さんの階乗演算ルーチン

    いつもコメントをいただく「HPが好き」さんより「大きな数の階乗の求め方」のプログラムをいただいたのでここに発表させていただきます。(「HPが好き」さん ごめんなさい。すいませんね。)大きさは24ステップ。このくらいのサイズが勉強するにも具合がいいですね。キー入力も数分で済むから全然苦になりません。それでいてRPN(逆ポーランド記法)ですから中身はとても濃いです。「HPが好き」さんが撮った写真...

  4. DM42の演算範囲ビックリ? - 電子工作やってみたよ

    DM42の演算範囲ビックリ?

    DM42の「SHOW」を押してみました。なにかやたら長い数字列が表示されます。なにこれと思い パイ(π)を押してから[SHOW]をおしたら3.141592653589793238----と見慣れた数字が34桁表示されました。円周率表と見比べたら最後の1桁だけ四捨五入された値で他はピッタリ。ワクワクしながら次には1 e^X を押してから[SHOW]をおしたら2.7182818284---と3...

  5. HP電卓(HP42S)をちょっと便利にNo2 - 電子工作やってみたよ

    HP電卓(HP42S)をちょっと便利にNo2

    2019年12月9日のブログ(同名の題)でHP42Sのメニューについて書いていますが、あまりに手抜きだったので改めて見やすく書き直してみました。HP電卓でプログラムを組んでいて悩むのが,「あの命令はどのメニュー画面入っていたかな」という事ですね。そこでメニュー画面の内部構造を一覧表にしてみました。これをA3用紙にまとめてセルケースの入れておけば、ちょっと悩んだ時これを見ればすぐ解決です。機能...

  6. HP48SX グラフ電卓挑戦(No2) - 電子工作やってみたよ

    HP48SX グラフ電卓挑戦(No2)

    世の中の、取り扱い説明書(マニュアル)には2種類あると思います。ひとつは、初心者でも判りやすいていねいな物。もう一つは、すでに操作方法を理解している人しか理解することができないもの。(初心者には理解不能なもの)今回勉強を始めた「HP48SX取り扱い説明書」(日本語)は後者でした。HP29CやHP97など古い機種のマニュアル(日本語)はみなとても解り易かったのに残念ですね。まあHP48そのもの...

  7. HP48SX グラフ電卓挑戦 - 電子工作やってみたよ

    HP48SX グラフ電卓挑戦

    ン十年前に購入して「あ、これ使うの俺にはムリだ」と棚の奥にしまっていたHP48を勉強しようと出してきました。数学の勉強するには、数式をグラフに書いてみるのがいいと思いますが、一点一点の値を方眼紙に書くのはたいへんです。勉強するのに「たいへん」を避けて横着をしていたら身に着かないと思いますが、歳のせいか視力がやばくなってきているので、少しでも楽出来たらと思い再挑戦です。方眼紙に書くのが楽か、こ...

  8. HP29C かわいいね! - 電子工作やってみたよ

    HP29C かわいいね!

    この写真HP29C私の初恋の電卓です。40年も昔です。HP電卓のなかで、もっとも可愛いと思います。そしてこの写真一番美しく撮れていると思います。本物は、いま私の机の上に置いてあります。(ほんとは、これが発売される前の、全く同じ外観のHP25ですけれど。性格はこの子の方がちょっといいです。)この写真、ネット上のカタログ写真と思われるところからのコピーですが、(投稿した人、ごめんなさい、許してね...

  9. 円周率の計算式解らないので自分でプログラム作っちゃった。 - 電子工作やってみたよ

    円周率の計算式解らないので自分でプログラム作っちゃった。

    RPN(逆ポーランド記法)での円周率計算プログラムの解読2か月かかっても解りませんでした。ところが「e-Gadget-プログラム関数電卓」ブログで、やす様が書いたカシオBASICを元に、自分でRPNに書き換えたら1時間もかからず完成して動作もOKでした。動作手順もがっちり理解できています。動作確認は10000桁に10時間かけてするのは、たいへんなのでとりあえず200桁出して確認しました。しか...

  10. 電卓らしさ - 電子工作やってみたよ

    電卓らしさ

    ふと「電卓の電卓らしさ」とは考えてみました。すべては、私の独断と偏見、そして思い込みです。一番目は、人間とのインターフェース、一言でいえば「使いやすさ」ですね。電卓は道具ですから、取り扱い説明書を見ないと操作出来ないというのではいけないと思います。どんなものでも最初は、教えてもらったり練習したりが必要です。しかしその勉強や練習がわずかで済むような使いやすい電卓望ましいわけです。電卓の操作面を...

  11. 円周率の計算式ギブアップ 一時休戦 - 電子工作やってみたよ

    円周率の計算式ギブアップ 一時休戦

    RPN言語(逆ポーランド技法)他人の作ったプログラムをドキュメントもなしに解読するのは難しいことが解りました。取りあえずギブアップ、一時休戦です。また何週間すれば、何かひらめくと思います。ゆっくり寝かせて、熟成させるというところかな。リストにスタックや変数の数値を書き込みどのように変化するかを調べたり回路図もどきのデーターのフローなどを書いてみました。今までこんなに真面目にやったことないんで...

  12. 数独(ナンプレ)をHP電卓で解けるかな?4 - 電子工作やってみたよ

    数独(ナンプレ)をHP電卓で解けるかな?4

    前回の4x4の解き方をそのまま9x9の拡張してやってみました。しかし4x4ではうまく行っていた方法も9x9では単純な問題しか解くことができなくなりました。そこで数独の解説書などを参考に新たな方法に挑戦してみました。ここでも人力で解くことは可能なのですが、それをプログラム化するところで四苦八苦してしまいました。何とか出来上がったソフトでいろいろ試したのですが、やはりオールマイティーということは...

総件数:12 件

似ているタグ