JR北海道のタグまとめ

JR北海道」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはJR北海道に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「JR北海道」タグの記事(46)

  1. 石北本線の朝 - HIROのフォトアルバム

    石北本線の朝

    道東の釧路方面では晴れていましたが、石北本線沿線まで北上すると寒波の影響を受け空は雪雲に覆われてきました。寒さ厳しい朝でしたが、この日も定時にJR北海道の列車が駆け抜けていきました。

  2. 極寒の地を走る普通列車 - HIROのフォトアルバム

    極寒の地を走る普通列車

    またまた北海道で大きな地震が発生しましたね。大きな被害が出てないことを願いたいものです。利用客が少なく前途多難なJR北海道ですが、極寒のこの日も定時に普通列車が通過していきました。キハ54系JR北海道では3両しかないタラコ色のキハ40系毎日運行するために半端無い努力をされていると思いますが、運行本数が少ない列車を撮る方も命がけです。

  3. SL冬の湿原号4 - HIROのフォトアルバム

    SL冬の湿原号4

    いよいよSL湿原号最後の撮影となる釧路行きの復路。丹頂鶴とのコラボを撮影できるポイントに行きましたが、何と無情にSL到着数分間に飛び立っていっちゃいました。皆さん追っかけで南下していきましたが、私たちは知床目指して北上しました。

  4. SL冬の湿原号3 - HIROのフォトアルバム

    SL冬の湿原号3

    撮影二日目。この日も厳しい寒さでしたが釧路地方は雲一つ無い快晴。広大な釧路湿原をバックに撮影できる俯瞰ポイントに出撃です。

  5. SL冬の湿原号2 - HIROのフォトアルバム

    SL冬の湿原号2

    アイヌ語の発音なのか読み辛い駅名が多い釧網本線。塘路、標茶、弟子屈、読めますか?答えは自分で調べてください。終点標茶駅には回転台が無いため、釧路行きの帰路は逆向きでの走行となります。大寒波の影響で釧路川も氷っていました。

  6. SL冬の湿原号1 - HIROのフォトアルバム

    SL冬の湿原号1

    JR北海道が釧網本線、釧路駅-標茶駅間にて2000年(平成12年)から運行しているSL冬の湿原号。一度行きたいと思っていましたが、今回K師匠に案内して頂き初めて撮影に行く事が出来ました。釧路を訪れるのは何と40年振りでしたが、丁度大寒波が北海道に襲来し、最高気温が氷点下10℃以下の状況で凍えながら撮影してきました。日が暮れると氷点下18℃以下でした。雌阿寒岳をバックに雄阿寒岳をバックに広大な...

総件数:46 件

似ているタグ