JR北海道のタグまとめ

JR北海道」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはJR北海道に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「JR北海道」タグの記事(14)

  1. 101−9 商工会議所は遠かった 美幌 - めぐりめぐる

    101−9 商工会議所は遠かった 美幌

    女満別から大切に乗り、降りたのは美幌。本数が少ないので短区間でも特急利用は仕方ないですね。網走方面の線路は綺麗に草刈りをされてしました。が、北見方面は・・・思いっきり草ボウボウ。で、駅はこんな感じ。駅としては立派ですが、残念なことに無人駅。観光物産館みたいなものが併設されていますが、チョット寂しい感じ。私が収集しているご当地入場券、対象は有人駅とは限りません。ここまでも無人駅は浜小清水、女満...

  2. 101−8 ピンクのヨ 女満別 - めぐりめぐる

    101−8 ピンクのヨ 女満別

    浜小清水から列車に乗り、網走へ。途中、北浜あたりからは大雨。先行きが思いやられましたが、網走で石北線に乗り換えると止んでくれました。今度降りたのは、ピンク色の『ヨ』が保存(放置?)されている女満別。4両もある。何!?不思議です。駅の正面はこんな感じ。一見立派ですが、そのほとんどは図書館。完全に間借りしている感じです。まあ、言ってみれば無人駅なんですね。ちなみにホーム側から見るとこんな感じ。引...

  3. 101−7 オホーツク海はすぐ近く 浜小清水 - めぐりめぐる

    101−7 オホーツク海はすぐ近く 浜小清水

    網走から釧網線に乗りました。乗ったのは快速しれとこ。降りたのは浜小清水。駅名標と名所案内、日に焼けて薄くなっています・・・。立派な駅舎!?ではなく、道の駅・・・。JRが間借りをさせて貰っているようです。駅のすぐ近くにはフレトイ展望台。この写真の白いピラミッド状の建物が展望台です。で、登って駅を見下ろすとこんな感じ。思いっきり“道の駅”と書いてあります。オホーツク海と知床半島。天気がイマイチな...

  4. 101−5 高みの見物 札幌 - めぐりめぐる

    101−5 高みの見物 札幌

    北海道で一番大きな駅、札幌。初めてこの駅にやってきた時にはすでに高架駅でした。が、この駅ビル等ができる前。空き地でしたね。確か。で、上の写真で見えるタワーに登ってみました。実に久々です。こちらは桑園方面。緑色の特急が手稲に向かって走っています。この色は、函館の方が似合いますね。そして、こちらは苗穂の方。北海道って広いな〜と感じました。網走からオホーツクが到着。この車両でのこの光景もいつまでで...

  5. 101−4 とりあえず降りて見た 江別 - めぐりめぐる

    101−4 とりあえず降りて見た 江別

    千歳から再度エアポートに乗り、札幌へ。ラーメンを食べた後、函館本線を下ります。そして降りたのは江別。多分、この入場券収集をしなければ降りることはなかったと思う、札幌近郊の街。ただ、昔からこの写真右側の折り返し用4番線は気になっていました。ただキップを求めるだけという感じで、写真としては今ひとつなものばかり。そこが残念です。だからと言ってまた来るかというと、それは・・・といった感じです。

  6. 101−3 飛行機が見える駅 千歳 - めぐりめぐる

    101−3 飛行機が見える駅 千歳

    千歳線の千歳です。高架駅です。はまなす廃止直前、千歳から苫小牧まで記念乗車した際にチョコっと降りました。あの時は2月、飛行機の欠航がかなりあった日。寒かったです・・・。ホームからはこんな感じで飛行機も撮ることが出来ます。偶然ですが。千歳折り返しの列車も結構あります。もちろんエアポートも停車。でも、一番興味をそそるのはコレ。石勝線夕張方面へのキハ40。地味すぎるけれど堪りません。

  7. 101−2 ホームタウン!? 北広島 - めぐりめぐる

    101−2 ホームタウン!? 北広島

    続いてやってきたのは、H07 千歳線の北広島。結構撮り鉄を頑張っていた頃に2度ほど利用したことがあります。プロ野球、日本ハムの新球場が北広島に出来るとかいう話がありますね。そうなるとホームタウンですよ!隣は『上野幌』と『島松』。前回の恵庭にしてもそうですが、エアポートが停車する駅はそこそこ大きく近代的な感じが・・・?“花咲か市民”ですか。皆で協力していくのは良いことですね。花が溢れる街は見て...

  8. 101−1 スタートの駅 恵庭 - めぐりめぐる

    101−1 スタートの駅 恵庭

    JR北海道が『わがまちご当地入場券』というものの販売を始めたのはご存知でしょうか?北海道と一部青森、101の市町村に417の駅があるということで、その中の101の駅で入場券を売り出しました。販売枚数が限定されているものではなく、当面は販売しそうな感じ。なので焦らずに収拾が出来そう。ということで少しずつ集めてみようという気になり、スタートしました。題して『101の物語』。で、物語のスタートは千...

  9. SLすずらん - Joh3の気まぐれ鉄道日記

    SLすずらん

    平成18年(2006年)9月10日(日)の撮影記録です。撮影場所はJR北海道・留萌本線の留萌駅です。真正面から撮影が出来ました。C11 207+客車4両で組成された「SLすずらん」。出発まで、撮影はオープンな雰囲気で行われました。この時、C11が東武鉄道で活躍することなど、誰も想像しなかったでしょう。

  10. C11 207「SL大樹」の前身列車 - Joh3の気まぐれ鉄道日記

    C11 207「SL大樹」の前身列車

    SL大樹の牽引機「C11 207」ですが、以前にJR北海道で活躍していたことはよく知られています。管理人はJR北海道時代のC11 207牽引列車に乗車する機会がありました。平成18年(2006年)9月9日(土)に撮影した「SLすずらん」の写真です。留萌本線・恵比島駅にて。「SLすずらん」は平成18年(2006年)9月9日(土)~10日(日)にラストラン走行しました。10日(日)は留萌駅で撮影...

  11. JR北海道車内誌 - 工房アンシャンテルール就労継続支援B型事業所(旧いか型たい焼き)セラピア函館代表ブログ

    JR北海道車内誌

    ついつい読んでしまう、JR北海道車内誌。

  12. どうなる”鉄路縮小”JR北海道2 - デジカメ持ってING

    どうなる”鉄路縮小”JR北海道2

     頭の体操のため”鉄路縮小”の番組の感想を書き続けてみましょう。6/29am0:50北海道クローズアップ「最新報告 どうなる“鉄路縮小”」 2017.3北海道で放送 前回の番組から4カ月後、相変わらず自治体は費用負担を警戒してJR北海道との協議の場につかない状況が続いていました。JR北海道の内部検討会にはテレビカメラが入りその様子を紹介。コスト削減案を検討していましたが100万円単位の削減を...

  13. 特急スーパー北斗にて札幌へ。札幌は雨の木曜日 - 工房アンシャンテルール就労継続支援B型事業所(旧いか型たい焼き)セラピア函館代表ブログ

    特急スーパー北斗にて札幌へ。札幌は雨の木曜日

    木曜日に、札幌へ。久しぶりの特急です。ながまれ号、到着してました。夜の特急のため空いてました。札幌に到着。小雨が降る札幌駅前でした。ホテルに向かおう。

  14. どうなる”鉄路縮小”JR北海道 - デジカメ持ってING

    どうなる”鉄路縮小”JR北海道

     昨夜(本日0:50)からNHK北海道で昨年の年末から今年の6月までに放送されたJR北海道の今後に関する3番組が続けざまにBS1で放送されてます。北海道の鉄道は本州にない雄大な風景の中を走っていて何度か撮影旅行をしているので録画して見始めました。6/28am0:50“鉄路縮小”の衝撃~どう守る北海道の公共交通~ 2016.12北海道で放送最初は司会者が路線縮小を打ち出したJR北海道の経営責任...

1 - 14 / 総件数:14 件

似ているタグ