2019年イギリスの壁掛けカレンダーのタグまとめ

2019年イギリスの壁掛けカレンダー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには2019年イギリスの壁掛けカレンダーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「2019年イギリスの壁掛けカレンダー」タグの記事(76)

  1. ミヤコドリのティータオルスコットランドのスカイ島より春の便り - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    ミヤコドリのティータオルスコットランドのスカイ島より春の便り

    スコットランドのスカイ島より春の写真が届きました。デニスさんの工房近くから撮影したそうです。澄んだ空と深く青い海に魅了されます。ゆっくりとやって来るスカイ島の春に心おどらせていることでしょう。デニスさんのミヤコドリのティータオルのご紹介です。お花見やピクニックのとき、お弁当を包んだり敷物にしたりと重宝します。生地がしっかりしているところもうれしいところです。ミヤコドリ「原題:Take Fli...

  2. ぼーっとしているハイタカ -ハナさんのブログより- - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    ぼーっとしているハイタカ -ハナさんのブログより-

    新しい家のガーデンに掛けたエサ台が大変にぎわっています。グレイト・ティット・キングダム(the Great Tit Kingdom)と呼んでいます。グレイト・ティットが多数集団となり、エサ台のルールを決めているようです。毎日のようにブルー・ティットやヒガラがスペースにやって来ています。ゴジュウカラやキツツキが時々やって来ます。エナガもきます。そして、少なくとも一日一回、ぼーっとしているハイタ...

  3. 4月 まぶしい新緑と野に咲く花 - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    4月 まぶしい新緑と野に咲く花

    【ハナさんのフィールドメモより】4月中旬にツバメが戻ってきます。気がつけば、まぶしい新緑であふれ、いたるところで花が咲いています。デイジー、バターカップ、クロッカス、プリムローズ、ワイルド・ガーリック、ヒヤシンス、チューリップ、クサノオウ、カタバミ、チオノドクサ、スイセン...公園の花壇が満開です。雨が降った次の日は、ほのかに甘い香りがただよっていました。花の匂いに誘われてハチやチョウたちが...

  4. 今年もツバメがやって来ました!2羽のツバメのグリーティングカード - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    今年もツバメがやって来ました!2羽のツバメのグリーティ...

    春の訪れを教えてくれるツバメ。快晴の青い空にスィーツィーと飛ぶ1羽のツバメを見つけました。巣作りの場所を探しにオスがいち早くやって来たのでしょう。日本では家の軒下や駅、商店街などでツバメの巣を見かけます。イギリスではBarn Swallowの名前のとおり、農家の納屋(Barn)などに巣をつくります。ツバメは、カントリーサイドの鳥なのです。開けた水辺や、牧草地で牛たちの後を追いながら餌をとる姿...

  5. 春の訪れを告げる花たちミニカードに大きなメッセージを込めて - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    春の訪れを告げる花たちミニカードに大きなメッセージを込めて

    桜が咲き始めました。ごつごつとこげ茶色の幹、枝から淡いさくら色の花が咲き、あたりを明るくしています。さくらの花びらが風に揺れる様を見上げて、伸びをしました。イギリスでもあちらこちらで春の花が咲き始めています。厳冬のなかにも陽ざしが明るく輝きだし、春の訪れを光の中に感じる1月下旬、スノードロップが咲きはじめます。日中が長くなり、春が待ち遠しくなるころ、芝生の緑に色とりどりのクロッカスが地面を明...

  6. 陽気な春の朝食!ハリネズミのティーポット500mlとマグカップ - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    陽気な春の朝食!ハリネズミのティーポット500mlとマ...

    桜の開花とともに春の陽気が続いています。乾いた空気から湿り気のある草のかおりを含んだそよ風となりました。ふらり歩いていた道端、野菜販売所に立ち寄ったところ、甘夏が並んでいました。もう少しすると夏みかんも出てくるかな。初めて甘夏でマーマレードを作りました。マーマレードというと、カリッと焼いた薄切りのトーストにつけるイギリスの朝食を思い出します。諸説ありますが、1790年代、スコットランドの町、...

  7. 新年度を新しいスケジュール帳で始めよう!赤りすのスケジュール帳(メール便可)イギリス製 - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    新年度を新しいスケジュール帳で始めよう!赤りすのスケジ...

    新しいスケジュール帳で新年度を始めよう!たくさん書き込めるA4サイズの赤りすのウィークリープランナーです。ウィークリープランナーは、50ページとたっぷり使えます。A4サイズだから予定を書き込むところも大きく、デスクに置いて1週間のスケジュールをしっかりチェックできます。赤りすのかわいらしいしぐさ、うたた寝しているところがポイントです。デスクに置いたり、壁にかけたりしてお使いいただけます。毎日...

  8. 春、巣作りと巣箱ハナさんの近況-ブログより- - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    春、巣作りと巣箱ハナさんの近況-ブログより-

    新しいヒナたちのために巣箱をきれいにし、準備するのに良い時期がやってきました。巣箱をきれいにする方法についてアドバイスがRSPBに載っています。小さな鳥たちはペアになり、2月半ばから3月初め頃に巣作りする場所を探していることが多く、あなたが持っている新しい巣箱を掛けるには絶好の時期となります。今年、私たちは巣箱を2つ掛けました。1つは、引っ越し前から掛けていたカラフルな巣箱、もう一つは誕生日...

  9. ガーデンバードのレターセット春、さえずりに心休まる - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    ガーデンバードのレターセット春、さえずりに心休まる

    ジョウビタキが庭先で水浴びをしています。秋から冬、ときどきやってきて和ましてくれます。梅の花をついばむメジロやヒヨドリ、オナガがギャーギャーと鳴き、活発に飛びまわっています。江戸川沿いを散策すると上空からヒバリのさえずりも聞こえてきました。姿が見たいと快晴の空を見上げたけれど、やっぱり肉眼では見つけられません。イギリスの家庭では鳥のエサ台を置いているところが多く、冬は頻繁に庭にやって来ます。...

  10. 贈り物におすすめ!しまふくろうのマグカップ - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    贈り物におすすめ!しまふくろうのマグカップ

    湿気を含んだ風に花の匂いを感じるようになりました。春ですね暖かな陽ざしに誘われて散歩も楽しくなる時期です。公園や庭先の花たちが色とりどり咲きはじめ、虫たちも動き出し、心がおどります。3月は卒業の季節でもあります。これまでのいろいろな思い出を振り返りつつも、新しい出会いに向かっていくことでしょう。サラさんのマグカップは、贈り物に喜ばれている一品です。全体的に丸みがあり温かさを感じるところが人気...

  11. プレゼントにおすすめ!英国陶器モーブのマグカップ - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    プレゼントにおすすめ!英国陶器モーブのマグカップ

    英国南西部サマーセットのメリオット村からお届けするモーブのマグカップです。モダンで渋いモーブの色合いと、裾が広がったデザインのマグカップです。手作りのため、モーブの微妙なグラデーションは、ひとつひとつ異なります。コーヒーにも紅茶にもぴったりのサイズで、安定感があります。プレゼントに喜ばれています。時の経過がもたらす風景の移り変わりや、自然の力により形作られた風合いを陶器で表現しているのだそう...

  12. 3月 春の訪れ イエスズメ、チフチャフ、サバクヒタキ、タゲリ春の花 - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    3月 春の訪れ イエスズメ、チフチャフ、サバクヒタキ、...

    【ハナさんのフィールドメモより】結婚相手を見つけて、巣作りにちょうどいい場所を見つけることが最優先です。イエスズメは建物にある穴や隙間が好きです。チフチャフやサバクヒタキなどの一番先に渡る夏鳥が戻ってきます。タゲリのオスの宙返りするような求愛ダンスが春の訪れを告げます。2019年カレンダーイギリス・スコットランドの生きものたちのくらしはこちら 小さな水仙(ペチコート)を見ました。いろいろな春...

  13. 新しい家にやって来るゴジュウカラーハナさんのブログより- - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    新しい家にやって来るゴジュウカラーハナさんのブログより-

    新しい家に引っ越してきて、うれしい発見のひとつが、ガーデンのフィーダーによく集まってくるゴジュウカラです。ガーデンで見かけるとついつい見とれてしまう鳥のひとつですが、あまり知られていないので調べてみました。ゴジュウカラは、生まれ育った樹林から遠くに渡ることはほとんどありません。巣からの平均飛行距離は1㎞以内です。毎日見ているゴジュウカラは、たぶん同じ鳥で、この辺りに住んでいます。留鳥のゴジュ...

  14. イギリス・スコットランドのビーバー、ウォルター!-ハナさんのブログより- - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    イギリス・スコットランドのビーバー、ウォルター!-ハナ...

    とっても重要な仕事があると分かっていて、あなたなら仕事そっちのけで元気いっぱいのビーバー、その名をウォルターのスケッチをしますか?私はスケッチをする一人です。ビーバーが英国で巣作りをしていると知って、とても嬉しく思っています。野生のビーバーを見ることが、今のライフワークになっています。-ウォルターなら特にうれしいですね-ビーバーについて調べた10項目を紹介します。1.ビーバーは、ラブラドル・...

  15. スコットランド・スカイ島に春のきざしデニスさんより - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    スコットランド・スカイ島に春のきざしデニスさんより

    デニスさんよりスカイ島の春の兆しが届きました。子牛が元気に産まれています!スカイ島は暖かい陽射しに恵まれ、雪もない様子です。小鳥たちも元気にさえずっていることでしょう。スカイ島のような穏やかな春の陽射しが待ち遠しいです。少し咲いていた梅もまた来週には、咲き始めるといいですね。英国カントリーサイドの自然と動物たちをデザインするワイルドライフアート作家のデニスさん深いブルーと白のコントラストで表...

  16. 2018年の振り返りと2019年これから-ハナさんのブログより- - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    2018年の振り返りと2019年これから-ハナさんのブ...

    新しい年を迎えるにあたり、昨年の事を振り返りつつ、今年のことについて考えてみました。特筆すべきことは、2019年4月の出産予定です。ライフスタイルそのものから大きく変わることになるでしょう。2018年は満足したものでした。毎年、少しづつ良いことと良くないことがあり、未来がやさしさにあふれているばかりではないけれど、素晴らしいとき(ゴールデン・タイム)に感謝しています。昨年のボクシング・デイ(...

  17. 2月スノードロップスのじゅうたん - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    2月スノードロップスのじゅうたん

    寒い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか北風が強い日は、本当に身にこたえます。2月は、だんだん日差しが春らしく湿気を含んでくるでしょう。小さく可憐なスノードロップスが咲き、あか、き、むらさきと色とりどりのクロッカスも気分を明るくしてくれます。散策が楽しくなります。梅の香りにさそわれてメジロが小刻みに飛び交い、歌声が聞こえ始めると風が冷たくても春が近いと感じます。インフルエンザ...

  18. 2019年RSPBのビッグ・ガーデン・バードウォッチ(1/26~1/28)庭で小鳥を調べる - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    2019年RSPBのビッグ・ガーデン・バードウォッチ(...

    RSPB(英国王立鳥類保護協会)のビッグ・ガーデン・バードウォッチが、1月26日から28日まで行われました。RSPBは、ビッグ・ガーデン・バードウォッチを通じて、生き物にとって住みよい環境は、自宅の庭から作ることができると提案しています。イギリスのすべての庭の面積は、すべての保護区の面積よりもはるかに広いので、そこを生き物にやさしい環境にすることを進めているのです。RSPBの2019年ビッグ...

  19. ガンの群れが見ごろ!スケッチブックノートブックA5サイズ - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    ガンの群れが見ごろ!スケッチブックノートブックA5サイズ

    「ガンの群れ Flying Geese」夜のねぐらとなる水辺に向かって飛んでいるカオジロガンの群れです。最初に描いたときのタイトルは“ガンの鳴き声を想う Imagine the Honking!”でした。ガンたちは大きな鳴き声で騒ぎ立てるように飛んでいきますが、彼らが群れを成して飛んでいく様は美しく、平穏な光景です。表紙は、リサイクルのクラフト紙を使っています。ハナさんは、茶色のクラフト紙に...

  20. 赤りすのトートバッグ。たっぷり収納がうれしい! - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    赤りすのトートバッグ。たっぷり収納がうれしい!

    白鳥の飛来地へ行ってきました。お昼近くに到着したため、白鳥たちはエサを食べに飛び立っています。水を張った田んぼのまわりに二番穂の実りが広がっています。そこにたくさんの白鳥たちがいました。続いてカモたちも一斉に飛び立ちます。重なる鳴き声が、晴れて乾いた空高く響いていました。シベリアからやってきた白鳥たちは、日本のみならずイギリスへも数羽ですが渡ることがあります。いつまでも元気に渡って来てほしい...

総件数:76 件

似ているタグ