Barのタグまとめ

Bar」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはBarに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Bar」タグの記事(12)

  1. ホテル ザ セレスティン東京 芝 宿泊記2018 - 関空から旅と食と酒紀行

    ホテル ザ セレスティン東京 芝 宿泊記2018

    2018.9.6 セレスティン=ラテン語 "天空" そんな名前を冠した「セレスティン・ホテル」が2007年7月7日開業。天空の名前通り宿泊者のみ24時間出入り自由な空中庭園つきラウンジが気に入り1年に1〜2回のペースで泊まりに行くも、近年ご無沙汰でした。↑ラウンジと空中庭園を取り囲む様にして客室があります。宿泊時はこの空中庭園のある14階を、必ずリクエストその後、三井不動...

  2. ハイボール - Blue Planet Cafe  青い地球を散歩する

    ハイボール

    最近ウィスキーの水割りもしくは炭酸割を家呑みしてる話をしていたのもありハイボールバーへ一軒目で水割りと日本酒(少量)いった後で下戸なのでもうあまり飲めないだろうと果実種系のをオーダーチーズに蜂蜜かけて頂くようですテーブルに置かれたナッツやなんかはフリーなんですね

  3. ルパンでマジックもしたよ! - 吉祥寺マジシャン『Mr.T』

    ルパンでマジックもしたよ!

    お店をお借りしてマジックまでさせて頂きました。何から何まで助けてもらい本当に感謝してます。また、ルパンのお客様も暖かく路上でマジックをご覧頂いたお客様も大変、暖かい方々ばかりで本当にありがとうございました。今夜もルパンのお店の近くでマジックを皆様、お待ちしてます。

  4. ある日のサイレンスバー - ShopMasterのひとりごと

    ある日のサイレンスバー

    Rhumを2杯。ここには見たことのないようなお酒がいっぱい置いてあるのだ・・・。

  5. 『Bar 宇野 』  〆のラーメン  赤城牛テール拉麺 - しゅんこう日記

    『Bar 宇野 』 〆のラーメン 赤城牛テール拉麺

    『Bar 宇野 』久しぶりの〆のラーメン赤城牛テール拉麺************赤城の麓で丹精込めて育てた県産和牛のテールから作った「動物系スープ」知床の昆布、静岡の鰹節、高知のアゴからとった「魚介系スープ」をブレンド。あっさりした中に泳ぐ中太麺.......「赤城牛のテール塩ラーメン」です!****************数年前に牛骨ラーメンが首都圏で流行った時に食べたことがありますがピン...

  6. ある日のサイレンスバー - ShopMasterのひとりごと

    ある日のサイレンスバー

    ある日のサイレンスバー。ここにはいろんな種類のラムを置いてある。PERE LABAT(ペール・ラバ)なるRhum。ストレートでいってみる・・・

  7. 『21”House』   生チョコ - しゅんこう日記

    『21”House』 生チョコ

    『21”House』 生チョコ年末恒例の前高02会同窓会のために21”Houseへモルトに合う生チョコは山崎12年が練りこまれています。 21"HOUSE住所:前橋市城東町3-3-10電話:027-234-0927営業時間:pm7:00~ am5:00(金・土曜日はam6:00まで営業)年中無休365日駐車場完備:8台(北側4台、南側4台)

  8. イチローズモルト 秩父 I P A 2017 - サヴァンナの愉快な毎日

    イチローズモルト 秩父 I P A 2017

    本日、新たにお目見えのイチローズモルト限定ウイスキー秩父 I P A (インディアペールエール)2017ビールを寝かせた樽で熟成させた風味豊かな仕上がりの57.5度一本だけ入荷しました・

  9. ホテル・ニューオータニ東京 2017 その3 銀座、青山BAR巡り - 関空から旅と食と酒紀行

    ホテル・ニューオータニ東京 2017 その3 銀座、青...

    トゥールダルジャンの後、まずは隣のBARカプリへ。店内の華やかな7連作絵画「カプリ島シリーズ」はフランス人画家ポール・アイズビリがこのBARの為に描いた作品だそう。グランドピアノ真横カウンター席に着席。↑ニューオータニ東京本館ロビー階にあるBARカプリ、毎日13時から営業していますカクテルを1杯だけ頂きました。夫の発案で、せっかく2人一緒で久し振りに上京したのだし(大抵どちらか1人で上京して...

  10. 鎌倉のとっておき。(1704再訪)──「BAR THE TIPPLE」 - Welcome to Koro's Garden!

    鎌倉のとっておき。(1704再訪)──「BAR THE...

    好きだったお店の変貌ぶりに少しがっかりして訪れた鎌倉の4軒目は小町通りにほどちかい場所のビル2階にある「BAR THE TIPPLE」さんです。此方のオーナーでもある杉本さんは、私が好きだった頃の「THE BANK」で長きにわたって活躍されていた方です。あの、独特の雰囲気のある空間で、味・サーヴィス・テクニックなど「すべてに完璧」を追求されていた杉本さんを今でも慕う地元ファンは多く、いつも賑...

  11. 新旧の鎌倉BANK。(1704再訪)──「ザ・バンク」 - Welcome to Koro's Garden!

    新旧の鎌倉BANK。(1704再訪)──「ザ・バンク」

    鎌倉の夜3軒目に訪れたのは、お約束の「ザ・バンク」です。由比ヶ浜通りに佇む此方は、名前の通り、元は旧橫浜銀行だった建物なのだそうです。外からだと到底Barとは思えないような不思議な空間構成のお店です。大理石の高いカウンター、壁のレリーフ、アンティークな照明、開閉式のドアなど、そこかしこに銀行時代の重厚な雰囲気を感じ取ることができます。そのバンクが閉店するらしいという噂を耳にしたのは一昨年の今...

  12. 二毛作を分かってもらえるように - Brixton Naoki`s blog

    二毛作を分かってもらえるように

    今現在の当店はバー?スープカレー屋?知らない道行く人にはどっちか分かりづらい何せ昨年8月までは16年と半年バーとしてやってきて9〜11月の三ヶ月間だけだけどスープカレー屋としてやって12月からランチはスープカレー屋夜はBARとしてやってますが少しでも分かってもらえたらとこれ貼り出しました。試行錯誤しまくってますが現在はこのスタイルでやってます。今年は一月に一回くらいは店でイベントもやっていこ...

総件数:12 件

似ているタグ