2020年イギリスの壁掛けカレンダーのタグまとめ

2020年イギリスの壁掛けカレンダー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには2020年イギリスの壁掛けカレンダーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「2020年イギリスの壁掛けカレンダー」タグの記事(5)

  1. 8月も終わりに近づいてきました ツバメのカード、スケッチブック - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    8月も終わりに近づいてきました ツバメのカード、スケッ...

    8月も終わりに近づいてきました。ハナさんの住むスコットランドは、夏は過ぎ去り、もう秋がやって来ました。ツバメやアマツバメがアフリカへ旅立ち始めたそうです。ツバメのねぐらを見ることができるのも、もう少しの間だけです。こちらでの秋の気配といえば、夜、虫たちの鳴き声がリンリン聞こえ始めました。空気も気持ち涼しくなった気もしますが、まだまだ残暑が厳しい日々が続きそうです。ツバメのグリーティングカード...

  2. 英国庭園をにぎわすロビンのスープカップ - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    英国庭園をにぎわすロビンのスープカップ

    英国でもっとも愛されているロビンイギリスのカントリーサイドのティールームやガーデンでよく見かけ、その愛くるしい姿でみんなを笑顔にしてくれます。赤い胸がかわいいロビンが楽しい食卓にしてくれるでしょう。手のひらにのるサイズのスープカップは、小ぶりなうつわとしてさまざまなシーンで重宝します。おかずの盛り付けにも最適です。内側がシンプルな乳白色なので食材の色合いがきれいに見えます。また、ホットミルク...

  3. ひつじのマグカップでほっこり、ひと息 - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    ひつじのマグカップでほっこり、ひと息

    手づくり、手描きだから持ったとき、その良さが分かります。この陶器のクリーム色は、イギリスの土の色。紅茶の色がやわらかく、おいしく感じます。陶芸家サラさんの女性ならではの気遣いが、カップの口もとや持ち手に見られ、彼女の人柄がうかがえます。その口もとは、カーブをつけて飲みやすくしてあります。また、持ち手は、真ん中にくぼみをつけており、指がフィットする感じが心地よいです。ぽってりとまるく厚ぼったい...

  4. イブニング・パフューム。夏の夕暮れはマジカル・タイム! - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    イブニング・パフューム。夏の夕暮れはマジカル・タイム!

    一日の終わりを迎える夕方に現れるすばらしい景色、あふれる花の甘い香りをデザインしました。夏、ガーデンで過ごす夕方は最高です。まさに神秘的な時間(マジカル・タイム)です。日が暮れ始めるころ、太陽はとろりと溶けたバターのような黄金色の特別な輝きを見せます。ハチのブンブンという音もテンポがゆったりし、かすかなざわめきになります。ツバメ、アマツバメ、イワツバメらが優雅な少年レーサーのように空を自在に...

  5. ヒメアカタテハ(Painted Lady)の夏!ちょうちょのレターセット - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    ヒメアカタテハ(Painted Lady)の夏!ちょう...

    今年はヒメアカタテハ(Painted Lady)の夏だ!スコットランドのいたるところで見かけます。毎年、ヒメアカタテハは夏に渡ってくるのですが、イギリスでは、数百万頭が渡ってくる年が10年ごとにやってきます。前回は2008年のときで、1千万頭のヒメアカタテハがガーデンを彩りました。蝶は、見た目はとてもか弱く、もろそうですが、毎年、7,500マイル(12,000km)もの距離を渡っているのです...

総件数:5 件

似ているタグ