25年のタグまとめ

25年」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには25年に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「25年」タグの記事(9)

  1. 愛車遍歴の23・ポルシェを増車しちゃいました - 安曇野建築日誌

    愛車遍歴の23・ポルシェを増車しちゃいました

    我が家の隣のお宅の納屋にしばらく放置されていたクルマが気になっていて、挨拶のついでにそのことに触れたら、乗ってもらえるならくれるって言うので、イキオイでもらっちゃいました、農道のポルシェこと、スバルサンバートラック!ポルシェ乗りでスバリストで農家である身としては、押さえておきたい必須アイテム?のJAサンバー@スバルです。平成7年車で26年落ち、走行距離86,400キロですが、普通に調子よく走...

  2. ダイニングテーブルのメンテ - 安曇野建築日誌

    ダイニングテーブルのメンテ

    家具工房クラポに作ってもらって25年間ノーメンテで使い倒している我が家のダイニングのチェリーの丸テーブル、表面がべとべとして爪で引っ掻くとほじくれるようになって久しいんだけど(…放置し過ぎですね、)どうしようってクラポの上野さんに相談したら、自分でやるなら金属のヘラで表面の柔らかい部分をガリガリ削り取ってからペーパーを掛けなってアドバイスを受けていました。昨日の日曜日の夕方、ヒマだったので削...

  3. 週刊新社会に『さよなら!一強政治』が紹介されました - FEM-NEWS

    週刊新社会に『さよなら!一強政治』が紹介されました

    ▲週刊新社会2020年12月15日号(新社会党の機関紙)■社会新報に紹介されました『さよなら!一強政治』 : FEM-NEWS (exblog.jp)■ふぇみんに紹介されました『さよなら!一強政治徹底ルポ小選挙区制の日本と比例代表制のノルウェー』 :FEM-NEWS (exblog.jp)■『さよなら!一強政治――徹底ルポ 小選挙区の日本と比例代表制のノルウェー』女のしんぶんが紹介 : FE...

  4. 流し台の水栓の修理 - 安曇野建築日誌

    流し台の水栓の修理

    我が家の流し台の水栓がずいぶん前から水漏れしていて、最初の頃は吐水時に浸み出す程度だったので放置していたら、最近は上から下から常時漏れっぱなしの状態で、これはそろそろ(とっくに)限界だなあということで、交換することにしました。さてそこでちょっとした問題が。我が家の水栓はTOTOで統一していて、そのわワケは、新築当時の24年前はTOTOはダウン吐水(レバーを下げると水が出る方式)だったので、ひ...

  5. わが家のコロナの危機 - 安曇野建築日誌

    わが家のコロナの危機

    コロナの石油給湯機の話です。新築時から24年間、およそ8,700日、毎日お湯を沸かし風呂を焚き続けてきた我が家の石油給湯機、ずいぶん前からあっちこちからぽたぽた漏水していたのですが、この頃それが一気に盛大になってきました。これはいよいよ(とっくに)ヤバそうです。給湯機の周辺に複雑な配管が廻っているのは、家中どこでもいつでもお湯が即使えるように、お湯がぐるぐる回り続ける循環配管なのです。贅沢な...

  6. 祈り - モデラートカンタービレ 大阪 著作 書籍販売 タロット 裏数秘術 カラールネーション 

    祈り

    ★モデカンHP、MAYA日記はこちら・・・ http://modecan.on.omisenomikata.jp/http://gahag.net/月は天秤座にございます。数秘4、物質世界の誕生の星。環境美化につとめて・・・。美意識を育てるのによい日です。今週のラッキーカラーはレッド今日のラッキーカラーはマゼンタです。「祈り」阪神淡路大震災から25年。誰もが忘れることのない今日のこの日、あ...

  7. 志村ふくみ展 - 安曇野建築日誌

    志村ふくみ展

    かつて染織の人だった女房(もう何十年も染織やれてないね)の念願だった志村ふくみ展の開催期間があと数日となり、それは行かなくてわと、見積調整と現説を控えて大わらわな状況を振り切って郡山市立美術館まで出かけちゃいました、というワケにはさすがにいかず、そんな時に遠く福島で近い親戚の葬儀ができてしまい、葬儀に向かう道中でちょっと寄り道。--郡山市立美術館(1992)柳沢孝彦大きな吹抜のロビーに面して...

  8. 25年ぶりの下栗 - 安曇野建築日誌

    25年ぶりの下栗

    25年ぶりの下栗は、ガイドさんの案内で充実した内容でしたが、肝心の集落に立ち入ることができず、ちょっと不完全燃焼気味でした。まあね、暮らしている住民の方々の立場になれば、カメラをぶら下げた大勢のおじさんおばさん達に庭先をうろうろされたんじゃあ、たまらないですからね。で、ビューポイントの展望所からのお約束の写真です。最後に下栗拾五社大明神の社の中を見学できたのがよかったです。遠山地方には霜月祭...

  9. 下栗のおさらい - 安曇野建築日誌

    下栗のおさらい

    明日は楽しみにしていたJIA長野県クラブのまちなみウォッチング下栗です。25年前のちょうど今ごろの季節に、当時やっていた楽しい写真クラブの撮影会という名の遠足で訪れた懐かしいところ。当時のポジフィルムを引っ張り出して、おさらいというか予習というか。25年後の今日なんて思いもしなかったあの日。でも、つい昨日のことのような気もする。

総件数:9 件

似ているタグ