A7R2のタグまとめ

A7R2」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはA7R2に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「A7R2」タグの記事(122)

  1. 古タイヤ二題 - inside out

    古タイヤ二題

    昔は霜が降りそうな夜,古タイヤを燃やして霜を防いだりしていたそうですが,今はタイヤを燃やすのは禁止.すっかり邪魔物になってしまいました.

  2. 赤い雪かき - inside out

    赤い雪かき

    雪融けが急激に進みました.河川の水量も増加しています.屋根から落ちた雪がかたまっている所とか,除雪で一箇所に雪が積み上げられた場所はまだ少し残っています.山へ行くとまだまだ残っているでしょう.絶対陽の当たらない場所は6月でも残っているのが見られます.

  3. 時刻の神? - inside out

    時刻の神?

    旭川,宮川時計店の屋上.このときは望遠レンズ持っていなかったので.別の日に300mmで.中央部をトリミング.時の神クロノスか時刻の神カイロスか,どっちかだと思うんですが実際の所は制作した人に訊いてみないと分かりませんね.ブロンズではないでしょうか.かなりお金かかったでしょうね.ここは高級品を扱う時計店のようです.

  4. 片流れの庇 - inside out

    片流れの庇

    雪が融けて,こういう撮影対象が撮りやすくなりました.交通の妨害にならなければ車をちょっと停めて撮るんですが,雪があると車を停める余地が無いんですよね.旭川にまだ多く残っている2in1の住宅.出入り口の庇,普通は「へ」の字になってますがこれは片流れ.まぁこれでもいいわけです.しかしあまり見ないですなぁ.外側に傾けた方がいいような気がしますが.

  5. 農作業開始 - inside out

    農作業開始

    今日はよく晴れて春だなぁという一日でした.気温は8℃くらいなんですがね.今までが今までだから暖かく感じます.農家もそろそろ作業開始のようです.ビニールハウス関係はもうずっと前から始まってますけどね.山の方を見るともう少しって感じですね.

  6. Nikon Canon PENTAX - inside out

    Nikon Canon PENTAX

    旭川のビルの壁面,もうやっていないと思われる会社,たぶんカメラや感光材料の卸だったのかな.「Nikon Canon PENTAX」この序列なんでしょうなぁ.ミノルタはどうした?と言いたくなりますが.(笑)現在だと「Nikon Canon SONY」でしょうかね.Canonってこんな字体だっけ?と思って調べてみたら現在でもこの字体なんですね.カメラ本体のロゴとは少し違うんだ.

  7. ゴミ箱 - inside out

    ゴミ箱

    晴れると暖かくて春だなぁと思うんですが,数時間後には曇って雪が降ったり.なかなか春になりきれません.来週はもう雪は降らないんじゃないかな,と期待.これは先週ですが猫を外で見たのは今年初めて.野良にしては元気そうですが食堂の入り口にいたから半野良なのか.旭川で見た・・・ゴミ集積箱だと思うのですが木製は初めてみた.そもそも現役なのだろうか?上部に鉄アングルその他が載っていてこれでは上蓋は開かない...

  8. 上富良野町の建物 - inside out

    上富良野町の建物

    上富良野町には味のある建物が多い,ってことは何度か書きました.久々にその上富良野町へ.もちろん旭川へ行く際に上富良野町は通過するんだけど,現在の国道はバイパスに相当して街の中は通らないんです.除雪されていないので使われていないとわかります.もったいないですね.アパートのまん前に消火栓がどか~んと.壁面がデザインされています.いいですね.なかなかここまではしないと思う.音符のイメージ・・でもな...

  9. 外壁のアート - inside out

    外壁のアート

    今年は春の訪れが早そうです.道路はほとんどドライ状態.タイヤを替えたくなりますがまだ雪が降ることは確実.雪が降っても凍結さえしなければ走れる.要は気温の問題なんですが.残雪はありますがこのような細い道路もアスファルトが出ています.この家みたいに屋根の角度が小さくて面積が広いと雪は少し溜まると落ちてしまう.いいなと思います.家の両側が空いていれば,ですけどね.さて本題のここは以前下向きの煙突(...

  10. アーチ足湯はり - inside out

    アーチ足湯はり

    足湯はわかりますが「アーチ」と「はり」は何だろう?

  11. 屋根の雪止めによるスライス - inside out

    屋根の雪止めによるスライス

    去年道路脇の雪のスライスをアップしましたが,これは屋根の雪止め,隣の建物に損害を与えないようにしたものですが,これで屋根から落ちる雪がスライスされていました.これ,真冬だと金属の雪止めが冷えてるからこうはならないと思うんですね.毎年見られるものなのか,来年注意して見ましょう.

  12. 夜の酒屋 - inside out

    夜の酒屋

    店内に生ビールの樽が積み上げてあるのが目を惹いたので撮りました.トリミングしています.ふつう,こういう樽やコンテナは裏の倉庫に積んであるもので店内にあるのは珍しいです.ここはほぼ配達専門のお店なのでしょう.

  13. 落ちそうで落ちない - inside out

    落ちそうで落ちない

    このところ2月とは思えない暖かさが続いています.季節が二週間ほど先行している感じ.このまま素直に春になるかというと,そんなことはないんじゃないかなぁ.もう一度や二度はどかんと降るかも.寒さもぶり返すかもと疑心暗鬼.富良野よりずっと雪が多かった旭川で撮影.見事なドレープです.庇から雪が張り出すのだけど,落ちないで垂れ下がってしまう・・・の繰り返しですね.この建物で営業している人も「どうして落ち...

  14. 雪中のヒマワリ - inside out

    雪中のヒマワリ

    今日の最低気温は晴れて放射冷却により-19℃でしたが昼間は+3℃まで上がるとの予報です.・・・ってここまで書いたところで仕事になっちゃったので実際何度まで上がったかもう分からないのですが+5℃くらいになったかも.寒かった先々週の金曜日は朝-15℃,昼間も夜もずっと同じでした.寒気が溜まって寒いパターン.日中ー15℃は寒いです.スキーしてても大変じゃないかな.人が生活している場所で最寒といわれ...

  15. 今冬は暖冬少雪 - inside out

    今冬は暖冬少雪

    今年の正月はそんなに雪も降らず気温も高めで,現在のところ今冬は暖冬少雪です.もちろんこの後どうなるかわかりませんけど.毎冬12月に一度や二度-20℃以下の日があるものですが今冬は一度もありません.雪量も大雪だった去年の半分以下.まぁ北海道内でも場所によってずいぶん違うと思うので一概に暖冬少雪とも言い切れないですが~.

  16. 夜の富良野市学田駅 - inside out

    夜の富良野市学田駅

    毎年のことながら暮も正月もあまり変わらない生活を送っておりまして,「新年っていったって人間が勝手に決めた数字が変わるだけぢゃねーか」と思わないでもないのですが,ここはまぁ素直に明けましておめでとうございます,ってまだ一日ありますね.(笑)旭川へ至る富良野線は無人駅が多く,駅舎はなくてホームの上や脇に小さな待合所があるだけです.誰も居ません.というかこの時間ホーム上に人が居たらこちらがびっくり...

  17. ローヤルクラウンコーラ - inside out

    ローヤルクラウンコーラ

    この看板群は国道沿いにあり,前から気がついていたのですが停車できないのでなかなか撮れませんでした.先日,少し離れたバス停用のスペースの端っこに停めさせてもらい,とことこ歩いて行って撮りました.ローヤルクラウンコーラ,北海道では70年代に売られていたかなぁ.地域性があって知らない人もいるでしょう.コカ・コーラ,ペプシに次ぐ第三のコーラとして日本市場に参入しました.値段は同じで容量が340ccと...

  18. 前衛的生花のような - inside out

    前衛的生花のような

    今日,旭川へ行ったら富良野に比べて雪が全然少ないのに驚きました.道路はほぼドライの所もありましたがツルツルの所も多かった.雪道はそれなりのスピードで走れますが氷となるともうスピード落とすしかない.渋滞してる道もありました.渋滞の道を走行中に発見,脇道に入って車を止めて現場まで歩いて撮影.植えて間もない街路樹に雪が付いてアートになっていました.

  19. 真冬近し - inside out

    真冬近し

    月曜日,火曜日にとんでもなく暖かかったのは北海道だけじゃなかったようですね.温かいのに加えて火曜日は雨が降ったのでせっかく積もった雪は大部分融けてしまいました.水曜日は気温が下がり始め雪も降り,冬に逆戻りです.週末以降の予報は真冬日が並びいよいよ真冬の到来かな.先週,旭川市近文駅のホーム待合室も冬景色でした.駅前の電話ボックス.電話ボックスはどんどん減っているようですがここは場所的に割と使わ...

  20. ほとんど崩れてる - inside out

    ほとんど崩れてる

    昨年12月にアップした,崩れるのを必死に支えられている薪.先日見たら傾斜は更にきつくなり・・・ほとんど崩れてる感じでした.建物側に崩れた薪が全部崩れるのを防いでるかな.ここは国道を使わないで美瑛に行くルートの途中にあるんで,ついつい観察してしまいます.(笑)

総件数:122 件

似ているタグ