ACCESSORYのタグまとめ

ACCESSORY」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはACCESSORYに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ACCESSORY」タグの記事(17)

  1. MARIA RUDMAN::ARCHIVES COLLECTIONS-Line Up!! - JUILLET 

    MARIA RUDMAN::ARCHIVES COLL...

    サーミ族はノルウェー、スウェーデン、フィンランドの三国の北部と、ロシア北部のコラ半島にまたがる「ラップランド」と呼ばれる地域に暮らす先住民族です。(サーミ族たちは「ラップランド」とは呼ばず「サーメ」という地名で呼ぶのだそう。)捨てるところのない万能の資源であるトナカイを飼育しながら、大自然の中で狩猟・遊牧生活を営んでいます。厳しい遊牧生活の中で、彼らは多くもの素晴らしい文化を生み出しました。...

  2. STUDEBAKER METALS - JUILLET 

    STUDEBAKER METALS

    寒い日が続いていますね。「まだまだお洋服のことなんて考えられない」という素直な方も多いのでは?素直なひと、私は大好きです!!2月こそ"お気に入りのアクセサリーを探してみる"というのも良い時期なのではないでしょうか*本日は、老若男女問わずにおすすめのバングルをご紹介します。STUDEBAKER METALSアメリカ・ピッツバーグにて創業した"スタッドベイカーメタル...

  3. 2018年の「買って良かった」3選〜北田編 - JUILLET 

    2018年の「買って良かった」3選〜北田編

    バトンターッチ!!皆様こんにちは!北田です。今年は本当にたくさんの方と色々なお話が出来、一つ残らずとても良い思い出となりました。ありがとうございました*それではここから、私北田の自慢の3点をご紹介させて頂きます。Jamieson's"FAIRILE KNIT VEST"price:¥23,000+taxcolor:GREYmix/BROWNmixsize:36い...

  4. ::MARIA RUDMAN:: - JUILLET 

    ::MARIA RUDMAN::

    今日はクリスマスイブ.。*゚+.*.。♪サンタクロースの街・ラップランドに住む"サーミ族"のアクセサリーを、ひとつ迎え入れてはいかがでしょうか?MARIA RUDMANトナカイの革にピューターと呼ばれる金属の糸で様々な刺繍を施すアクセサリーは、サーミ族がお守りのように身につけていたもの。ジュエリーとは違った不思議な魅力を宿し、持つひとの心を豊かに穏やかにしてくれ.ます。身...

  5. My maria rudman - JUILLET 

    My maria rudman

    maria rudmanDouble Point fairin JUILLET2018.8.3(fri)-5(sun)====="maria rudman"のアクセサリーは、他のブランドとは明らかに「違い」があります。言葉で言い表すのはとても難しいのですが、身につけていくうちに、自分の身体のパーツのひとつのような存在になってゆくのです。2010年夏にJUILLETでの展開...

  6. :::sharing::: - JUILLET 

    :::sharing:::

    「マリアルドマンフェア」開催中です◎初日でもある昨日は多くの方々にご来店頂き、誠に有り難うございます!!maria rudmanDouble Point fairin JUILLET2018.8.3(fri)-5(sun)フランスに住むkatia Samson(カティア サムソン)氏は、マリアルドマンのご友人。(写真は私たちのオーナーとカティアさんです*)彼女は、しっかりと撚ったシルクの糸で...

  7. maria rudman Double Point faie in JUILLET - JUILLET 

    maria rudman Double Point f...

    いよいよ明日より。maria rudmanDouble Point fairin JUILLET2018.8.3(fri)-5(sun)=====ラップランド=北欧スカンジナビア半島の最北部、北緯66度33分の北極戦より北の北極圏内に暮らす、サーミ族。サーミ族はトナカイと共に移動し、トナカイを生活の糧として行きています。トナカイの革で防寒着を作り、靴を作り、家の敷物にしたり...厳しい寒さの...

  8. 【予告】maria rudman fair - JUILLET 

    【予告】maria rudman fair

    今週末に迫っております、イベントのお知らせも。maria rudman W point fairin JUILLET2018.8.3(fri)-5(sun)7月ものこすところあと僅か。いよいよ8月が始まりますね*8月最初の週末、JUILLETでは私たちには欠かすことのできないアクセサリー、"maria rudman"のフェアを開催します!!!期間中は系列店Archからもす...

  9. Vlas Blomme::Jute Earring&Bangle - JUILLET 

    Vlas Blomme::Jute Earring&a...

    シンプルな服装にこそ、アクセサリーが映える夏。Vlas Blommeのアクセサリーラインより、素敵なイヤリングとバングルが入荷しました*Vlas BlommeJute EarringBangle[Earring]price:¥9,500+taxcolor:Flax×Goldsize:2cmまるでアンティークのような、懐古的な印象のイヤリング。ジュート素材に、ホワイトとゴールドのビーズをライン...

  10. My Vintage~MARIA RUDMAN - JUILLET 

    My Vintage~MARIA RUDMAN

    先日、目に留まったお客様のMARIA RUDMAN"AURORA-HL"...銀糸の部分はシルバーのまま、ビーズのまあるい部分だけが燻しがかったような変色をしていました。我々スタッフも愛用している"AURORA-HL"ですが、こんなかっこいい経年変化を遂げているのは初めて目にしました。殆どはチェーンもビーズもシルバーは濃くなってゆくのが一般的だと思いま...

  11. ::MARIA RUDMAN:: - JUILLET 

    ::MARIA RUDMAN::

    MARIA RUDMAN今ではJUILLETでお馴染みのマリア・ルドマンのアクセサリー。身につけることで現れる経年変化は、なんとも言えない味わい深さを感じられます。レインディアと呼ばれる希少なトナカイの革に、北スカンジナビア・ラップランドの先住民族であるサミ族の伝統的な編み柄はどれも独特で魅力的。数多くのラインナップの中から、ご自身のインスピレーションで選んだアイテムは、きっと自分にとって特...

  12. MARIA RUDMAN入荷!!! - JUILLET 

    MARIA RUDMAN入荷!!!

    突然の朗報です!!!MARIA RUDMANが入荷しました*...詳細は明日のブログでUPします。おたのしみに♪石部お問い合わせはこちらから。011-209-5448juillet@misangainternational.com

  13. MARIA RUDMAN 17-18aw Collections - JUILLET 

    MARIA RUDMAN 17-18aw Collec...

    予告通り、本日はMARIA RUDMANのラインナップをご覧頂きたいと思います*MARIA RUDMAN2017-18 Winter Collectionトナカイの革にピューターと呼ばれる金属の糸で様々な刺繍を施す、サーミ族のアクセサリー。全て手作業で作り上げることは勿論、その繊細で美しい刺繍は、伝承された技術を持つものでしか製作することができません*アイヌ族との交流もあったサーミ族。デザイ...

  14. MARIA RUDMAN "MIKA" - JUILLET 

    MARIA RUDMAN "MIKA"

    突然の入荷です◎MARIA RUDMAN"MIKA"price:¥59,000+taxcolor:BLACK/OX品原が愛用し、いつもつけているペンダントなので、久々の入荷!な感じはないかもしれませんが、BLACKとOXは、1年ぶりの入荷です*なかなか店頭でご覧頂くこともないので、気になっていた方も多いのではないでしょうか?「レインディア」と呼ばれる希少なトナカイの革は、...

  15. MARIA RUDMAN - JUILLET 

    MARIA RUDMAN

    MARIA RUDMANラップランド=北欧スカンジナビア半島の最北部、北緯66度33分の北極線より北の北極圏内に暮らす、"サーミ族"という遊牧民がいます。サーミ族はトナカイと共に移動し、トナカイを生活の糧として生きています。トナカイの革で防寒着を作り、靴を作り、家の中に敷いたり...厳しい寒さの中でも生きてゆくのに、トナカイは欠かせません。そして装飾品として、トナカイの革...

  16. SAINT JAMESに合わせて* - JUILLET 

    SAINT JAMESに合わせて*

    さて本日2つ目のブログは、先程UPしたSAINT JAMESに合わせたいアクセサリーを!!!老若男女を問わずに着れちゃうアイテムだからこそ、合わせるモノひとつで、その人の個性も現れ易い。アクセサリーひとつで日によって、雰囲気を変えることもできます!ひとひらの女性らしさを足す。これがJUILLET流バスクシャツの着こなし術*TEAR DROP PIERCEprice:¥2,400+taxcol...

  17. "sharing" in JUILLET - JUILLET 

    "sharing" in JUILLET

    系列店ARCH HERITAGE WOMENSにて展開しているアクセアリーを、明日より期間限定でご覧頂けます◎::sharing:: in JUILLET2017.1.22(sun)-31(tue)フランスに住むひとりの女性が、1点1点をすべて手作業で作り上げる"sharing(シェアリング)"ーしっかりと撚ったシルクの糸でコードを作り、ヴィンテージビーズや天然石、チベッ...

総件数:17 件

似ているタグ