ASDのタグまとめ

ASD」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはASDに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ASD」タグの記事(71)

  1. メンタルは強いはずだったのに - 個性豊かな子供達の未来☆ADHD傾向主婦の備忘録☆ 

    メンタルは強いはずだったのに

    昨日は疲れて学校から帰って来たものの、楽しかった授業の話もしてくれたQ美です。それでも今朝はなかなか起き上がれずにいたために、学校には「遅刻」と連絡しました。夫が「さぼり癖つけんなよ!○○○○○(その後聞き取れず)」とQ美に言っていたので「脅さないでよ。」と言ったら、イライラしながら仕事の為家を出て行きました。Q美は中学一年生の部活の登録をもうすぐ締め切ってしまうので、申し込みをすませたかっ...

  2. O太のこだわりとパニック - 個性豊かな子供達の未来☆ADHD傾向主婦の備忘録☆ 

    O太のこだわりとパニック

    土曜日は、Eテレで『おしりたんてい』が放映される日です。O太は毎週楽しみにしているのですが、今日は何かに夢中になって忘れているようでした。「おしりたんてい始まってるよ!」と声をかけると、走ってきてテレビをつけるO太。「リモコン!リモコンどこ?どうしてリモコンがないの!」リモコンを渡すと、「もう間に合わない!時間戻せないの?」と足をばたつかせてわめいていました。尋常じゃない騒ぎっぷりです&am...

  3. わくわく症 - 個性豊かな子供達の未来☆ADHD傾向主婦の備忘録☆ 

    わくわく症

    録画していた『ちびまる子ちゃん』『ドラえもん』のお気に入りシーンを何度も何度も繰り替えし見ながらお腹を抱えて笑うO太。自分が楽しむだけでなく、私にも、Q美にも、そして時には夫にまで「みてみて!面白いよ!」と一緒に見る事を強要します「ねー!面白いでしょ?」相手が全く興味を持っていなくても気が付いていないのかな?まったく構わずにテレビを見終っても、ひとりで家じゅうをバタバタと楽しそうに走り回り...

  4. Q美の様子 小4 塾&勉強編 - 個性豊かな子供達の未来☆ADHD傾向主婦の備忘録☆ 

    Q美の様子 小4 塾&勉強編

    3年生から入会した塾は、4年生になっても楽しくてしかたがない様子でした。「なんでもっと早く行かせてくれなかったの?」「毎日塾ならいいのに。」と言うほどでした。小規模の塾なので、女子も少なく皆が仲がいいようでした。誉めてやる気を出させてくれる方針なので、先生たちが大好きでした。学校の宿題は相変わらず計算と漢字のドリルをノートにやるのが中心で、毎日終わるまでに2時間以上かかるようになりました。「...

  5. Q美の様子 小4 友達編 - 個性豊かな子供達の未来☆ADHD傾向主婦の備忘録☆ 

    Q美の様子 小4 友達編

    以前同じクラスだった生き物が好きな女の子とまた同じクラスになりました。地元の夏祭りはその子も含めて同じクラスの友達と、ワイワイ楽しそうにお店を回っていて安心していたのですが、夏休み明けに転校してしまいました。秋以降に授業参観に行くと、休み時間は私のそばに来て過ごすようになりました。友達と放課後に遊ぶ約束をして帰って来ることはほぼなくなりました。心の中ではとても心配していましたが、友達の話を私...

  6. Q美の様子 小3 友達編 - 個性豊かな子供達の未来☆ADHD傾向主婦の備忘録☆ 

    Q美の様子 小3 友達編

    生き物が大好きなQ美、休み時間はクラスで飼っている生き物の世話に没頭していたようです。そこには男女問わず、生き物好きのクラスメイトが集まっていました。習い事の時間になっても帰って来ないので迎えに行くと、たいてい 帰り道が同じ方向の友達数人でダンゴムシを探していましたこの頃は習い事に遅刻をしてしまうので、「道草しないで早く帰ってきなさい⚡」と叱っていたのですが、同世代同士の絆をこの時にもう少し...

  7. エネルギーを奪われる事 - 個性豊かな子供達の未来☆ADHD傾向主婦の備忘録☆ 

    エネルギーを奪われる事

    一か月以上前に、夫が私の悪口を言っていたとQ美から聞きました。今に始まった事ではなく、もう何年も前からある事だし、内容は相手にするまでもない「おまえの母ちゃんでべそ!」位の精神年齢の低いやつが言うような事だったのです。それでもあれからふとした瞬間に、私だけでなく子供達へも、それから外部の店員さん等へも夫が酷い仕打ちをしていた記憶が蘇りそのたびにエネルギーがなくなってすぐ疲れてしまうし、やたら...

  8. 忘れ物となくし物が酷すぎること - 個性豊かな子供達の未来☆ADHD傾向主婦の備忘録☆ 

    忘れ物となくし物が酷すぎること

    子供達が夏休みに入って一週間経ちました。二人ともダラダラ。お友達と約束もありません。Q美は勉強も一日でトータル1時間やるかやらないか。私が夕飯を作っている時に、Q美が「漢字をやろう!」と珍しくやる気になったようなのですが。「漢字の問題集がない!」と騒ぎ始めました。こんな時間になって、やっと勉強を始める気になったのに。私も一緒に探しましたが、カバンの中にもリビングにも、もちろん机の本棚にも本当...

  9. Q美の様子 小1~2年生(スクールカウンセラーとの面談) - 個性豊かな子供達の未来☆ADHD傾向主婦の備忘録☆ 

    Q美の様子 小1~2年生(スクールカウンセラーとの面談)

    スクールカウンセラーは自分は余り話さず、静かに私が話すQ美の様子を聞いてくれました。給食はご自身も5年生まで、たとえば豚肉は本物の豚🐷を想像してしまって食べられなかったというような話をしてくれました。ℚ美の小学校では、運動会の練習期間中は水筒を持参するのですが、学校のきまりで中身は水でなければならず、Q美は水が苦手で殆ど飲んで来ない事。お茶を持たせるのは、副校長と面談...

  10. Q美の様子小1~2年生(学校生活&勉強編) - 個性豊かな子供達の未来☆ADHD傾向主婦の備忘録☆ 

    Q美の様子小1~2年生(学校生活&勉強編)

    小学生になったQ美、給食が学校での悩み事No.1でした。毎日献立を見てはため息、「今日○○サラダが出る💦」参観日では授業中も積極的に手を挙げて、指されれば堂々と答えていました。しかし、連絡帳を書いて帰らない事が多かったので、そのたびにLINEで他のお母さん達に聞いていました。皆、快く連絡帳の写真を送ってくれました。課題プリントを置き忘れたりドリルを置き忘れることもあり...

  11. Q美の様子小1~2年生(友達関係偏) - 個性豊かな子供達の未来☆ADHD傾向主婦の備忘録☆ 

    Q美の様子小1~2年生(友達関係偏)

    小学生になったQ美、登校班に同じ学年の男の子と女の子がいてすぐに仲良くなり、スムーズに小学校生活がスタートしました。放課後も近所の複数の親子とグループで仲良くなり、親同士で連絡を取り合って遊ばせていました。始めは良かったのですが、一緒に遊んでいるグループでリーダー的存在の女の子、Fちゃんが複数で遊ぶ時に娘を仲間外れにする事が多くなってきました。ある日皆でお友達の家に遊ばせてもらい、帰りに迎え...

  12. 偏食 - 個性豊かな子供達の未来☆ADHD傾向主婦の備忘録☆ 

    偏食

    娘は極度の偏食です。1才を過ぎるころから徐々に、果物や野菜を食べるのを拒むようになりました。水や牛乳も飲みませんでした。いちご、リンゴ、プチトマト、ブロッコリー等、娘のお友達は良く食べていましたが、娘は大の苦手でした。お友達が自分のリンゴを娘に「アーン」とフォークに刺して口に入れてくれたことがありました。娘は断れずに少しもぐもぐしたのですが次第に涙目になり、それまで食べていたものもすべて戻し...

  13. 個性派女子は辛いよ?(1) - 個性豊かな子供達の未来☆ADHD傾向主婦の備忘録☆ 

    個性派女子は辛いよ?(1)

    小学校低学年の頃は、友達関係に問題がないように見えていた娘です。高学年になるとクラス替え後に個人的に仲良くなる子はいるのですが、グループ化するに従っていつの間にか孤立しているパターンが続いていました。 自然や生き物が好きなので、クラスで飼っている生き物のところに集まる一部の子達と休み時間は話したりしていましたが、高学年になると趣味が合うのは男子だけに 中学受験するにあたって共学も考えたのです...

  14. 晴れ、ときどき雨、嵐。ときどき中途覚醒。 - すずちゃんはASD

    晴れ、ときどき雨、嵐。ときどき中途覚醒。

    ■ すずの睡眠障害事情自閉っ子に多い「睡眠障害」。すずは、比較的生活リズムも睡眠リズムもルーチン化しやすい方なのですが、それでも、ゴールデンウィークあたりの季節の変わり目、台風、梅雨など、気温、気圧、湿度の変化の激しい時期と、行事の前などのイレギュラーなことが多い時期はパニックや睡眠障害を起こしやすくなります。年齢とともにパニックは減ってきたように思いますが、睡眠障害は定期的にやってきます。...

  15. ✴︎暮らし✴︎4月の季節掃除、月一掃除、やりたいこと - ここちよい家、はじめました

    ✴︎暮らし✴︎4月の季節掃除、月一掃除、やりたいこと

    まず、お風呂の燻製が手に入らず困っていますが、引っ越したら何はともわれやっておいた方がよい「お風呂の燻製」。今回のお部屋はお風呂、お手洗いに窓があるので、そこまではとは思いますが、○お風呂はサビ、カビ取りしたい部分がある○お手洗いは奥のお掃除が必要、コンセントがないが秋冬に余裕あったら温水便座つけたい(今はコロナで品切れ、が多いですね)○前回の社員寮でしていたように(そこでは水しか出ないシャ...

  16. 支援者の方とともに「輪」の支援を - すずちゃんはASD

    支援者の方とともに「輪」の支援を

    「今年の学校の担任の先生、はずれだわー」「すごく頼りにしていた主治医の先生が転勤になっちゃった」「OT(作業療法)の先生、うちの子に合ってたのに変わっちゃった」残念ながら、自閉っ子、知的障害、発達障害がある子のママたちの間では、こんな会話がよく聞かれます。自閉っ子の成長、情緒の安定は、支援環境の良し悪しに大きく左右されます。そして支援環境は、同じ学校や施設であっても、支援者個人のスキルや相性...

  17. 偏食で給食を食べない…自閉っ子の食事事情 - すずちゃんはASD

    偏食で給食を食べない…自閉っ子の食事事情

    味覚過敏や視覚過敏、食べるときの環境、その他のさまざまな要因で偏食が激しく、保育園や学校の給食を食べてくれない自閉っ子は多く、悩んでいる親御さんの声をたくさん聞きます。わが家もすずの食事には悩まされて続けていますが、小4になった今は、給食もお弁当の日はお弁当も完食。夕飯も何を出しても完食してくれるようになりました。非常時のために、防災食やカップ麺、コンビニのおにぎりなどにもトライ。今ではなん...

  18. 保育園(幼稚園)・療育施設選び、今思うこと。 - すずちゃんはASD

    保育園(幼稚園)・療育施設選び、今思うこと。

    感覚過敏があったり、コミュニケーションをとるのが苦手な自閉症・発達障害のある子にとって、はじめての集団生活の場である保育環境はとても重要。健常児(定型発達児)さんと触れ合える保育園(幼稚園)がいいか、療育施設がいいか、併用がいいか、悩みますよね。もう9年も前の話ですし、市町によって環境はさまざまですが、わが家の例を。わが家は一般の保育園しか選択肢がなかった当時、私は正社員、パパはフリーライタ...

  19. 絵本「鈴乃的脳袋瓜」発刊〜すずちゃん絵本、台湾へ〜 - すずちゃんはASD

    絵本「鈴乃的脳袋瓜」発刊〜すずちゃん絵本、台湾へ〜

    絵本「すずちゃんののうみそ」が、2018年の台北ブックフェアで台湾の出版社「小熊出版」さんと出会い、翻訳出版されることになりました。12月5日発刊で、ネット書店ですでに予約販売がはじまっているそうです。お話をいただいたときには、「翻訳出版?台湾?」とぽかーんとしてしまうほど驚きましたが、国が違っても、このお話を大切に受け止めてくださったこと、本当にうれしく思います。台湾版の契約の際、できれば...

  20. 絵本「すずちゃんののうみそ」にいただいた感想〜発刊から半年〜 - すずちゃんはASD

    絵本「すずちゃんののうみそ」にいただいた感想〜発刊から半年〜

    絵本「すずちゃんののうみそ」発刊から、今日でちょうど半年が経ちました。興味をもってくださった方からお声かけいただき、読み聞かせ・トークイベント6回、新聞や雑誌、ラジオ、学校や図書館のお便りなどでの紹介15回以上と、うれしい悲鳴をあげながらのあっという間の半年でした。すずとの暮らし(療育や将来の準備)に専念するために、新卒以来勤めた出版社を退職したので、私としては、何か活動をするつもりはないの...

総件数:71 件

似ているタグ