NFLのタグまとめ

NFL」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはNFLに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「NFL」タグの記事(80)

  1. NFL第14週終了、週末朝日杯、今日は順位戦B級2組 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFL第14週終了、週末朝日杯、今日は順位戦B級2組

    NFL第14週が終了した。MNFは両チーム併せて9TDと点の取り合いの試合となり、 最後にレイブンズのKジャスティン・タッカーがFGを決めて47-42でレイブンズが逃げ切った。レイブンズはこれで8勝5敗、地区優勝のメはなくなってしまったがポストシーズン進出のシード順は8位と7位ドルフィンズとはゲーム差なしとなっており、ポストシーズン進出の可能性は残す試合であった。負けはしてしまったがブラウン...

  2. ペイトリオッツ痛い敗戦、日本ハムの戦力整備 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    ペイトリオッツ痛い敗戦、日本ハムの戦力整備

    NFL第14週のTNFが行われた。ペイトリオッツ対ラムズの対戦は一昨年のスーパーボウルの再戦でもあり、全米も注目の一戦となった。例年のシーズンであればペイトリオッツはこの時期は地区首位にたち、ポストシーズンにむけ、シード順位を気にしているが、今季は地区3位とポストシーズン進出に赤信号が灯っている。一方のラムズは昨年はポストシーズン進出を逃しているだけに今季はポストシーズン進出にかけている。そ...

  3. NFL第13週終了、斎藤佑樹契約更改、五郎丸引退 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFL第13週終了、斎藤佑樹契約更改、五郎丸引退

    NFL第13週が終わった。ポストシーズン進出を決めたのは、AFCチーフス、NFCセインツの2チームであった。今季から試合数が増え、またポストシーズン進出チームも7チームとなった影響か、ちょっと早いPS進出チームの決定かもしれない。そんな中、昨年のMVPをかかえるレイブンズが苦戦している。昨年のMVP・ジャクソンが欠場した先週の試合を敗れてしまったレイブンズ、今週そのジャクソンが復帰し、カウボ...

  4. 無敗チーム消滅、清宮契約更改 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    無敗チーム消滅、清宮契約更改

    NFL第13週MNFの2試合が行われた。勝てば12連勝となりプレイオフ進出が決まるスティーラーズはワシントンとの対戦であった。第1Qこそ無得点に終わってしまったスティーラーズであったが第2Qには2TDを決めるなど14-3とリードして前半を終了した。しかし第3Q以降は攻撃のリズムがかみあわずに得点は第4Qの1FGに終わってしまった。一方のワシントンは第3QのTDで勢いをつけると、第4QにはQB...

  5. WRC最終戦開始。叡王戦八段予選 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    WRC最終戦開始。叡王戦八段予選

    いよいよWRCも最終戦である。今日からイタリア・モンツァで第7戦が行われ、3クラスのチャンピオンが決定する。マニファクチャラーズチャンピオンはヒュンダイが7ポイント差をつけ、トヨタをリードしている。一方でドライバー(&コドライバー)ズタイトルはエバンス組が同僚のオジェ組を14ポイントリードしている。ヒュンダイのヌービルとは24ポイント差があり、徒歩どのことがない限り、トヨタチームのドライバー...

  6. シーホークス首位奪還、流行語大賞決定 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    シーホークス首位奪還、流行語大賞決定

    NFL第12週MNFが行われ、地区首位を狙うシーホークスは同じく首位を狙うイーグルスと対戦した。地区首位を狙うといってもNFC西地区と、NFC東地区では全く状況が異なっており、シーホークスの属する西地区は激戦地区で4チームすべてが勝越し(または五分の成績)ているのに対してイーグルスの属する東地区はすべてのチームが負越している。そんな中での試合はシーホークスが守備でイーグルスを完ぺきに近い状況...

  7. ドルフィンズ連勝ストップ、大学ラグビー伝統の一戦 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    ドルフィンズ連勝ストップ、大学ラグビー伝統の一戦

    NFLも終盤戦に突入し第11週が行われた(MNFは今日行われる)。5連勝と波に乗るドルフィンズは敵地でブロンコスと対戦した。最初の攻撃こそ不発に終わってしまったが、ブロンコスの攻撃でディフェンスがパスをインターセプトして攻撃権を奪うと、最後はQBタゴヴァイロアからWRパーカーにTDパスが決まりドルフィンズが7-0と先制した。このままドルフィンズペースで試合が進むと思われたがこの日のタゴヴァイ...

  8. NFL第10週TNF、フェニックスリーグはじまる、WEC最終戦 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFL第10週TNF、フェニックスリーグはじまる、WE...

    NFLも第10週、TNFが行われた。AFC南地区の首位攻防戦、コルツ対タイタンズ戦であった。コルツのQBはリバース、同期のイーライ・マニングやロスリスバーガーがスーパーボウルチャンピオンに輝いている中でひとり無冠のままである。今季はコルツに移籍してプレイオフ進出を目指しており、敵地での一戦に気合いをいれていたようだ。前半こそ地元タイタンズにリードされてしまったが、後半は無得点におさえ、コルツ...

  9. G1初制覇ならず、ブレディ好調、日本ハム5位決定 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    G1初制覇ならず、ブレディ好調、日本ハム5位決定

    女性騎手初のG1制覇はお預けとなってしまった。昨日開催された競馬の交流G1であるJBC、20回目を迎えて2歳戦が新設(それも北海道での開催)され4レースとなった。その中でJBCスプリントには昨年惜しくも2位に惜敗したコパノキッキングが出走した。鞍上は藤田菜七子、このコンビで重賞初制覇を勝ち取ったTCKが舞台なだけに昨年のリベンジが期待された。スタートはまずまずであったが、いつものコパノキッキ...

  10. NFL第6週MNF、エンゼルスの新GM、久しぶりの対局 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    NFL第6週MNF、エンゼルスの新GM、久しぶりの対局

    NFL第6週MNFが開催された。AFC地区の優勝を狙うチーフスとビルズが対戦した。両チームとも地区首位を走っており1敗しているものの十分に地区優勝、リーグ優勝を狙えるポジションにいる。ポストシーズンの話をするのは早すぎるかもしれないがまずは勝つことが求められる試合であった。試合は予想通り熱戦となり、ビルズがFGで先制するとチーフスもTDを奪って逆転するど大熱戦の試合となった。その中でもチーフ...

  11. ドルフィンズ完封勝利、岩隈久志引退 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    ドルフィンズ完封勝利、岩隈久志引退

    NFL第6週が行われた。コロナウィルスの影響で日程が変更され、ドルフィンズは地元で同地区のジェッツと対戦した。これまで2勝3敗とまずまずの成績のドルフィンズであるが、まだ地元での勝利はなく、この試合で今季地元での初勝利をあげたいところである。対するジェッツは5連敗と今季はまだ白星がなく、この試合は先発QBがダーノルドからフラッコに変更されての試合であった。試合は双方の攻撃がディフェンスに止め...

  12. ブロンコス初勝利、カブスは敗退決定 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    ブロンコス初勝利、カブスは敗退決定

    NFL第4週のTNFが行われた。これまで3連敗と今季初勝利がまだないジェッツとブロンコスの対戦であった。怪我人多発のブロンコスのQBは新人のリッピンが先発した。マニング以降先発QBはこれで10人以上となり、QBを固定できないことがブロンコス不調の原因かもしれない。一方のジェッツはダーノルドが先発したが安定感はイマイチなだけに好試合が期待できた。第1QにいきなりQBダーノルドの47ヤードのTD...

  13. チーフス3連勝、日本ハム崖っぷち、プレイオフ開始 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    チーフス3連勝、日本ハム崖っぷち、プレイオフ開始

    NFL第3週のMNFはチーフス対レイブンスの戦いであった。両チームとも開幕2連勝を飾っており、早くもAFC地区の優勝を争うチーム同士の一戦であった。前半はチーフスの攻撃が炸裂した。FGで先制されたもののチーフスはQBマホームズのパスを中心に攻撃しすぐにマホームズのランで逆転すると、第2Qには3TDを奪って27-10と試合を決定づけるリードを確保した。地元で無様な試合はできないレイブンスは第3...

  14. ドルフィンズ初勝利、コントレイル秋初戦 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    ドルフィンズ初勝利、コントレイル秋初戦

    NFL第3週のTNFが行われた。対戦カードはドルフィンズ対ジャガーズ、フロリダ州に本拠をかまえる2チームの対戦である。開幕連敗スタートとなってしまったドルフィンズ、3連敗は避けたいものだが、下馬評ではジャガーズやや有利とのことであった。第1Q、ドルフィンズの攻撃で試合ははじまった。先発QBフィッツパトリックのパスが決まりジャガーズ陣に攻め込むと最後はウィリアムズへのTDパスが決まって先制した...

  15. 大坂決勝進出、連覇にむけ好発進、吉田課題多数 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    大坂決勝進出、連覇にむけ好発進、吉田課題多数

    テニスの全米オープン準決勝が行われ、大坂なおみが登場した。対戦相手はブレイディであった。今大会1セットも落とさず準決勝まで勝ちあがっているだけに第1セットから熱戦が繰り広げられ、タイブレイクの末に大坂が奪った。第2セットは先にブレイクを許した大坂が失ってしまったが、ファイナルセットは先にブレイクを奪った大坂がその後のサービスゲームをキープして奪い、2年ぶりの決勝進出を決めた。決勝の相手はアザ...

  16. 中田250号、いよいよ開幕NFL - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    中田250号、いよいよ開幕NFL

    中田翔の節目となる通算250号で日本ハムが連敗を脱出した。同一カード3連敗は是が非でも避けたい日本ハムの先発は上原健太であった。先日の楽天戦では白星がつかなかったが5回を完ぺきに抑えるピッチングであった。この試合、打線が奮起し初回に連打で1、3塁のチャンスをつくると近藤健介が犠飛で先制点をあげた。続く中田翔がライトに通算250号となる2ランを放ってあっという間に3-0と上原に3点をプレゼント...

  17. 大坂ベスト8、いよいよNFL開幕 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    大坂ベスト8、いよいよNFL開幕

    テニスの全米オープン4回戦が行われ、大坂なおみの対戦相手はコンタベイトであった。先日の試合ではフルセットの末の勝利であったがこの日の大坂は大会ベストともいえる出来であった。相手にブレイクポイントすら与えない完ぺきな試合運びで6-3、6-4のストレート勝ちをおさめ、ベスト8に進出した。グランドスラムベスト8進出は2回ありいずれも優勝しているだけにこの後も期待できそうである。ただ準々決勝は過去3...

  18. プロボウルはAFC、小林可夢偉連覇達成 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    プロボウルはAFC、小林可夢偉連覇達成

    NFLプロボウルが開催された。NFLのオールスター戦とあって、AFC、NFCのスターが勢揃いする試合である。ただプロボウル独自のルールもあり、そのひとつはキックオフがないことである。これはキックオフリターン時に起こる選手の怪我防止のためだそうだ。その他怪我防止のために様々なルールが採用されているプロボウルだが選手の素晴らしいプレイは随所で観られることができる試合でもある。キックオフが禁止され...

  19. 謹賀新年 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    謹賀新年

    明けましておめでとうございます、本年もよろしくお願いいたします。今年は東京オリンピックなどスポーツイベントが盛りだくさんの一年、オリンピックの開幕が待ち遠しいがそれまでにもスポーツイベントがたくさんある。まずは明日からはじまる箱根駅伝、今年は5強の争いといわれるがどの大学に勝利の女神は微笑むのであろう。個人的には國學院大學(一番我家の近くにあるので!)を応援しているのだがどうであろうか。往路...

  20. ベスト4出揃う、NFL第13週 - 【本音トーク】パート2(スポーツ観戦記事など)

    ベスト4出揃う、NFL第13週

    バドミントンの全日本総合選手権も準々決勝が終わり、各種目でベスト4が決まった。準々決勝の試合では職場の先輩後輩対決もあった。まず男子シングルスでは桃田賢斗と古賀穂が対戦した。NTT東日本だけでなく、富岡高校の先輩と後輩で同じサウスポーでもある。試合は先輩でもあり世界ランク1位の桃田賢斗が古賀穂を圧倒して勝利し準決勝に勝ち進んだ。女子シングルスでも大堀彩と仁平菜月が対戦した。こちらはトナミ運輸...

総件数:80 件

似ているタグ