ARTのタグまとめ

ART」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはARTに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ART」タグの記事(347)

  1. アトリエの作業机より。 - Bon Copain!

    アトリエの作業机より。

    毎朝気合を入れて、はりきってかんとく業務をこなしている ぼく。さいきん二階建てになった作業机の一階にはちいさなぼくの事務所があります。ここから見渡してみると、こっちはいつも布の洪水が発生してるし、あっちは建設ラッシュ?なのか足の踏み場もありません。ついには天井からもぶーらぶら。移動には、さいしんの注意をはらって。静かにそろり、そろりとたのしく、厳しく今日もがんばります。制作時間が長いので、立...

  2. 2019年夏休み講座一般募集について - 吉祥寺わんぱくアトリエ/リラ•フォーゲルン スウェーデン語/ギャラリークラヨンマ

    2019年夏休み講座一般募集について

    *吉祥寺わんぱくアトリエ*アトリエギャラリークラヨンマ-----2019.夏期講習---- ★1『物語のあるモビール』7/26(金)・7/30(火)午後のみ 小学生13:30〜16:30(3時間) / 幼児14:30〜16:30(2時間)年少児〜まずは短いストーリーを考えます。主人公との場面のモチーフ大2小1(計3個)を、シンプルに銀色の板に白絵の具を塗布引っ掻いて模様を表して形を切りま...

  3. オートモアイ「Permanent Boredom」@TAV GALLERY - 鴎庵

    オートモアイ「Permanent Boredom」@T...

    ≪Permanent Boredom #3≫≪Permanent Boredom #2≫≪Permanent Boredom #4≫≪Permanent Boredom #5≫≪Permanent Boredom #6≫≪Permanent Boredom #7≫≪楽園≫≪Bathroom≫≪Permanent Boredom #1≫≪百合の花があるテーブル≫≪帰路≫阿佐ヶ谷TAV GALL...

  4. クリスチャンボルタンスキー展 - LOVEおいしいものとつぶ

    クリスチャンボルタンスキー展

    乃木坂にある、国立新美術館でクリスチャンボルタンスキー展を見てきました(*´ー`*)撮影OKとNGゾーンが分かれています!ぼた山スピリットミステリオスアニミタス 白ポストカード購入

  5. 前橋めぶくフェス  ART ワークショップ6月30日(日) ①星座を作ろう - しゅんこう日記

    前橋めぶくフェス ART ワークショップ6月30日(...

    前橋めぶくフェスARTワークショップ6月30日(日)①星座を作ろう" It is no use crying over spilt Millky Way ? "~わかれたものをむすひなおす~ https://www.mmfes.com/wssyousai日 時:2019 年 6 月 30 日(日)10 :00-16:00 (お昼持参)場 所:comm(前橋市千代田町2-1...

  6. 横浜浮世絵展@神奈川県立歴史博物館港街の進取と猥雑な謙虚さ - 鴎庵

    横浜浮世絵展@神奈川県立歴史博物館港街の進取と猥雑な謙虚さ

    過日、馬車道の神奈川県立歴史博物館にて横浜開港160年 横浜浮世絵展をみてきました。開港から鉄道開通くらいまで、この地で一気に開化していった横濱の風景。それを描いた横浜浮世絵を前期・後期で340点展示するという大きな展示。ひとりの浜っ子としてまじまじとみてきました。まず最初の「横浜開港前夜」に出てくるのは北斎の≪富嶽三十六景神奈川沖浪裏≫、前期にはこの数十年前に逆側からの波が画かれた≪賀奈川...

  7. 三菱重工横浜ビルの岩 - 鴎庵

    三菱重工横浜ビルの岩

  8. 岡本太郎≪若い時計台≫@数寄屋橋公園 - 鴎庵

    岡本太郎≪若い時計台≫@数寄屋橋公園

  9. 生誕125年記念 速水御舟展 - LOVEおいしいものとつぶ

    生誕125年記念 速水御舟展

    恵比寿にある、山種美術館に、生誕125年記念 速水御舟展を見に行きました(=´∀`)炎舞と名樹散椿が一緒に展示される前期に行きました!いや〜この2つの作品以外も、とても良かった!!混んでないし、炎舞も名樹散椿も、じっくり鑑賞できて感激〜(*≧∀≦*)翠苔緑芝は、唯一写真撮影OKの作品!猫が可愛い🎶

  10. ルート・ブリュック展@東京ステーションギャラリー幻想の具象から抽象に飛翔する未来視の作陶。そして黒・暗に有る深い精神性の落ち着きと幸せ - 鴎庵

    ルート・ブリュック展@東京ステーションギャラリー幻想の...

    ≪雄鶏の皿≫≪茂みの少女≫≪静物(矢車草とカリフラワー)≫≪静物≫≪静物(スズランと梨)≫≪お葬式≫≪結婚式≫≪東方の三博士≫≪馬車≫≪無題≫≪庭の少女たち≫≪ペリカンの皿≫≪無題≫≪鳥の群れ≫≪鳥≫≪ついばむ鳥≫≪草むらの鳥≫≪鳥とりんご≫≪鳥≫≪イースターの鳥≫≪母子≫≪鳥≫≪ライオンに化けたロバ≫≪ノアの方舟≫≪子羊の扉≫≪肘掛け椅子≫≪無題≫≪静物≫≪無題≫≪無題≫≪鳥籠≫≪散髪≫≪...

  11. 建築許可 - rurishop14

    建築許可

    前のサグラダファミリアのくだりで書いたのですが建築許可のお話です。正式に建築許可をまだ取ってなかったのですね。それに今頃かよ〜って感じでバルセロナ市に5億6千万払って決着したって。テレビをぼーっと見てるとニュースが飛び込んできました。スペインではゆったりした時間が流れているんですね。

  12. ウィーン・モダン展@国立新美術館前近代から近代への都市の変貌、革新の火花 - 鴎庵

    ウィーン・モダン展@国立新美術館前近代から近代への都市...

    クリムト展@東京都美術館に続いて新美でのウィーン・モダン展をみてきました。ウィーンという都市がいかに”近代”を生み出したか。その旅の始まりはヨハン・アダム・デルセンバッハ≪ローテントゥルム門側から見たウィーン旧市街≫(1750年以前)、そしてマルティン・ファン・メイテンス≪マリア・テレジア(額の装飾画:幼いヨーゼフ2世)≫ (1744年)とハインリヒ・フリードリヒ・フェーガー≪鎧姿のヨーゼフ...

  13. クリムト展@東京都美術館女性の表情の真域金色の装飾の平面と立体の人物の際立ち - 鴎庵

    クリムト展@東京都美術館女性の表情の真域金色の装飾の平...

    クリムト展ウィーンと日本 1900 於 東京都美術館をみてきました。今年の目玉ともいえるクリムト展。実際に見てみると結構軽やかにリズムつけてみてる感じで良かったです。3周で2hくらいみたかな。会場に入るとモーリッツ・ネーア≪猫を抱くグスタフ・クリムト、ヨーゼフシュテッター通り21番地のアトリエ前にて≫。生涯独身ながら14人の子どもを作ってモデルと浮名を流したクリムト。若い頃の写真もあったけれ...

  14. 吉岡徳仁 ガラスの茶室 - 光庵 at 国立新美術館 - 鴎庵

    吉岡徳仁 ガラスの茶室 - 光庵 at 国立新美術館

    cf. 吉岡徳仁 / スペクトル at 資生堂ギャラリー

  15. 第60回石川の伝統工芸展 - 織部 服部泰美 hattori yasumiの陶芸と日々雑感 <越前の土のぬくもりを届けよう会>

    第60回石川の伝統工芸展

    夫の展覧会のお知らせです。第60回石川の伝統工芸展2019.5.29(水)〜6.3(月)10:00〜19:30(最終日は〜17:00)めいてつ・エムザ8F(金沢むさし)入場は無料です。有難いことに今回「第60回記念特別賞」を受賞させていただきました。お近くにお寄りの際には是非御高覧下さい。私も見に行きます!

  16. 藝大の猫展 - LOVEおいしいものとつぶ

    藝大の猫展

    藝大アートプラザに、藝大の猫展見に行きました!今日は激暑だった。。。

  17. ギュスターヴ・モロー展サロメと宿命の女たち@パナソニック汐留美術館ファム・ファタール幻想 - 鴎庵

    ギュスターヴ・モロー展サロメと宿命の女たち@パナソニッ...

    国立西洋美術館などで目にして、その幻想的な古代の美しさが印象的な筆致だと思っていたギュスターヴ・モローの展覧会がパナソニック汐留美術館で開かれていると聴き、馳せ参じました。会場に入るとすぐにあるのは≪24歳の自画像≫、なかなかの美男。しかしモローは生涯独身だったそうです。けれども母の≪ポーリーヌ・モロー≫と十歳年下の≪アレクサンドリーヌ・デュルー≫という清廉な女性二人と想いあいながらずっと暮...

  18. シド・ミード展 SYD MEAD: PROGRESSIONS TYO2019 @アーツ千代田3331フューチャリストのヴィジョンを視る - 鴎庵

    シド・ミード展 SYD MEAD: PROGRESSI...

    ≪TOKYO 2040≫≪TOKYO 2040 (Tracing)≫≪CAR SKETCHES - 4 PANEL≫≪FUTURE IMPERIAL CAR≫≪FUTURE BUGATTI≫≪SILVER COACH≫≪CAR STYLING MAGAZINE≫≪FUTURE ROLLS ROYCE≫≪SENTINEL COVER ART≫≪BIOSTAT ARRIVAL (SENTINEL...

  19. CORONA &quot;THIS IS LIVING?&quot;@公園通り - 鴎庵

    CORONA &quot;THIS IS LIVING...

    コロナのソーシャルなPRインスタレーション。プラスチックフリーはどんどん進めていくでしょうね。500mlのペットボトル登場ってそれまで2Lしかなかった世代にはぎょっとしましたし。

  20. BONE MUSIC展@Ba-Tsu Art Gallery - 鴎庵

    BONE MUSIC展@Ba-Tsu Art Gallery

    隠田・Ba-Tsu Art Galleryで開かれているBONE MUSIC展に行ってきました。ロックやジャズが統制されていたソ連でアンダーグラウンドで流通していたレントゲン写真を使ったレコード。X線写真だから生で観るとかなりペラペラな盤な印象。この肋骨レコードの存在は数年前に高円寺で開かれたソ連・東欧グルーヴィナイト Vol.2で知っていたのですが、今回レントゲン・レコードの実物をまじまじ...

総件数:347 件

似ているタグ