60歳の家づくりのタグまとめ

60歳の家づくり」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには60歳の家づくりに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「60歳の家づくり」タグの記事(10)

  1. 50歳からの家づくり、収納の考えた65歳からの暮らしの為に - tsekkei(しぞーか)静岡市の木組みの家

    50歳からの家づくり、収納の考えた65歳からの暮らしの為に

    大きい家の場合、クロゼットとか納戸とか物置きとか今ある家具を置く場所が、たくさん必要になる立て直しでも二階建ての家を、同じ面積でつくるのでなくシニア向きのバリアーフリーなど考えると改築される家も平屋建てになる傾向になる。今ある家をそのままには作るというより年齢に沿って、家も必要な大きさが変わるのであるここで考え方だが人生50年+50年の時代で立て直す家も小育て世代のように、30年以上に使う事...

  2. 普通の家を作る - tsekkei(しぞーか)静岡市の木組みの家

    普通の家を作る

    普通の家を作るこの普通というのは、大変です家を供給するがわのハウスメーカーの用意した、子育て世代・二世帯・三世帯という選択の中から選ぶことだけなら、簡単なようですが子育ての4人家族が、基本になっていて、その両親がベースになっている考えたのようです。実際には、結婚は個人の問題で色々な展開がありバツイチも結婚しない人も、子供のいない夫婦も、パラノイヤの子供もいる普通もあるのです普通は皆違うので、...

  3. コロナの時の家のメンテナンス - tsekkei(しぞーか)静岡市の木組みの家

    コロナの時の家のメンテナンス

    コロナの時代に、家にいる時間が多くなり今までの建て主が、色々とメンテナンスを連絡してくる扉の隙間・・大概はトイレの扉が多く長く座っている時間が多いので、便座に座った位置の正面にある、壁や扉は、よくメンテナンスの要望となるさらに木の壁、吹き込んだりして、斜めに雨があたると吹き込んだ部分だけ色がネズミ色になるので、これもどうしたらと、考えるようだこれは、汚れがとれる洗剤があるので、何も塗装をしな...

  4. 家はいつ建てたないいのか・・ - tsekkei(しぞーか)静岡市の木組みの家

    家はいつ建てたないいのか・・

    家はいつ建てたらいいのか・・震災経験者なら・・「将来は保証されていない・・」ことは、いまだ古里の風景は目の前にあり,この言葉は確信しているだろう「今日一日を生きろ」というが、明日という時に依存して厄介と決定を先延ばしにすると、今日を見失うたくさんの人と会っていても、忙しいに理由をつけていたのでは自分自信と向き合う時間をもてていない事になる不精な多忙に身をまかせて「仕事だから」「ゴルフだから」...

  5. 自然を感じるとは - tsekkei(しぞーか)静岡市の木組みの家

    自然を感じるとは

    自然を感じる家・フレーズにあるのだが・どうなんだろう風などは木々や花が揺れる姿を窓から見るときすごく感じる・・さわやかな風だけど、エアコンのかかった窓から見ているが・・自然はそこから感じる木々の揺れやこすり合う葉の音も風を感じる・・強い風だ秋の景色は、紅葉の葉がしげる・・木漏れ日で感じ冬の景色は、晴天の高い天井の青空を中庭の上から感じる夏は日射しをよける程度のほどよい、日影と朝・夕の風が顔を...

  6. 間取をかえても、耐震や断熱に性能が変わらない家 - tsekkei(しぞーか)静岡市の木組みの家

    間取をかえても、耐震や断熱に性能が変わらない家

    ハウスメーカーによれば家は23年ごとに建て替えなければ、家の間取りと住まい方にギャップがあるそうだそんなことは、簡単にやっている人はいない子育て世代の家では、子供室などの要望を契機に家を立て始めて子供が、独立していけば、あとは夫婦の家になる30歳で家をつくったとして、65歳に定年だと仮定する。23年後の57歳の家には、たいがい夫婦だけになり、子供室の部分は、残されて、子供の服や家具がある場合...

  7. セミナー見学会1月16日(土曜日)静岡市清水区 - tsekkei(しぞーか)静岡市の木組みの家

    セミナー見学会1月16日(土曜日)静岡市清水区

    家を建てようと決意したら、まずは情報収集から始めましょう。当社では、見学を兼ねた無料のセミナーを定期開催しています。作品を体感して、建築家と注文住宅を建てる進め方や、CM分離発注方式について理解を深めていただく機会です。日時2021年1月16日(土)10時からまたは14時から場所T設計室一級建築士事務所@静岡県静岡市参加費無料申し込みはこちらからT設計室一級建築士事務所のホームページ

  8. 平屋の木造、終のすみか - tsekkei(しぞーか)静岡市の木組みの家

    平屋の木造、終のすみか

    縁側はその昔は、行商の人など、座っていても怒らない時代もあったとか日が当たる縁側の平屋は「ひなたぼっこ」にちょうどいい大きく張り出したひさしもあると、外壁も汚れないから気持ちがいい人目につくところは、多少窓を少なくすると、防犯にも敵している外観になるT設計室一級建築士事務所のホームページで家づくり紹介してます

  9. 清水まちぜみ11月28日「毎日を良い日にする家づくり」その四 - tsekkei(しぞーか)静岡市の木組みの家

    清水まちぜみ11月28日「毎日を良い日にする家づくり」その四

    清水街ゼミも今月の開催は、11月28日の予約が可能です清水まちぜみ「毎日を良い日にする家づくり」は基本的に静岡図書館で見れるような本から選んで、内容を説明しています今回は武田邦彦著『「老人」のウソ』からの紹介となりますが本箱を見ていたら、九鬼周造著『「いき」の構造』も使ってみようと思います。九鬼周造さんの「いき」は粋と書きますが、人の性格を地味・派手・上品・下品とあらわし異性的なものを渋み・...

  10. 清水まちぜみ11月14日11月28日「毎日を良い日にする家づくり」TSEKKEI清水区開催 - tsekkei(しぞーか)静岡市の木組みの家

    清水まちぜみ11月14日11月28日「毎日を良い日にす...

    今年も清水まちぜみが開催されますTSEKKEIも参加します今回は人生50年+50年毎日を良い日にする家づくり新型コロナウイルスで社会の生活が一変しています家にいる時間がながくなります。新築や改修などしなくても・・色々なことができるはずですどうやるか・・・あと人生50年すごさなればいけないとすると家は毎日良い日になるようにすごす・・そんな場所にできるといいですね少しずつですが・・やってみたいか...

総件数:10 件

似ているタグ