COOLPIX AW130のタグまとめ

COOLPIX AW130」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはCOOLPIX AW130に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「COOLPIX AW130」タグの記事(22)

  1. New weapon火を噴かず - Photo Break

    New weapon火を噴かず

    新しい武器を持って挑んだが、惨敗に終わった。レバーブーレーキ付リールの使い方に慣れず糸をクラッシュさせること4回。水温湾内14度、磯15.5度水温潮場所のせいにしようとしたが、友が数匹上げたためそれも出来ず。.........その時の状況を打破するための変更、試行、思考ができてなかった。ああしたら、こうしたらどうだったかなと帰ってから考えています。悔しい限りです。ジャスト30cm 今回これのみ。

  2. 腕の違い - Photo Break

    腕の違い

    久しぶりの串本の磯この日天気!は!良かった。アカハタ23cm もう少し大きければ持ち帰るのに。釣り師は次の大物を確信して、リリース。一緒に行った名人は、46はあるだろうか?ヒブダイを吊り上げた。これでチャンス到来と釣り師は、精神集中し頑張るも腕の違いで坊主と寂しい結果となった。トホホ

  3. ヒメとオジサンが仲間に - Photo Break

    ヒメとオジサンが仲間に

    釣魚図鑑に4魚種が仲間入りしました。オジサン、ヒメフエダイ、アオブダイ、スズメダイ釣魚図鑑を作り出してから、小さい外道が釣れても楽しみになりました。

  4. 珍事幸運 - Photo Break

    珍事幸運

    台風の通過直後、沖一文字を超える波を見ながら、安全な湾内で竿を出す事が出来た。外が荒れているせいか、驚くほどの釣果でした。グレ40cmオーバ3匹を含む30cm以上が10匹とチヌ30cmぐらいが3匹。湾内では、2年に1回あるかないかの釣果と友と喜んだ。

  5. とんぼ帰り - Photo Break

    とんぼ帰り

    田舎で、久々に40オーバーのグレを釣る事が出来た。この日は、その日の午後に大阪に戻る事態が発生したので午後早くにとんぼ返り。少しキツかった。グレ43cm

  6. 13目釣り - Photo Break

    13目釣り

    まだまだ暑さが厳しい台風の合間に釣りに出かけた。なんと13種類の釣果となった。チヌ43cm2匹イガミ47cm以外は、お帰りいただいた小魚だが写真に収め、魚図鑑風に。釣り人は餌取りと忌み嫌う小魚だが、写真に収めて眺めるのも楽しい。あとイルカも釣座の真下で、魚を追いかけ、ジャンプ。ビックリした。

  7. お気に入りノート - Photo Break

    お気に入りノート

    大きめの本屋さんで見かけ、気に入って買ったもの。dieとかdasとか書いてあるのでドイツ製なのか?よく判らないがともかくお気に入りなのだ。ベッドに入ってから、思いついた工作物のマンガを描きまともな形になりそうになったら、CADで図面を起こす。クリアホルダーも付いていて、便利なのだ。

  8. 夜釣り - Photo Break

    夜釣り

    昼間の猛暑を避けて、夜釣りをした。暗闇の中で、水面に光るウキが沈む瞬間を待つ。クエでは、このサイズは子供。釣り上げることができないサイズが来るよりはマシか。と自分を納得させた。今年やっと2匹目の年なし(50cm以上)よっしゃ!!

  9. 不調! - Photo Break

    不調!

    持ち帰る様なの魚は自分で釣ることが出来ず、貰い物のイガミとガシラを持ち帰り煮付けにした。この日の干潮13:50。

  10. 竿とリールが泳いだ! - Photo Break

    竿とリールが泳いだ!

    梅雨の時期、この山間部を通過するのを不安に思う時がある。道に石ころが散乱してると気が気じゃ無い。TVで見た山が動く画像が頭をよぎる。到着当日午前中は調子よく、以下+ちぬ351匹の釣果。昼過ぎより、風邪と雨が一層激しくなり、退散。釣りに良い上げ潮に変わる前だったので、残念。翌翌日の朝、帰る前に3時間ほど竿を出した。ボラが釣れたあと、置き竿をして、チヌとグレを捌き出した。捌き終わって、片ずけをし...

  11. なんだバカやろ文句あっか? - Photo Break

    なんだバカやろ文句あっか?

    と荒井注(古い)のように睨んでおります。ハゼときどききます。またふぐ。さらにフグ。肝心ののチヌは見られず。小浜での13時間の釣りが終了しました。

  12. 乗っ込みの気配無し - Photo Break

    乗っ込みの気配無し

    乗っ込み時の大型チヌを期待して出かけたが低水温のせいか、腕のせいか1匹だけで終わった。チヌ40cm可愛い木っ葉グレも単発でくる具合。次の日渡船で出船したが、うねりで表には出られず、地磯に渡してもらった。ここでもチヌ43cm、グレは顔を見せてくれなかった。この時期に珍しいアイゴ海水温は、気温より1〜2ヶ月遅れると聞くが今が一番低く鳴るのかな?でも17.5度あったしな。釣り師は、釣れない言い訳を...

  13. 桜の頃の海 - Photo Break

    桜の頃の海

    釣りの帰途、何度か車を止めてしまうほど桜が綺麗に咲いていた。緑のダム湖を背景にした桜がきれい。桜の咲く頃、大きいチヌを数釣りする時期。捌いた後の写真になってしまった。46cm 36cm 32cm27cmから36cmまで、十数匹。磯渡しでのグレ釣りも好調でした。チヌもグレも脂が乗っていて美味しかった。

  14. 謎の大物 - Photo Break

    謎の大物

    このところ写真目的で出かけたことは無くもっぱら休日は、釣りとDIY に明け暮れる。この日は串本の磯に上がった。来たのはサンノジと、竿を大きく曲げ、ジージーと糸を引き出す謎の大物。やり取りの後ハリスが切れるので、ハリスの号数を上げたり、ハリをネムリ針に変えたりするが、上げることは出来なかった。これはきっとオナガグレに違いないといい方に解釈。で、お持ち帰りは23cmの丸ハゲ一枚のみ釣り上げないと...

  15. 運 - Photo Break

    元日に来た大物ヒラメ75cm今年の釣運を示すものなのか、今年の釣運を使い切ったのか?。。。。

  16. 日本海秋釣り - Photo Break

    日本海秋釣り

    久しぶりに小浜の筏に出かけた。せいご2匹とチンタ17匹。後ろめたさを感じながら、チンタは塩焼き用に人数分だけ持ち帰った。

  17. 半端ないエサ取りの猛攻 - Photo Break

    半端ないエサ取りの猛攻

    今年は、はっきりしたチヌの乗っ込みもなく終わってしまった様だ。例年なら抱卵してお腹がパンパンの大型チヌの数釣りが楽しめたのですが。これも黒潮の蛇行のせいだろうか?フグとサバ仔の猛攻が1日中続き、餌が沈む間もなく取られてしまう。釣れたサバ仔を泳がせていると、63cmのスズキがきた。チヌ43ヘダイ42スズキ63

  18. 静かな釣り - Photo Break

    静かな釣り

    連休の1日、日本海に出かけた。。。が5月に入ったというのに、オキアミがずっと残る静かな釣りとなった。連休前はアジが多く釣れていたので、チヌはダメでもアジを土産にと思っていたのだが。12時間で当たりが3回のみ。その1回がこのオニオコゼ25cmもう一回がアジ残る1回が不明。オニオコゼは泥のかたまりの様に見た目は悪いが高級魚らしい。毒針に気を付けて捌くと、刺身、胆が最高に美味。

  19. 迷いのファルシオン - Photo Break

    迷いのファルシオン

    磯竿を、がまかつのファルシオンに新調した。のだが。。魚を寄せるのは、胴に乗っていい感じ。磯際のやり取りでは、引き抜こうとしても胴から曲がるので際に入られる。今回、際にはいられ2匹ばらした。なれれば、何とかなるものだろうか?

  20. 五島は釣り日和? - Photo Break

    五島は釣り日和?

    風雪波浪雷これだけの注意報が出れば、宿でゆっくりビ-ルでもと思うだろうが我々は沖を目指して、行かねばならぬ。?!

総件数:22 件

似ているタグ