CONTAXのタグまとめ

CONTAX」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはCONTAXに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「CONTAX」タグの記事(60)

  1. " クセがすごい? " 多重露光の思い出のこと - mypotteaセンチメンタルな日々with photos7

    " クセがすごい? " 多重露光の...

    モノクロームの写真時代を思い出してしまって寝た子を起こしてしまった状態の私です。モノクロームにはたくさんの思い出があります。その後モノクロームからは離れてカラーポジの多重露光にハマりました。きっかけは屋外で撮る時の写真のバックがきにいらないことを絵を描いている友人にフツーに話したら" 絵が描けなくてもバックくらい誰でも描けると思うわ" と、アドバイスを受けマヌケな私は早速...

  2.  S-Planar 60mm f2.8(AEG)<その2> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    S-Planar 60mm f2.8(AEG)<その2>

    S-Planar(Makro-Planar)の魅力…前回記事に続いて、その2。今回は、フルサイズ撮影した作例。先ずはこちらを(是非、クリックして拡大画像を!)。このサイズで画面上では中々解り難いと思うので、ご参考に、部分拡大(再度…是非、クリックして拡大画像を!)。自然の造形って、素晴らしい…独りでウットリしてます。

  3.  今日の一枚(その196) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日の一枚(その196)

    かなり前にTessarで撮ったヤツ(フルサイズ)。ただそれだけ。シンプルなものほど良い。好きな人は好きだと思う。(使用レンズ: Tessar T* 45mm f2.8 MMJ 100Jahre)

  4. 今日のお買い物(Distagon T* 35mm f2.8 AEJ) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日のお買い物(Distagon T* 35mm f2...

    ある意味、避けていたんですけどね…。1週間ほど前に某店(リアル)に立ち寄った際、手頃な価格の現物(但し難あり)に偶々遭遇。ツイ触れてしまって、その際に感染したのかも。翌日発症し、忽ち症状が悪化。堪らずWebでサーチしたところ、店頭の物件に近い価格で、しかもベターな状態と思われるブツを発見。その後はよく覚えていないのですが、どうも、熱に浮かされる儘に決済していた様です…。私が思うに、この症状の...

  5. S-Planar 60mm f2.8(AEG) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    S-Planar 60mm f2.8(AEG)

    これぞ、正に ”Favorite” と呼ぶに相応しい。過去にも数回、作例を上げていますが…改めて、その何処が魅力なのか、について。先ずはこちらを(是非、クリックして拡大画像を!)。当時、NEX-5Nに着けて撮っているので「90mm f2.8」ということになります。被写体の花のコンディションが良くないことが却って時間の”澱”の様なものを感じさせるとか、前後に立体的に配置された花達の間が不安定さ...

  6.  今日の一枚(その186) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日の一枚(その186)

    発掘寫眞、2013年3月。八重洲側で早朝営業してたお店の、ハムチーズトーストとブレンド。手頃でおいしくて、好きだったなぁ。(使用レンズ: Tessar 45mm f2.8 100Jahre、APS-Cで撮影)

  7. CONTAX TvsIII で YMM - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    CONTAX TvsIII で YMM

    CONTAX TvsIII で横浜みなとみらい。4月に撮ったものですが、殆ど上げていなかったので。ココに揚げる数枚を含めて、 Instagramにアップしています。是非ご高覧を。

  8.  今日の一枚(その179) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日の一枚(その179)

    お久し振り、TvsIII良いレンズだわ…。(使用カメラ: CONTAX TvsIII / Vario-Sonnar T* 30-60mm f3.7-6.7)

  9. Zeiss IkonCONTINA IIa - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    Zeiss IkonCONTINA IIa

    そういう訳で、急においでになった CONTINA IIa です。現場で急に恋に落ちて(笑)連れ帰ってしまったCONTINAさんなので、Webで少しその位置付けを調べてみると、第二次世界大戦後の新しいプロダクトとして企画された、元々はスプリングカメラのシリーズとのこと。II型では付いていた距離計を外す代わりに非連動のセレン式メーターを載せ、巻上げをレバー式としレンズを固定したのがIIaです。1...

  10. 今日の一枚。(その158) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日の一枚。(その158)

    TvsIII 試写2本目。使用フイルムは ILFORD XP2 400。スキャンして出し(リサイズとレベル調整のみ)ですが…キターーーッ!! って感じです、個人的に。Zeiss T* ゾナーの面目躍如。正直なところ、このコンパクトなナリのカメラで、ここまでは期待していませんでした…(^^;)「使うコンタックスレンズ」(築地さん)の様ですね、ほぼ(笑)(使用カメラ: CONTAX TvsIII...

  11.  CONTAX TvsIII<その4> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    CONTAX TvsIII<その4>

    では、TvsIIIの特徴的な処をサラッと概観しましょう。操作に関しては、私の独断で、”ツボ”になる点のみを記します。先ず、否応なしに目立つのがフロントカバー。初代Tと同様の形式ですが、ここで一つ注意を。このカバーは電動で、メインスイッチをON(撮影位置=「AF」)にすると、モーター駆動で自動的に開きます(閉じるのも当然、電動)。なので、もし店頭でTvsIIIを見付けて動作確認したいと思っても...

  12.  CONTAX TvsIII<その3> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    CONTAX TvsIII<その3>

    ところで(笑)、CONTAX Tシリーズの話になると、個人的には避けて通る訳にいかないのが、このカメラ。前回記事でもチラリと触れたNikon 35Tiです。既に手許に無いので、写真は大昔Webサイトで使ったものの転載。「CONTAXでもないのに、なんでコレが関係あるんだ?」と仰いますか?でも、これを使った経験が、今回 TvsIII に手を出すに当たって、動機の一つになっているのです。購入した...

  13.  CONTAX TvsIII<その2> - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    CONTAX TvsIII<その2>

    ところで、CONTAX Tシリーズ…というと避けて通れない話題が、「T2」ですね。当時(1990年発売とのこと)大ヒットしたチタン外装のAE/AF単焦点コンパクトカメラで、所謂「高級コンパクトカメラ」カテゴリを実質的に定着させたモデル。今でも大層な人気で、当然、市場でのお値段もスゴいです。手許にあるこのカタログは1994年の版で、当然、何度か読んでいる筈なのですが…記憶に残っているのは使用さ...

  14. CONTAX TvsIII - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    CONTAX TvsIII

    CONTAX TvsIII です。1999年発売とのことなので、当blogで2つ目の'90sカメラ(確か)。この「Tvs」シリーズ、初代のカタログを新橋駅前のキムラヤ(注:カメラ店ではなくディスカウント店)で貰った時以来、「ティーブイエス」だとずーーっと思っていましたが、「ティー・ブイエス」と捉えるのが正しいのですね。勿論、vsとは搭載されている「Vario-Sonnar」の略であ...

  15.  今日の一枚。(その157) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日の一枚。(その157)

    The very first shot.風。(使用カメラ: CONTAX TvsIII / Vario-Sonnar T* 30-60mm f3.7-6.7)

  16. Distagon T* 25mm f2.8 MMJ - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    Distagon T* 25mm f2.8 MMJ

    Instagramを含めて前回記事の作例、ご覧下さいましたでしょうか?さてさて、ではそのB級棚で見付けた Distagon 25mmの、一体ナニが気に入ったのか?その記事でも触れた様に馴染みのある焦点距離だった、とか、ヤシコンレンズの重厚な設えや描写への信頼感、そういったことがあるのは確か。でも、実は一番の萌えポイントは、こんなトコだったりします。f2.8の広角にしては大きめに思える第一面硝...

  17. みなとみらい ~ Distagon T* 25mm f2.8 MMJ 試写 - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    みなとみらい ~ Distagon T* 25mm f...

    Distagon T* 25mm f2.8 MMJ 試写。「25mm」という焦点距離にはずっと違和感があった…のですが。使ってみたら何だか馴染む。ダイナミックな画も、落ち着いた画も撮れて…。実際に使ってから、やっと解りました。要するに24mmと同じ。Nikkorで散々使ったじゃあありませんか…(数字に誤魔化されてた?)。ココに揚げる数枚を含め、Instagramにアップしています。ご高覧賜れ...

  18. 今日のお買い物(Distagon T* 25mm f2.8) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日のお買い物(Distagon T* 25mm f2.8)

    B級品。昔はもッのすごく高かったレンズ…の筈(中古相場が)なんですけどね…。

  19.  今日の一枚。(その150) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日の一枚。(その150)

    陳麻家、2012年。以前の行動範囲内にあった店がいつの間にか閉店、そうこうしているうちに自分の動き方も変わってしまってすっかりご無沙汰しているけれど、最近、新宿西口に店があることに気付いたので、是非また行きたい…と思っている。(使用レンズ: Distagon 35mm f1.4 MMJ)

  20. 今日の一枚。(その148) - 寫眞機萬年堂   - since 2013 -

    今日の一枚。(その148)

    丸の内線 銀座駅近く。その昔、いつでも陽の当たらぬ壁の小さなウィンドウに土門拳のポートレートと「心」と書かれた色紙が飾られていて、飯田鉄さんが”ドモンズアレイ”と呼んだ通り。暫く行かぬ間に、また一つ、見慣れたお店が無くなっていた。(使用レンズ: Vario-Sonnar 28-85mm f3.3-4.0 MMJ)

総件数:60 件

似ているタグ