Avec Cachou カシューと一緒のタグまとめ

Avec Cachou カシューと一緒」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはAvec Cachou カシューと一緒に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Avec Cachou カシューと一緒」タグの記事(125)

  1. 今日のおやつはトロペジェンヌ - フランス Bons vivants des marais

    今日のおやつはトロペジェンヌ

    リラがとてもきれいに咲いています。白と濃い紫が特に好きだな~日当たりのいいところでは、もうキショウブも咲いていました。キショウブはフランス語では Iris des marais マレ(湿地)のアイリス。まさに、我らのマレにふさわしい花です。「カラーもだんだん背が伸びてきましたよ~」今日もマンゴ・チャームのチューリップが可愛らしく咲いています。そのチューリップをちょっと飾って、今日もおやつの時...

  2. 春が戻ってきた et 最近のべべパンダ - フランス Bons vivants des marais

    春が戻ってきた et 最近のべべパンダ

    八重桜の花びらが散って、鮮やかなピンクの絨毯ができています。気温が下がって、本来の春らしくなりました。もう夏が過ぎたような気分でいったい今が何月だったのか、忘れてしまいそうです。こんな風に藤を壁に這わせてるお宅が何軒かあります。ぶどうを這わせているお宅もあります。さて最近のユアンマン、お母さんと仲良く遊んでいるようです。お母さんに比べると、まだまだ小さいですね。ユアンマンの様子もシャンシャン...

  3. サンザシの咲く道を通って - フランス Bons vivants des marais

    サンザシの咲く道を通って

    明るい日差しの中で、サンザシの花が咲いています。この蕊の先のピンクがとてもかわいいのですよね。まんまるの真っ白い蕾も愛らしいですね。ゆっくり咲いてね。モクゲンジの木々の緑がふさふさとしてきて心地のよい木陰を作り始めていました。川面にはタンポポやら柳等々の綿毛が浮いています。目の前のポプラの木々は、いつの間にか緑の姿になりました。キンポウゲ畑に飛びこんだかっちゃんピンクのチューリップの向こうを...

  4. ヤブデマリの季節 - フランス Bons vivants des marais

    ヤブデマリの季節

    公園のヤブデマリが清々しく咲いてるのを見たのは、21日のこと。枝が水平に伸びて、そこに花が咲くので花はみんな上を向いています。ヤブデマリの小さな蕾と葉を見つけたのは、4月の初めのことでした。その頃は、他の木々にはまだほとんど葉が出ていなかったのにひと月もたたないうちに新緑の季節になりました。ガクアジサイを思い出させるヤブデマリの花とてもいい花ですね。赤い若葉に覆われているのは、ブナの木です。...

  5. * ゲルダさんの海辺の花たち ⑨ - フランス Bons vivants des marais

    * ゲルダさんの海辺の花たち ⑨

    *Kit: KYSTENS BLOMSTER L.N.30-5406 by Haandarbejdets FremmeDesign:Gerda Bengtssonゲルダさんの海辺の花の9つ目の花はホソバウンランです。→ ★海辺に咲いている姿を見てみたいですね。学名は Linaria vulgaris仏名は Linaire vulgaire, Linaire sauvage, Linaire ...

  6. 真夏のような暑い日のツバメとアイスクリームと… - フランス Bons vivants des marais

    真夏のような暑い日のツバメとアイスクリームと…

    真っ青な空の中で、アマツバメが賑やかに歌っています。外から聞こえる鳥の歌声の主役はクロウタドリからツバメに交代です。気温は29℃!暑い暑い。そんな時は、やっぱりアイスクリーム。暑さで?!ぼけましたがバニラとイチゴのアイスクリームにマンゴのシャーベット大きなアーモンドチュイールもついてきました。お皿もよく冷えています。お昼の素敵な冷たいデザート。このマンゴのシャーベットのおいしかったこと。アイ...

  7. ハンカチがひらひら揺れた日 - フランス Bons vivants des marais

    ハンカチがひらひら揺れた日

    ハンカチノキのハンカチが真っ白になりました。青空にひらひらと揺れています。そんな日の朝、小さなハートのある公園を通って朝の光りを浴びながらクレマチスやマロニエの花が咲きだしたのを確認しつつ駅へ向かいます。久しぶりの日本からのお客さまがホームに現れたときのカシューの興奮といったら! ^^夏のような日差しと青空セイヨウハナズオウの花チューリップもお客さまを歓迎しています。ボリュームたっぷりのイタ...

  8. かえるが鳴くからか〜えろ - フランス Bons vivants des marais

    かえるが鳴くからか〜えろ

    今日も青空、夏のよう今日も嬉しい港のかっちゃん今日も同じくひとっ跳びそして、キンポウゲ畑で泳ぎます。淡い黄色のチューリップのそばで大忙しのカシューの素早いこと。八重のチューリップはほんとにボタンのよう。島の奥の黄色いチューリップの傍ではお手入れ中のかっちゃん。と思うや否や、また水の中!カエルの声も聞こえてきます。カエルの合唱の時間帯とは少しずれました。リハーサルの声出しの最中だったようですね...

  9. 春のマレの夏の予行練習 - フランス Bons vivants des marais

    春のマレの夏の予行練習

    青い空に木々の緑ひょいひょいひょいっ!港では軽やかなかっちゃんの曲芸が見事に決まっていました。遠くのカテドラルは緑に覆われて見えなくなりそうです。今日も向かうは!我らのキンポウゲ島!少し眠いはずのかっちゃんですがいつものように空中ジャンプも100点満点♪今日の午後は26℃まで上がるというのでカシューには暑すぎるだろうと思い、朝のマレ活動に時間変更しました。トトロのような形の大きな月桂樹には小...

  10. ぐんぐん新緑、ぐんぐん青空 - フランス Bons vivants des marais

    ぐんぐん新緑、ぐんぐん青空

    そよそよとと風が吹いて夏がボンジュールとちょっと挨拶をしにやってきました。プラタナスの葉のベベや小さな鈴がたくさん顔を出しています。プラタナスもいよいよ目を覚ましました。その木の姿が公園の横の川に映りその先では、オオバンがどうやら卵を温めているようです。緑の葉がはっきりとは見えないけれどプラタナス並木の変化もわかるようになってきました。クレマチスの蕾も大きくなってごつごつ菩提樹のごつごつから...

  11. 四角い八重桜 - フランス Bons vivants des marais

    四角い八重桜

    四角く剪定されているこの木は、八重桜。フランスでもこんなふうに剪定するのは珍しいと思います。初めてこの木々を見たときは、何の花だかわからず八重桜だとわかった時にはなんという剪定!とびっくりしたものでした。でも、この建物の壁の色と八重桜の濃いピンクがよく似合っていて毎年花の時季になるとここへお花見に来るのが楽しみなのです。そして、毎年「なんという剪定!」とどうしても一度は口にしてしまうのでした...

  12. * ゲルダさんの海辺の花たち ⑧ - フランス Bons vivants des marais

    * ゲルダさんの海辺の花たち ⑧

    *Kit: KYSTENS BLOMSTER L.N.30-5406 by Haandarbejdets FremmeDesign:Gerda Bengtssonゲルダさんの海辺の花たちの8つ目の花はイトシャジン です。ブルーとも紫ともいえそうなこの清々しい花の色がとても素敵です。カンパニュラの仲間ですね。こんな花だそうです。→ ★さて、今日ご紹介するマグネットは ^^ゲルダ・ベングトソンさ...

  13. マレが桃源郷になる時 - フランス Bons vivants des marais

    マレが桃源郷になる時

    サワーチェリーの木々の花も満開になり洋ナシも咲きだしてどこを見ても果樹の白い花4月13日マレは桃源郷となりました。^^快晴の空よりもこんなぼんやりした空の方が却ってそれらしい雰囲気ですね。かっちゃんは、かなりの距離を飛んで上陸しぐんぐん背が伸びているキショウブの辺りを集中的にネズミちゃん探し!もちろん水の中にも入ってあっという間に真っ黒カシューのできあがり!「また頑張りすぎちゃった~」桃源郷...

  14. 若葉が生まれる頃 - フランス Bons vivants des marais

    若葉が生まれる頃

    少し眩しくなってきた美しい春の日差し木々と草と川とそこにあるのはシンプルなものだけどそれだけで、それだからこそ、素晴らしい景色!真っ白なかっちゃん、気持ちのいい芝生の上で軽やかに歩いています。あれ、寝ちゃった?いやいや、起きてます。おやおや、踊ってます。柳と一緒にスイングしながら楽しい春のお散歩。生まれたばかりの小さなスズカケの鈴そうです、プラタナスにも新しい葉が出てきているのです。新緑の季...

  15. カッコウの鳴いた日 - フランス Bons vivants des marais

    カッコウの鳴いた日

    果樹の白い花と忘れな草の溢れるマレで今年初めて、カッコウの声を聞きました。昨年は4月9日に聞いたので、そろそろかなと思っていたら今年は4月11日に聞こえました。マレでは、植物や鳥たちがちゃんと春が落ち着き始めたことを教えてくれます。この前来たときには、ちらほらとしか咲いていなかったキンポウゲが島一面に咲いて、我らの島はキンポウゲ畑と化しました。そのキンポウゲ畑を駆け回るかっちゃん。ミラベルの...

  16. 草の匂い雨の匂い - フランス Bons vivants des marais

    草の匂い雨の匂い

    春は、姫りんご蕾の膨らむ嬉しさよ開いて白く空の雲春は、移ろう空模様新葉戸惑うモクゲンジ 水面に色映えマレ散歩春は、草の匂い雲に向かう春は、雨の匂い緑溢れ空と川繋ぐ美しさ揺れる柳雲と踊り踊子草春は、マレ春は、夕空明日も春4月10日のマレ散歩のお話でした。「春は、幸せ~」U^I^U*春も、幸せ~ ^^

  17. おやつはガトー・インビジブル いちご&バナナ編 - フランス Bons vivants des marais

    おやつはガトー・インビジブル いちご&バナナ編

    季節が移れば果物も変わる! ^^今度は、いちごとバナナを入れてあのレシピで作ってみました。バナナはとろとろに溶けて生地と一体化して、ほんとにインビジブルです。バナナの場合は生地も果物もインビジブルになるというわけですね。いちごもいちごだと言わなければわからない?!いちごもバナナも柔らかくなるので、これはもうプディングのような食感です。するするっ、ぷるぷるっと食べてしまいます。少しりんごも入れ...

  18. 鱒 - フランス Bons vivants des marais

    花が次々に咲く頃は人々も見るからに活動的になりますね。多少お天気が芳しくなくたって観光客も増えてきます。マロニエ広場のマロニエの木々にもこんなに美しい緑が増えてきました。友人の中には、釣り好きの人も多く彼らが嬉しそうに釣りに出かけていく季節にもなりました。そして友人の一人が、釣ってきたばかりの鱒を届けてくれました。ぴちぴちしてますよ~釣られてしまった…と少々怒っているような表情がとても魅力的...

  19. 花の初めと花の終わりと - フランス Bons vivants des marais

    花の初めと花の終わりと

     小雨の中で姫りんごの花が、ほんの少し咲きはじめました。花の初めはピンクの蕾開くと白い花。この数年、強風のせいで大きな枝が折れたりこの姫りんごの木もだいぶ年老いました。でも、通りに植えられている姫りんごの中ではいちばん形がいいのです。「いい木だね~」といつも褒めてあげてるからかな。いつの間にか、奥に見える木々にも緑が増えてきました。夕方になって雨が上がり同じ通りのセイヨウミザクラの木々の横を...

  20. * ゲルダさんの海辺の花たち ⑦ - フランス Bons vivants des marais

    * ゲルダさんの海辺の花たち ⑦

    *Kit: KYSTENS BLOMSTER L.N.30-5406 by Haandarbejdets FremmeDesign:Gerda Bengtsson"海辺の花たち"の刺繍の7つ目の花は、カキレ・マリティマ。学名 Cakile maritimaフランス語では、Roquette de mer (ロケット・ド・メール 海のロケット)和名でもシーロケットと呼ばれたり学名そのままのカキレ...

1 - 20 / 総件数:125 件

似ているタグ