PCオーディオのタグまとめ

PCオーディオ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはPCオーディオに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「PCオーディオ」タグの記事(18)

  1. Rubidium Reference Clock - Studio Okamoto の 徒然日記

    Rubidium Reference Clock

    違いが判るだろうか?

  2. やなさんのクロックジェネレーター基盤その3 - Studio Okamoto の 徒然日記

    やなさんのクロックジェネレーター基盤その3

    少し前に、やなさんクロックジェネレーター基板の配布版が届いておりました。どこが違うのかな?左が、今まで試聴してきたもので、右側が今回送られてきた配布版です。クロックIN廻りの抵抗が一つ無くなっています。その他、パーツのレイアウトが整理され、整然としたレイアウトに進化していると感じました。見た目も、音のうちです。事前に、やなさんからは、ほとんど変わらないだろうと聞かされていましたが、比較試聴フ...

  3. やなさんのクロックジェネレーター基盤その2 - Studio Okamoto の 徒然日記

    やなさんのクロックジェネレーター基盤その2

    注文から2週間。ようやく中国から到着。それにしても、ちっちゃい箱。(17x12x9cm)日本の通販の梱包に比べると、簡素な梱包材。でも、全く傷はありませんでした。(^_-)-☆少し、日本の通販は梱包が過剰なのかも。このクロック発生器は、10MHzの正弦波が2系統と方形波が1系出力できます。周波数の調整が出来るようですが、私は周波数カウンターを持っていないので調整できませんが・・・・クロック発...

  4.  やなさんクロックジェネレーターその1 - Studio Okamoto の 徒然日記

    やなさんクロックジェネレーターその1

    やなさんのクロック基盤を数日使い続けました。クロックジェネレーター基盤を試したいけど、ついついクロック基盤 効果を堪能してしまう。今まで聞いた音楽を全部聞き直したい気持ちが抑えられない・・・・でも、いつまでのお借りできないので、断腸の思いでクロック基盤を外して、クロックジェネレーター基盤をセットしました。やなさんのクロックジェネレーター基盤はSi5340というICを使って、10MHzの入力ク...

  5. やなさんNewDSD原理基盤 - Studio Okamoto の 徒然日記

    やなさんNewDSD原理基盤

    やなさんの新しいDSD原理基盤を視聴させていただいています。DSD原理基盤、懐かしいな。2013年7月のブログから5年前と大きく変わったのは、抵抗がチップ抵抗となったことと、ロジックICが74574から7454になったことです。NewやなさんDACの目玉は、その7454ロジックICです。1ビット毎に差動出力出来る7474ロジックICを採用する事で、正確な差動出力を実現しました。さて、音出しの...

  6. Volumio2の音源 - Studio Okamoto の 徒然日記

    Volumio2の音源

    我が家のPCオーディオは、Volumio2を初期のRaspberry Pi1 model B+にインストールして運用しています。2014年にMODEL1 B+が発売されてたすぐに購入したような気がします。もう5年なんですね。Raspberry Piも既に3になり、シングルコアからクアッドコアにグレードアップしています。消費電力は1.65Wから2.295W(MAX 5.661W)に増えています...

  7. やなさんR-2R基板聞き比べ中 - Studio Okamoto の 徒然日記

    やなさんR-2R基板聞き比べ中

    やなさんの新旧R-2R基板それぞれ2種合計4つのDACを聞き比べしています。左側が32Bit版R-2R DAC基板で、右側の一回り大きな基板が4パラR-2R DAC基板で2枚使った差動出力となっています。DA変換のロジックICは左下段がHCタイプ、左上段がVHCタイプ、右下段がVHC、右上段がAHCです。さて、どれほどの違いがあるでしょうか。試聴結果は、随時アップしていきます。

  8. 新しいアイテム - Studio Okamoto の 徒然日記

    新しいアイテム

    買っちゃいました。何これ?USBコネクターが付いているので、PCアクセサリーのようですが、さにあらず。実は、赤外線リモコンの中継器?です。テレビ廻りにあるブルーレイなどの機器が目障りな時に使えます。ブルーレイレコーダーやケーブルテレビのチューナーなどテレビ廻りには、リモコンを必要とする機器が置かなくてはならないときがあります。ラックの中に入れてもガラスだと表示が気になるし、デザインの制約を受...

  9. ブルートゥース関連商品その1Elekele EBRT 1001 Bluetooth Adapter - Studio Okamoto の 徒然日記

    ブルートゥース関連商品その1Elekele EBRT ...

    我が家の構造上、夜遅くテレビを見る時は、ヘッドホンが必要です。今使っているヘッドホンは壊れかけているので、新しいヘッドホーンは欲しい。でも、ヘッドホンじゃなくても良い。最近のイヤホーンは音は良い。ヘッドホンやイヤホンだと、一人しか使えない。息子の使っていないブルートゥースイヤホンがある。ブルートゥース送信機を購入すれば、テレビでも使える。煩わしいケーブルから解放されるだけでなく、4台まで使え...

  10. HCAHCVHC版 R-2R基板試聴3マルチシステムで - Studio Okamoto の 徒然日記

    HCAHCVHC版 R-2R基板試聴3マルチシステムで

    やなさんR-2R基盤3種類をマルチシステムで試聴しました。最初にVHCです。VHCは3日間連続運転させていました。Grundigで聞いた印象とかわりません。美しい中高域が特徴です。空間情報も十分です。Grundigで感じた低域不足感は軽減されます。次にAHCを聞きます。こちらも、Grundigと印象は変わりません。明るくメリハリ感のある音です。高域が少し詰まったように感じる時もあります。高域...

  11. HCAHCVHCR-2R基板試聴1 - Studio Okamoto の 徒然日記

    HCAHCVHCR-2R基板試聴1

  12. やなさんDAI2基板WIFI接続 - Studio Okamoto の 徒然日記

    やなさんDAI2基板WIFI接続

    やなさんDAI2基板のWIFI機能を確認しました。まずは、P9をショートオープンにしてDAI2を立ち上げます。自宅のWIFIルーターのWPSボタンを長押しします。WIFILEDが点滅し、暫くすると点灯に変わります。これで、WIFIに接続完了です。メチャ簡単です。次にやなさんにメールで送ってもらったマイコンのアップデートファイルとを使って、マイコンのアップデートを行いました。P2スイッチを押し...

  13. やなさん R-2R基板 試聴 - Studio Okamoto の 徒然日記

    やなさん R-2R基板 試聴

    息子のテスト期間の為、自嘲してたR-2Rの試聴、ようやく普段の音量で行いました。 AK4137P2Dは、PCM 384.0Kの32LJで出力。PCM嫌いの私としては、今一、テンションがあがりませんでしたが聞いてびっくり!!素直な音です。PCMらしく無い。いい意味で裏切られました。PCMに対する考えを改めなくてはなりません。中低域の音の太さが自分好みで、良い感じです。とにかくバランスの良い素直...

  14. やなさん ES9028DM見参 - Studio Okamoto の 徒然日記

    やなさん ES9028DM見参

    先日試聴させて頂いた、ES9038DMの双子の弟ES9028DMの試聴をしています。DACチップがES9038PROからES9028PROに変更になっています。ES9038PROとES9028PROの違いはここで詳しく書かれていますが、もともと同じチップで、ES9038PROは1チャンネル当たり4つのDACが駆動していますが、ES9028PROは、その1チャンネルにある4つのDACの3つを稼...

  15.  volumioの音源 - Studio Okamoto の 徒然日記

    volumioの音源

    どうでも良いことかもしれませんが・・・・・事務所のラズパイは、遠く離れたオーディオルームに設置してあるNASの音源をLAN経由で使っています。今日、音楽データーをUSB_HDDにコピーして、ラズパイに直接つないで音出ししました。ほんのわずかですが、音抜けが良く、重心が少し下がり、聞きやすくなりました。低域も弾むし、でも、大きな差じゃないですよ。事務所の音源はUSB_HDDを使うことにします。...

  16. DSDネイティブ再生RuneAudio - Studio Okamoto の 徒然日記

    DSDネイティブ再生RuneAudio

    我が家で可能なDSDのネイティブ再生方法は、SDTrans384だけ。音はいいけど、SDカードでの運用がちょっと面倒です。そこで、Raspberry Pi B+を使って、DSDのネイティブ再生が出来ないか挑戦です。volumio2でも、DSDの再生は出来ますが、DoP(PCM)での再生しかできません。これでは、高音質化が望めません。そこで、目を付けたのが、runeaudioです。ネット上の情...

  17.  volumioの画面 その2 - Studio Okamoto の 徒然日記

    volumioの画面 その2

    先日事務所のRaspberry Piにインストールしたvolumio2のバージョンは、0.979-2016-08-20Piでした。昨年の夏にダウンロードしましたが、使用しなかったようです。バージョンからすると暫定版だったようです。Volume Options のMixer Control Controlが使えないなど、ちょっと不都合もあります。Play Queue は、アルバム写真が表示され...

  18. volumioの画面 - Studio Okamoto の 徒然日記

    volumioの画面

    事務所のRaspberry Piは、初期型の1Model Btype日曜の朝、音楽再生が終わった後、認識しなくなってしまった。再起動しても認識しない。ついに、壊れたかなと思ったけど、オーディオルームのRaspberry Pi Model B+のM-SDカードで起動すると、難なく認識しました。Raspberry Piの故障でなく、メモリーカードが原因でした。PCに残っていたvolumioをSD...

総件数:18 件

似ているタグ