CTのタグまとめ

CT」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはCTに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「CT」タグの記事(14)

  1. 市民病院へ - 猫おじさんのクモ膜下生還リハビリ日記

    市民病院へ

    本日は脳神経外科の受診のため市民病院へ。この前の検査入院の結果で今後の方策を決めるとの事で、診察と頭のCTを撮りました。結果は脳内のコイルは変形しているが脳内で出血している訳でもないのですぐに再手術ではなくしばらく様子を見る事に。次回は12月に検査をする予定です。診察が終わり、毎回の事ですが売店でパンを購入してコーヒーショップでコーヒーを購入。嫁は知らないですが売店で売っているパンは市内の店...

  2. 半年に一度の血液内科の検査結果 - クレッセント日記

    半年に一度の血液内科の検査結果

    一昨日は半年に一度の血液内科(私の病院では血液・細胞療法部)のCTの結果を聞きに行く診察日でした。なんかもう全然悲壮感は無くなり、再発しててもしょうが無いよね、年だしね、という心持ちでした。結果、主治医はまたまた開口一番「どうですか。調子良く暮らしてますか?」と言いました。前回のときに学んだので、(よっし。今回もセーフ)とすぐ思いました。前回は結果を先に言ってくれないので、どきどきしてたので...

  3.        2021/8/24 毎日か週二回人口の5割検査が予防に最も効果的 - Diary with Biscuit by 冨田麻里(7thclouds公式サイト1)

    2021/8/24 毎日か週二回人口の5...

    2021/8/24毎日か週二回人口の5割検査が予防に最も効果的その実現には抗原検査かPCR検査時に同時にCT撮影を行い重症化リスクあるものにだけ病床提供をそのため検査の無料化とCT撮影無料化(かCT保険点数引き下げと非課税世帯の検査とCT無料化及び感染者が家族にいる世帯妊娠中の世帯の検査とCTの優先化が急務で二類指定とは無関係に推進できる政策だ東京オリンピック選手村が毎日検査で陽性率0.03...

  4. CT初体験 - 流れる雲のように

    CT初体験

    某病院で初めてCTなるもんを体験しちゃいました。ピリピリと痛くて。悪い,悪いとは,思ってはおりました。てか、悪い自覚は昔っからありました。清水の舞台から飛び降りる覚悟で病院に行って来ましたわぁ。頭が悪かったから。CTの画像で見た私の脳みそ。シワもなくツルピカ!ピカットしてました。私の脳みそ。頭が悪いはずだわぁ。とほほ。

  5. 2021/05/28 通院して検査など - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2021/05/28 通院して検査など

    本日は検査のため、街なかの大病院へ出向いた。昨年の腎臓癌摘出以来、半年に一回検査を受けることになっており、その目的は再発、転移の有無の確認と心得る。半日仕事であり、一日休暇を取って行く。CTは異常なし。ただし血液検査によるクレアチニンの値は過去最悪で、少々気落ちする。それでも何とかギリ1(イチ)台で、透析が検討されるのは8以上とかなので、まだ相当の開きはある。「まだ遠いっすね」と軽口をたたく...

  6. 時代の進化。 - Welcome to Koro's Garden!

    時代の進化。

    たいしたことはないのだけれど、「一応、CT画像で確認しましょう!」ということで、身体のスキャニングを専門とする地元の病院へ。。。このような専門病院が地元にできていたとは全然知らなかった(汗)。海堂尊氏の「チームバチスタ」シリーズでAi(オートプシー・イメージング:非破壊での死亡時画像診断)について知ったのは少し前のことだが、生きている人間もMRIやCTで「全身がん検査」ができるのだそうだ。い...

  7. 半年に一度の血液内科の検査結果 - クレッセント日記

    半年に一度の血液内科の検査結果

    今日、先週おこなった半年に一度の血液内科(私の病院では血液・細胞療法部)のCTと血液検査の結果を聞きに行きました。寛解後初の時よりはドキドキ感が減ったとは言え、やっぱり順番が近づくと不安感が増します。私の番より3人前の人の診療時間がかなり長く、出てきたのは若い男性・・・。お年寄りが多い中でのAYA世代(15〜39歳)の患者さんはやはりとてもお気の毒な感じがします。って、こんな見ず知らずの人に...

  8. 術後1年の検査 - ぽんこつ日記 ~ファイティングポーズは解きません~

    術後1年の検査

    もうすぐ術後1年という事で9月にCT、10月にマンモグラフィーとエコーをした。CTは3か月ぶり。特に再発所見は無し。最初のCTで骨転移のあった場所が、真っ黒だったのが次第に骨が再生されて少しずつ白くなっていく。自分の身体の中で起きている事なのだが、何度見ても不思議な感じ。エコーは術後に水が溜まっていた頃以来。診察の時のエコーはDrなのだけど、検査は技師さん。反対側だけなのだが、とても丁寧、と...

  9. CTの検査結果 - クレッセント日記

    CTの検査結果

    今日、先週受けたCTの検査結果を聞きに病院に行って来ました。変わりないとのことで、ホッとしました。私の場合、血液内科の検査は半年に一度ですが、やっぱりドキドキします。前回よりはドキドキ感が薄れたような気がしますが。前回は寛解してから半年も経ってないので、早い再発は予後が悪いと言われるし、抗がん剤のダメージからやっと復帰してきたところなので、かなり心配でした。今回は何だかちょっと開き直ってたよ...

  10. CT検査結果 - クレッセント日記

    CT検査結果

    昨日は寛解後初めてのCTの検査結果を聞きに行く日でした。お腹の張りとか肩の痛みとか、気になる点が色々あって、本来なら連休明けにする予定だったCT検査を早めてもらったのでした。ほんとに因果な病気になったもので、ちょっとお腹が張ったり、肩が痛かったりすると、再発?転移?っと思ってしまいます。血液の病気なので、体中どこに再発してもおかしくないわけです。(癌ならみんなそうかな?)私の悪性リンパ腫はお...

  11. 術後3か月 - ぽんこつ日記 ~ファイティングポーズは解きません~

    術後3か月

    1月のハーセプチン+パージェタの点滴の際に「2月になったらCTを撮るので日程を決めたい」と言われて「この間撮ったばかりじゃ?」と言いかけて「この間」が手術前の10月だったことに気が付いた。え?そんなに経ったの?手術が終わってから、なかなか退院できなかったり、放射線治療のため大学病院に毎日(クリスマスも大みそかも)通ったり(クリニックには放射線治療の設備は無いため)、仕事もぼちぼち通常モードに...

  12. また灰色の… - モルゲンロート

    また灰色の…

    先週のCT、血液検査の結果を聞きに、朝から病院へ行ってきました。CTは「異常なし」。血液中の癌細胞の動きを調べる腫瘍マーカーは、今回も「異常あり」。ただし、数値は前々回より下がっていて(前回よりは微増)、「癌が発生している場合、通常、下がることはないので、癌が発生しているとは考えにくいです」「なぜ異常値を示すのかは不明です」。めでたさも中くらいなり歳の暮れ(二茶)(^_^;)

  13. 成人集団での鼻喉頭距離と入手できる経鼻気管チューブの評価 - 麻酔科医の日々

    成人集団での鼻喉頭距離と入手できる経鼻気管チューブの評価

    ・あらかじめ変形させた経鼻気管内チューブ(NETs)は、その曲がったデザインのためにあらかじめ決められた挿入の深さとなる。サイズ表示は内径であるものの、メーカーの違う同サイズチューブの対応する長さや比率は、成人集団での鼻喉頭距離(NLDs)データがおそらく不足しているために、相当なバラツキがみられる。それゆえに最適にあうNETを選択することは難しく、気管支内挿管や反対に声帯レベルでのカフ膨張...

  14. 大腸CT検査について - 家族写真カメラマンはなちゃんの、幸せな花の咲かせ方

    大腸CT検査について

    明日は大腸CT検査ですが、私は十年ぐらい前に札幌で大腸内視鏡検査を受けています。前日から食べ物を調整して、薬と水をひたすら飲んで、下剤も飲んで…。そして臨んだ内視鏡検査ですが、なかなかカメラが奥に進まず、三人ぐらいに体を抑えられ、「力を抜いてください」と言われても、よく分からず。結局全身麻酔に切り替わり、ぐったりしながら終わらせた、という大変貴重な記憶があります。Facebook、blog毎...

総件数:14 件

似ているタグ