18-200mmのタグまとめ

18-200mm」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには18-200mmに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「18-200mm」タグの記事(125)

  1. 雉♂ - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    雉♂

    釣りに行けば眺める日が無いくらい出逢う雉「コンプリートで1羽欲しいなぁと」思うオラの気配に嫌気がさし近寄ってくれないにほんブログ村山形県ランキングオラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  2. 猫叉大明神 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    猫叉大明神

    猫叉大明神赤川水系大鳥川沿い小針付近に鎮座する鳥居二つ鳥居の向こうに祠など無いはてさて地域の謂れに詳しい知人に伺ったところ昔々ずーと前は『夜な夜な妖怪が現れ毎晩悪さをしたそうなそこに絵の上手な六部(僧侶)が現れ猫の絵を描いて夜を迎えたところ妖怪が現れると絵から飛び出した大猫が飛び出し妖怪を退治しました絵から飛び出した大猫はと云うとその後時々通行人を驚かせたりしたので鎮める為に猫大明神として祀...

  3. オジロワシ昨日は此処で見かけたのだがカメラ持参で今日はお留守 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    オジロワシ昨日は此処で見かけたのだがカメラ持参で今日はお留守

    昨日は此処でオジロワシが旋回していたのだがカメラ持参したからなのか周辺もお留守というか発見できず旋回していたのは鳶三羽だけなのでニャンコの散歩を横目に眺めながら帰宅COVID-19に疲弊せずハナ🌸サケ ニッポン!にほんブログ村山形県ランキングオラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  4. 閼伽川詣で - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    閼伽川詣で

    この画像は金峯山参道わきに生える杉の木と藤の幹です画像には写っていませんが説明が書いてある標柱によれば樹齢400年樹高30m周囲2.06mで天然記念物『金峯の大ふじ』とあると言う事で今日は赤川上流大鳥川水系に流れ込む種沢の杉の大木と藤の大木のお話次の画像がその主たちの中の杉と大ふじこちらも杉の大木と藤の大木画像実はオラが定点観測している産卵場が出来る沢に生えている杉と藤金峯山の大ふじにはかな...

  5. 看板から見える今年の事情 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    看板から見える今年の事情

    此方は赤川左岸にある河口まで何キロだよの看板穏やかな表示が多かったのだが今年は先ほどの看板より下流羽越本線鉄橋より下流の鮭ウライ跡地右岸に設置してある看板とバリケードこのような威嚇と禁止の文言がいたるところに設置されました立ち入り禁止と簡単に書いているけど漁業権の侵害なんじゃないの勿論漁協への通達や連絡は有りませんそして土手の道路は通るなと言わんばかりの看板酷いものです通過する車両は近道した...

  6. 明日から山形県漁業調整規則へ切り替え - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    明日から山形県漁業調整規則へ切り替え

    『ブラックバス・ブルーギルを移植放流したら6か月以下も懲役若しくは10万円未満の罰金』山形県内水面調整規則は今日でなくなり山形県漁業調整規則へ明日から切り替わり山形県でのブラックバス・ブルーギルの移植放流についての禁止と罰則は無くなりますが外来生物法により輸入・販売・飼養・放出(放流など)が禁止され罰則も設定されています外来生物法では放出関係は、許可なく野外に放ったり・植えたり・まいたりした...

  7. 椛と水楢の黄葉 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    椛と水楢の黄葉

    小春日和に捉えた2枚今年は大風が吹かなかったから色合いが良かったなぁまた来季楽しませてねにほんブログ村オラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  8. 今期の産卵場観察はとりあえず終了 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    今期の産卵場観察はとりあえず終了

    13日に目撃した岩魚たちを最後に眺めることが出来なくなりました既に産卵が終わったのか?上流に歩いて行ったのか?日に日に少なくなる水量では無理と思い休んでいるのかはわかりませんが今期はこれにて終了いたします今年のお盆過ぎは釣りとは無縁の様で重要な風力発電問題で振り回されましたねオラがタグに掲げる『サクラマス絶滅プロジェクト』の一翼を担う水力発電同様の風力発電だという事が良く解った年でもあった ...

  9. 2匹の岩魚 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    2匹の岩魚

    先に載せた岩魚と同じ魚体?の画像尾鰭の色違い2尾並んだ姿を見ているので黄色みが買った岩魚の雄は2尾その後数日通ってみたが姿を眺めることはできませんでした岩魚は蛇のように丘を歩くので滝つぼを越え上へ登ったのかも?にほんブログ村オラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  10. 山女魚の産卵 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    山女魚の産卵

    先日の産卵場にペアが増えていた岩魚と産卵場の位置は被ることは無い様子だが時期が被るとは?自然界の事だからそういうこともあり得るんだろうけど節の進み方が変ちくりんと思うのはオラだけなのだろうか?にほんブログ村オラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  11. おやっ黄色い岩魚 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    おやっ黄色い岩魚

    長年産卵場観察いや覗きをしているのだけど初めて見ました明らかに他の雄を追いかけているので岩魚には間違いないのですが色が違いますオラが産卵期の岩魚を始めてみたのが40数年前オショロコマの様に腹や鰭が朱色に染まりこの世のものとは思えないほどきれいな魚でしたその後その川は砂防堰堤群と農業により壊滅一時漁協へなんでどぶ川になったんだと苦情も寄せられましたが原因不明?でもオラは渓の上の畑群と言うのは解...

  12. 産卵場ちょいと遅いがヤマメのペアが居た - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    産卵場ちょいと遅いがヤマメのペアが居た

    ピンクのテープは発眼卵の埋設の場所サクラマス絶滅プロジェクトに逆らい漁協も努力している様子こちらは先日尾鰭が骨だけになった親魚が定位していた堀(産卵場)おやヤマメですオラが来れなかった10日の間で産卵した模様♀の尾鰭は水をかくのも大変になっていますさてここに♂も居るのですがわかるかなぁ分かんねえだろうなぁ最初の画像はこのように添い寝ではなくメスに寄り添って泳いではいないよ(ヒント)ご覧の様に...

  13. 渓から見上げれば - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    渓から見上げれば

    渓から見上げた山毛欅の黄葉こちらは水楢栬栬楓産卵場のある種沢周辺はちょうど見ごろにほんブログ村オラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  14. 桜紅葉 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    桜紅葉

    八重桜の桜紅葉染井吉野も良いがこの八重桜の桜紅葉も素敵にほんブログ村オラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  15. 羽黒山出羽三山神社の紅葉 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    羽黒山出羽三山神社の紅葉

    神様も出雲から戻られた霜月誰そ彼時に撮らせていて頂きましたそして山から下りるとき月山がとてもやさしいお姿でオラ達を見送ってくださいましたにほんブログ村オラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  16. 白糸の滝最上峡から清川八郎(新選組)記念館前の紅葉 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    白糸の滝最上峡から清川八郎(新選組)記念館前の紅葉

    先の日曜最上峡へ紅葉散策へ出張ってきた白糸の滝付近の彩はこんな感じ風が冷たいけど深まりゆく秋を感じるそして清川八郎記念館前の紅葉を愛でに未だ色付きはじめたばかりなので木の下から覗くと様々なグラデーションを眺めることが出来る秋はとてもカラフルに染まり命の色が迸るにほんブログ村オラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  17. 路盤化した合流部 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    路盤化した合流部

    産卵場観察を始めたころは砂礫で埋め尽くされていたのですがすっかり路盤化してしまいました上の赤線から下の赤線迄の部分の砂礫が流されてしまい上流にある砂防堰堤群が砂礫を下流に流さないので砂礫の補充が無く路盤化したもし砂礫の補充が有ったらグレーの円が砂礫水色の円が水流川の中に水の流れが出来ますこの流れの中にサクラマスや岩魚が産卵するのでもっと産卵できる場所が増えるはずなんですけど路盤化では産卵場所...

  18. 紅葉 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    紅葉

    沢の岩に張り付いた紅葉流れにもまれても流れていかない逞しさにほんブログ村オラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  19. 入って良いかのぅ・へっていがのぅ - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    入って良いかのぅ・へっていがのぅ

    昨日アップした虹の次に出くわした女郎虫(カメムシ♀)鶴岡市内とオラの遊び場の赤川河川敷には熊クマ熊の出没なのだがオラん家は毎晩あはんうふんと女郎虫が出没し今年は豪雪の予感がするここ数年間は雪も少なく儲かった(助かった)ので半沢直樹の言葉を借りれば自然界から倍返しされるのかも?でもねこの予感だけは外れて欲しい強欲なオラにほんブログ村オラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  20. 親は子を見ず子は親を見ることもなく淡々と命を紡いでいる - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    親は子を見ず子は親を見ることもなく淡々と命を紡いでいる

    先週今週は沢に潜り込めないのでもうサクラマス親魚に会えないのだろうと思い眺めに行ってきたもう尾鰭はボロボロ水をかくことは事は出来ない様で流れに負けて徐々に下流に流され始めていた去年親魚が産卵を終えると見当たらなくなったのはそういう事だったのかもしれないそしてこの定位している所からさらに下流に流され下って行ったまだ体力は有るのだが尾鰭がもうボロボロ紙が剥がれた団扇の状態上る気満々で流れに入るも...

総件数:125 件

似ているタグ