9月のタグまとめ

9月」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには9月に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「9月」タグの記事(259)

  1. おわら風の盆2017⑦ - SENBEI-PHOTO

    おわら風の盆2017⑦

    おわらにはつきものの「雨」。八尾の町に雨が降ると、おわらの姿は影をひそめ町は静寂に包まれます。それもおわら、再開するかしないかは雨しだい。伝わったのはおわらを観たい人々の願いか、おわらをしたい人々の願いか。雨はあがり八尾の町に再びおわらの風が戻ってきました。見事な踊りを見せてくれるのは西新町。こちらの男踊りは本当にかっこいい!近年めっちゃお気に入りです。おわらに来て見逃せないもののひとつです...

  2. おわら風の盆2017⑥ - SENBEI-PHOTO

    おわら風の盆2017⑥

    東新町のおわらを観た後、上新町方面に下っていると自町ではない場所ですが諏訪町の輪踊りに出会いました。人多すぎて渋滞が出来ていました。土曜日のおわらは人の多さが半端ではないです。めっちゃええ笑顔です!少しすると西新町が下ってきました。演舞場に向かわれているところだったかな?めっちゃ元気に飛び跳ねてました。でも踊りだすとこの凛々しさ!ギャップがいいですね。その後は人の多さに疲労困憊しつつ、沿道で...

  3. おわら風の盆2017⑤ - SENBEI-PHOTO

    おわら風の盆2017⑤

    初インターネットカフェで寝てからの二日目の「おわら風の盆」。どこに行こう!毎度のことながらとりあえず上を目指します。上新町さんで輪踊りをする子どもちゃんの笑顔に癒されつつ着いたのはやはり東新町。二日目のこの日は土曜日で、大勢の人出が見込まれました。観光バスのお客さんが最初に到着するのが西町になりますし、上新町、諏訪町、西町、東町、鏡町、今町、下新町あたりは大勢の人であふれかえり通行困難なくら...

  4. September 2017* - Avenue No.8

    September 2017*

    9月になりました。LAの学校区では1日から4日まで4連休♪4日(月)のレイバーDAYにちなんであちこちでSALEをやっているしどこかへ行きたいけど…この猛暑( ˟ ⌑ ˟ )とりあえず涼しい室内でジィ~~~っとしております。

  5. おわら風の盆2017④ - SENBEI-PHOTO

    おわら風の盆2017④

    風の盆の真骨頂、深夜のおわらの幕が開けます。23時までは観光的な要素が強いですが、それ以降は観光客もはけ風の盆の本当の姿を観ることができると個人的には思っています。深夜の最初は西町から。そしてまたこの子、やっぱり目を惹きます。深夜の路地裏の町流しは結局観ることができませんでした。来年からはたぶん傘被られていると思うので、それでもやはり目を惹き付けて欲しいと思いますし、観る側としても、そういう...

  6. おわら風の盆2017③ - SENBEI-PHOTO

    おわら風の盆2017③

    風の盆を初めて観に来させていただいたのは2014年。その時は、日中から歩き回り撮りまわり、暗くなることにはヘトヘトになったのを覚えています。今は…体力がなくなったのもありますが、日中はあまりウロウロしません。なぜって、夜のおわらの美しさを知ってしまっているから。今年の夜はどう動こうかな?などと考えていると「ゲジデジ通信」さんから「おたや階段」で踊りが始まるよ!と連絡をいただいたので、急いで鏡...

  7. 南魚沼産コシヒカリ - 家づくり、遊び、そして子育ての日々。

    南魚沼産コシヒカリ

    小学生の長かった夏休みも終わり、山口建築工業事務所にも平穏が帰ってきました!!今日から9月突入!!2017年も残すところあと4カ月!!もう少しで雪!!?という事で、稲も稲っぽくなってきました!!

  8. おわら風の盆2017② - SENBEI-PHOTO

    おわら風の盆2017②

    目的の若宮さんでの東新町を観た後、フラフラと歩いていてであったのは諏訪町。日中の微笑ましいシーンですね。そして次に出会ったのが上新町。町流しをされておりました。一般の方も入れる大きな輪踊りでも有名な町です。自分も輪踊り参加させていただきました。めっちゃ大きな輪踊りでした。結局今年踊りに入れたのはその時だけだったので、上新町さんには感謝です。誰にも撮っていただけなかったので残念です(笑日中の楽...

  9. おわら風の盆2017① - SENBEI-PHOTO

    おわら風の盆2017①

    相変わらずドタバタと過ごしており、撮るばかりで現像もままならぬ状態で、更新していない記事がたくさんたまっておりますが「おわら風の盆」です。他の記事はまた時間を見つけて更新していければと思います。今年も「ゲジデジ通信」さんに連れていってもらっての風の盆。1日~4日朝までを坂の町八尾で過ごしました。小学生たちの「こんにちは~」という元気なあいさつに迎えられます。もうすぐ風の盆始まるのに、キミたち...

  10. 九月です♪ - 趣味の部屋0074

    九月です♪

    さわやかな秋。9月になりました。お出かけするにも食事をするにも運動するにもいい季節ですね。夏疲れの体養生しましょうね。

  11. 9月のセミナー&イベント予定 - オフィスFSIからのお知らせ

    9月のセミナー&イベント予定

    ドイツ式足と靴の学校フスウントシューインスティテュートのENDOです。9月3日(日)足の生体力学と歩行【実技編】9月9日(土)3TO(VHO)式巻き爪矯正法実技セミナー(大阪会場)9月15日(金)~16日(土)第31回日本靴医学会学術集会9月21日(木)~22日(金)健康のための足と靴のプロセミナー9月23日(土)~24日(日)オーソペディシューテクニック 特別セミナー「外反母趾用インソール...

  12. 9/01お弁当 - はっぴ~かふぇ

    9/01お弁当

    おはようございます♪朝は過ごしやすいですね~夕方雨マークということで、駅まで送りでした。 今日のお弁当 今日から9月。早いな~~~今月は祝日が2回あるんですね~我が家には関係ないですが・・・・ 節約しつつ、懸賞生活頑張ろう(^^)/人気ブログランキング

  13. 9月の営業日のお知らせ - HAIR SALON BOUQUET blog

    9月の営業日のお知らせ

    9月の定休日は、4日(月)、5日(火)、12日(火)、19日(火)、20日(水)、26日(火)です。敬老の日が月曜日の為、第3週は水曜日が休みです。よろしくお願いします。BOUQUET

  14. キクキンウワバ - ネギ坊主の断面

    キクキンウワバ

    何年か前、まだ私が虫に興味を持つ前のこと。庭のバジルを食い荒らしていた幼虫を害虫として駆除するために容器に入れたところ、狭い容器の中で繭を作って、羽化していたことがありました。その時に羽化した蛾は、容器が狭かったために羽化に失敗して死んでしまったのですが、ボロボロであっても金色の鱗粉がキラキラ輝いて、本来の姿の美しさを物語っていました。調べてみるとその時の蛾は、イチジクキンウワバという蛾だっ...

  15. タニグチコブヤハズカミキリ - ネギ坊主の断面

    タニグチコブヤハズカミキリ

    シルバーウィークに見つけられなかったので、直後の休みでもう一回探しに行くことにしました。 土日だとそんなに遠くには行けないので、南アルプス方面の一番近くて登山の必要なさそうな山を目指します。すると…うじゃうじゃ。30分で8頭見つけました。シルバーウィークの二日間は何だったのか…相変わらずコブ「叩き」のやり方が分からず、ただひたすら目視でした。枯葉を叩く?と虫が地面に落ちてしまうような気がす...

  16. マヤサンコブヤハズカミキリとフジコブヤハズカミキリ - ネギ坊主の断面

    マヤサンコブヤハズカミキリとフジコブヤハズカミキリ

    秋になって、捕りたい蝶も少なくなってきたので、カミキリを捕りに行ってきました。蝶も始めて3年の素人ですが、カミキリはさらにど素人です。オオトラカミキリとかコブヤハズカミキリを数ヶ月前に初めて存在を知ったというレベルで、辛うじてゴマダラカミキリは名前と存在が一致するくらいでしょうか。でも、せっかく存在を知ったなら、見てみたいというもの。そういうわけで、シルバーウィーク遠征をしてきました。とりあ...

  17. ゴホンダイコクコガネ - ネギ坊主の断面

    ゴホンダイコクコガネ

    以前から図鑑で見ては、ちっちゃいカブトムシみたいだと思って気になっていました。脳内イメージではオオセンチくらいのサイズだったので、1.5cmを目の当たりにして度肝を抜かれています。こんな小さいものになんて造形でしょう。山の上は鹿の糞だらけでした。オオセンチがそこかしこに飛び交っていて、足元に気を付けないと踏むほど…いや、たくさん踏まれているほどウヨウヨしていました。鹿の数が増えているので、オ...

  18. ツノトンボ - ネギ坊主の断面

    ツノトンボ

    トンボっぽいけどトンボにしては触角が長いし何やら全体に柔らかい印象で、腹部の感じとか蝶に近い…まるで蝶々とトンボの間の子のようなこいつ↓名前はツノトンボ。実は蝶でもトンボでもなくカゲロウの仲間です。カゲロウの仲間なので、飛び方もヘロヘロヘロ〜と下手くそに飛んですぐ止まります。小学生だったか中学生だったかの頃に地元で初めてこの虫を見た時は、蝶とトンボの間にもたまには子供ができることがあるのだろ...

  19. ダンゴムシ - ネギ坊主の断面

    ダンゴムシ

    子どもの頃からお馴染みの、触ると丸くなるあの虫。実は正確にはオカダンゴムシという名前なのだそうです。私は庭で人間の食べる野菜なんかも作るものだから、よく育てている作物の葉をダンゴムシが食べている姿を見ていたため、彼らは生葉を食べるものと信じていました。大概、作物の根元の日照の足りなさそうな葉なんかを集団で貪り食う感じです。しかし、調べてみると、彼らは主に枯れ葉を食べて土に還す、分解者となって...

総件数:259 件

似ているタグ