14年のタグまとめ

14年」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには14年に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「14年」タグの記事(14)

  1. お陰様で14年。 - ぶつぶつ独り言2(うちの猫ら2021)

    お陰様で14年。

    ばたばたと6月16日が、過ぎていきました。毎日、凄い速度で一日が過ぎていきます。4日過ぎてしまいましたが、2004年6月16日にエキサイトブログを立ち上げて、14年もたってしまいました。その間に色んな事がありました。本を6冊、中国語版2冊出版する事ができました。母、父、義姉、兄が亡くなりました。長女「か」が結婚し、高知に行って孫ができました。次女「ち」は、家を出て、別府で作家活動をしてます。...

  2. ガラス際の君。 - 朝から晩まで動物園。(サファリもね)

    ガラス際の君。

    兵庫・姫路C.P.のホワイトライオン第二世代ズ13年セブンから、雌のハッピー。(ヤヤ仔)1歳も目前も目前…の暖かい時季。ビー・ハッピーはこの頃、木の台の上で立ち上がると観覧ガラス上の箇所まで届くようになったのがなんとなくご機嫌なのか、しきりに両手をかけてたちあがってました。のあいだのひとこまのペラン♪

  3. そのあしだれのあし - 朝から晩まで動物園。(サファリもね)

    そのあしだれのあし

    兵庫・姫セン白獅子第2世代ズ、13年セブンから、(左上)が雄のライ、(右下)が雄のビー。まだ1歳になる前の、春の雨の日に。弟ズ妹ズと組む時になぜか気付いたらよく下から出てきたビー。こうなってからの…↓↓

  4. カモナ マイ ハウス! - 朝から晩まで動物園。(サファリもね)

    カモナ マイ ハウス!

    広島・福山動のニホンリス達から。巣箱のうえにずっとはりついてるおとなリスが気になりさあ、とびこんでこいよこの胸に

  5. かみなり耳毛。 - 朝から晩まで動物園。(サファリもね)

    かみなり耳毛。

    兵庫・姫路C.P.の白獅子ズ第2世代から、雌のシエル。(フロー仔)生まれ年の秋にこども部屋で。通常モードのシエルの視線でなく、注意がライムにいってくるりん目になったときに。耳毛のそびえたつようなウネウネがかみなりさん…(パールのくるりんりん耳毛とくらべてみると耳毛で世界の視え方が変わりそう)←?

  6. あがあが。 - 朝から晩まで動物園。(サファリもね)

    あがあが。

    兵庫・姫路C.P.の白獅子ズ、第2世代13年セブンのうち、雄のタッチ(ペイジ仔)。まだ1歳まで幾月かある少年獅子だった春シーズン前(頬毛・首元毛、すでに育っていて雄雌差が!)は、兄弟7頭みんなたちかわり丸太をあがあが。そばにはみんなが削ぎ落とした木くずが…まだ小さく先だけ現れた歯が見え隠れ

  7. 獅子もきっちり座ります。 - 朝から晩まで動物園。(サファリもね)

    獅子もきっちり座ります。

    兵庫・姫路C.P.のホワイトライオン第二世代ズ、13年セブンから、雄のエール。(ペイジ仔)この頃はまだ1歳半には満たない秋口くらい。この年、サッカーボールカラーになった白獅子部屋のブイ玉遊びの途中でいったんブイ玉のはね返りを待ちながら、きっちり座り。次の手はどうでる??

  8. 顔いっぱいに埋もれる。2 - 朝から晩まで動物園。(サファリもね)

    顔いっぱいに埋もれる。2

    東京・上野、東園のスマトラトラ達から、雄の故・トップ(15年1月に17歳で永眠)。颯爽と登場して各所チェック中のところ、観覧ガラスからちょうど見えるあたりの樹を入念にニオイふんふん、情報探り中。真剣に探ってる後ろから見た顔横のたてがみ状の部分が…(思ったより長…)

  9. ふと、たちどまる。 - 朝から晩まで動物園。(サファリもね)

    ふと、たちどまる。

    大阪・天王寺動のヒョウ、雌の故・ヒョン。(14年12月下旬に24歳で逝去)この日は夕方より少し前から室内を確かな足取りで巡回、観覧ガラス前で立ち止まっている時間も長く。(柄が映りこんでしまったのでスタンプでごまかし…)

  10. もうすこし、あとすこし - 朝から晩まで動物園。(サファリもね)

    もうすこし、あとすこし

    兵庫・姫センのアミメキリン一家から、雄の望(のぞむ・到津から13年春に1歳半で来園)。隣で黒キリンな祖父・リン太がおやつをもらっているけど…このとき望はテラスに舌をのばしても届かなかったはず。そんな無念な(?)一瞥(いちべつ)↓↓

  11. 散開以前。 - 朝から晩まで動物園。(サファリもね)

    散開以前。

    広島・安佐動のライオンから、ソラ・リク兄弟…のうち、現在はズーラシアでハマっこな雄のソラ。(14年7月末日転出、15年春から公開)西と東で遠く離れてしまったソラ・リクブラザーズ、今年の秋には10歳。で、そんなソラが転出前だった6歳過ぎた春前のたてがみはというと耳後ろ~うなじ~肩あたりはこんな塩梅でした。まだまだ空きスペースがあるように見えたけど、今はどんな具合かな?現在のたてがみ観測と変化メ...

  12. エール、オン、オン。 - 朝から晩まで動物園。(サファリもね)

    エール、オン、オン。

    兵庫・姫路セントラルパークのホワイトライオン第2世代ズ13年誕生セブンから、7分の2、上がエール(ペイジ仔)、下がオン(フロー仔)。この頃は14年姉妹が誕生した秋のなかばくらい。セブンも1歳をこえて、それでもまだまだ線も顔も細く。まくらむぎゅむぎゅ(エールonオン)一応文字のみ続き~↓↓

  13. 内包 - 朝から晩まで動物園。(サファリもね)

    内包

    埼玉・東武の2頭のワピチから、雌のマーサ。13年に東武に入園。鼻筋ががっちりと通っていて、頬もシャープ。雄であっても雌であっても、ワピチクラスの大型シカってパブリックイメージ以上にたくましさ・生命力に溢れているように感じます。この日、はねっ返りなところをたくさん見せてくれたマーサがちょっと動きを止めて振り向いたところに。↓↓

  14. ハクオウの泉へようこそ - 朝から晩まで動物園。(サファリもね)

    ハクオウの泉へようこそ

    兵庫・姫路C.P.の…そろそろ懐かしの顔になりつつあるのかな…。雄白虎の故・ハクオウ。(14年夏、16歳で逝去)このときは亡くなった年の春の終わりから初夏の移り目ぐらい。暑くなる季節のハクオウの定番、水の中に浸かって過ごす姿をこの最期の年も見ていました。ほんとうは目線がこっちにきてない1枚が好きでそっちを貼りたかったんだけど、なんとなく今日は、振り向きざまの目線きてるほうをあえて。1月24日...

総件数:14 件

似ているタグ