BOOKのタグまとめ

BOOK」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはBOOKに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「BOOK」タグの記事(49)

  1. ミサ典書 - l'heure bleue

    ミサ典書

    美しい挿絵のミサ典書1902年フランスアンティーク

  2. 2018年10月に読んだ本 - A氏の感想文

    2018年10月に読んだ本

    2018年11月に読んだ本は10冊。まあ、こんなもんか。全般的に新書が多い。貴乃花の廃業に伴い、前々から読んでみたかった『貴の乱』も購入。貴乃花寄りの内容に終始しておらず、内容は満足できるものであった。『1行バカ売れ』『タモリ学』は面白く、1軍の書庫入り決定。10月の読書メーター読んだ本の数:10読んだページ数:2392ナイス数:101(135)プロ野球のお金と契約 ((ポプラ新書))の感想...

  3. 2018年9月に読んだ本 - A氏の感想文

    2018年9月に読んだ本

    2018年9月に読んだ本は10冊。ちょっと失速したかな・・・。スポーツ関連の本が多かったあたりも、今月は顕著であった。そんななか、デーモン&やくさんの相撲鼎談本、天龍の著作、あるいは広岡さんの遺言など、それなりに面白かった本が多かった。山崎邦正(月亭邦正)の著作もアタリだったし。ということで、「読書の秋」へと突入します。9月の読書メーター読んだ本の数:10読んだページ数:2187ナイス数:1...

  4. エンボスお花カバーの古本 - l'heure bleue

    エンボスお花カバーの古本

    ベージュがかったピンクとゴールドの調和が美しいカバーの古本どことなく乙女チックで可愛い...フランスアンティーク1860年

  5. 服を捨てたらおしゃれがこんなに「カンタン」に! - minca’s sweet little things 

    服を捨てたらおしゃれがこんなに「カンタン」に!

    『服を捨てたらおしゃれがこんなに「カンタン」に!』という本を買いました。全く知らない著者でしたが、気になったのは、雑誌GINZAの元編集長だったということでした。あとは、片付けの、ちょっとした刺激になればと思って。こういう本は、読み込むのが大切だと思っているので、これから何度でも読み返そうと思ってます。一応、私の趣味は読書なのですが、言葉って大切だなぁと思うことが多々あります。言霊も、本当に...

  6. 台風コロッケ - 365歩のマーチ

    台風コロッケ

    ネットで記事を見かけたけど、そんなの知らなかった。みんな食べてるの??買ってくればよかった。→作る気はない(笑)関東地方は台風13号が最接近中。台風14号も発生しているとか。13号は「サンサン」で14号は「ヤギ」。そういえばV6には“グルメなヤギ”がいる(笑)台風に備えて買い物は前日に済ませておいて今日はこれから来る雑誌まつりに備えて雑誌の整理をしていた。夫は少しずつ高くなっていく雑誌タワー...

  7. 三島屋変調百物語シリーズ - 花とaromaとうさぎとかのん

    三島屋変調百物語シリーズ

    久しぶりに読書記録^^友人からのお薦め本宮部みゆきさんの「三島屋変調百物語」シリーズ今回は事始事続参之続と3巻目まで読んでみました四之続伍之続と続きます2巻目の「あんじゅう」がおすすめ~と友人からの伝言でしたが…3巻まで読んでみて参之続「泣き童子」が私は好きでしたぁ同じものを読んでも個人の感想好き嫌いは様々ですねぇそして初宮部みゆき個人的には…自分では選ばないだろう作家さん勝手なイメージでち...

  8. 美しい祈祷書 - l'heure bleue

    美しい祈祷書

    11年前に出会った美しい装飾が施された小さな祈祷書...ベークライトカバーの祈祷書は、その当時まだあまり目にすることがなく(私の場合...)見つけたショップではミュージアム級にあたるくらいのものとご紹介されていましたセレクトされたお品は、やはり圧巻の美しさ...溜息もの...でしたフランス1887年

  9. 装飾的な古本 - l'heure bleue

    装飾的な古本

    装飾的なカバーが素敵な古本とても雰囲気があり、1冊よりも2冊....経年の現れ方によりその魅力を増してくれますフランス1920年頃

  10. ついに、その2 - try anyway

    ついに、その2

    連日のうだるような暑さをスカッと吹き飛ばしてくれる爽快な騙しっぷり😍この映画のために初渡韓したのよね〜💕コメ返でチラッと書いたんだけど、そう、画像を全削除しちゃぅたのよ〜(涙)フォトを見たいたら、『写真を削除しますか?』みたいなメッセージが出て、てっきり、削除した画像を完全削除するのかと思ったら違くて、アプリ内の画像を削除するんだったんだけど、...

  11. nostalgie - 365歩のマーチ

    nostalgie

    J-netの文字が大きくなってリニューアル。自分で拡大設定したかと思ったわ。小さい字が見づらいお年頃だから嬉しい(笑)そんなお年頃の面々を助けてくれるメガネ、最近はリーディンググラスというらしい。老眼鏡なんて呼ばないで?(笑)自分はといえば、コンタクト装着時は、近く×遠く〇。コンタクトを外すと、近く〇遠く×。ちと面倒。だから家の中ではメガネ先輩になる。懐かしい本が2冊、手元に。1冊は購入。も...

  12. B盤ノンノン - 365歩のマーチ

    B盤ノンノン

    本日、V6の49枚目のシングル『Crazy Rays/KEEP GOING』の発売日。&テレビ誌の表紙まつり。会報も発送されたそう。待ってます♪B盤も待ってます。早く届けて(切実)V狼見たい。タワレコ吉祥寺のフリーペーパー「ハナセン」は2Lくらいの大きさでオール手書き。イラストが特徴をつかんでいて可愛い。特に健くんのイラストがお気に入り♪くずはモール店作成の「V6 Times」もタワレコのハ...

  13. 【BOOK】猫のための家庭の医学 - フランス落書き帳

    【BOOK】猫のための家庭の医学

    【BOOK】【野澤 延行NOZAWA NOBUYUKI】【アマゾンAMAZON JAPONベストセラー】猫のための家庭の医学【Facebok】野澤 延行【野澤 延行】関連記事【谷中の先生】野澤 延行 (1) 【TOKYO】【YANAKA谷中】【江戸蜂蜜】【JAPAON】【YANAKA】【谷中のヒョウタン】【BOOK】【Hanako】2015年 11/12 号 谷中の先生がニャンコを語る【JA...

  14. 前髪と前がカミ - 365歩のマーチ

    前髪と前がカミ

    V6表紙の「日経エンタテインメント」と「バズリズム02」の収録レポが2ページ載っている「TVガイド」を購入。この2冊のオカダくんの違いが、別人レベル。髭の有無だけでなく、髪型であんなに変わるものなの!?新曲はあのビジュアルで歌って踊るんでしょ(鼻息)デビュー当時のような前髪下ろした髪形で痩せてヒゲなし。こりゃ最高♪「日経エンタテインメント」のテキストも内容が濃くてとっても良かった。V6の分析...

  15. ビタミンC - 365歩のマーチ

    ビタミンC

    「C」は「Crazy Rays」のこと(笑)今日発売の雑誌を4冊購入。ビジュ良し、トーク良し。いとおかし。ガイドのアザーカットは大きくなった?V6の座談会で気になったワードが。「KEEP GOING」の “キャメルウォーク”ラクダって足の運び方が独特で、慣れないとラクダ酔いするって聞いたことがあるけど、そんな複雑なステップなのかしら。日本ではまだやってる人はいないとか。期待が高まる。【週刊朝...

  16. 2018 Spring - minca’s sweet little things 

    2018 Spring

    早いもので、KRSKでの生活も丸一年経ちます。バイトを始めたせいか、時の流れがものすごく早く感じてしまう。おかげさまで、仲良くしてくれるお友達も数人出来ました。定期的にお買い物へ行ったり、ランチへ誘ってもらったりと、楽しい時間を過ごしています。東京勤務だった旦那も、こちらでは「時間の流れが違う」そうです。早朝・深夜の満員電車に1時間以上乗ることもないし、ほぼ定時で帰宅できる。ストレスはだいぶ...

  17. コーヒーが冷めないうちに - 花とaromaとうさぎとかのん

    コーヒーが冷めないうちに

    友人からのおすすめ本「コーヒーが冷めないうちに」かのんちゃんタイプの本やと思って…持ってきたよぉ~って無期限貸出してくれました^^いつでも良いよぉ~って言ってくれたケド…すぐ読んでしまったぁもう一回読んでお返ししようと思ってます♪映画化が決まっているらしい続編「この嘘がばれないうちに」も出ているらしいまた機会があったら読んでみよぅサラッと軽めの読み始めで油断してたら…泣ける【あの日に戻れた...

  18. 【BOOK】『世界のミシュラン三ツ星レストランをほぼほぼ食べ尽くした男の過剰なグルメ紀行』 - フランス美食村

    【BOOK】『世界のミシュラン三ツ星レストランをほぼほ...

    【アマゾンAMAZON JAPON】 【BOOK】『世界のミシュラン三ツ星レストランをほぼほぼ食べ尽くした男の過剰なグルメ紀行』 【楽天ブックスRAKUTEN BOOKS】 【BOOK】『世界のミシュラン三ツ星レストランをほぼほぼ食べ尽くした男の過剰なグルメ紀行』 【ミシュランGuide Michelin】関連記事

  19. KAZUOISHIGURO - minca’s sweet little things 

    KAZUOISHIGURO

    カズオ・イシグロ氏に、まさかのノーベル文学賞。TVで速報が出た時は、旦那と大騒ぎしちゃいました~。『私を離さないで(Never let me go)』は、哀しいけれど大好きな本。映画も大好きです。左は、NYで買った洋書。…一生のうちに、読み切ってみたい。こちらの『忘れられた巨人(The Buried Giant)』は、半分読んだ辺りで頓挫してしまい…。しばらくそのままにしてた。改めて、最初か...

  20. mascot ::: 印度の味カレーペースト(中辛) - minca’s sweet little things 

    mascot ::: 印度の味カレーペースト(中辛)

    毎日暑くて、無性にカレーが食べたくなります。そんな中、近所でmascot(マスコット)の印度の味カレーペースト(中辛)を発見しました。しかも、100yenくらい安かったの。う、嬉しいどす~。早速、鶏もも肉と冷蔵庫にあったピーマンを使って、作ってみました。このペースト自体、味がすでに仕上がってるので、具材が柔らかくなるまで煮込むだけ(フライパンでOK。約20分)。それなのに、すごく美味しいです...

総件数:49 件

似ているタグ