CHA2DS2-VAScスコアのタグまとめ

CHA2DS2-VAScスコア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはCHA2DS2-VAScスコアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「CHA2DS2-VAScスコア」タグの記事(7)

  1. AHA/ACCから心房細動/粗動の5つのPerformance Measuresの提言 - 心房細動な日々

    AHA/ACCから心房細動/粗動の5つのPerform...

    2020 Update to the 2016 ACC/AHA Clinical Performance and Quality Measures for Adults With Atrial Fibrillation or Atrial Flutter: A Report of the American College of Cardiology/American Heart Associ...

  2. CHA2DS2-VAScスコア1点の心房細動の人に対する抗凝固療法:欧州心臓病学会(ESC)からのオピニオンステートメント - 心房細動な日々

    CHA2DS2-VAScスコア1点の心房細動の人に対す...

    Oral Anticoagulation in patients with non-valvular atrial fibrillation and a CHA2DS2-VASc score of 1: A current opinion of the European Society of Cardiology Working Group on Cardiovascular Pharmac...

  3. CHA2DS-VAScスコアで抗凝固薬の適応を自動的に決めた場合とそうでない場合とでアウトカムは変わらず:IJC誌 - 心房細動な日々

    CHA2DS-VAScスコアで抗凝固薬の適応を自動的に...

    Effectiveness of CHA2DS2-VASc based decision support on stroke prevention in atrial fibrillation: A cluster randomised trial in general practiceInternational Journal of Cardiology · September 2018 ...

  4. 米国家庭医療学会の心房細動ガイドラインは非常にシンプルで患者中心:AFP誌より - 心房細動な日々

    米国家庭医療学会の心房細動ガイドラインは非常にシンプル...

    昨年9月の論文ではありますが,アメリカの家庭医療学会( the American Academy of Family Physicians (AAFP)から心房細動の薬物療法に関するガイドラインが出ています。家庭医からの視点でのガイドラインは,日本ではあまり紹介されませんが,心房細動薬物療法のメインストリームはあくまで診療所だと思われますので,このガイドラインは重要です。Newly Dete...

  5. CHA2DS2-VAScスコアが経年的に増加する人は脳梗塞リスクも増加し,元々の点数より増加分のほうが予測能が高い。 - 心房細動な日々

    CHA2DS2-VAScスコアが経年的に増加する人は脳...

    Relationship of Aging and Incident Comorbidities to Stroke Risk in Patients With Atrial Fibrillation疑問:経年的にCHA2DS2-VAScスコアが増加したとき脳塞栓リスクも上昇するのか?方法:・台湾の国民健康保険における心房細動患者31,309例・抗血栓療法なし。年齢,性別以CHA2DS2-V...

  6. 心房細動は血栓塞栓症の原因ではなくCHA2DS2-VAScスコアで2点相当のリスク因子のひとつにすぎない:JACC誌 - 心房細動な日々

    心房細動は血栓塞栓症の原因ではなくCHA2DS2-VA...

    Refining Thromboembolic Risk in the General PopulationJACC Volume 70, Issue 3, July 2017DOI: 10.1016/j.jacc.2017.05.022疑問:心房細動自体は本当に脳卒中の主要なリスク因子なのか?背景:・CHA2DS2-VAScスコアは心房細動患者におけるリスク評価ツールとして確立されている。...

  7. 抗凝固薬の適応と使い分けのシンプルなアルゴリズム:ESC誌より - 心房細動な日々

    抗凝固薬の適応と使い分けのシンプルなアルゴリズム:ES...

    Stroke prevention in Atrial Fibrillation Gregory Y. H. LipEur Heart J (2017) 38 (1): 4-5. DOI:https://doi.org/10.1093/eurheartj/ehw584ESCでLip先生の抗凝固薬に関するわかりやすいアルゴリズムが提唱されました。3ステップとしていますが,どう考えてもCHA2D...

総件数:7 件

似ているタグ