TX650のタグまとめ

TX650」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはTX650に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「TX650」タグの記事(10)

  1. 他に行くとこないのかw - ドカポルGS

    他に行くとこないのかw

    プラグコードがきて早速交換してはしりたかったのが、あまりにも天気がいいからGLで走り回り作業は後日。いつもの見晴台から眺める東京湾が好きです。そして、三浦半島の先には霞んでいるけど富士山の頭が見えてる。往復200キロ足らずの散歩道がお気に入りコースです。「保田小学校」で一服つけ、「岬」で浦賀水道を眺めて飲むアイスコーヒーが美味しい。お気に入りポイントのマザー牧場。道の駅「保田小学校」映画の舞...

  2. 盆栽まっしぐら - ドカポルGS

    盆栽まっしぐら

    キャブのフロートボールを外して点検すると、ゴミはなくパイロット・メインジェット共に目詰まりは無し。一通り掃除して試運転すると、走り始めからバラリンコン。コンタクトブレーカーの目視点検と、タイミングライトの点検も特に異常無し。何だろうか。???最後に残ったのはプラグコード。いつものヤマハショップで純正品を発注したので、こいつにかけるしかない。それでもダメなら・・・・・盆栽www.

  3. 的はずれ - ドカポルGS

    的はずれ

    プラグキャップを交換していつものテストトラックへ。結果は大して変わらず、片肺にはならないもののバラリンコン。プラグを点検するといい焼け具合?むしろ焼け過ぎ?ガソリンが来てない?ゴミが詰まった?300キロも問題なく走り回って大丈夫だったのに。けれど、思いたる事が無いわけではなく、房総ツーリングの際にリザーブにして走りきったのですが、タンクの底からゴミが流れ込んだ可能性もあるからです。燃料フィル...

  4. TX650コイル交換 - ドカポルGS

    TX650コイル交換

    TXのコイルをヤマハ純正に交換し試運転。交換前にエンジンを始動すると普通に掛かったので、エンジンがヒートすると不調になるからコイルの異常と判断して交換。試運転の結果は、自宅を出て7・8キロ走ったいつもの公園までは絶好調で弾けるサウンドを撒き散らしてくれました。一服つけて帰り道、あらら片肺にはならないけれどバラリンコン。何なんだこれは。キャブレターなどの燃料系は問題ないようなので、やはり電気系...

  5. 北茨城SSレッキ - ドカポルGS

    北茨城SSレッキ

    4・5年前に走った北茨城のグリーンふるさとラインをオートバイで走ってみたい。しかし、ただでさえ物忘れがひどいのに、年月が経ちすぎてツーリングマップル見ても記憶が全く戻らないのです。そこで、雨降ってやることもないのでスマホナビとアバウトなツーリングマップルを携えてビーフラインとグリーンふるさとラインのレッキ(試走)実施。とりあえず北関東道友部ICで降りてビーフの笠間側入口を探すけど一苦労。なん...

  6. キター - ドカポルGS

    キター

    先週南房総を300キロくらい走り回り好調だったTX650。今日も夕方の散歩で印旛沼周遊リンクをゆったりとクルージングしていると・・・キター!ブブブ、バラリンバラリン、バスバス。突然の片肺症状。多分片側コイルがいかれたんでしょう。交換した台湾製か、使い込まれた日立製かテスター使えば判明するけど、やはりここは思い切って両方新品純正に交換するしかないみたい。まともに回っているときの快感を知ってしま...

  7. やっぱり空冷ツイン - ドカポルGS

    やっぱり空冷ツイン

    君津🅿️をスタートし、鹿野山を越えて山道ばかりで千倉まで。300キロ近く走っても、1974年製ポンコツヤマハは好調を保ってくれた。空冷ツインは面白い。燃費は、ハーレーのウルトラとソコソコ飛ばして23km/Lと納得の結果。東京湾を一望、とんがり岬は富津岬。ハーレーウルトラ排気量の約3分の1、走りは負けない。

  8. カブリオレ - ドカポルGS

    カブリオレ

    ドイツ語だかフランス語だか、いわゆるオープンカー。夏はクソ暑くて屋根を開けることもなくエアコンをギンギンに効かせるところ、今日は低気圧のおかげで過ごしやすい気温。義父の介護でやむを得ず購入したウェイクの代わり我家から去っていくはずが、屋根が開くという何物にも代え難い機能故、ガレージに収まり続けてるミニ。ゴツいロールバーがルームミラーに映り込んで目障りなれど、それさえ見なければ視界に入らず開放...

  9. TX650機能維持走行 - ドカポルGS

    TX650機能維持走行

    エンジンを載せ替えてからひさしぶりに100キロ以上の長距離?を走行。向かった先は、めったに行かない東京都内。っといっても首都高速を一筆書きで走り回っただけ。エンジンは終始好調を保ち特に問題なし。🅿️で休憩後は、箱崎ロータリーを回って湾岸で帰路に着き機能維持走行は終了。もうちょっと涼しくなったらツーリングに引っ張り出してやろう。こうやって真横から見ると、エンジンが前傾してる事が...

  10. パラレルツイン - ドカポルGS

    パラレルツイン

    ホンダNC750Xに乗りたくなった理由は、車体重量がGL1800の410キロより半分近く軽いから、そしてDCTという楽チン運転ができるから、でもそれだけではないんです。サウンドのこだわりに応えてくれそうな気がするんです。ヤマハTX650の360度パラレルツインから叩き出されるサウンドも素敵。そしてマーニ・アルチューロに積まれたモトグッチ1000Sの90度Vツインサウンドも弾けるサウンドでスポ...

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ