Nikon D700のタグまとめ

Nikon D700」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはNikon D700に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Nikon D700」タグの記事(11)

  1. 非Ai ニッコール 55mmF1.2 で - nakajima akira's photobook

    非Ai ニッコール 55mmF1.2 で

    2017年11月14日(火曜日)ひさしぶりに 非Ai ニッコール 55mmF1.2 を 使ってみました。このレンズ、デジタルのニコンD700では わたしには使えません。スプリットイメージが付いた銀塩ニコンでは 問題ないのですが全面が素通しに近いデジタルニコンでは ピントが合わせられないからです。D700のフォーカスエイド(ピントが合うと光って知らせてくれる)を使っても55mmF1.2の絞り開...

  2. プラナー 50mmF2 で 豊中へ - nakajima akira's photobook

    プラナー 50mmF2 で 豊中へ

    2017年11月7日(火曜日)11月5日の日曜日の朝、コンタレックスのプラナー50mmF2をアルファ7に付けてミミちゃんと 豊中駅方面へ散歩に出かけました。1Planar 50mmF2 on Contarex1959年のコンタレックスと プラナー50mmF2 ですあまり使いやすいとは言えないけれど 重戦車のような趣があるカメラです3年まえに撮ったものですが 気に入っている写真です■ 2014...

  3. 最新のロッコール MC Rokkor-PF 50mmF1.7 で - nakajima akira's photobook

    最新のロッコール MC Rokkor-PF 50mmF...

    2017年10月31日わたしが持っているミノルタのロッコールの中で一番新しいレンズ MC Rokkor-PF 50mm F1.7 を 使ってみました1974年、ミノルタがライツと技術提携してから初めての一眼レフミノルタXE の 標準レンズでした1ミノルタ XEb1976年製の ミノルタ XEb ですこのカメラは ライカ R型 そのものであった ミノルタ XE の 後継機種でしたレンズ鏡胴の絞...

  4. ジュピター8 5cm F2 で 選挙の朝を - nakajima akira's photobook

    ジュピター8 5cm F2 で 選挙の朝を

    2017年10月24日(火曜日)まず 一番気に入った写真から1陸橋よりこの写真 とても気に入っております雨の朝の しっとりした感じが、ちょっと古い色合いの中で とても良く表れている様に思います選挙に行った帰りに 近くの陸橋から撮っています2ゾルキー4 と ユピテール81枚目の写真は このレンズで撮りましたJupitar-8(ジュピター = ロシア語で ユピテールと発音します)5cmF2 です...

  5. smc Pentax-A 35-70mm で - nakajima akira's photobook

    smc Pentax-A 35-70mm で

    2017年10月17日(火曜日)わたしは 旭光学のタクマーレンズは 多く持っておりますがスクリューからバヨネットマウントになった ペンタックスKマウントのレンズはペンタックスのデジタル一眼レフ用の APSフォーマットのDAレンズ数本のみですいやっ、よく探すと 1本だけありました10年ほど前に ブログ仲間の くまさんから頂いたsmc Pentax-A Zoom 35-70mm F3.5-4.5...

  6. ミミちゃん と SR-1 - nakajima akira's photobook

    ミミちゃん と SR-1

    2017年10月10日(火曜日)ミミちゃんの ポ-トレイトと、懐かしい ミノルタ SR-1 です110月の ミミちゃんなかなか ベッピンさんでしょ2ご飯?午後4時半です夕ご飯が いつも午後5時過ぎのミミちゃんは 気になって仕方ありませんミミちゃん 「ご飯?」わたし   「うんにゃ、まだ1時間ほどあるよ」3minolta SR-1 second version1961年に発売された ミノルタ ...

  7. Raised processing - nakajima akira's photobook

    Raised processing

    2017年9月19日(火曜日)わたし 「地球儀にデコボコがあるやろ、あれ正しい縮尺の凸凹かなぁ?」息子  「いや、誇張してるんとちがうかな」わたし 「地球の直径は いくらか知ってるか」息子  「光の速度が30万Km/秒で 1秒で地球を7周半回るから     30万Km割る7.5で 4万Kmが地球の円周や」わたし 「円周率3.14・・で割った 約1万2千Kmが直径やな」わたし 「地球で一番深い...

  8. 半自動テッサー50mmF2.8で - nakajima akira's photobook

    半自動テッサー50mmF2.8で

    2017年9月12日(火曜日)半自動テッサー50mmF2.8 を α7に付けて お散歩ですこの半自動テッサー50mmF2.8は 1959年に出た プラクティカ IV Version 1 の 標準レンズでありカールツァイス・イエナとして 初めての 半自動絞りのレンズでした「鷹の眼」と呼ばれて 絞り開放からシャープだった 三半テッサー(Tessar 50mm F3.5)からプリセットの にっぱち...

  9. コムラー 200mmF4.5 の 話し - nakajima akira's photobook

    コムラー 200mmF4.5 の 話し

    2017年9月6日(水曜日)皆さん 三協光機って憶えておられますか?そうです、コムラーやコムラノンの名称で 交換レンズを造っていたレンズ専門メーカーです。1951年に会社が設立されて 1980年に惜しまれつつ倒産してしまいました。今日は その三協光機が1958年から製造した200mmF4.5 を 紹介します。1958年当時は、まだ ニコンFや キヤノンフレックスが発売される前で一眼レフと言え...

  10. MCミール20mm で「たよし」へ - nakajima akira's photobook

    MCミール20mm で「たよし」へ

    2017年8月17日(木曜日)おとついの8月15日、MCミール 20mm を持って 夜の梅田に向かいました1今日は これでα7に「何を付けて行こうかなぁ」と迷いましたまだ夜を撮ったことがない MC MIR-20M 20mmF3.5 に決めましたあのラシアン製の 占い師のおばさんが使う水晶玉のようなレンズです後ろのキヤノンFTbは 関係ありません1/8秒以下が粘っていたのを 給油して治したとこ...

  11. 1円で落札した キヤノンフレックス RP - nakajima akira's photobook

    1円で落札した キヤノンフレックス RP

    2017年7月27日(木曜日)うれしい事がありました1960年製の キヤノンフレックス RP を ヤフーオークションで 1円で落札したのですそれも うれしいのですが、本当にうれしいのは 出品者が「シャッター膜が最後まで閉じない」と書かれていたジャンクの個体でしたが 潤滑油の一吹きで シャッター膜が B、1秒~1/1000秒まで閉じるようになったことなのです ♪♪♪1キヤノンフレックス RPこ...

1 - 11 / 総件数:11 件

似ているタグ