C11のタグまとめ

C11」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはC11に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「C11」タグの記事(380)

  1. 会津のちっさな駅にて春 - 蒸気屋が贈る日々の写真-exciteVer

    会津のちっさな駅にて春

    客車3両がぴったりなローカル駅ギャラリー2人がお見送り臨時のSL只見線新緑号が通過していきます。

  2. 新緑に魅せられ - 蒸気屋が贈る日々の写真-exciteVer

    新緑に魅せられ

    本運転2日間しかないので場所選びにかなり悩みましたが新緑芽吹き具合を見てこの場所に決定道路と並走する場所ですが、念が通じたのか?運が良いのか?車も映り込まず^^V2017年5月只見線SL只見線新緑号

  3. 2月の芳賀- 2017年・真岡鉄道 - - ねこの撮った汽車

    2月の芳賀- 2017年・真岡鉄道 -

    こんばんは3年前の真岡鉄道。2月、くっきり澄んだ冬晴れの季節から春霞の季節へ変わる頃。筑波山はちょっとぼんやり春霞の向こう。芳賀はとちおとめの大産地、いちごの盛りの頃、ビニールハウスが白く光ります。まだ冷たい北風に汽車の煙が舞いました。2017/2/12七井→益子6002レC11325+50系客車(画をクリックすると大きな画が開けます)今日の汽車は久しぶりに米粒サイズ、画面下端のちっちゃな白...

  4. 美しき緑の世界 - 蒸気屋が贈る日々の写真-exciteVer

    美しき緑の世界

    新緑の時期に運転されたSL只見号先日の下から見上げカットに続いて、今度は上からの俯瞰画像です。緑に囲まれた山々のなか流れる只見川その只見川にかかる只見第一鉄橋をSLがゆっくり渡っていく。鉄橋を渡り終わるとトンネルへ、トンネル突入前の汽笛が山々に木霊した

  5. ふるさと納税 - 南風・しまんと・剣山 ちょこっと・・・

    ふるさと納税

    蕨市のふるさと納税に寄付をしました。金額は50000円、返礼品は鉄道模型です。マイクロエースC11-304蕨市に保存されている蒸機です。展示用レールのセットが入っているのでケースが大きい。鉄道ファンの屋敷要氏のサイン入りです一般には市販しないセットなので貴重品です。Nゲージのコレクションが増えました。

  6. グリーントンネル - 蒸気屋が贈る日々の写真-exciteVer

    グリーントンネル

    木々に色が戻り、旅するのが楽しくなる季節そんな時期に運行された、SL只見新緑号(福島県会津若松~会津川口を往復)小さなか機関車がゆっくり坂道をあがってくる。木々のフレーム、縦上がりの煙超望遠レンズをチョイスして表現してみました。2017年只見線

  7. 只見第一鉄橋を見上げる - 蒸気屋が贈る日々の写真-exciteVer

    只見第一鉄橋を見上げる

    只見線SL試運転からの1カットちょっと変わったアングルで狙いたいと思い川面へ小さな機関車に3両編成の客車またイベント運行をしてくれないだろうか・・・

  8. 茶畑を燻す重連- 2018年・大井川鉄道 - - ねこの撮った汽車

    茶畑を燻す重連- 2018年・大井川鉄道 -

    こんばんは今日は2年前の大井川鉄道。二つのヘッドライト、2両の機関車が大井川に沿って走ります。煙は山に沿って立ち上り、茶畑を燻します。2018/3/10塩郷→下泉1003レC5644+C11190+旧型客車(画をクリックすると大きな画が開けます)このボタンの向こうには迫力ある汽車も風景の中の汽車も心象風景の中の汽車も蒸機が現役だった時代もいろんな鉄道風景が待っています。にほんブログ村今日の東...

  9. 見覚えのあるSL - 夕暮れと蒸気をおいかけて・・・

    見覚えのあるSL

    にほんブログ村第3769話重苦しい新年度となりました。さて、画の方は過去の出撃の回想をしています。この趣味を復活して間もない頃の画その時期のSLの情報など全然わからない・・・でもこのSLを見た時「どっかで見覚えのあるSLやなぁ・・・」帰宅後色々調べてみたら・・・松阪のドライブインへ展示するために会津若松から当地へ回送されてきた時見に行ったSLでした。まさか奇跡の復活をしていたとはね平成19年...

  10. 昔、機関区・駅で出会った車輌達(18)姫路第一機関区C11363 - 南風・しまんと・剣山 ちょこっと・・・

    昔、機関区・駅で出会った車輌達(18)姫路第一機関区C...

    昔、機関区・駅で出会った車輌達18回目は姫路第一機関区のC11363です。姫路第一機関区は山陽線と播但線、姫新線の合流点にあり、播但線の旅客列車(姫路駅-寺前駅間)、姫新線の旅客列車(上月駅-姫路駅間)及び姫路駅構内の入換用途で、撮影当時C11が10輌程度配置されていました。このC11363の特異なところはタンクの振動防止の機具が取り付けられていることです。左右の水タンクを結ぶようにアーチ状...

  11. ついでのおまけの梅の花と機関車正面- 2020年早春・東武鬼怒川線 - - ねこの撮った汽車

    ついでのおまけの梅の花と機関車正面- 2020年早春・...

    こんばんは今日は3月1日の東武鬼怒川線の最終回。丸山の山頂展望台と下界を繋ぐロープウェイには時刻表がありません。お客さんが集まったら次の便が出る。学校がお休みになると決まったころたんショック直後の3月1日、人が少なくて静かなことはいいことだけど…ロープウェイの便数は少なくなる…鬼怒川温泉駅前の転車台を見下ろしているうちに次の便がまもなく出るという放送が流れる…どうしよう…もう少しここで機関車...

  12. 駅前で機関車が観れる駅- 2020年早春・東武鬼怒川線 - - ねこの撮った汽車

    駅前で機関車が観れる駅- 2020年早春・東武鬼怒川線 -

    こんばんは今日も3月1日の東武鬼怒川線の続き。鬼怒川温泉駅に到着した列車から切り離された機関車と車掌車、転車台のある駅前に向かいます。2020/3/1鬼怒川温泉C11207+ヨ8000(画をクリックすると大きな画が開けます)そして汽車や特急電車から降りた人たちに囲まれてぐるりと方向転換。2020/3/1鬼怒川温泉C11207+ヨ8000(画をクリックすると大きな画が開けます)駅前、いちばん人...

  13. 地方の街の駅の機関車と車掌車- 2020年早春・東武鬼怒川線 - - ねこの撮った汽車

    地方の街の駅の機関車と車掌車- 2020年早春・東武鬼...

    こんばんは昨日の小湊鉄道の画はちょっと後回しにして今日は3月1日の東武鬼怒川線の続き。鬼怒川温泉の駅、特急電車が止まっていて駅の裏には木立があってその向こうには里山。ふつうの地方の街の駅という雰囲気。駅外れで白い蒸気を上げる蒸気機関車と車掌車はここからローカル線に入っていく貨物列車という感じ。東武鬼怒川線の楽しさはこの機関車と車掌車の組み合わせ。この組み合わせは昭和の駅の雰囲気です~2020...

  14. 東武ワールドスクウェアを背景に汽車が走る- 2020年早春・東武鬼怒川線 - - ねこの撮った汽車

    東武ワールドスクウェアを背景に汽車が走る- 2020年...

    こんばんは3月1日の東武鬼怒川線、ぽかぽかの陽射しに望遠レンズの向こうはゆらゆらゆらぐ日でした。今日も汽車は米粒サイズ、画面下端。画面上は東武ワールドスクウェア。いつもなら日曜日の昼頃は車の流れがちょっと滞るワールドスクウェアの前ですけど翌日から学校もお休みになった、ころたん騒動の真っ最中のこの日は車も少ない日でした。でも…ワールドスクウェアを遠くの山の上から見ても…つまんないですね…202...

  15. 霞んで空に溶け込む里- 2020年早春・東武鬼怒川線 - - ねこの撮った汽車

    霞んで空に溶け込む里- 2020年早春・東武鬼怒川線 -

    こんばんは3月1日の東武鬼怒川線の続き。今日も汽車は米粒サイズ、画面下端。杉並木の前を走る白煙の汽車。背景に広がる下野は春霞に溶け込んでいきます。2020/3/1大桑→大谷向SL大樹2号C11207+ヨ8000+14系客車(画をクリックすると大きな画が開けます)この前週にも同じ場所で撮っていますけどその時は坂を下る鬼怒川温泉行きだったので煙がないことを予想して汽車大きめ。今回は坂を登る下今市...

  16. 里の向こうに里山、里山の向こうに里、里の向こうに…- 2020年早春・東武鬼怒川線 - - ねこの撮った汽車

    里の向こうに里山、里山の向こうに里、里の向こうに…- ...

    こんばんは3月1日の東武鬼怒川線。今日の汽車は米粒サイズ、画面左下。里山に挟まれた小さな里を走る汽車、その向こうには里山、里山の向こうには畑の入り交じる里、その向こうにはまた山…山と里が幾重にも重なる風景に小さな白煙がありました。2020/3/1大桑→大谷向SL大樹2号C11207+ヨ8000+14系客車(画をクリックすると大きな画が開けます)このボタンの向こうには迫力ある汽車も風景の中の汽...

  17. 春の下毛野- 2020年早春・東武鬼怒川線 - - ねこの撮った汽車

    春の下毛野- 2020年早春・東武鬼怒川線 -

    こんばんは3月1日の東武鬼怒川線。緑の畑は麦でしょうか。まだ乾いた土が広がっている畑はこれから野菜を作るのかな。汽車はここから終点の下今市までだらだら続く上り坂。期待通りの煙で姿を見せました~2020/3/1新高徳→大桑SL大樹2号C11207+ヨ8000+14系客車(画をクリックすると大きな画が開けます)このボタンの向こうには迫力ある汽車も風景の中の汽車も心象風景の中の汽車も蒸機が現役だっ...

  18. 早春の砥川- 2020年早春・東武鬼怒川線 - - ねこの撮った汽車

    早春の砥川- 2020年早春・東武鬼怒川線 -

    こんばんは3月1日の東武鬼怒川線。砥川橋梁はまだ冬枯れの中ですけど手前の畑ではトラクターが行ったり来たり春の準備をしていました。2020/3/1新高徳→大桑SL大樹2号C11207+ヨ8000+14系客車(画をクリックすると大きな画が開けます)このボタンの向こうには迫力ある汽車も風景の中の汽車も心象風景の中の汽車も蒸機が現役だった時代もいろんな鉄道風景が待っています。にほんブログ村ついでのお...

  19. 始発駅の鬼怒川温泉から終着駅の下今市駅まで一望できる究極の俯瞰ポイント- 2020年早春・東武鬼怒川線 - - ねこの撮った汽車

    始発駅の鬼怒川温泉から終着駅の下今市駅まで一望できる究...

    こんばんは1週間前、3月1日の東武鬼怒川線。東武鬼怒川線のSL運転区間は鬼怒川温泉から下今市駅まで。今日の1枚目は…撮った自分でも汽車はどこ??な感じ。始発駅、鬼怒川温泉を発車した汽車が次の駅、東武ワールドスクエア駅に到着する前。汽車は画面真ん中少し下寄り、鬼怒川温泉の温泉街の下、国道の上、杉木立ちが途切れたところにヘッドライトと青い客車1両が見えます。2020/3/1鬼怒川温泉→東武ワール...

  20. 冬の陽差しに揺れる汽車- 2019年・真岡鉄道 - - ねこの撮った汽車

    冬の陽差しに揺れる汽車- 2019年・真岡鉄道 -

    こんばんは昨日までで2月23日の東武鬼怒川線をひと通りアップして次は3月1日の東武鬼怒川線の画がまだ手付かずで残っていますけど今日はちょっと気分転換。1年前の真岡。冬の日差しが暖かな日。ゆらゆらと揺れる細いレール。直線コースの向こう側からC11325が右に左に上に下にことことゆらゆらと走ってきます。2019/1/27多田羅→市塙6001レC11325+50系客車(画をクリックすると大きな画が...

総件数:380 件

似ているタグ