BOOKSのタグまとめ

BOOKS」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはBOOKSに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「BOOKS」タグの記事(156)

  1. 寝坊と弁当、『藤井弁当』 - 世話要らずの庭

    寝坊と弁当、『藤井弁当』

    雨の日、暗くて寝坊した。次の日も、仕事で夜遅い帰宅が続いてたのもあって、また寝坊した。早起き習慣が崩れて、翌日も寝坊した。弁当生活はもうダメか?いや大丈夫っぽい。最初の寝坊の日、やばっ!と思って飛び起きて、半分寝ぼけた状態でカボチャをレンチンし、パンケーキ用の小さなフライパンでスナップエンドウを急ぎ茹で、次に同じフライパンでクレイジーソルトとマヨネーズとパセリでスクランブルエッグを作り、更に...

  2. 一冊でわかる!「仏教」って何? - 浦安フォト日記

    一冊でわかる!「仏教」って何?

    この本を読みました。『一冊でわかる!「仏教」って何?』。少し時間がかかりましたw。まぁわかりました。やさしく解説してくれています。

  3. 近藤先生の片付け本(魔法と奇跡) - 世話要らずの庭

    近藤先生の片付け本(魔法と奇跡)

    花の盛りが過ぎた白木香の分厚い滝の奥で、今度は群星が白い花を咲かせ始めてた。どっちも白い小花のバラではあるけれど、ピークを過ぎた白木香が日に日にクリーム色を濃くしてアンティークな雰囲気になっていく一方で、群星はピンク色の蕾から次々と透明感のある薄い白い花弁を溢れるように咲かせていて瑞々しい。並んでると、年増と少女って感じだな。どっちもその時の趣があって良い。昔から知ってる人のことも、ふと、あ...

  4. ときめきのキクラゲ & 赤い太い茎が真っ直ぐな草→ヨウシュヤマゴボウ - 世話要らずの庭

    ときめきのキクラゲ & 赤い太い茎が真っ直ぐな...

    不動産屋さんに許可をもらって、引っ越し先を偵察に行ってきた。鬱蒼とした庭に踏み入ったら、あちこちに生えた色々な樹木の中にキノコが生えてる木があった。あれっ、これはアラゲキクラゲじゃないのかな。嬉しい!けど大丈夫なのか、庭木的には……?こんな大きな明日葉もあった。うちに生えてるのと比べて非常に大きく固いんだけど、アシタバだよね?今より広い庭なので、探検しがいがある。どきどき。山の中にいるような...

  5. 歩く訓練、ブス界へようこそ - 世話要らずの庭

    歩く訓練、ブス界へようこそ

    庭の木香薔薇が満開になって、滝のように大きく枝垂れまくってる。もう引っ越しだしなーと思って全く整枝しなかったんで、めちゃ乱れ咲いてボリューミー。こんな大物は移植できまいと思ってたが、やっぱり満開を迎えた時は迫力の美しさでうっとりする。花が終わったら刈り込んで小さくして運んでみようかな。そういえば、長女より少しだけゆっくり目に巣立った双子の兄が、先日やってきてご馳走してくれたのだった。以前、長...

  6. ジェイゴルフ霞ヶ浦 - 浦安フォト日記

    ジェイゴルフ霞ヶ浦

    ジェイゴルフ霞ヶ浦。昨年12月にお邪魔して、今回2度目です。お茶屋さんに人がいるところでは必ずいただきます。缶ビールをいただいたのが失敗でした。20℃前後まで気温が上がったので冷たいものを欲しました。こんな橋。東京建物グループのゴルフ場です。

  7. クンデラの不滅、早春の黄色の花木いろいろ--蝋梅、山茱萸、満作、三椏、日向水木、土佐水木、柊南天、バナナの花 - 世話要らずの庭

    クンデラの不滅、早春の黄色の花木いろいろ--蝋梅、山茱...

    サイクリングしてると、この時期、黄色の花木が目立つ。梅や桜の淡い紅と比べると、なんとなく垢抜けない感のある黄色の花だけど、これはこれで鄙びた春の景色って感じで長閑で良いかも。それでよく見ると、黄色い花木にも色々な種類があるのだった。この時期になぜか黄色の花が多いのは、寒い時期から活動するタイプの虫たちをターゲットにしてるのかな。思いつくのは、ヒラタアブとかだけど。以下、見かけた黄色の花木メモ...

  8. 失われた時を求めて - 世話要らずの庭

    失われた時を求めて

    庭を回って、引っ越し先に持っていく草花をチェック&メモ。小さめの宿根草たちとハーブは持って行けるけど、大物は置いていくことになるだろう。それでもどうしても持って行きたいものってあるかなと見回ったら、幾つかあった。筆頭は、アジサイの西安(シーアン)。末っ子が生まれた年の母の日プレゼントだったんだ。前の家から引っ越しの荷物として抱えて持って来た。それで庭の初期メンバーになって、植物ごとに適切な剪...

  9. 2月の庭の、振り返り - 世話要らずの庭

    2月の庭の、振り返り

    スノードロップが咲いてる。それから色んなクリスマスローズも。どっちも早春の花だから、もう盛りは過ぎつつあるけど。そういえば、このクリスマスにはスノードロップとクリスマスローズのアクセサリー作ったんだよね。改めて実物と比べてみると、けっこうリアルな出来だったよな。長女に喜ばれて嬉しかったな。ふふ。それから、早春の花といえば福寿草。毎年決まって、この花が庭で一番最初に咲く。こちらも植えたのは引っ...

  10. 飼い慣らされた - 世話要らずの庭

    飼い慣らされた

    最近、サイクリングによく行く公園で、ときどき地域猫を観察してる。去勢&避妊済みで、食事は有志の方々に世話されているっぽい。人懐こくて、複数の猫が仲良さそうに寄り添って、近くに行くと猫の方から寄ってくるのは、普通の野良猫たちとは違う感じ。餌に困らないから、縄張り争いとかも無いのかもな。のんびり平和な暮らしに見える。* * *河原をサイクリングして行くと、普通の(?)野良猫も見かける。こちらは大...

  11. ベンケイヤマガラ(弁慶山雀)、岡本太郎三昧 - 世話要らずの庭

    ベンケイヤマガラ(弁慶山雀)、岡本太郎三昧

    今日は早起きして一人でそっとベッドを抜け出して、川に探鳥サイクリングに行って来た。日の出前が一番野鳥が活発で観察しやすいらしいからなー。川までは自転車を飛ばして、川沿いは双眼鏡片手に徒歩で探鳥する。早朝の薄グレーの空気は爽快!地面の草が凍っていて光り、歩くとサクサク言う。そして、ほんとに鳥たちが活発で驚いた!いろんな鳥が、群れで・単独で、水中・樹上・地面で、何か食べたり囀ったり水浴びしたりし...

  12. 生田緑地、岡本太郎美術館 - 世話要らずの庭

    生田緑地、岡本太郎美術館

    冬休み2日目。夫と早起きサイクリングして、家族にランチ買って、昼過ぎには帰宅。コメント欄で教えてもらった生田緑地を散策した。広い緑地の中には、森や池や梅園もあって、アオゲラ、メジロ、シジュウカラ、ガビチョウ、カワセミ、ツグミ、カワヒワ、ヒヨドリ、コジュケイなどがいた。いつも薮の中に隠れているガビチョウのペアが、ちょうど谷から目の前に出てきて止まった瞬間を見られたのが「おおっ!」って感じでラッ...

  13. ワキグロサツマノミダマシ(脇黒薩摩の実騙し)、『いちばん美しいクモの巣』(ル=グウィン) - 世話要らずの庭

    ワキグロサツマノミダマシ(脇黒薩摩の実騙し)、『いちば...

    8月に見かけた、緑色でまん丸の腹部のクモ。腹部が薩摩の実(ハゼの木の果実)に似ているから、サツマノミダマシ(薩摩の実だまし)と名付けられた。ハゼの木の実の別名が「薩摩の実」なのは、薩摩藩の特産物である木蝋の原料だったかららしい。この実のように全体が緑一色の蜘蛛ならサツマノミダマシで、腹の側面だけが褐色なのがワキグロサツマノミダマシ(脇黒サツマノミダマシ)。なので、今回見たのはワキグロの方。真...

  14. 「女帝 小池百合子」 - 浦安フォト日記

    「女帝 小池百合子」

    「女帝 小池百合子」を読みました。3年間にわたる取材に基づいて書かれたものすごい内容の本です。いかにこの方が偽物であるかが書かれています。政界も振り回されていますが、築地・豊洲の件もひどかった・・・。学歴は当然嘘だと思われます。浦安は千葉県なのでこれから知事の選挙があります。現職森田健作に熊谷千葉市長か、噂されている新人候補なのか?権力者のチェックは我々の責務でもあります。

  15. 「関ヶ原の決算書」山本博文著 - 浦安フォト日記

    「関ヶ原の決算書」山本博文著

    「関ヶ原の決算書」。忠臣蔵に続いての関ヶ原です。世の中お金で動いているのがわかります。

  16. 人類の進化について、『ペット化する現代人』『すばらしい新世界』(ハクスリー) - 世話要らずの庭

    人類の進化について、『ペット化する現代人』『すばらしい...

    年々大きくなった庭木のせいで、家の中が薄暗い。鬱蒼とした庭の陰影が、そのまま屋内にも。そのせいか、猛暑とはいうけど、朝夕は薄着してれば気持ち良い範囲。寝室にクーラーはないが、窓開けて扇風機かけて、目の詰まったツルツル硬い冷んやりした綿シーツの上、手足はむき出しでお腹だけタオルで隠して眠るのは割と良い。たまにアイスノンの枕して、枕下に掌を差し込んで涼をとれば快眠。最近はペラペラ軽い絹の短いロン...

  17. 少女もの - 世話要らずの庭

    少女もの

    娘たちと散歩して、途中で見かけたブローチを買ったりする。女同士の休日ぽい。夜。テレビに映ったアイドルに見覚えがある気がして、youtubeで検索したりする。前に地下アイドルが面白いなーとハマってライブを色々と見てた時に出てたグループかな?地下アイドルって、最初はそんなに可愛くないかもと思っても、距離が近くて、見てるうちにいつの間にか虜になっちゃう魅力があるんだよな。草や虫や鳥をウォッチングし...

  18. 誕生日、『百日紅』(杉浦日向子) - 世話要らずの庭

    誕生日、『百日紅』(杉浦日向子)

    そういえば、先日また一つ歳をとったんだった。誕生日には家族全員集まったんで休みもとってたんだけど、緊急ってことで出勤。まあみんなしばらく家に滞在するから良いんだけど。今年はコロナで緊急が多い。一年の計は誕生日に表れますなって感じ。で、別日、夫とサイクリングで神社を通りかかって散歩してたら、今年は息子が厄男だと知った。それで息子に厄除け・一人暮らしの娘には健康安全・受験の末っ子には合格祈願のお...

  19. 長梅雨で徒長する、『息吹』(テッド・チャン) - 世話要らずの庭

    長梅雨で徒長する、『息吹』(テッド・チャン)

    長い。梅雨っていつもこんなに長かったっけ?7月も終わろうとしてるのに、毎日雨だ。長梅雨で庭の作物に不穏な気配。徒長と病気があちこちに見られる。草々が、ぐったりしてる。その中で、インゲン豆だけは目立って元気。ぐんぐん蔓を伸ばし、庭隅の一角を着々と覆い尽くし中(よく見るとヤマイモや昼顔の蔓も混じってるけど……)。蔓あり種は既に2mくらいに伸び、蔓なし種も80-100cmの薮を作ってる。これは梅雨...

  20. 新型コロナウィルスの真実 - 浦安フォト日記

    新型コロナウィルスの真実

    新型コロナウィルスの真実。亀田総合病院の先生だったんですね。千葉にもいらしたんですね。

総件数:156 件

似ているタグ