Biogon T* F2.8/28(G Biogon)のタグまとめ

Biogon T* F2.8/28(G Biogon)」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはBiogon T* F2.8/28(G Biogon)に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Biogon T* F2.8/28(G Biogon)」タグの記事(30)

  1. 聖地へ~ 兵庫への旅 ~ #8 - NINE'S EDITION

    聖地へ~ 兵庫への旅 ~ #8

    もう少しだけ旧居留地の写真にお付き合いください。ピンク色のタクシー。すっごいな、どピンクでしたwww。さてさて、旧居留地を後にして、今度は南京町に向かいます。ちょうど春節の準備中でした。「ヨコハマの中華街は世界各地に点在する中華街の中でも最大級なので、ヨコハマをイメージしていくと神戸の南京町はこれだけ?って感じになるよ」という話を知人の関西人から聞いていました。確かに街はこじんまりとしていま...

  2. 聖地へ~ 兵庫への旅 ~ #7 - NINE'S EDITION

    聖地へ~ 兵庫への旅 ~ #7

    翌日。ホテルの部屋の窓から。残念ながら今回はハーバービューのお部屋ではなかったのですが、そのかわりにどーんと六甲山!を堪能しました。あれが六甲か。こういうモザイクタイルもいいですね。海辺の町って感じ。天気も徐々に回復して・・・・。まだ雲は厚く残っていますが、その切れ間から青空が見えてきました。一旦、駅に戻るため昨日歩いた道を戻ります。旧居留地の辺りをゆったりと撮り歩き。はい、次回は南京町、元...

  3. 聖地へ~ 兵庫への旅 ~ #6 - NINE'S EDITION

    聖地へ~ 兵庫への旅 ~ #6

    前回からの続きです。まずはスタバでの1枚。Summar 5cmでの撮影でしたが絞りはF4くらいにしてたかなぁ・・・・(覚えてない笑)。この後ホテルにチェックインしまして。で、せっかく神戸来たのなら神戸牛を、というワケでumie モザイクの三田屋さんまで足を運びました。神戸牛ならもっとリーズナブルに美味しく頂けるお店もあるよ、という声もたくさん聞こえてきそうですが、食後に神戸の夜景の撮影を考え...

  4. 聖地へ~ 兵庫への旅 ~ #5 - NINE'S EDITION

    聖地へ~ 兵庫への旅 ~ #5

    メリケンパーク。ヨコハマで言ったらさしあたり山下公園・・・・といったところでしょうか。はい、ご無沙汰しています。久しぶりの投稿になってしまいました。仕事の方が忙しくて、なかなか自宅のPCに向かう時間が作れません。この先も間隔あいてしまうかもしれないけれど、ご容赦くださいね。広かったです、メリケンパーク。夕方、そして曇りだったけれど、晴れた夏の日なんかは気持ちいいんでしょうねー。のんびりしてみ...

  5. 聖地へ~ 兵庫への旅 ~ #4 - NINE'S EDITION

    聖地へ~ 兵庫への旅 ~ #4

    と、いうワケで神戸三宮駅に到着。駅からホテルへ向かいます。少し歩いていると見慣れたものが・・・・。あれ、Bay Bike?そう、このコミュニティサイクルシステム、ヨコハマにもあるんですよ。ヨコハマでは「Bay Bike」という名で親しまれています。ヨコハマが2014年4月1日スタート、神戸が2015年3月26日スタートですから、少しだけヨコハマの方がお兄さんです。あっ、でも学年で言ったら同級...

  6. 聖地へ~ 兵庫への旅 ~ #3 - NINE'S EDITION

    聖地へ~ 兵庫への旅 ~ #3

    いや、本当にこの電車の色は美しいですね。車内も何か品を感じさせるしつらえ。昨年8月の台風で武庫川の中州に積まれたの例の「生」(9代目)の字は崩れちゃってましたが、でも、そんな風景を車窓から眺めたり、映画のラストシーンで描かれていた小林(おばやし)駅のベンチなどを確認したりして、存分にその世界観を楽しみました。短い乗車時間を経て、電車は西宮北口駅へ。さあ、ここからはいよいよ神戸(三宮)へ向かいます。

  7. 聖地へ~ 兵庫への旅 ~ #2 - NINE'S EDITION

    聖地へ~ 兵庫への旅 ~ #2

    いやぁ、ヅカですな。この街、ヅカ一色ですな。まあ、コンセプトがしっかりしていて良いと思います。宝塚歌劇は2019年が105周年の年だそうです。歴史、長いんですねー。歩道にはスミレがたくさん植えられていて・・・・(お約束ですね)この日は公演があったみたいで、駐車場からの出待ちのファンがたくさん。よく見ないとわからないかもしれないけれど、喫茶店らしきお店の中もヅカ一色。手塚治虫記念館は3月31日...

  8. 聖地へ~ 兵庫への旅 ~ #1 - NINE'S EDITION

    聖地へ~ 兵庫への旅 ~ #1

    ご無沙汰しています。はい、私は元気にしています。もう2月も中間を折り返しましたねー。日数少ないから、あっという間ですよ、3月までなんて。そしたらそろそろ桜の開花なんて話題になって、次はGW。今年は10連休ですもんね。あっ、その前に新元号の発表があるか。いやぁ、忙しい日々が続きそうですね。さてワタクシはといえば、今月初旬に兵庫を旅してきました。これまで兵庫と言えば、取り壊される前の余部鉄橋や、...

  9. Kyotoful - Mar 2018 - #14 - NINE'S EDITION

    Kyotoful - Mar 2018 - #14

    なぜか京都では雨に降られます。今回も最終日は小雨混じりのスタートになりました。向かったのは京都芸術センター。京都市の中心部にある芸術振興の拠点施設です。私が興味を持ったのは、ここが 明治時代(1869年)に創立、1993年廃校した明倫小学校の跡地及び校舎であるということ。廃校好きな私としては是非一度訪ねてみたい場所でした。木の床の油の匂い、ああ、良いですねー。現芸術施設ということもあり、こん...

  10. Kyotoful - Mar 2018 - #13 - NINE'S EDITION

    Kyotoful - Mar 2018 - #13

    貴船神社に行ったら、是非撮りたいのが連なる灯篭のライトアップ写真。しかし、日没までにはまだ1時間以上ありまして。無駄に時間を過ごすのも何なので、何か食べながら待つか、と。近くのお店で「貴船そば」を頂きました。全く知らなかったのですが、こちらの名物だそうで、とても美味しかったです。また行くことがあったら食べたいな、と。だいぶ日も暮れてきました。もうすぐ日没。ということで石段下まで戻ってみます。...

  11. Kyotoful - Mar 2018 - #11 - NINE'S EDITION

    Kyotoful - Mar 2018 - #11

    前回の京都旅行で伏見稲荷はたっぷり堪能したので、今回は別の場所へ向かったのですが、やっぱり人気ありますね。駅から大社までの道のりは外国人観光客で一杯でした。この日の昼食は1592年創業の老舗 「 祢ざめ家」さんの鰻をチョイス。ここ、前から気になっていたんですよね。観光客が多くゆっくりはできませんが、鰻はまずまず美味しかったです。 目的地での撮影を終え、山を下り大鳥居方面へ向かう途中の1コマ。...

  12. Kyotoful - Mar 2018 - #10 - NINE'S EDITION

    Kyotoful - Mar 2018 - #10

    今回、初日の宿泊に町家リノベーションのお宿をチョイス。こういうのも悪くないですね。このあたり白川通りっていうのでしょうか、朝の散歩はホント気持ちよかったです。一本橋も見られたし。画面中央には鴨が。京阪電鉄の広告パネルもおしゃれですな。画像1、2枚目:Biogon T* F2.8/28(G Biogon)画像3枚目:Summilux 50mm/f1.4 ASPH

  13. 2018年の桜~大岡川(桜木町)編~ - NINE'S EDITION

    2018年の桜~大岡川(桜木町)編~

    2018桜シリーズ第3弾は、横浜桜木町の大岡川の桜です。夜桜と屋形船。僕は大岡川で見るこの風景が大好きなのです。地元だしね。撮影条件は結構シビア。川べりには露店がたくさん並んでいますが、特に桜のライトアップがされているわけではないので現場はかなり暗く、ISOをある程度まで上げなければなりません。手ブレを防げるシャッタースピードだけ確保して、あとはその場所で船が減速してくれることを神頼み。なぜ...

  14. 2018年の桜~目黒川編~ - NINE'S EDITION

    2018年の桜~目黒川編~

    上野に続いてお次は目黒川。センサー交換後のM9-Pでの撮影です。撮影に行った日はもう既に桜は見頃を過ぎていて、だいぶ花が散っていました。上の写真はElmar-C 90mm F4で。花が散ってボリュームが少ない分、それをブリーチバイパス・レタッチで補ってみました。時期を逸した桜にはこういうアプローチもまた一興かと。こちらはBiogon T* 2.8/28(G Biogon)で撮影。

  15. 2018年の桜~上野編~ - NINE'S EDITION

    2018年の桜~上野編~

    首都圏の桜、今年は早かったですね。3月中旬には咲き始め、4月に入るともう葉桜に。あっという間でした。皆さんに乗り遅れないよう、私も桜の写真を何枚か。今年はいろんな場所で桜を撮影しましたが、まずは上野から。久しぶりにULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6を持ち出してみました。こちらはBiogon 28mmで。やっぱり上野の桜は良いですね。THE お花見って感じで。皆さん盛り上が...

  16. 冷たく乾いた風を受けて - NINE'S EDITION

    冷たく乾いた風を受けて

    (G)Biogon T* 2.8/2811月は枯露柿(ころ柿)吊るしの季節。ぜひ一度この目で見てみたかった光景の1つです。(G)Planar T* 45mm F2(以下同)いいなぁ、やっぱり。勿論、枯露柿、現地で美味しく頂きました。また快く撮影を承諾してくださった岩波農園のみなさん、ありがとうございました。これから吊るされる柿たちもスタンバイ中。冷たく乾いた風を受けて、美味しく生まれ変わる日...

  17. 全ての名前には、ちゃんと意味がある - NINE'S EDITION

    全ての名前には、ちゃんと意味がある

    その名も、ほったらかし温泉。決して贅沢な旅行なんかじゃないんですよ。色々調べて自分で旅を作っていく。そういうのが好きなんです。そういうのが楽しいんです。この温泉、もともと老人ホームの温泉にする計画で掘削されたらしいのですが、めでたく温泉が出たのはいいけれど、その矢先、ホームの建設が中止になって温泉だけが残り・・・・。そこに手を加えてお客さんに開放したのが始まりだとか。そもそもそんな成り立ちだ...

  18. ネモフィラの丘にて - NINE'S EDITION

    ネモフィラの丘にて

    国営ひたち海浜公園(茨城県)のみはらしの丘に咲くネモフィラの花。ここ数年、急に注目を集めているスポットです。私が日頃お邪魔しているBlogのブロガーさんの中にもGWにここを訪ねた方が複数いらしたようです。私は初めてだったのですが、いやぁ、圧巻でしたね。ネモフィラの花も、人の多さも(笑)滞在時間が短かった上、前回記事にも書いたとおりHASSELNUTSを併用しての撮影。いつもと違う撮影パターン...

  19. Kyotoful - 2017 spring - #9 - NINE'S EDITION

    Kyotoful - 2017 spring - #9

    GWも終わり、そろそろ桜の写真も時季外れとなってきましたが、まだ少し続きます。円山公園の夜桜を堪能した翌日は、少しひっそりしたエリアでゆっくり桜を楽しみました。ここも是非行ってみたかった場所。妙顕寺です。近くには千利休ゆかりの「不審庵」があり、寺周辺の茶道具屋さんが静かに商いを営んでいます。生憎の曇り空(時々雨)でしたが、普段着の京都を楽しむことができました。

  20. Kyotoful - 2017 spring - #8 - NINE'S EDITION

    Kyotoful - 2017 spring - #8

    1枚目の画像左側の建物。いかにも京都らしく良い雰囲気の建物だなあ、なんて思いながら写真を撮りました。数日後、ちょうど「ブラタモリ」で祇園が取り上げられていて、そこで初めてこれがあの「一力亭」だと知りました。納得。そして勘って大事だと。2枚目の画像は花見小路通を向いて撮影したもの。これもなんとなく、写真に残しておきたいなと思って撮ったのだけれど、それにしても赤穂浪士とは何かの縁を感じるなぁ。前...

総件数:30 件

似ているタグ