Avec Cachou カシューと一緒のタグまとめ

Avec Cachou カシューと一緒」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはAvec Cachou カシューと一緒に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Avec Cachou カシューと一緒」タグの記事(435)

  1. アサガオ & 水路日記 ② 10月18日 - フランス Bons vivants des marais

    アサガオ & 水路日記 ② 10月18日

    ヘブンリーブルーのアサガオの青が青空に溶けていきます。この日、水路側のクーランくんには12の花川側のリヴィエールくんには7つの花が咲いていました。^^風が少し強かったので、花びらがちぎれていきそうでした。暑いくらいの暖かい日が続いています。ムスカリの葉がぐんぐん伸びていくのを見ているともう春がやってきてしまったようにさえ思えてしまいますね。トマトだって、まだ大きくなり続けています。まんまるの...

  2. プチ・パレ常設展 <贅沢な時間> - フランス Bons vivants des marais

    プチ・パレ常設展 <贅沢な時間>

    パリのプチ・パレの「若冲ー≪動植綵絵≫を中心に」展を見終わって感激を胸にひと休みしながら窓の外のグラン・パレの建物を眺めそれから無料で観賞できる常設展の作品のある部屋へ向かいました。10月12日のお話の続きです。まずは、シスレー。Allée de châtaigniers à La Celle-Saint-Cloud, 1865, Alfred Sisley→★ラ・セル・サン・クルーの栗林の...

  3. 白さ増す白鳥のべべたち - フランス Bons vivants des marais

    白さ増す白鳥のべべたち

    1週間ぶりに白鳥家族に会いました。遠くから見ても、べべたちがずいぶん白くなったのがわかります。うーん、大きくなりました。グレーの羽より白い羽の方が多くなったのがはっきりわかります。「そうかな??」「醜いあひるの子じゃなくて、白鳥に見えるようになった??」去年のべべのドリチョスとラブラブを思い出します。このくらいの感じになってから、しばらくして巣立っていったのでした。・・・懐かしい写真を取りだ...

  4. パリの植物園 <大都会のオアシス> - フランス Bons vivants des marais

    パリの植物園 <大都会のオアシス>

    喧噪の大都会、パリを一日中歩きまわって最後に到達したジャルダン・デ・プラント(植物園)は、まさにオアシスです。足が向いたのは、広い園内のトロピカル植物が植えられているコーナー。黄葉した葉をたっぷりと付けている一本の木が目立ちます。ふっさふさのススキ!何年ぶりに見たでしょう。とても素敵。鮮やかな黄色の木の前にやってきました。Asiminier de Virginie英語で、Pawpaw日本語で...

  5. アサガオ日記 10月15日 - フランス Bons vivants des marais

    アサガオ日記 10月15日

    我らの島のアサガオの天辺に青い花が咲いているのが見えます!ようやく咲きました。嬉しいですね~港で嬉しそうに走り回るかっちゃん、やっぱりチーズで太ったかな・・・水路側のアサガオには3つ花が咲いていました。天辺に花が咲いていたのは川側に植えたアサガオです。よし!水路側のアサガオは、クーランくん!川側のアサガオは、リヴィエールくん!そう名付けましょう。水路と川のフランス語をそのまま名前にしただけで...

  6. カシューと一緒のクルミ拾い - フランス Bons vivants des marais

    カシューと一緒のクルミ拾い

    フィフィ島の大きなクルミの木の下でのクルミ拾いが続いています。「クルミ拾いってとっても楽しいのです!」かっちゃんはニヤニヤしていますが実際のクルミ拾いは、真剣に!目を凝らして落ちているクルミを探しながら摺り足で草の上を歩いて、足に当たる感触でもくるみを探します。一人と一匹が、そんな風にマレを歩いている姿を想像してみてください。なんだか、おかしいでしょ。^^かっちゃんは、目線が地面に近い分素早...

  7. 静かな秋の下のマレ散歩 - フランス Bons vivants des marais

    静かな秋の下のマレ散歩

    スマックとアメリカヅタの赤の競演が眩しく迎えてくれた10月8日の下のマレの散歩道のんびりとした気持ちのいい夕方時間コスモスを穏やかな空気と光りが包んでいます。水辺に来ると更に心地よくて顔が緩みます。川面も静かに木々の姿を映しています。マレの散歩道で見られる赤い葉は全てアメリカヅタそれ以外は、みんな黄色く色づきます。土手には木々の緩んだ影が揺れています。ポプラの周りには妖精がいますね。カテドラ...

  8. りんごの季節の始まり!のガトー・インビジブル - フランス Bons vivants des marais

    りんごの季節の始まり!のガトー・インビジブル

    フィフィ島のりんごがかわいく色づいてりんごの季節がやってきました。そして、焼きあがりました!久しぶりに作ったガトー・インビジブルにはりんごと今年最後のイチジクを入れてみました。バニラではなくてシナモンを入れたのでちょっと秋らしい香り?!この甘酸っぱさがたまらず、踊りだしたのは私だけではなく、お皿のうさぎちゃんたちも。りんごの季節はオーブンで焼くお菓子が特においしく感じますね。りんごに被ってい...

  9. 白鳥のべべたちは、離陸の特訓中 - フランス Bons vivants des marais

    白鳥のべべたちは、離陸の特訓中

    今日はオリガミのバラがとてもきれい輝いている!と思っているときに、白鳥の羽ばたく音!土手の傍を流れる川の方から聞こえてきます。おお、水面を滑っているように見えますね。頑張ってる、頑張ってる!向きを変えてもう一度!ママ白鳥のリュリュの後を、べべたちが追うように走ります。でも、まだ飛び立つまでには至らないようです。特訓を終えて、すっきりした顔のべべたちが我らの島の方へやってきたので少しだけおやつ...

  10. 秋のアサガオ&鶴の群れ日記 - フランス Bons vivants des marais

    秋のアサガオ&鶴の群れ日記

    これは、アサガオの蕾です。よね?!セイヨウアサガオの開花は時期が遅いということは知っているのですが待てど暮らせど蕾が現れない…と思いながらマレに来る度にじーっと見つめていたアサガオ。今年は少し種を撒くのが遅かったのですが、それにしても遅い。そろそろ片づけようかなと思い始めていたところに!どうやら蕾が現れた?!葉っぱじゃなくて蕾ですよね!!アサガオ物語、ようやく始まるかな~ ^^今日も暑くて、...

  11. * プチビスコーニュのピンクッション - フランス Bons vivants des marais

    * プチビスコーニュのピンクッション

    青2色と赤2色の刺繍糸で小さいクロスステッチをしてビスコ―ニュのピンクッションを作ってみました。裏側は、鮮やかな赤い糸と青2色を使って3色でステッチ。しかし実は、完成間近の綿を詰めるときに力を入れ過ぎて、一部がはちきれました!ありゃりゃと、びっくりしながらもなんとか修正して形にしたのです。ビスコ―ニュ biscornu とは、もともと"いびつな"という意味ですがほんとに不...

  12. 夏戻り秋進む公園、頭上注意! - フランス Bons vivants des marais

    夏戻り秋進む公園、頭上注意!

    かっちゃんの足元に落ちている枯葉はプラタナスと菩提樹、それからアメリカトネリコの葉。本格的に落ち葉の季節になりました。しかし、土曜日もかなり暑くなって26℃。そんな暑さから隠れるように大きなプラタナスの足元には、大きなキノコ!その上に小さな枯葉が乘って、とても秋らしい風情です。これは、肉厚のおいしそうなシイタケに見えてしまいますね~^^黄色い葉が増えてきたのは菩提樹の木。実はもう茶色になって...

  13. 夏戻り秋進むマレ - フランス Bons vivants des marais

    夏戻り秋進むマレ

    なんて美しい色でしょう!セイヨウサンザシの鮮やかな赤だった実が日に日に深い色になっていくのを見るのはとても嬉しいことです。今がいちばんいい色♪葉を通して見る秋の光りも美しい。セイヨウカジカエデの葉は、大きなモミジの葉のようです。光りは秋、でも気温は28℃。小春日和、インディアンサマーと呼ぶにはまだ早く気温が高すぎ?!きっと、夏がまだ去りたくないと戻ってきたのですね。水上の白鳥たちにとっては、...

  14. 秋のワンデイレース - フランス Bons vivants des marais

    秋のワンデイレース

    澄み切った青い空の下サイクルロードレースのチームバスが整然と並んでいます。4日の夕方散歩は毎年10月恒例のワンデイレースのゴール観戦を兼ての特別散歩でした。気持ちのいい空とプラタナスの木々を見上げながらいつもの公園を通りカフェの奥の通りへと向かいます。今年から大画面が設置されゴール手前30km辺りからの選手たちの様子が見られるようになりました。少しずつ進歩しているのだ!小さな子どもたちも歓声...

  15. 秋の薔薇と夏のバラ - フランス Bons vivants des marais

    秋の薔薇と夏のバラ

    バラのオリガミが静かに咲いています。少し花びらが痛んでいるけれど大きく開いてくれるだろうアンドレ・ル・ノートル。シャーロット・ランプリングの深い赤は、とてもシックですね。昨日載せた大輪は、ロリータレンピカ。夏のバラは、ドライになりました。今年はマリーゴールドも乾燥させています。まだまださき続けるマリーゴールドたくさんドライフラワーにしてみましょう。公園は秋。マロニエの実がどんどん落ちてきます...

  16. 「ママ大好き!」のユアンマンとシャンシャン - フランス Bons vivants des marais

    「ママ大好き!」のユアンマンとシャンシャン

    10月4日で、ユアンマンは1歳2カ月。お庭で元気に飛び跳ねているようです。いや、転げまわっているといった方が正しいかな。^^でんぐりがえし(後転)がとっても上手です。おかーさんともとっても仲良しで一緒に遊びたくてしょうがないようですね。時に「ママ大好き~」と噛みついちゃうところが微笑ましい♪2ヶ月ほどお姉さんの上野のシャンシャンも同じようにおかーさんに噛みついている姿を見てニコニコしてしまい...

  17. ズッキーニのガトーマジック - フランス Bons vivants des marais

    ズッキーニのガトーマジック

    まだほんの少し収穫できるズッキーニでガトーマジックを作りました。ガトーマジック(マジックケーキ)、ご存知の方もいらっしゃると思いますが詳しくは、こちらでどうぞ♪→★摩り下ろしたレモンの皮とパルメザンチーズが入っているのでチーズケーキのようでもあります。でも、このズッキーニのガトーマジックはお砂糖を加えず塩コショウでの味付けです。簡単に手順だけ説明すると~サイコロ状に切ったズッキーニとミルクを...

  18. 空飛ぶ舟を夢見て - フランス Bons vivants des marais

    空飛ぶ舟を夢見て

    9月29日、港に到着すると白鳥家族がみんなで出迎えてくれました。「船長さん、早く自分の舟に乗ってくださいよ!」かっちゃんよりサリュの方がしっかりしています。のんびり川の水を飲んでいるかっちゃんに「船長さんは前方確認に集中してください!」これまたサリュに発破をかけられています。べべたちが大きくなって全部で6羽なのに、もっと大勢いるように見えちゃうのは私の老眼が進んだからだろうか~^^;「さあ、...

  19. Charles Aznavour シャルル・アズナヴール - フランス Bons vivants des marais

    Charles Aznavour シャルル・アズナヴール

    とうとう、遂にシャルル・アズナヴールが旅立ちました。94歳。この古い2枚のLPは、13歳の時に買ったアズナヴールのレコードです。もちろん、買ったといっても両親が買ってくれたわけで贅沢にも、今と比べれば当時とても大きかった"ステレオ"を誕生日だったかにプレゼントしてもらって、それで聴いていたのだな。確かパイオニアのステレオだったと思います。懐かしい。LPが1300円の時代。...

  20. Octobre Roseオクトーブル・ローズ - フランス Bons vivants des marais

    Octobre Roseオクトーブル・ローズ

    Octobre Rose 10月のバラバラの10月バラ色の10月・・・そうです、10月は日本では"ピンクリボン運動月間"ですがフランスでは、オクトーブル・ローズと呼ばれています。みなさんご存知だとは思いますがピンクリボン運動は、「乳がんの正しい知識を広め、乳がん検診の早期受診を推進することなどを目的として行われる世界規模の啓発キャンペーン」です。先日受けた年に一度の定期検...

総件数:435 件

似ているタグ