A7R2のタグまとめ

A7R2」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはA7R2に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「A7R2」タグの記事(135)

  1. 雨上がりのときだけ見える模様 - inside out

    雨上がりのときだけ見える模様

    この,モルタル壁表面の模様は乾いているときには見えないはずです.撮ったときは雨上がりなので半乾き状態.全面びしょ濡れでも見えないでしょう.そう考えるとちょっと面白い.

  2. ななかまど - inside out

    ななかまど

    これだとなんだか分からないと思いますが,引いて見るとななかまどは旭川の市の花ではなかったかな.ななかまどをデザインしたマンホール蓋は旭川でよく見ます.右下のXXの崩れたみたいの,何だろうと思ってたんですがさっき分かりました.「ナナカマド」って書いてあるんですね.

  3. 謎のタカラストア - inside out

    謎のタカラストア

    台風崩れの低気圧が昨夜通過したんだけど,こちらでは雨が長時間降ったくらいで風も大したことはなくて拍子抜け.南の方は雨量多かったみたいです.旭川市の,中心部から少し外れているものの市街地の一角,そこだけ草ぼうぼうで管理されていない.非常に目立ちます.角地なんだよね.道路から少し引っ込んだ建物の上には「タカラストア」の文字が.でもどう見てもお店には見えませんな.一般住宅としても少し変だ.よくよく...

  4. 面白い形の屋根 - inside out

    面白い形の屋根

    台風はまだ離れているのに時折瞬間的に強い風が.ホント一吹きって感じなんだけど建物がみしっという・・・.10日にアップした建物,5月にも撮っています.このときは屋根の形に注目したのです.あれっ,窓は塞がれていないですね.この後塞いだんだ.そのうち二階も塞ぐのかな.

  5. Sigma 56mm F1.4 DC DN 最短撮影距離辺り - inside out

    Sigma 56mm F1.4 DC DN 最短撮影距離辺り

    Sigma 56mm F1.4 DC DNのAF性能はとくに優れているという感じはないです.まぁ普通か.最短撮影距離,公称50cmですが近接撮影では立体物に対してAFではどこにフォーカスが合うか運次第なのでMFにした方がよいでしょう.F1.4開放.MF.ピクセル等倍.F1.4でこれなら立派なものでしょう.

  6. みんな塞がれている - inside out

    みんな塞がれている

    雨の後はいきなり気温が下がり,10℃台ですよ.半袖では寒い.3,4日前から15℃以上下がったわけです.窓も換気口もみんな塞がれています.使われなくなった建物を雪から守るためなんでしょうが徹底してますね.塞ぎ方も丁寧でプロっぽい.ベニヤやコンパネじゃなくちゃんと樹脂が貼られた板を使っています.さて,ここが再び使われることがあるのでしょうか.

  7. SIGMA 56mm F1.4 DC DN | Contemporary - inside out

    SIGMA 56mm F1.4 DC DN | Con...

    最近はこれといって欲しいレンズもなかったんですが,これはちょっと気を惹かれました.たまたまYahoo!のテンポラリー・クーポンに加え,ヤマダ電機Yahoo店だと大量にTポイントがついていたので買ってみました.実質中古並みの価格です.飽きたら売却すればよい.このレンズは中心部はシャープだけど周辺は画質が落ちるというのが気に入りました.普通は極力画面内を平均した画質に設計しますよね.SIGMAの...

  8. 木造の大きな下宿屋あるいは旅館 - inside out

    木造の大きな下宿屋あるいは旅館

    線路の向こうに大きな木造の建物が見えました.建物の裏側のようです.@赤平線路を渡って正面を見てみます.旅館のような下宿屋のような,そんな感じです.かなり大きいです.屋根の雪止めはなかなか壮観.灯油タンクが新しいので誰かお住まいなようですが,営業はしていないかも.

  9. 家の外壁なんだけど・・・ - inside out

    家の外壁なんだけど・・・

    どうしてこうなったのか,ちょっと分からない.

  10. トタン壁の下側だけを赤く塗る - inside out

    トタン壁の下側だけを赤く塗る

    っていうのは10日にアップした納屋と一緒だなぁ.もしかして同じ塗装業者だったりして.二枚目は時を経て現れたタッチが非常によろしいと思います.

  11. たばこ・塩・味噌・醤油 - inside out

    たばこ・塩・味噌・醤油

    秋に引っ越しをすることになりました.引っ越しといっても3kmほど離れた場所なんですが.この機会になんとなく持ってるけど使わないものをヤフオクで処分しようとしています.今月初めにレコードプレーヤーを処分しました.レコードは何年も前に整理したから持っていてもしょうがないんだけど,アーム二本用でデカイ,重い.梱包を考えると気が重く,ず~っと部屋の隅で置物となっていました.梱包は大変でした.落札者は...

  12. 日の出桜スラックス - inside out

    日の出桜スラックス

    かなり大きな納屋か倉庫.シャキッとしてるし屋根も貼り替えられています.こういう板壁は納屋意外ではなかなか見られなくなってきました.ホーロー看板ですが,「日の出」か「桜」かどっちかにしろよって感じですね.(笑)同じ建物の右側.「トレーパンツ・・・」いまで言うジャージですが子供のとき「トレパン」って言ってたような気がします.ここはトイレ・・・というより便所ですね.もしかして納屋ではなく住宅だった...

  13. ダンベルの行末 - inside out

    ダンベルの行末

    本州の梅雨明けと同時にこちらも湿度,不快指数が高くなってきましたよ.しばらくはこんな感じかも.通信販売などで購入したダンベルセットって,結局物置行きが多いと思います.引っ越しなどするときは重くてじゃまになる.この場合は重しとして余生を送っていました.

  14. ゴミステーション - inside out

    ゴミステーション

    旭川市はゴミステーションが別に統一されてなくて各町内会で適当に作ってるのかな.まぁ富良野市でもそうなんですが.強風が吹いたら飛んでいきそうな感じ.

  15. この建物は一体何なのか - inside out

    この建物は一体何なのか

    城のような要塞のような・・・最上階以外に窓がありません.裏側は意外と手抜きです.張り出した鉄骨は・・・?用途不明.さらにこの建物に通じる道がないのです.隣に古い木造平屋があって(畑もある)同じ敷地のような感じもしますが,あまりにも対照的です.二枚目の写真,屋上にオレンジ色の物体がありますが,拡大して見ると農業用コンテナです.まぁ近所の人は知ってるんでしょうが・・・恐ろしくて訊けません.(笑)

  16. 崩壊した網戸 - inside out

    崩壊した網戸

    網戸(の網)はプラスチックだから主に紫外線によるものでしょう,劣化していきます.触ったら穴が空いたり.普通は劣化したら取り替えるのだけど,ここは住人がいなくなった公営住宅.放置されるとこんなになるんだ,としばし見入ってしまいました.

  17. 酒屋だった建物 - inside out

    酒屋だった建物

    昔酒屋だった建物.なぜ酒屋と分かったかというと,庇の下にこの看板?を見つけたからです.「千歳鶴」でしょう.二階は住居だったのかな.

  18. 去年と今年のアジサイの花 - inside out

    去年と今年のアジサイの花

    アジサイは北海道では夏の花です.昨年のアジサイの花,冬でもドライフラワーになって残っていたのを以前アップしました.春でも残っています.このまま行くと新しい花と両方見られるかもと思っていました.さすがに形は崩れていますね.ここはよく行くとんかつ屋さんの店先なんですが,撮っていたらお母さんが「何やってんの~」と出てきました.(笑)

  19. 西芦別商店街 4 - inside out

    西芦別商店街 4

    安普請の建物は倒壊というか,雪の重みで潰れています.屋根の雪下ろしをする人がいないわけで.裏側は完全に壊れています.店名の分かる建物がありました.これは電気スタンドの笠ではないかなぁ.

  20. 半分赤い納屋 - inside out

    半分赤い納屋

    富良野市山部で撮影.畑の中で妙に目を引くので.トタン外装.撮ったときはそこまで見ていなくてブロックかなと思っていました.波型トタンをテキトーに貼り付けてある部分はたぶん窓だったと推測.以前は家畜を飼っていたのではないかな.鶏かもしれない.赤く塗ったのは錆止めか.部分的なのはデザインなのか塗料が足りなかったのか.

総件数:135 件

似ているタグ