996カレラのタグまとめ

996カレラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには996カレラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「996カレラ」タグの記事(19)

  1. 法定点検 - ドカポルGS

    法定点検

    一年点検実施。今年の3月に中古のミニクーパーSコンバチブルを買って半年、最初の一年点検を迎えたので自慢話。w2,500キロ走行したディーラーの試乗車?購入から現在のオドは8,500キロと、月に千キロペースで6千キロ走りました。前回3千キロで書いたインプレッションと大して変わらないのはご勘弁を。先ずは私的に一番気になる項目からで、燃費に関しては購入から現在までの6千キロ総平均は16km/Lとま...

  2. ヤバーイ・・・チョー面白い!!! - ドカポルGS

    ヤバーイ・・・チョー面白い!!!

    悪戦苦闘の末ブレーキスイッチの修理を完了、早速印旛沼周辺を暴走してみました。先ずは、このクルマが無条件に面白いクルマであることを書いておかなければなりません。メーター上のレッドゾーンは8千5百回転ですが、コンピュータチューンを施してあるドカポルビートは点火時期が早められレブリミットが9千5百回転に設定されているので、9千回転までは一気に吹け切ります。エアクリボックスを取り払いパワーフィルター...

  3. さようならサリーちゃん - ドカポルGS

    さようならサリーちゃん

    10年前に私の元にやってきたポルシェ996カレラ。水冷カレラでは極めて珍しいマリタイムブルーなボディーは、多分国内数台という珍なる車。前のオーナーは、私のために新車から6年間で9万5千キロも走り慣らし運転をしてくれました。その車を引き継いだ私は、更に10万キロ近く走りました。オドメーターの200,000kmを見たかったけど、ここら辺が潮時です。年金オヤジにポルシェは不釣合いだし経済的にも無理...

  4. 断捨離? - ドカポルGS

    断捨離?

    いつもはミニカブリオレの車庫に懐かしい車が停まっています。4年前に息子が通勤車として使っていたビートが彼の同級生に渡ったのですが、何故か舞い戻ってきました。同級生の元に行った時でも相当ポンコツになっていたのが、4年の歳月を経て更にポンコツ度合いを増しています。特にひどいのがリアスクリーンで、ビニールのスクリーンはズタボロでポッカリと大きな口を開けています。エンジンは絶好調で最近は更にスピード...

  5. お久しぶーりーね♪♪ - ドカポルGS

    お久しぶーりーね♪♪

    4年ぶりでしょうか、息子の通勤車からその同級生のオモチャになったビート。駐車場の近所を一回りさせてもらったけど、とっても新鮮な感じでした。彼にカレラをお安く譲るからビートを返してくれと頼んだけどダメでした。公道を走れるゴーカート!ホンダビートはリアルレーシングカートだ!!!駐車禁止場所に停めるカレラは、ビートのオーナーが地主の息子だからOK www.

  6. 再入院 - ドカポルGS

    再入院

    研磨したブレーキローターは、左右を付け間違えるというお粗末な整備でした。流石に営業担当は恐縮して本日クルマを引き取りに訪れ、自走してお店に持って行きました。おそらくは、新米整備士がネジ締めるだけだからやっとけなんて言われて取付けた結果でしょうが、作業を完了したら点検くらいして欲しいものです。

  7. 間違い探し - ドカポルGS

    間違い探し

    この画像の何処かに間違いが!!!分かった人はかなりの通?w治ってきたと思ったのに。(のにが付くとグチになる)

  8. マリタイムブルー復活 - ドカポルGS

    マリタイムブルー復活

    半月前にフロント周りからの異音でショップに預けたカレラが修理を終えて戻ってきました。アッパーマウント、タイロッド、ロアアームなど交換した結果は、高いお金かけただけの事はありました。先ずは、当然ギシギシバキバキの異音が無くなったのは勿論で、アッパーマウント交換が功を奏したかハーシュネスも軽減しスパルタンなスポーツカーがサルーンに変身!更に4輪アライメントをキッチリとったので、それまでのステアリ...

  9. ガピョーン!!! - ドカポルGS

    ガピョーン!!!

    ポルシェのフロント周りから発する我慢できない異音で預けたマリタイム号の見積りが出ました。異音は右、タイロッドの固着は左とフロントサスは19万キロに耐えかねもはや限界にきていたようです。ストラット本体は換えずでもこのお値段には痺れました。想定した金額の2倍以上!!!けれど、気持ちよく走りたい願望は募るばかりですからやります。そのために犠牲にするのはどのクルマかバイクか、身体を売り飛ばし金を作る...

  10. 手洗い - ドカポルGS

    手洗い

    記憶にないくらい手洗いしていないのですが、天気も良いし暇なのでカレラを手洗いしてあげました。996後期型を手に入れて10年経ちますが、これまで洗車の99%近くを近所のガスステーションに設置された洗車機でポリマー洗車と横着してきました。その結果は、5メートル離れて見ると艶ピカなれど、それより近付くと光の加減次第では無数の線キズ。でも良いんです、光の加減次第ですから殆ど気にならないから。www....

  11. 前軸重量 - ドカポルGS

    前軸重量

    4ヶ月4千キロ走ったウェイクのスタッドレスタイヤをノーマルタイヤに交換。交換後の印象は、とにかく静かで転がり抵抗が少ない感じで、これで冬タイヤ交換後低下した燃費は向上することでしょう。フロントタイヤ交換作業中に感じたのが緩衝装置で、ウェイクの前輪は乗用車のスタンダードであるマックファーソンストラットです。乗用車のスタンダードと書きましたが、先日タイヤ交換したポルシェ911も、フロントはウェイ...

  12. カレラの足腰ガッタガタ - ドカポルGS

    カレラの足腰ガッタガタ

    ポルシェ996カレラのタイヤをスタッドレスタイヤから夏タイヤへ交換。冬タイヤ交換から今日まで3ヶ月半で走った距離は、なんとたったの600キロ!替えるだけ無駄な労力を払っただけ。これだけ走らなかった理由はただ一つ、昨年5月に我が家に来たウェイクが便利で事足りてしまうから。そのウェイクは、現在まで10ヶ月間で走った距離間もなく1万キロ!かと言って手放して経済車に乗り換える決断も付かず。そこで9年...

  13. 倦怠期? - ドカポルGS

    倦怠期?

    ヤマハに発情して、そればかり乗って気分が高揚していたところ、先月末に同居する高齢の義父が亡くなり喪に服していました。苗場のユーミンライブで大騒ぎしてきたのに、この冬の寒さが身にしみて気持ちはすっかり萎んでしまいました。義父は95歳で生涯を終える大往生でありました。果たして自分はあとどれだけ生きていられるのだろうか、後何年オートバイに乗れるのだろうか、80・90まで生きていられるのか。そんな事...

  14. 東京湾 - ドカポルGS

    東京湾

    房総半島は太平洋と東京湾に囲まれた正にハーフアイランド?青空と海原が接する太平洋側は、はるか海原にロマンを感じる。けれど、好きなのは東京湾。対岸に見える三浦半島や富士山などロケーションは絵になる。目の前の浦賀水道では、LNGの大型船にパイロットが乗り込み先導を受けて東京港に進む様子が見える。加齢と共に行動半径が小さくなっていくけど、千葉に住んでいて良かった。チバニア〜ン www.野島崎からは...

  15. カレラのオイル交換 - ドカポルGS

    カレラのオイル交換

    前回のオイル交換からちょうど1万キロの19万キロでオイル交換。交換を任せたのは、前回同様近くの(それでも10キロw)ホームセンターでジョイフル本田カーセンター。オーナーズマニュアルによれば交換は2万キロごととなっており、実際のところ前々回16万キロから前回18万キロまではポッキリ2万キロ走って交換したものの、今回消費した500cc以上のオイルを補充するくらいなら交換しちゃえとなった次第。この...

  16. 19万キロ - ドカポルGS

    19万キロ

    衝動買いから9年半、年間走行距離は平均1万キロ。最初のオーナーさんが走った9万5千キロにようやく並ぶことができた。購入時は乗り心地の良さに感心したけれど、今ではすっかりガタピシになってしまった。ありがたいことにエンジンはとても元気で、今日も伊豆の山道で止むを得ず1速でレブる程のフル加速をしてしまったけれど、まるでリッターバイクのような加速Gを体験できた。足腰ガタガタなのに心臓だけはすこぶる元...

  17. サウンドチューン - ドカポルGS

    サウンドチューン

    カレラに乗っていて唯一不満なのが音、つまりサウンド。ドカポルが最高のサウンドと認めるのは、ディーノ65度V6サウンドのみ。同じV6(180度V?)なんだから、もうちょっとイイ音してもいいじゃないかと思うのだけれど全く違う。その訳を考察すると、多分180度はシリンダー数(勿論偶数)に関係なく等間隔爆発しているのではないかと。例えばBMWフラットツインに乗っていた時に感じたのが、等間隔で爆発する...

  18. エアクリ交換 - ドカポルGS

    エアクリ交換

    先月の点検サービスで指摘されたエアクリの汚れたフィルターを交換。交換した古いフィルターを床に落とすと大量のチリ。記録を残していなかったけど、タップリ5〜6万キロは使ったので遅すぎたくらい。ただ、普段2〜3千回転くらいしか回さないので体感は全く変わらず。189,500km

  19. 記録更新 - ドカポルGS

    記録更新

    ドライブ中、カレラのメーターに仕込まれた平均燃費が過去最高の数字を表示しました。リッター13.9キロ!!あと0.1キロで14キロと頑張ったのですが、届きませんでした。この記録は、ほとんど高速走行で記録した数値なので、当たり前といえばそれまでですが、国内の交通法規を守って走ればソコソコの燃費で走ってくれるということです。ちなみに、一度だけ羽根を上げるスピードを出してしまったのですが、それさえ無...

総件数:19 件

似ているタグ