70’sのタグまとめ

70’s」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには70’sに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「70’s」タグの記事(9)

  1. 70's Print shirts - carboots

    70's Print shirts

    70's french vintageテロっとした素材で、柄もすべてサイケデリック!

  2. “ボアランチ”!!!!!!! - Clothing&Antiques NoT

    “ボアランチ”!!!!!!!

    こんばんは、吉塚です!!本日もご来店ありがとうございました。寒い。アウターの紹介を続けます。70’s“Wrangler” コーデュロイ ランチコートSIZE(肩幅45.5㎝、身幅60㎝、着丈71㎝、袖丈59.5㎝)¥19,800+TAX名作ボアランチ。リーバイスでなくラングラー。コーデュロイ。ブラウン。雰囲気がすごくある。若かりし頃憧れて探しもとめてました。映画でいうならBLOW。2000年...

  3. “ナイスなOP”!!!!!! - Clothing&Antiques NoT

    “ナイスなOP”!!!!!!

    こんばんは、吉塚です!!本日もご来店ありがとうございました。さっそくいきます。個人的に凄くお気に入りのシャツ。残れば買います。70’s“OP” oceanpacific sunwear レア ロングスリーブプルオーバー SIZE(肩幅47.5㎝、身幅65㎝、着丈70.5㎝、袖丈64㎝)、表記XL¥8,800+TAX一目で気に入りましたwこんなのグッドレギュラ−でしょう。サーフブランドのプルオ...

  4. 横向きボンネット少女柄のビンテージ布 - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    横向きボンネット少女柄のビンテージ布

    グロスターシャーの修道院の町Tewkesbury テュークスベリーで、ビンテージも多く扱う、中々充実したチャリティショップがありました。その中で忘れ難いビンテージ布に出会い、その後訪れたアンティーク・モールでは大してお金を使わなかった為、再びチャリティ屋に戻って買いました。特に安くもなかったのですが、ビンテージ価格としては高くもなく、量はたっぷり目にあります。何より、コットン100%の薄手の...

  5. ヤシカのスパイ・カメラ - Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖3冊目~

    ヤシカのスパイ・カメラ

    ラドロウのアンティーク・マーケットで、P太はこの小さなビンテージ・カメラを買いました。撮影大好きのP太ですが、決してビンテージ・カメラをコレクションしている訳ではありません。カメラ・コレクターは世界中に多く、アンティーク&ビンテージ・カメラの値段は、上を見るとキリがないからです。しかしこれは、ビンテージ・カメラとしては中途半端な古さで、コレクターにとっては王道ではなかった為か、値段はそれ程高...

  6. 70年代なファンシー・トランプ -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    70年代なファンシー・トランプ

    フリマでおばーさん二人が出店していた、私が風船ポンプを買ったストールでは、古いトランプも幾つか販売していました。他は皆在り来たりのトランプだった中、このトランプのみが異色さが目立っていて、思わず(25ペンスだったし)一緒に買ってしまいました。まるで日本の1970年代のファンシー文具のような、緩~いタッチのイラスト、かつ蛍光パステルの安っぽい色合い。でもアメリカ製なのです。特に子供用って訳では...

  7. “おすすめスラックス”!!!!!!! - Clothing&Antiques NoT

    “おすすめスラックス”!!!!!!!

    こんばんは、吉塚です!!本日もご来店ありがとうございました。さっそくでがすが、しっかり商品紹介をしないとですね。お盆を過ぎたらもう秋冬モードに切り替えようと思ってます。ジャケットやパンツが早くも人気ですね。そんな中から、おすすめスラックス♪70’s“Kotzin Co.” テーパードスラックス ライトウェイトSIZE(ウエスト76㎝、股下70㎝)¥7,800+TAX色味にシルエット、サイズ感...

  8. ピッパ人形のスウィンギン・ワードローブ -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    ピッパ人形のスウィンギン・ワードローブ

    地元のチャリティショップで購入した、70年代製造の1/12サイズ・ファッション・ドール「Pippa ピッパ」人形には、沢山のオリジナルOF(アウトフィット)が一緒に付いて来ました。どれも、いかにもロンドン・スウィンギンらしいファッションばかり。ネットで検索しても、ピッパのOFは、その時代を反映したイカすデザインのオンパレードでした。そのお洒落さは、同時代にファッション・ブランドのマリー・クワ...

  9. 丸い赤いラヂオ「パナペット70」 -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    丸い赤いラヂオ「パナペット70」

    …そう、これトランジスタ・ラジオなんです。義兄が宮崎の実家で発掘して来たのを、P太が譲り受けました。直径は15cm位。名前を「パナペット70」と言い、大阪万博開催時の1970年に、松下電器(現パナソニック)から発売されました。この赤の他にも、白、青(スカイブルー)、黄色、70年代らしいオレンジやオリーブ・グリーンの色違いが存在したようです。当時の広告には「彼女に贈ろう」とのコピーがあり、どう...

総件数:9 件

似ているタグ