CHINAのタグまとめ

CHINA」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはCHINAに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「CHINA」タグの記事(34)

  1. sp. deuveianus *Top - Operation “Lucanus”

    sp. deuveianus *Top

    Lucanus deuveianus Boucher, 1998  : type♂: China, Guangxi, DamingShan, 1200m⇒Krajcik, 2001: p.77; Araya, 2001: p.14, f.29-30; Krajcik, 2003: p.102, Fujita, 2010: p.100, Pl.43, Huang&Chen, 2017...

  2. 『偉大なる道』にまつわる軍閥いろいろ - Out of Far East

    『偉大なる道』にまつわる軍閥いろいろ

    先日、2017年のノーベル文学賞にイギリス人のカズオ・イシグロ氏が選ばれたことを知ったが、いつだったか『日の名残り』を読んで感銘を受けことを思い出した。イギリス上流階級での執事という裏方の職業にすごく興味をいだかせてくれたし、こういうイギリス伝統社会を、5歳からイギリスに住み始めた人が描けることに驚いた。 中学生のころ好きだった本の一つ『大地』の作者パール・バックもノーベル賞を受賞している。...

  3. 『偉大なる道』にまつわる留学いろいろ - Out of Far East

    『偉大なる道』にまつわる留学いろいろ

    建国をになった中国共産党の中心人物に留学経験者が多いことは気づいていた。ちょっと気になる人物が出てくると、ネットで調べてみたりするが、その中で「いわゆる勤工倹学でフランスへ」なんていう文面を読むことがあり、「勤工倹学」とは何だろと思ってきた。 1922年ぐらいにフランスへ向かった朱徳は、周恩来という青年が中国共産党の支部をつくったといううわさを耳にする。「……この周恩来と、その同志たる陳毅、...

  4. 『偉大なる道』にまつわる結婚いろいろ - Out of Far East

    『偉大なる道』にまつわる結婚いろいろ

    中国革命に出てくる主要人物がどういう女性と結婚していたのかを知ることは、人間性を理解するうえで参考になる。 『偉大なる道』を読むかぎり、中華人民解放軍の総司令官朱徳は生涯において4人の女性と結婚したことになる。革命途上で血なまぐさい波乱万丈の人生をおくってきた男性としては、4人という数字はうなづけると密かに思ってきた。 が、ネットで朱徳のことを調べているときに、朱徳は6人の女性と結婚したと羨...

  5. Population Matters - Essay Series on International Exchange

    Population Matters

    Medical cooperation between Japan and China has a long history. It started in 1980’s as part of Japan’sdevelopment aid program to China and had lasted for nearly twenty-five years. Those days coop...

  6. The Roots of the Japanese Style Management - Essay Series on International Exchange

    The Roots of the Japanese S...

    Each year more than seven hundred students from Asia and Africa come to Japan for study at Master’s and Doctoral courses of the Japanese universities under the Japanese Government Official Developm...

  7. Different Countries Have Different Governments - Essay Series on International Exchange

    Different Countries Have Di...

    “The government is best which governs least.” is the motto often attributed to Thomas Jefferson. But in reality the governments are all about regulation, restriction and intervention. But the fashi...

  8. 『偉大なる道』にまつわる言語いろいろ - Out of Far East

    『偉大なる道』にまつわる言語いろいろ

    中国が多言語国家であることに気づくまで、日本は日本語を母語にする人々の国であり、韓国は韓国語を母語にし、中国は中国語を母語にする人たちの国だと漠然と捉えていたように思う。 ところがアジアのことをいろいろ知るようになって、学校教育を受けた中国人は中国語とは別の地域ごとの言語を母語にしているバイリンガルであることを知って、英語コンプレックスを持っていたこともあって驚いたものだった。他国では単なる...

  9. souvenirs from guangzhou - home3

    souvenirs from guangzhou

    hahah又有礼物收的一天哈哈哈谢谢小婶去广州买了手心给我们真的很有心哈哈哈哈首先是任意带最近很流行一下哦可以装内衣出国的袋子有三个款式poka dots的颜色还蛮不错的拉只是很乱有点像化妆品哈哈哈哈哈小鹿班比哈哈哈这个很鲜艳哦颜色很美而且也是很可爱朝喜欢的拉所以就选了这个哈哈哈妈妈也有一个属于花香型然后还有这个环保袋阿哈哈哈没想到里面打开来这么大个的只是我觉得不是很实用拉颜色还好没有很喜欢...

  10. 香港散歩 - Life with Leica

    香港散歩

    Nikon D700 AF NIKKOR 50mm F1.4D2015年12月。関連エントリはこちら。

  11. 香港散歩 赤いドレス 2 - Life with Leica

    香港散歩 赤いドレス 2

    Nikon D700 AF NIKKOR 50mm F1.4Dこれの別カット。2015年12月。

  12. 香港散歩 - Life with Leica

    香港散歩

    Nikon D700 AF NIKKOR 50mm F1.4D2015年12月。

  13. 香港散歩 - Life with Leica

    香港散歩

    OLYMPUS OM-D E-M10 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 9-18mm F4.0-5.6先日買い物に出かけた際、ふとユニクロに立ち寄ると、リコーGR1のイラストをプリントした企業コラボTシャツを見つけた。そのお値段がたったの500円だったので迷わず購入。でも実は残念ながらGR1シリーズはどれも所有したことがないのだけど。そのついでに、横に並べて置いてあったBMWの...

  14. 香港散歩 - Life with Leica

    香港散歩

    OLYMPUS OM-D E-M10 OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 9-18mm F4.0-5.62015年12月。

  15. 香港散歩 屋根の上 - Life with Leica

    香港散歩 屋根の上

    OLYMPUS STYLUS 12015年12月。

  16. 『偉大なる道』にまつわる養子いろいろ - Out of Far East

    『偉大なる道』にまつわる養子いろいろ

    数年前にハリウッドの女優アンジェリーナ・ジョリーの離婚に関するニュースの中で、彼女が実子以外にアジアの子どもを養子にしている事実を知ってちょっと驚いた。 もう数十年もむかし外国の空港の待合コーナーで、たまたまとなり合わせになったやさしそうな年配のご夫婦と雑談の後、一枚の写真を見せられたことがある。アメリカの白人夫婦を取り囲むように子どもたちが立っていて、その中に明かに顔つきの違う子どもがひと...

  17. Get a chance to WIN $100 worth of Chinese Lessons - Learn Putonghua

    Get a chance to WIN $100 wo...

    Get a chance to WIN $ 100 worth of Chinese Lessons for getting 100 points on the Quiz!JOIN NOW FOR FREE !!! ** see Mechanics for details ** Mechanics:1. Click link http://www.e-putonghua.com...

  18. 上海弾丸ツアー2017  〜その21・召稼楼〜 - サワロのつぶやき♪2 ~東京だらりん暮らし~

    上海弾丸ツアー2017 〜その21・召稼楼〜

    浦東空港へ向かう途中、”召稼楼古鎮”へやって来ました。約800年の歴史を持つ村で、どうやら最近、テーマパーク的に、整備されたようです。道の両側に露店が並んでいます。露店で売られている半ドライのお魚は、鯉でしょうか。かなり、衝撃的な、豚の鼻と足。ちなみに、マスクも売っていましたが、写真撮る勇気なく・・中国人の観光客が、大きな麩菓子のようなものを持っていたので、あれば何かと尋ねたら、豚の皮を揚げ...

  19. 上海弾丸ツアー2017  〜その20・茶藝店でお買い物〜 - サワロのつぶやき♪2 ~東京だらりん暮らし~

    上海弾丸ツアー2017 〜その20・茶藝店でお買い物〜

    茶藝店へやって来ました。中国茶、買ってもいつも余らせちゃうし・・と思っていたら、テキもさるもの。そんな日本人の傾向を把握してか、珍しい"安化黒茶"と、"杜仲茶"、それから、貧血に良いという"鉄観音"のオススメ3種を紹介され、免疫力アップを狙って、デトックス効果のある杜仲茶と、腎臓の働きを良くするという安化黒茶を買ってみました。(記憶間違いかもしれませんが)二つをミックスしてもいいとのこと。買...

  20. 上海弾丸ツアー2017  〜その19・上海タワー〜 - サワロのつぶやき♪2 ~東京だらりん暮らし~

    上海弾丸ツアー2017 〜その19・上海タワー〜

    雨は、夜のうちに止みました(≧∀≦)ホテルをチェックアウトして、浦東地区へ。ドバイのブルジュ・ハイファに次いで、世界で二番目に高い”上海タワー”、上海中心大厦高さ632m・118階建のビルです。天に向かっていく龍のイメージは、アメリカのゲンスラー社によるデザインです。2016年3月竣工なので、図書館で借りたガイドブックには、載っていませんでした。上海のビッグ3真ん中が、2008年に完成した森...

1 - 20 / 総件数:34 件

似ているタグ