2020のタグまとめ

2020」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには2020に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「2020」タグの記事(1248)

  1. 自動手法によるブライトバンドおよびその強度の地上雨量強度への関連付け - ブライトバンド観測についてのレビュー

    自動手法によるブライトバンドおよびその強度の地上雨量強...

    12か月間のVレーダ観測BBがあるときとないときのZR関係雨滴定数BβはBが227から926βが0.85から0.38へ減少.【暖かい雨の過程では,粒子サイズが大きくならない?】https://journals.ametsoc.org/view/journals/hydr/21/2/jhm-d-19-0085.1.xml

  2. 雪の微物理と融解層の結合に向けて:BAECC期間中の多波長二重偏波レーダ観測の洞察 - ブライトバンド観測についてのレビュー

    雪の微物理と融解層の結合に向けて:BAECC期間中の多...

    BAECC:the Biogenic Aerosols - Effects on Clouds and Climate生物起源のエアロゾルが気象・気候に与える影響X,Kaの【走査型?】レーダを用いて,融解層・雪粒子の特徴を整理WのFMCW2DVD

  3. S帯の准鉛直観測で解析した氷晶の融解層内での振る舞い - ブライトバンド観測についてのレビュー

    S帯の准鉛直観測で解析した氷晶の融解層内での振る舞い

    FZ95の曲率を用いる方法ではBBの高度が±50m異なる場合がある表1:DSR88Dのリスト表2:観測パラメータの記号図1:TH図サンプルZ,ZDR,ρHV,KDP図2:パラメータの出現頻度分布図3:ML厚さの頻度図4:δとZ,ZDRの関係

  4. 一層のブライトバンドで確認された二高度での粒子融解:その解釈と考察 - ブライトバンド観測についてのレビュー

    一層のブライトバンドで確認された二高度での粒子融解:そ...

    C帯とW帯の鉛直レーダを用いて観測されたブライトバンドを詳細に記述する。層状性の降水であり反射強度因子Zでは、一層のブライトバンドが確認された。LDRを用いた解析ではZのブライトバンド内に2層の粒子融解が確認された。落下する粒子のドップラ速度の特徴から早く落下する(1m/s程度)雪粒子(凝集・雲粒付き)と落下速度の遅い針状結晶の異なるタイプの降水粒子が示唆された。粒子の小さい針状結晶はブライ...

  5. 【おとどけアート 札幌市立新川小学校 × 下道基行】活動を振り返って - アーティスト・イン・スクール  ~転校生はアーティスト!~

    【おとどけアート 札幌市立新川小学校 × 下道基行】活...

    まだ見ぬアーティストを想像する 新型コロナウィルス感染拡大によって様々な制約や自粛を余儀なくされた2020年。おとどけアート事業においてもその影響を大きく受けたのは札幌市立新川小学校で活動であった。香川県直島に住むアーティストの下道基行氏をお迎えして実施を予定していた活動は、緊急事態宣言の発令やその後の収束を見ない状況を鑑みて、次年度へ持ち越すことを決断した。しかしながら、その決定に至る経緯...

  6. 【おとどけアート 札幌市立西岡南小学校 × 小林大賀】活動を振り返って2/2 - アーティスト・イン・スクール  ~転校生はアーティスト!~

    【おとどけアート 札幌市立西岡南小学校 × 小林大賀】...

    札幌市立西岡南小学校 × 小林大賀 西岡南小学校での活動を振り返って 今回の活動では、まず初めの数日を使って、自己紹介も兼ねた過去作品の上映を行いました。新しい教材(全校生徒分のタブレット端末)の導入とその搬入などが重なって、通常のおとどけアートの活動場所である空き教室が見つからない状況でしたが、かわりに体育館のステージや体育館前の廊下を使わせてもらえることになり、ステージを使った上映にちょ...

  7. 【おとどけアート 札幌市立西岡南小学校 × 小林大賀】活動を振り返って1/2 - アーティスト・イン・スクール  ~転校生はアーティスト!~

    【おとどけアート 札幌市立西岡南小学校 × 小林大賀】...

    ソーシャル・ディスタンスと交流 11月中旬頃、札幌市内の新型コロナウイルス感染症の感染者数が増え始めていたなか、推移を注意深く見守りながら学校と連絡を取り合い、状況が許すかぎり学校に通うことができる運びとなった。 前半の動きとしては、まずアーティストが一体どんな人であるのか子ども達や教職員の方々に知ってもらうために、活動拠点としてあてがわれた体育館のステージ部分を使って、アーティストの過去に...

  8. 【おとどけアート 札幌市立新琴似北小学校 × 風間天心】活動を振り返って2/2 - アーティスト・イン・スクール  ~転校生はアーティスト!~

    【おとどけアート 札幌市立新琴似北小学校 × 風間天心...

    こころの「衛生」と「免疫」 コロナ禍のリモート交流 僕がアーティストと僧侶の両方を隔てなく続ける理由は、そのいずれの分野も「人間」と、その「こころ」の奥深くに切り込む姿勢を持ちうるからである。人間という未だ不可解なものに向き合うためには、より多角的な視点が必要なことは疑う余地がない。 「おとどけアート」の活動は2016年に別の小学校で実施しており、今回は2回目の活動になる。前回は、子どもたち...

  9. 【おとどけアート 札幌市立新琴似北小学校 × 風間天心】活動を振り返って1/2 - アーティスト・イン・スクール  ~転校生はアーティスト!~

    【おとどけアート 札幌市立新琴似北小学校 × 風間天心...

    コロナ禍における「おとどけアート」実施までの経緯 新型コロナウイルスの爆発的な感染拡大によって幕を開けた2020年。新年度を迎えた4月初旬、道の緊急事態宣言のもと市内の小学校は開校まもなく臨時休校となった。それから約二か月後の6月にやっと学校が再開するのだが、こんな状況下で「おとどけアート」が実施できるのかどうか、全く予想もつかない状態だった。それから7月~8月にかけ道内の感染状況が一旦落ち...

  10. 【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】2/5 - アーティスト・イン・スクール  ~転校生はアーティスト!~

    【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】2/5

    2月5日(金)。年を跨ぐ前の12月初旬から行ってきた活動ですが、いよいよ、この日で一旦の区切りを迎えることになりました。そして、冬休み明けに小林さんが企画し、昨日まで準備を進めてきた「もう会えないのまつり」の開催日となります。実施するのは中休みだったのですが、本来であれば直前も体育の授業が行われる予定だったところ、学校側の調整でその時間を譲っていただけることに!準備が間に合うが心配だったので...

  11. 【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】2/4 - アーティスト・イン・スクール  ~転校生はアーティスト!~

    【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】2/4

    2月4日(木)。活動も今日含めて残り2日。しかし明日は「もう会えないのおまつり」という映像作品のメイン部分となるシーンとして設定したイベントがあるため、今日でその準備を終わらせながら、素材となるシーンを撮り溜めしていかなくてはいけません。まずは中休みの衣装作りチームから。ペットボトルを使ったマラカスを作りましたよ。なかなかに良い音がします。鳴らすと声が通らなくて余計に声を張らなくてはいけなく...

  12. 【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】2/3 - アーティスト・イン・スクール  ~転校生はアーティスト!~

    【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】2/3

    2月3日(水)。「もう会えないのまつり」まであと2日。子どもたち描いてくれた衣装デザインの絵を使って大賀さんが「もう会えないのまつり」の告知物を作りました。当日はこれらの服を着た子どもたちがまつりで踊ります。もう会えないのまつりに向けて何が必要かな、と子どもと話しながら衣装作りの傍らで文字も描いてもらいましたよ。当日は残念ながらコロナ禍のため、体育館に全校児童が入ることができない制限があり、...

  13. 【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】2/2 - アーティスト・イン・スクール  ~転校生はアーティスト!~

    【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】2/2

    2月2日(火)。「もう会えないのまつり」まで残り3日。中休み・昼休みの長く使える時間は衣装づくりのラストスパートです。自分の思い描いたイメージを目指してガシガシ進めてもらいます。ある程度服が出来上がったので帽子を作りたい、という子や、楽器を作りたい、といった子が出てきたのでできる限りの要望に応えていきながら、大賀さんは、ひたすらインタビューを録ったり、作業風景を撮影していきます。まつりが終わ...

  14. c549 " ブルックリン " AppleTV2021年4月18日 - 侘び寂び

    c549 " ブルックリン " A...

    ブルックリン2020年;1950年代のニューヨークの風景とJazzがいい音で聴けました。

  15. 【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】2/1 - アーティスト・イン・スクール  ~転校生はアーティスト!~

    【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】2/1

    2月1日(月)。今日から2月となりました。毎月最初の週には、全校集会が行われています。(※コロナ禍になってからは放送室からのテレビ朝会)私たちは材料調達を済ませてから登校したのですが、この日は校長先生によるお話のなかで、2月5日の「もう会えないのまつり」開催でもって一旦の区切りを迎えるおとどけアートについて取り上げてくださったそうです。その効果もあって、中休みは大盛況。金曜日に先生方へ高学年...

  16. 【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】1/29 - アーティスト・イン・スクール  ~転校生はアーティスト!~

    【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】1/29

    1月29日(金)。"おまつり"に向けた衣装づくり、実制作の2日目です。昨日に引き続き、嵐です。なんとか隙をついて撮ることができましたよ...!ずっとこんな感じで入れ替わり立ち代りな感じですね。笑この数日、実際に衣装作りを行なってみたところ、比較的、低学年の子の参加率が高いです。高学年は廊下からは覗いているのですが、なかなか入ってきたりはしない。声をかけてみたところ、低学年...

  17. 【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】1/28 - アーティスト・イン・スクール  ~転校生はアーティスト!~

    【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】1/28

    1月28日(木)。いよいよ、"おまつり"に向けた衣装の実制作に入ります。前もって書きますが、休み時間の記録写真はありません。休み時間の記録写真はありません!!!というのも、思っていた以上に一人一人が思い描いた衣装のアイデアを形にするためのサポートが子どもによってはマンツーマンレベルで必要であるということ。を思い知らされた次第です。ということを前提において、1日を振り返りた...

  18. 【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】1/27  - アーティスト・イン・スクール  ~転校生はアーティスト!~

    【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】1/27

    1月27日(水)。2月5日に開催する「もう会えないのまつり」に向けた衣装制作の2日目。昨日からの引き続きの子たちには、衣装デザインをがつがつ進めてもらいます。色もつけてもらって、素材も書き込んでもらいます。描けた!という子どもには、大賀さんがインタビュー。「もう会えない」という言葉をうけて何を考えてこの形が出てきたのか、その言葉から、誰か特定の人を思い浮かべたのかどうかを聞き取ります。そして...

  19. 【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】1/26  - アーティスト・イン・スクール  ~転校生はアーティスト!~

    【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】1/26

    1月26日(火)。昨日の休み時間を使って、3学期にやっていくことを子どもたちに話してみて、今日からは実際に手を動かし始めます。これから撮影していく映像作品に欠かせないシーンであるとして、大賀さんはとある「おまつり」を2月5日に開催することになりました。今日はそのおまつりがどんなおまつりなのか、大賀さんのイメージを子どもたちに伝えるべく、おまつりに名前をつけることにしました。その名も「もう会え...

  20. 【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】1/25  - アーティスト・イン・スクール  ~転校生はアーティスト!~

    【おとどけアート 小林大賀 × 西岡南小学校】1/25

    1月25日(月)。3学期の活動について、学校と相談した結果、どんなことをやっていくのか説明会を開くことになり、今日が、その説明会の当日となります。土日に入る前には、子どもたちへあけましておめでとうのご挨拶と、説明会の案内、12月中の活動を振り返るために写真を掲載した「タイガー通信」を発行しました。大賀さんにはこの土日を使って話す内容の準備を進めてもらっていましたよ。今日の朝、なにやら少し大荷...

総件数:1248 件

似ているタグ