Asahi Pentax SP IIのタグまとめ

Asahi Pentax SP II」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはAsahi Pentax SP IIに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Asahi Pentax SP II」タグの記事(21)

  1. 都市のスカイラインを宿す二重螺旋 - Silver Oblivion

    都市のスカイラインを宿す二重螺旋

    名古屋の摩天楼の中でも、もっとも異彩を放つ摩天楼は、名古屋モード学園スパイラルタワーズだと思います。絡み合う二重螺旋が天を目指して登っていくその姿は、極めて印象的です。でもその構成単位は、こんなシンプルな三角形のパネルなんですね。これであんな建築物ができてしまうとは・・・驚きです♪近くで見ると、笹島交差点のスカイラインが写っており、これはこれで素敵でした。^^名古屋市中村区にてAsahi P...

  2. 幾何学的な外壁に寄り添う天衣無縫な光蜥蜴 - Silver Oblivion

    幾何学的な外壁に寄り添う天衣無縫な光蜥蜴

    黒川紀章氏のデザインした名古屋市美術館、幾何学的な造形が美しい建物です。そこに寄り添うのは、「キカガクテキって、なあに?」とでも言いたげな天衣無縫な光蜥蜴・・・いいなあ、こういうコラボレーション♪シャープで緻密に計算された美しさと予測不能で意外性に満ちたな美しさ・・・どちらも好きです。^^名古屋市中区 名古屋市美術館にてAsahi Pentax SP IIMMZ Helios 44-3 58...

  3. 寒がる水路の濡れ落ち葉を慰める早春の光蜥蜴 - Silver Oblivion

    寒がる水路の濡れ落ち葉を慰める早春の光蜥蜴

    「うううっ、さ、さぶいぼが出そうだがね、名古屋の冬はやっとれえせんでかんわ」と、水路に浮かぶ濡れ落ち葉さんが嘆いていたら・・・「心配せんでもええぞ、まーじっき春だでよぉ、ぬくたなるに♪」と、光蜥蜴さんたちが慰めておりました。ん・・・う~ん、昨日と似たような展開だがね、なんだしゃんワンパターンだわ。(;・∀・)名古屋市中区 白川公園にてAsahi Pentax SP IIMMZ Helios ...

  4. 乱れた生活を改めて品行方正になった美術館の光蜥蜴 - Silver Oblivion

    乱れた生活を改めて品行方正になった美術館の光蜥蜴

    長く延びる冬の影・・・ここは名古屋市美術館の掲示板です。その掲示板の格子パターンが樹木の影に覆いかぶさって、面白い効果を出していました。「俺さあ、今までは乱れた生活してたけどよぉ、やっぱまじめにやることにしたわ・・・」なんて言ってそうでしたね。(;・∀・)名古屋市中区 名古屋市美術館にてAsahi Pentax SP IIMMZ Helios 44-3 58mm F2.0 MCNeopan ...

  5. 2018年4月3日 くり抜かれた多角形が跳梁跋扈する壁の実像と虚像 - Silver Oblivion

    2018年4月3日 くり抜かれた多角形が跳梁跋扈する壁...

    もうタイトルで言いたいことは全部言いました・・・ノー・キャプションで。(;・∀・)名古屋市中村区にてAsahi Pentax SP IIArsenal MC MIR-24N 35mm F2.0Neopan 100 Acros (EI 100)Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. at 20 deg. C)Scanned by Epson GT-X770Post Proce...

  6. 2018年3月31日 頭上の歩行者 - Silver Oblivion

    2018年3月31日 頭上の歩行者

    名古屋市営地下鉄・伏見駅の日土地名古屋ビル側の出口を上ると、こんな風景が見えます。地下鉄出口の上は、天井の高い吹き抜けになっています。さらにその天井がメタリックな素材になっているので、下を歩いている人が写っています。直線で構成された画面の中に、唯一柔らかな存在が人間・・・面白い経験ができました♪名古屋市中区にてAsahi Pentax SP IIMMZ Helios 44-3 58mm F2...

  7. 2018年3月27日 自意識過剰気味な自転車 - Silver Oblivion

    2018年3月27日 自意識過剰気味な自転車

    「やあねえ、み~んなあたしのこと、見つめてるわ・・・・あたし、そんなにきれい?」と、一台の自転車が名古屋駅前でシナをつくっておりました。^^;あのさあ、ここはT字路のどんづきなんだよね。赤信号で止まっている車両は、嫌でもあんたを見るしかないんだよなあ。(;・∀・)名古屋市中村区にてAsahi Pentax SP IIMMZ Helios 44-3 58mm F2.0 MCNeopan 100...

  8. 2018年3月22日 空と地面を映す巨大ルービックキューブ - Silver Oblivion

    2018年3月22日 空と地面を映す巨大ルービックキューブ

    伏見通と広小路通りの交差点の北東に設置されたルービックキューブ状のオブジェです。これ、基本的にサテンフィニッシュなんですが、一番歩道沿いの部分だけ、ミラーフィニッシュなんですよね。そのミラーに空と地面が写っているのを見て、つい撮らされてしまいました。(;・∀・)名古屋市中区にてAsahi Pentax SP IIMMZ Helios 44-3 58mm F2.0 MCNeopan 100 A...

  9. 2018年3月19日 鉄道高架横のAバリ - Silver Oblivion

    2018年3月19日 鉄道高架横のAバリ

    「おいっ、それ以上こっちに来たらかんぞ、えか。」とでも言いたげなAバリです。鐡道の高架エリアに忍び込もうとする不埒な連中に、どのぐらいの効果があるんでしょうか・・・(;・∀・)名古屋市中村区にてAsahi Pentax SP IIMMZ Helios 44-3 58mm F2.0 MCNeopan 100 Acros (EI 100)Naniwa ND-76 (1:1, 10.5 min. ...

  10. 2018年3月16日 天然曲線を見つめる人工曲線 - Silver Oblivion

    2018年3月16日 天然曲線を見つめる人工曲線

    コブだらけになった樹木の表面、どうやったらこういう複雑な曲線形状ができるのか、とっても不思議です。それを遠方から見つめているのは、笹島交差点に建つ名古屋モード学園スパイラルタワーズ・・・スパイラルタワーズの曲線もかなりユニークですが、しょせん人間が作った曲線ですから、シンプルです。天然と人工の曲線対決、まるで勝負にならないようでした。(;・∀・)名古屋市中村区にてAsahi Pentax S...

  11. 2018年3月13日 冬野の稲妻 - Silver Oblivion

    2018年3月13日 冬野の稲妻

    冬枯れしたケヤキと農機倉庫の間に、忽然と現れた非日常的な稲妻・・・これ、デジタル時代になってから写真を始めた方にはわからないシロモノかもしれませんね。パーフォレーションの穴が見えますから、これは写真フィルムの一部が写り込んでいる、って言うことなんです。実は、フィルムを現像するためにリールに巻着こんでいるときに、違和感があったんですよ。「う~む、ちょっと引っかかっているなあ・・・でも、巻き込み...

  12. 2018年3月10日 超豪華装備でサバイバル能力の高そうな自転車 - Silver Oblivion

    2018年3月10日 超豪華装備でサバイバル能力の高そ...

    この自転車、超豪華装備だったので、つい撮ってしまいました。布団や雨傘が見えます・・・さらに袋も各種ぶらさがっているようです。サバイバル能力がめっぽう高そうな自転車なんでありました。都会らしさを演出するため、1/15秒のスローシャッターで背後のクルマを流してみました。でもなあ、58mmじゃ狭すぎて、あまり効果的じゃなかったなあ・・・この時35mmも持っていたのに、レンズ交換をめんどくさがると、...

  13. 2018年3月7日 風力発電機を内包する常緑樹 - Silver Oblivion

    2018年3月7日 風力発電機を内包する常緑樹

    名古屋市科学館の外壁に影を宿す常緑樹・・・よく見ると、この木とは関係ない人工的な影も映っています。この人工物、実はこの科学館の展示品の一つで、風力発電機と太陽電池を組み合わせたものだそうです。発電した電力をバッテリーにためて、夜間の照明灯に電気を送るんだとか。さすが科学館、置いてあるものすべてが、科学を学習する対象になっているんですねえ♪名古屋市中区 名古屋市科学館にてAsahi Penta...

  14. 2018年3月3日 3つの摩天楼 - Silver Oblivion

    2018年3月3日 3つの摩天楼

    今日は3月3日のひな祭り・・・でも、お雛様の写真は撮ってなかったので、何か「3」にちなむものをアップしようと思いました。在庫をチェックしてみると・・・おお、あったあった。^^名古屋駅前で、3つの摩天楼が入るように撮った写真ですね。左が新・大名古屋ビルヂング、真ん中上がJRゲートタワーのひさし、そして右下がミッドランドスクエアです。35mmって、「準標準画角」なんて言われますが、やっぱりそれな...

  15. 2018年3月1日 柔らかな直線 - Silver Oblivion

    2018年3月1日 柔らかな直線

    斜めの直線で作られたコンポジション。これは名古屋市美術館のとある一角ですね。黒川紀章センセの代表作の一つだけあって、無駄のない直線なんでありました。絞って直線美を極めようかとも思ったのですが、ちょっと外して絞り開放で撮ってみました。Helios-44らしく、茫洋とボケていく背景が柔らかになりました。柔らかな直線、ちょっとパラドックスっぽい表現ですが、これはこれで気に入ってます。^^名古屋市中...

  16. 2018年2月24日 ダイニングルームに溶ける歩行者 - Silver Oblivion

    2018年2月24日 ダイニングルームに溶ける歩行者

    街中に出かけると、ついショーウィンドーを利用した写り込み写真を撮りたくなります。これも、ダイニングルームのディスプレイとその前を行き過ぎる歩行者をスナップしたものですね。素敵なテーブルウェアと二重写しになった歩行者、なかなかシュールな眺めでした。名古屋市中村区にてAsahi Pentax SP IIArsenal MC MIR-24N 35mm F2.0Neopan 100 Acros (E...

  17. 2018年2月21日 窮屈そうな二重螺旋 - Silver Oblivion

    2018年2月21日 窮屈そうな二重螺旋

    「うううう、狭い・・・息苦しい・・・」と、ショーウィンドーの中にもだえ苦しんでいる建物は・・・名古屋駅前の摩天楼街の中でも、ひときわ目を惹く異形の摩天楼、モード学園スパイラルタワーズですね。スパイラルタワーズちゃん、ごめんなあ、58mmはちょっと狭かったかもなあ。^^;名古屋市中村区名駅にてAsahi Pentax SP IIMMZ Helios 44-3 58mm F2.0 MCNeopa...

  18. 2018年2月18日 階段派とエスカレーター派 - Silver Oblivion

    2018年2月18日 階段派とエスカレーター派

    地下鉄の名古屋駅からJR名古屋駅に向かう地上出口です。昔はここ、エスカレーターがなくてキャリーバッグを持ってえっちらおっちら上がったものでした。昨年春にJRゲートタワーが完成したときに、ついにエスカレーターも設置されました。でも少数派とは言え、いまだにエスカレーターに乗らずに階段を歩く人たちもいますね。健康志向ってことなんでしょうか・・・それともせっかちなんでしょうか・・・私もいまだに階段で...

  19. 2018年2月15日 Final Sale - Silver Oblivion

    2018年2月15日 Final Sale

    この季節になると「ファイナル・セール」って看板をよく見かけます。このお店から出てきた中華系のオネエサンが立ち止まって、なにやらスマホを操作しておりました。お値打ちなものがあるから、早く来い、って連絡していたのでしょうか・・・^^名古屋市中村区名駅にてAsahi Pentax SP IIMMZ Helios 44-3 58mm F2.0 MCNeopan 100 Acros (EI 100)N...

  20. 2018年2月14日 冬のフェンス - Silver Oblivion

    2018年2月14日 冬のフェンス

    夏は凶暴な勢いをふるうツタ系の植物ですが、冬の今は無残な姿です。Simon & Garfunkel の「冬の散歩道」こと"A Hazy Shade of Winter"の歌詞そのものの風景ですね。”Look around, Leaves are brown now, and the sky is a hazy shade of winter"「あたりを見回せば今や葉は枯れ果て、空は冬ならでは...

1 - 20 / 総件数:21 件

似ているタグ