Asahi Pentax SP IIのタグまとめ

Asahi Pentax SP II」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはAsahi Pentax SP IIに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Asahi Pentax SP II」タグの記事(26)

  1. 2017年11月22日 静けさの中の宿場町 - Silver Oblivion

    2017年11月22日 静けさの中の宿場町

    豊田市の山間になる足助町。かつては三州街道の宿場町として栄えました。今はそのレトロな街の雰囲気が、観光客に人気となっています。また、足助町の入り口にある香嵐渓は紅葉の名所です。毎年11月中旬から下旬にかけては、渋滞の名所にもなります。この写真を撮ったのはまだ紅葉が色づくずっと前でした・・・観光客は皆無でしたね♪今頃はさぞや、賑やかなんじゃないかなあ。^^Asahi Pentax SP IIA...

  2. 2017年11月20日 Hawaiian Breeze - Silver Oblivion

    2017年11月20日 Hawaiian Breeze

    135mmと言う画角、今まであまりなじみがなかったのですが、Porst 135mmを手に入れてから、結構はまっています。ストリートフォトを撮るときに、被写体とディスタンスを撮れるので、ステルス性が高いんですね。この時も道路の反対側からハワイアン・カフェを狙っていました。うむ~、今一つ、インパクトに欠けるなあ・・・被写体を変えてみようか、と思いかけたその時・・・一陣の風が吹いて、オープンカフェ...

  3. 2017年11月19日 恥ずかし気に視線を逸らす赤錆三輪車 - Silver Oblivion

    2017年11月19日 恥ずかし気に視線を逸らす赤錆三輪車

    先日のノリタケの森の”Go Green Market"で、ステキな三輪車を見つけました。全身、ま~っかに錆びておりました♪「え、私を撮るの?恥ずかしいじゃないのぉ・・・」と視線をそらす三輪車さん・・・そこがまた可愛らしいんですよねえ。^^しっかりポートレートを撮らせてもらいました♪名古屋市西区則武新町3-1-36 ノリタケの森にてAsahi Pentax SP IICarl Zeiss Je...

  4. 2017年11月16日 光蜥蜴と落葉が戯れる自転車 - Silver Oblivion

    2017年11月16日 光蜥蜴と落葉が戯れる自転車

    落葉が目につく季節になってきました。午後の光蜥蜴と戯れる落葉、この季節ならではの被写体です。今回は駐車中の自転車とコラボってみました。昨日の初秋の光蜥蜴に比べると、どことなく哀愁が漂っているように思える・・・う~ん、寒くなって日が短くなったからなんでしょうかねえ。^^;名古屋市中区にてAsahi Pentax SP IIHanimex 28mm / F2.8 MCNeopan 100 Acr...

  5. 2017年11月15日 曲線と直線の光蜥蜴 - Silver Oblivion

    2017年11月15日 曲線と直線の光蜥蜴

    9月末に撮った光と影です。う~ん、晩秋の今から見ると、あっけらかんとした光蜥蜴ですね。悩みなんか、な~んにもないもん、って感じです。でも、晩秋の今の光蜥蜴は、失われていく光にため息をついているように見えます。同じ秋でも初秋と晩秋では大違い・・・光蜥蜴はこれから冬至に向かって、どんどん哀愁を帯びていくんでしょうね。名古屋市中区 白川公園にてAsahi Pentax SP IIPorst Tel...

  6. 2017年11月12日 古き町に佇むスーパーカブ - Silver Oblivion

    2017年11月12日 古き町に佇むスーパーカブ

    古くからの宿場町、足助町・・・ここの街並みは古い日本の風景をいまだに残しています。こういう場所に留まっている二輪車は、ハーレーではなくスーパーカブがお似合いなのかも。^^Asahi Pentax SP IIAUTO SEARS (TOMIOKA) 55mm/f1.4Neopan 100 Acros (EI 100)Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg....

  7. 2017年11月11日 小春日和の蚤の市 - Silver Oblivion

    2017年11月11日 小春日和の蚤の市

    本日も先週末のノリタケの森でのGo Green Marketでのお写真です。デジタルでもアップしてますが、白黒ネガフィルムで撮っておりました。例によって、セピアを混ぜた温黒調に仕上げてみました。こういう欧州風味の蚤の市には、こういう温かみのあるトーンがことさらよく似合うような気がします♪紅葉を描写するのは無理ですが、小春日和の日差しは、よりよく描写できたかもしれません。名古屋市西区則武新...

  8. 2017年11月10日 ウェディングベールはひなたぼっこの夢を見るか? - Silver Oblivion

    2017年11月10日 ウェディングベールはひなたぼっ...

    「ノリタケの森」で行われた"Go Green Market"で見かけた展示です。サシェなどが入れられたかごにウェディングベールがかけられ、ドライフラワーが寄り添っている・・・なかなか素敵な眺めでした♪ちなみにタイトルは、映画「ブレードランナー」の原作、フィリップ・K・ディックのSF小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』からのリーパクです。だからどうした、とか無粋なことは言わないように。(...

  9. 2017年11月9日 落葉を慈しむ光蜥蜴 - Silver Oblivion

    2017年11月9日 落葉を慈しむ光蜥蜴

    11月ならではの風景・・・落葉にかかる午後の光蜥蜴ですね。こういう風景を見ると、1段半ぐらいアンダーで撮りたくなってしまいます。潰れそうで潰れないシャドウに、哀愁が漂っていました。名古屋市中区 白川公園にてAsahi Pentax SP IIHanimex 28mm / F2.8 MCNeopan 100 Acros (EI 100)Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. ...

  10. 2017年11月7日 ほぼ完成したKiTARA - Silver Oblivion

    2017年11月7日 ほぼ完成したKiTARA

    豊田市駅東口に建設中の新商業施設”KiTARA"の9月末のお姿です。画面下の方はまだ忙しく工事している真っ最中ですが、上の方はほぼ出来上がっている感じです。昨年の秋から建設が始まったこの商業施設、いよいよ今月末には完成ですね。シネコンもできるし、飲食店もいっぱいできるんだとか・・・楽しみですねえ♪このKiTARA、前の建物を壊しているところから建設中のところまで、この一年間、定点観測的に撮っ...

  11. 2017年11月4日 オールディーズな窓 - Silver Oblivion

    2017年11月4日 オールディーズな窓

    名古屋の下町、大須はいろいろな要素がごったまぜになった面白い街です。基本的には昭和な雰囲気のアーケード商店街なんですが、コスプレな方々も多いし、エスニックなお店も多い・・・一筋縄ではいかないエリアです。そして、なぜかアメリカンなハンバーガー屋さんが多いんですよ。これもその一つです・・・とってもアメリカン・グラフィティな雰囲気でした♪名古屋市中区大須3-44-20 小田ビル1F ウッズダイナー...

  12. 2017年10月30日 カニがいる天守閣 - Silver Oblivion

    2017年10月30日 カニがいる天守閣

    国道248号線を豊田市駅から南下していくと、この天守閣が目に付きます。これはかつての豊田城で・・・と言う与太話は何度も書きましたが、大嘘です。これはカニ料理屋さんの建物なんですね。このカニ料理屋さんの隣は、今までは古いスーパーが建っており、赤錆物件が多数ある楽しい場所でした。でも、今年の9月にリニューアルされ、こんなモダンなスーパーに生まれ変わりました。^^カニのいる天守閣とのコントラストが...

  13. 2017年10月27日 いまだに残る昭和な家屋 - Silver Oblivion

    2017年10月27日 いまだに残る昭和な家屋

    昭和の香りが漂う家屋を発見しました。窓ガラス、枠が梨地になった懐かし系です。全体を見るとこんな感じ・・・今はもう珍しくなった木造モルタル2階建てです。外壁の一部は波板トタンです。何かに引っ掛けられると簡単に穴が開きますね。隙間風も入り断熱性も悪い構造だとは思うのですが、なぜか暖かく感じる・・・昭和30年代生まれだからそう思うだけなのかなあ、今の若い人にはわからない感覚なのかもなあ・・・愛知県...

  14. 2017年10月24日 歴史が刻まれた窓枠 - Silver Oblivion

    2017年10月24日 歴史が刻まれた窓枠

    私が子供の頃は、こういう木材でできた窓枠って、ごく普通にありました。学校の窓枠も木枠だし、住宅でもよく見かけました。ペンキが塗ってあるんですが、経年変化とともに劣化してくる・・・そこが味わいなんですよね。アルミサッシは快適便利ですが、こういう歴史を感じさせる味わいはないなあ・・・名古屋市中区大須にてAsahi Pentax SP IIPentax SMC Takumar 55mm/F1.8N...

  15. 2017年10月21日 突如として登場した僧侶の行列 - Silver Oblivion

    2017年10月21日 突如として登場した僧侶の行列

    大須観音でスナップをしていたら、ほら貝を吹く音が聞こえてきました。音の方角の方を見ると、しずしずと歩く僧侶の集団・・・その真ん中には傘をさしかけられた人が歩いています。豪華な僧服から判断するに、かなり位の高いお坊さんなのでしょうね。その現代離れしたたたずまいに感銘を受けて、おもわずスナップさせてもらいました。28mmレンズだと、6メートルぐらいに置きピンし、露出をF11程度に深くしておけば、...

  16. 2017年10月18日 カフェの窓に輝く晩夏 - Silver Oblivion

    2017年10月18日 カフェの窓に輝く晩夏

    酒瓶が並ぶ窓際に写る夏雲、そしてそこに輝く光条・・・9月はまだ完全に夏だった感じですね。それから一ヶ月経って今は・・・10月としては肌寒い毎日です。なんせ、雨ばかり降ってるんですもんね。なかなか秋らしい爽やかなお天気に恵まれず、光蜥蜴写真が撮れませんねえ。^^;名古屋市中区にてAsahi Pentax SP IICarl Zeiss Jena MC Pancolar 1.8/50Neopan...

  17. 2017年10月15日 透明人間でにぎわう真夏のオープンカフェ - Silver Oblivion

    2017年10月15日 透明人間でにぎわう真夏のオープ...

    「ちっ、満席かあ・・・」と、独り言を言う透明人間さん・・・彼の眼には、このパラソルの下のオープンカフェが、他の透明人間たちでいっぱいになっているのが見えるのですねえ♪「私にも見える」なんて言ったら・・・「びょーいんへ行ったら?」と言われそうなので、止めておきます。^^;名古屋市中区 白川公園にてAsahi Pentax SP IIPorst Tele 135mm F1.8 MCNeopan ...

  18. 2017年10月12日 さまざまなガラスボトル - Silver Oblivion

    2017年10月12日 さまざまなガラスボトル

    ガラスボトルって大好きな被写体です。透過する光と反射する光が綯交ぜになって、不思議な眺めになるからなんでしょうか。特にお酒のボトルはどれもデザインが秀逸で、つい撮ってしまいますね♪名古屋市中区大須にてAsahi Pentax SP IIPentax SMC Takumar 55mm/F1.8Neopan 100 Acros (EI 100)Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 mi...

  19. 2017年10月9日 フレンチな花屋さんに集う秋の光蜥蜴 - Silver Oblivion

    2017年10月9日 フレンチな花屋さんに集う秋の光蜥蜴

    以前にデジタル写真ブログでご紹介した、とってもフランス風味な花屋さん、"PEU CONNU" (プー・コニュ)さんです。まだ開店前の時間帯で、午前中の低い日差しが差し込む店先はなかなかフォトジェニックでした。レトロな雰囲気のお店で、さほどカラフルじゃないので、B&Wでもいけちゃいましたね。^^名古屋市中区大須2丁目26−19 "PEU CONNU" (プー・コニュ)にてAsahi Penta...

  20. 2017年10月6日 赤錆波板トタン上に映えるグラフィティ - Silver Oblivion

    2017年10月6日 赤錆波板トタン上に映えるグラフィティ

    グラフィティと呼ばれる落書、都会ではよく見かけます。コンクリートの壁に描かれているものが多いんですが、これは赤錆波板トタンに描かれていました。ううむ、こういう悪戯はよくないとは思いつつ・・・周りの昭和な風景に、意外にも溶け込んでいるのに唸っててしまいました。^^;名古屋市中区大須にてAsahi Pentax SP IIPentax SMC Takumar 55mm/F1.8Neopan 10...

1 - 20 / 総件数:26 件

似ているタグ