AMPELMANNのタグまとめ

AMPELMANN」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはAMPELMANNに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「AMPELMANN」タグの記事(21)

  1. AMPELMAN室内楽リハinBerlin - べルリンでさーて何を食おうかな?

    AMPELMAN室内楽リハinBerlin

    昨日の昼前到着のフライトでミラノからカタリーナが来てくれました。目的は秋の室内楽リハーサル。スカラ座の仕事の合間に、しかもクリスチャンは新しい仕事の関係でミラノに居ない+子供達は友達の家に泊まり、学校へはシッターが迎えに行くetc,アンペルマン室内楽日本公演のためにものすごくお世話かけてます。9/26にメンバーが揃ったらすぐに釧路たんちょう空港に飛んで鶴居村へ。翌日から丸2日リハで29日には...

  2. ヴィオラのカタリーナ - べルリンでさーて何を食おうかな?

    ヴィオラのカタリーナ

    秋のアンペルマン室内楽inJapanで一緒に演奏するヴィオラのカタリーナ。ミラノ在住。彼女はルクセンブルク響の副首席でしたが「イタリアに住みたくて!」いや、それだけじゃないでしょうがメインの理由はイタリアに住みたくてミラノのスカラ座のオーディションを受けたんだそうです。僕も「イタリア最高」って言ってますが、行動して実現したカタリーナは偉い!ご主人クリスチャンもイタリアにずっと居たくて(リグー...

  3. この秋の室内楽プログラム - べルリンでさーて何を食おうかな?

    この秋の室内楽プログラム

    2011年にベルリンドイツ交響楽団の仲間たちとアンペルマンオクテットを結成し、サントリーブルーローズ、森鷗外の菩提寺である津和野の永明寺で始めましたベルリンから室内楽をお届けするAMPELMANN Kammermusikシリーズもこの秋で13回目です。コントラバス奏者であります私、高橋徹が音楽監督を務めておりますが、演奏する全てはコントラバスが加わった作品です。室内楽の世界ではコントラバスの...

  4. UNO夫妻買い物日Vol.2 AMPELMANN - べルリンでさーて何を食おうかな?

    UNO夫妻買い物日Vol.2 AMPELMANN

    まずは1961年10月13日にアンペルマンが歩行者信号機として初設置されたウンター・デン・リンデンとフリードリヒ通りの交差点にあるアンペルマンメインストアでメインお土産調達中です、UNOご夫妻。 買い物終わり、ハッケッシャー界隈も良いけれど表プレンツを案内しました。途中の広場の教会。カスタニエン通りを抜け、ヘルムホルツ広場へ。店の真ん前に駐車できました、あまりないこと。こういうのんびり時間も...

  5. UNO夫妻買い物日Vol.1チェントロイタリア - べルリンでさーて何を食おうかな?

    UNO夫妻買い物日Vol.1チェントロイタリア

    月曜日(8/13) の朝、まずは晩餐のための買い出しに市場Lindenbergへ。何を仕入れたかは晩餐編をお楽しみに!この日はUNO夫妻のお土産調達日(+のんびりとお散歩etc.)、アンペルマンとチェントロイタリアがメインです。食材仕入れの後はチェントロイタリアでブランチでした。Yちゃんが思い出した「ベルリンでやりたいこと!」のひとつだったのです。前菜プレート、これで小。日本へのお土産を手に...

  6. 新宿から渋谷 4/13 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    新宿から渋谷 4/13

    文京シビックセンターでの信号機贈呈を終え、昼食はトンカツでした。夕方にミッテ区の姉妹都市である新宿区の吉住区長を表敬訪問しました。新宿区役所は歌舞伎町の入り口にあります。新宿駅で1時間の自由行動をしました。みなさん買い物したいものは違う、KさんがサッカーユニやTは息子さんに必ず!なので東口のアディダス前を集合地点としました。ミッテ区代表団は時間通りに吉住区長を区長室に訪ねました。新宿区とミッ...

  7. 「鷗外の縁」文京区訪問 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    「鷗外の縁」文京区訪問

    この春のミッテ区訪日は姉妹都市の津和野町と新宿区(吉住区長のご都合で夕方に新宿区庁舎に伺いました)訪問はもちろんですが「鷗外の縁」、鷗外の縁で繋がる日独3自治体の友好交流もメインテーマでした。ミッテ区代表団は羽田経由で4/10に津和野町をまず訪れ、4月13日の11時に成澤廣修区長を文京シビックセンターに訪ねました。私はミッテ区代表団に随行しましたが、アンペルマン日本大使としても大事な日でした...

  8. 津和野最終日 安野光雅美術館 4/12其の三 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    津和野最終日 安野光雅美術館 4/12其の三

    津和野町とミッテ区のMTGの後、開催場所の安野光雅美術館コレクションを拝観しました。齋藤副館長がご案内くださいました。そう、齋藤さんは鴎外記念館と兼務です。コレクション展示は「ABCの本」原画でした。 これは素敵!な作品です。個人的にはZとT、Iが気に入りました。いや、どれも、良い。でもZのシマウマ、縞は素晴らしい!福音館書店刊です。津和野出身の現役絵本作家安野光雅画伯の「ABCの本」はAB...

  9. 津和野散策 覚皇山永明寺 4/11其の四 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    津和野散策 覚皇山永明寺 4/11其の四

    津和野散策は続きます。鷗外の菩提寺でもある永明寺、「ようめいじ」と読みます。こちらを訪れ、御本堂や亀井家霊廟の良い気を感じ「ここでコンサートやりたい!」と口にしたのが2009年秋。2011年にアンペルマンオクテット公演が実現しました。↓拙ブログはカテゴリーごとでも検索できます。AMPELMANN2011日記がずらっと並んでます。4月は新緑が美しかった!オクテット公演時は紅葉、これもまた綺麗で...

  10. 津和野散策 沙羅の木さん 4/11其の三 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    津和野散策 沙羅の木さん 4/11其の三

    初陣古橋酒造さんから本町を殿町通りに向けて歩きます。前日に拝観したカトリック教会前の角に「沙羅の木」さんがあります。初日の夕方散歩で田中社長とはお出かけ前に偶然会えました。津和野藩家老屋敷の庭を眺められる大座敷(2014年にはこのお座敷でコンサートでした)と松韻亭が庭を囲んでいます。その松韻亭でお茶休憩の席をご用意くださってましたが、座る前に奥の部屋も見せてくださいました。こういう部屋は日本...

  11. 津和野散策 初陣古橋酒造 4/11其の二 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    津和野散策 初陣古橋酒造 4/11其の二

    上のファニーな写真はシュパレック議員、そう言えば観光地にあるような面白看板、なんであるんだろ?写真整理したのはさっき、今頃夏休みでいないから8月中旬にミッテ区メンバーには写真渡しますが先にブログに載せてます。ヴァカンス先でクシャミしてるかな?さて華泉さんからお隣の「初陣」古橋酒造さんへ。 信号機とアンペルマンバスも前日にここで見ましたので、この日は酒造りのお話がメインでした。みなさん、古橋さ...

  12. 夕方の津和野街歩き - べルリンでさーて何を食おうかな?

    夕方の津和野街歩き

    昼にドイツから羽田経由で石見空港着、下森町長と津和野町議会表敬訪問の後、宿の明月へ。上階の三部屋に(トランクを持ち上げるのは大変ですが)落ち着いて、その拵えにご機嫌なミッテ区代表団メーンバーでした。夜の歓迎晩餐会まで3-4時間あったので休憩?いやいや、みなさん街を見たい!明月から、まずは郵便局へ。最近は世界中絵葉書は同料金なんですね!ゴーテ副区長は津和野でも東京でも絵葉書を求め、書いてました...

  13. 津和野町長、津和野町議会表敬訪問 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    津和野町長、津和野町議会表敬訪問

    若松屋さんで美味しい昼食の後、車で1分とかからない津和野町役場に下森町長を訪ねました。町役場に入った途端に職員の皆さんから拍手で歓迎され、ベルリンからの三人はかなり嬉しそうでした。ドイツの役場は個室が多い。この町役場、また津和野庁舎も大部屋が基本なのを見て「いいなー!こういうの!」ドイツでは下っ端でも(副区長の言です)役所の仕事部屋は個室が基本。のちに文京区役所でも同じように部署ごとに大部屋...

  14. ベルリンミッテ区代表団、来日(4/10) - べルリンでさーて何を食おうかな?

    ベルリンミッテ区代表団、来日(4/10)

    LHとANAで来日、羽田から石見空港便でゴーテ副区長、シュパレック議員、クラメ国際交流担当課長到着しました。津和野町役場の担当課長さんお二人と職員の皆さん(素晴らしい働きで、とってもお世話になりました!)と出迎え津和野・日原へ向かいました。まずは写真のとおり、津和野町役場、津和野町議会から近い(どちらも日原にあります)私も大好きな若松屋さんでお昼ご飯をご用意してくださってました。鷗外の生まれ...

  15. 日曜日の夜in津和野 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    日曜日の夜in津和野

    流鏑馬が終わり、鷲原八幡さまにご挨拶して道の駅なごみの里へ。朝は曇ってて寒かったのが夕方は晴れて、よほど一人でビール飲もうかと思ったけれど、やはり一人でテーブルに座って呑むのも、つまらない。古橋さんのお迎えをベンチで日光浴しながら待ちました。一度別れて明月で一番風呂を戴いてからのんびりし、晩御飯は「あおき寿司」さんへ。「田舎寿司ですから」とご主人は仰るが、2012年に藝大出たばかりのお嬢さん...

  16. (続)津和野流鏑馬 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    (続)津和野流鏑馬

    流鏑馬、午前が終わり(4/8です)2時間以上の休憩がりました。鷲原八幡を参拝し、千年杉を詣でました。「こんにちはー」とか「高橋さんですよね、びっくりしたー、こんなところで!」と昨年のコンサートを聴いてくださった方々が声をかけてくれました、ありがたい!さて、歩いてすぐに温泉付き道の駅があり、食堂も充実してるらしい。時間もたっぷりあったけれど屋台がずらっと並んでるからここで!それに天気も良くなっ...

  17. Nach Tsuwano 津和野へ! - べルリンでさーて何を食おうかな?

    Nach Tsuwano 津和野へ!

    4/6のアンペルマン室内楽東京公演の翌日、津和野に飛びました。今回のメインの一つ、ベルリンミッテ区訪日団を津和野でお迎えすることと、ミッテ区代表団はイースター休暇の関係で(毎年違います)参加できませんでしたが、ちょうど今の「鷺舞」と同じくらい重要な津和野のイベント「流鏑馬神事」を初めて拝観するためでもありました。文京区からも流鏑馬に合わせてご一行がおいでになっていて成澤区長とも合流の手筈でし...

  18. 4/6 AMPELMANN Klavierquartett 19時公演 - べルリンでさーて何を食おうかな?

    4/6 AMPELMANN Klavierquarte...

    1時間の休憩後、もう一度。これ、疲れませんか?って質問いただきます。大丈夫なんです、楽しいから。そして同じ室内楽プログラムの公演は、3回はやりたいと思っています。本当は5-6回を目指すべきで、そうすればシリーズも安定します。目指しています。楽しい=楽に適当に、ではありません。義務での演奏じゃない楽しい室内楽は、お客さんの前なら複数回続けるのも問題ありません、私は。ステージ写真、たくさんあるん...

  19. 春のピアノカルテット帰国日記@ベルリン - べルリンでさーて何を食おうかな?

    春のピアノカルテット帰国日記@ベルリン

    春の帰国日記、まだまだ3週間分以上あるのにふた月ほど停滞してました。ブログ、書くことが溜まっていて「書くことなくて、、、」って声を聞くと?ですが、タイムリーに書けないと(特に帰国中は、その余裕がないのかな?)どんどん溜まってしまいます。春はミッテ区代表団が「鷗外の縁で繋がる、、、」で来日、津和野町、新宿区、文京区を訪れました。津和野には先入りして久しぶりにコンサート抜きで数日を過ごし、青年部...

  20. この秋のAMPELMANN室内楽 in Japan! - べルリンでさーて何を食おうかな?

    この秋のAMPELMANN室内楽 in Japan!

    今朝のベルリンも雲ひとつない朝、昼間は暑くなりそうです。燦々と照らして4時間は経ってる9時現在も窓から入ってくる風は冷たいくらいで、夏のベルリンは快適です。この秋のアンペルマン室内楽はピアノ五重奏と弦楽トリオです。まずはメインコンサートをご案内します。9/29 (土曜日)1400 鶴居村総合センターホール10/3 (水曜日)1900 文京シビック小ホール10/4 (木曜日)1900 文京シビ...

1 - 20 / 総件数:21 件

似ているタグ