SFのタグまとめ

SF」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはSFに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「SF」タグの記事(28)

  1. クローバーフィールド・パラドックス ☆☆☆☆☆☆ - The Movie -りんごのページ-

    クローバーフィールド・パラドックス ☆☆☆☆☆☆

    The Cloverfield Paradox 2018/米 監督:ジュリアス・オナー 出演:ググ・ンバータ=ロー、デヴィッド・オイェロウォ、ダニエル・ブリュールストーリー(映画.comより) エネルギー資源の枯渇が深刻化した近未来。 各国の科学者たちが国際宇宙ステーションに集い、エネルギー危機を解決する新技術の実験に  取り組んでいた。 しかし、実験中のある事故により次元のずれが...

  2. メッセージ (2016年) 女性学者の挑戦と再生と未来の物語 - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    メッセージ (2016年) 女性学者の挑戦と再生と未来の物語

     観念的でありながらエンタテイメント性を失わず知的好奇心をくすぐり続ける。ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督はいつも本物だとおもう。ある日、宇宙から飛来した巨大な飛行体が地球の12ヵ所に突如姿を現わし、そのまま上空に静止し続ける。目的を探るため、アメリカ軍が協力を要請したのは、愛娘を亡くした孤独な言語学者ルイーズ・バンクス(エイミー・アダムス)だった。同じく、軍の依頼を受けた物理学者のイアン(ジェレミ...

  3. 『マグネット島通信』 - 七五ブログ

    『マグネット島通信』

    『マグネット島通信』(1巻 以下続刊予定)伊藤正臣・著 / 新潮社 バンチコミックス 620円+税空から謎の金属片が降る島・磁辺島。タイ語翻訳家をしている本山田は、叔父の空き家を借り、都会から磁辺島へ移住することとなった。海が見える景色、豊かな自然、ゆっくりと流れる時間、人懐っこい島民との触れ合い。そんな新しい生活に心踊らせていたところ、島の空から謎の金属片が落ちてきた。それ以外にも見つかる...

  4. 2018 KONDO Racing   SUPER Formula - 無題

    2018 KONDO Racing SUPER F...

    SUPER GTに先立って、SUPER Formulaのドライバーが発表された。昨年に引き続きニックキャシデーと山下健太両選手である。昨年は予選はいいところまで行きましたが、決勝はキャシディーの表彰台が1回だけにとどまりました。今年は、ぜひ優勝してほしいですね!!SUPER GTもドライバーチェンジのうわさがあるので、ニスモの発表をドキドキしながら待っているところでございます。

  5. FRINGE - stroll photography

    FRINGE

    冬の5大テーマ祭り「海外ドラマ」をもっと見る「白いチューリップ」フリンジは、アメリカで放映された奇想天外なSFドラマ。FBI捜査官オリビアが活躍する場面には現実感があり、実際起きているんじゃないのか? と思わせぶりなリアルさが凄い。何だかわからないものが気味悪く変化したり、妖怪のような何かが出てくるのも見逃せない。しかし、全て科学できちんと理論づけられている風で、本当なのかウソなのか分からな...

  6. 1984 (1984年) G・オーウェルの“未来小説”映画化 - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    1984 (1984年) G・オーウェルの“未来小説”映画化

     1984年、テレスクリーンで個人が管理される全体主義国家オセアニア。記録局員スミス(ジョン・ハート)は、密かに禁じられた日記をつけ、反セックス青年同盟の女・ジュリアン(スザンナ・ハミルトン)と恋に落ちるが、突如思想警察に逮捕され内局員(リチャード・バートン)の拷問に屈していく.... (映画大全集より)SF映画の傑作『華氏451』を思い出させる、非人間的監視社会への抵抗と恐怖。幾度となく繰...

  7. 2018年02月 新刊タイトル アリガッ・トウ!ヘボット!公式ファンブック - グラフィック社のひきだし ~きっとあります。あなたの1冊~

    2018年02月 新刊タイトル アリガッ・トウ!ヘボッ...

    2016年~2017年に放送され、キッズアニメながらギャグ+SFという世界観が大人にも人気を博した、アニメ『ヘボット!』の公式ファンブック。(公式ツイッター)DVDボックスの発売も決まり、放送が終了しても盛り上がり続けています。そんなヘボット公式ファンブック、知っている人は一読すべし!!

  8. スター・ウォーズ 最後のジェダイ<2017> - まやぞーの ほぼ映画ばなし

    スター・ウォーズ 最後のジェダイ<2017>

    スターウォーズ エピソード7~9のうち、真ん中の「8」がやってきました。間に「ローグ・ワン」をはさみつつ。スピンオフ的には、ハリソン・フォードが演じたハン・ソロの若い頃のエピソードがこれから映画化されるらしく、スターウォーズも次の「9」で終わっちゃうのかぁとさみしく感じていた者にはこれまた楽しみでございます。さて今回は、フォースの力を秘めた少女レイがルーク・スカイウォーカーに出会い、様々な出...

  9. ロシア映画2 - 天井桟敷ノ映像庫ト書庫

    ロシア映画2

    『アトラクション 制圧』 (2017年) <カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017>で上映されたSFアクション大作。 モスクワに巨大な宇宙母船が墜落。初めて遭遇する地球外生命体に人々は戸惑う。ロシア政府は即座に戒厳令を敷き事態の鎮圧を図ろうとする一方、軍司令官の娘ユリアは、宇宙船とともにやってきた異星人ヘイコンと知り合い仲を深めていくが。彼が惑星へ還るためのデバイスは軍によっ...

  10. Trabellerのこと - COz

    Trabellerのこと

     昔、TrabellerというTRPGにはまったことがあった。高校生のころだからもうン十年前の話だ。とてもよくできたゲームで、世界観とゲームシステムさえ理解さえしていれば、全く準備なしにセッションを始められるくらい。ものすごく好きだったな。 TrabellerはTRPGのゲームルールブックとサプリメントなのだけれど読み物としても楽しいし、PC作成や世界創造ですらの楽しめる。キャラメイクでキャ...

  11. 宝石の国 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    宝石の国

    アニメを観るのは久しぶりです。神林長平さんや山尾悠子さんの諸作を連想しました。あとは「ワンダと巨像」かな。面白かった。*参考にならんブログだ。

  12. スター・ウォーズ 最後のジェダイ - 吾唯足知な日々

    スター・ウォーズ 最後のジェダイ

    見てすぐ感想文書くのも憚れる作品、笑また見たいですねぇ。 BB-8は今回も大活躍。今回すごい笑ったシーンあったんだけど、忘れてしもーたわ。あ、あれだ。コインを沢山入れられて、それを、、、笑!頑固オヤジかと思ったけど、レイのこと結構気になるのよね。笑彼は修行してフォースを手にしたけれど、レイは知らないうちに力ついてたという違いで、その意味ではルークが最後のジェダイ。ルーク、、、終盤すごいよ。最...

  13. STAR WARS The Last Jedi ★☆ - LANDFISH

    STAR WARS The Last Jedi ★☆

    良くも悪くもディズニーらしい作り。まぁSWに関しては、あまり良い所はありませんが。なにはともあれ、初期から続く壮大なストーリーも、やっとこれで一区切りついた感はある。

  14. 宇宙探偵ノーグレイ - TimeTurner

    宇宙探偵ノーグレイ

    巨大なカイジュウそっくりの土着生物を目玉にした観光で成り立っているキンゴジ、絶対に罪を犯す必要のない暮らしが保証され、土着生物である天使が飛んでいるパライゾ、死んでも必ずまた人間に生まれ変われるテンショウ、国民は全員が脚本に従って暮らすことが定められている独裁国家エンゲッキ。人類が広大な宇宙に進出しているはるか未来で、探偵ノーグレイはさまざまな惑星を訪れ、事件を解決しようとするが……。いやも...

  15. 『ダーク・ジェントリー全体論的探偵事務所』ダグラス・アダムス著/安原和見訳(河出文庫)河出書房新社 - *さいはての西*

    『ダーク・ジェントリー全体論的探偵事務所』ダグラス・ア...

    お待たせしました! 伝説の英国コメディSF「銀河ヒッチハイク・ガイド」の故ダグラス・アダムスが遺した、もうひとつの傑作シリーズがついに邦訳。前代未聞のコミック・ミステリー。(出版社HPより・書影も)現在Netflixでドラマが配信されている『ダーク・ジェントリー』の原作。こちらもまさかダグラス・アダムスの新刊が、しかもわたくしの大好きな安原和見さんの訳で読めるなんて! 幸せ。先にドラマを少し...

  16. 「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」

    お正月に、久しぶりに観ました。二年ぶりか三年ぶりか。ひたすら長いです。3時間半くらいあります。3つくらいのグループに分かれて並行して話が進み、途中から細かいことが分からなくなります。こまいことは正直どうでもよくて、雰囲気だけを感じれば面白い映画なので、たまに観たくなるのです。

  17. 「最後のジェダイ」 - ワイドスクリーン・マセマティカ

    「最後のジェダイ」

    面白かったです。ローズさんが最高でした。レイさんとベンくんの、まるで大学生同士のスカイプチャットのよいうなやりとりも、ユーモアがあってよい。「スターウォーズ」シリーズは「フォーズの覚醒」以降、格段に良くなりました。アジアンやカラードがごく自然に登場して、女性もたくさん出てきます。PC配慮は大事です。

  18. 最近、気になるレトロゲーム - 朕竹林  ~ネットとゲームとmobileな日々~

    最近、気になるレトロゲーム

    最近、気になるRPGがあります。ラスト・ハルマゲドンです。モンスターとエイリアンしか出てこない硬派なRPGで、その斬新なストーリー、反王道RPGな感じが受け、PC-8801を始めMSX2、X68000、FM-TOWNS、そしてPCエンジンにと移植されました。ネット動画でそのストーリーを追うと、やりたくなります。ただ、時間かかりそうなんで…。移植でないかな…。あ、あと、アンジェラスの続編はどう...

  19. ジャック・グラス伝 宇宙的殺人者 - TimeTurner

    ジャック・グラス伝 宇宙的殺人者

    遥か未来の太陽系。人類はウラノフ一族を頂点とする階層社会を形成し、少数の権力者のもとで多数の貧民が希望のない生を生きていた。そんな中に現れた革命的扇動者にして天才的な殺人者であるジャック・グラス。彼が関わった三つの殺人事件が読者への挑戦状として今、明らかにされる・・・。英国SF協会賞/ジョン・W・キャンベル記念賞受賞作。 第一部(短い)がひどく暴力的で暗い話だったので、こりゃあ選択を誤ったか...

  20. Miracle and Other Christmas Stories - TimeTurner

    Miracle and Other Christmas...

    クリスマスが大好きだと公言するコニー・ウィリスによる、さまざまな形のクリスマスを描いた短編8編を収録。SFもありますが、ほとんどは軽いタッチで読んだあとに気持ちが明るくなるものばかり。映画「三十四丁目の奇蹟」が大好きで、家族そろってクリスマスイブに観るのが大好きと言っている作家らしい作品です。表題作なんて、「三十四丁目の奇蹟」派と「素晴らしき哉、人生!」派の対決をうまく使ったクリスマス・ロマ...

1 - 20 / 総件数:28 件

似ているタグ