Canon EF24-105mm F4L IS USMのタグまとめ

Canon EF24-105mm F4L IS USM」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはCanon EF24-105mm F4L IS USMに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Canon EF24-105mm F4L IS USM」タグの記事(72)

  1. 礼儀正しいシャンシャンは、ご丁寧にも起き上がってアクビをし、また寝ます(上野動物園) - 旅プラスの日記

    礼儀正しいシャンシャンは、ご丁寧にも起き上がってアクビ...

    久しぶりにシャンシャンと、リキ君に会いたくて、5月23日に上野動物園を訪問しました。開園15分前の9時15分から並び、ゲットした観覧整理券はこの日の最初で9時35分から。シャンシャンがいる放飼場の前まで行かないと、起きてるのか、寝てるのか全く分かりません。こればかりは時の運ですが、残念無念、爆睡中でした。動物園の外に出て、もう1回並びなおし、1時間後くらいの観覧整理券を貰おうと覚悟したら、な...

  2. 夏を告げる掛け声は「セイヤ~」「ソイヤ~」「オイサ~」と様々(浅草、三社祭) - 旅プラスの日記

    夏を告げる掛け声は「セイヤ~」「ソイヤ~」「オイサ~」...

    5月20日は浅草の三社祭。一之宮、二之宮、三之宮の3基の神輿が浅草を練り歩きました。9時30分頃に国際通りの裏手で二之宮に追いつきました。スカイツリーにも近く、景色のいい場所ですが、この電線はなんとかならないでしょうか。三社の神輿は、重量582kg、担ぎ棒が400kgなので、1トン神輿。担ぎ手の町会が交代し、蕨手に襷を縛り付けます。襷には「奉納 天皇陛下御即位三十周年」、と書かれてました。拍...

  3. 青と白  空駆け抜ける  インパルス(静岡県、静浜基地) - 旅プラスの日記

    青と白  空駆け抜ける  インパルス(静岡県、静浜基地)

    5月19日、土曜日は小旅行に出かけました。静岡県の焼津市に、ブルーインパルスの事前飛行訓練の様子を見学に行ったのですが、自分としては、「初・ブルーインパルス」でした。浜松基地から飛んできたブルーインパルス6機の編隊飛行。どんな場所で撮ってるかというと、左側に見える静浜基地の、北側に位置する道路です。太陽は逆光。高い位置を飛んでる時は、太陽光がレンズに入ってきます。背後から基地方向へ、ほぼ真上...

  4. 古墳の国と言えば東日本では群馬県、いにしえにタイムスリップしてみましょう(高崎市、上毛野はにわの里公園) - 旅プラスの日記

    古墳の国と言えば東日本では群馬県、いにしえにタイムスリ...

    自分と古墳はミスマッチみたいですが、その通り!!、ミスマッチです(笑)。苦手分野ですが、フォトジェニックで、古墳の上にも登れるというので、GWの5月4日に群馬県高崎市の、「はにわの里公園」を訪問しました。八幡塚古墳は約1,500年前の豪族が葬られた墓で、墳丘96m、高さ8mの前方後円墳。発掘調査の結果を参考にして、当時の形に復元されました。古墳には広大な二重の堀が巡らされ、多量の埴輪が飾られ...

  5. 「圧倒的桜。2018」に参加中。 - 旅プラスの日記

    「圧倒的桜。2018」に参加中。

    エキサイトブロガーの「USA104」さんが、音頭を撮って下さった「圧倒的桜。2018」。現在の参加者は全国から116人。勿論、私も参加しています。今シーズンの桜取材は、9回、9ヵ所でしたが、その中から圧倒的桜を1ヵ所から1枚ずつ選びました。実はこのブログで紹介した桜が殆どですが、「あ、それ見たよ」と言わないで下さいね(笑)1) 2月10日  熱海桜とメジロ     静岡県熱海市2) 3月17...

  6. 東京でも一二を争う超特大の神輿が、危険だった瞬間(台東区、下谷神社大祭)(後半) - 旅プラスの日記

    東京でも一二を争う超特大の神輿が、危険だった瞬間(台東...

    5月13日の下谷神社神輿の続きです。10時7分、神輿は狭い道路から、広い浅草通りに出て来ました。ここら辺りは、仏壇店、神具店が軒を連ねるので、通称は「仏壇通り」とも言われます。後方に見えてる看板は、全て仏壇店の看板です。担ぎ手たちも交代場所が近づいて来たので笑顔。神輿の真ん中には、自撮りしてる呑気な男も(笑)最後は渾身の力を振り絞って、神輿を次の町会に引き継ぎます。同時に、ここで宮司も交代し...

  7. アドベンチャーワールドで観たイルカたちのショーは体操でいうとE難度の技(南紀白浜) - 旅プラスの日記

    アドベンチャーワールドで観たイルカたちのショーは体操で...

    4月21日に、南紀白浜のアドベンチャーワールドで観たイルカたちのショーです。会場の「ビッグオーシャン」には、どこにこんなにいたの、というくらい観客が集まってきました。真ん中にいるのは開演前の説明をするトレーナーさんですが、笑顔が可愛い。ショーが始まりました。さっそくイルカの大ジャンプ!!東京の水族館でもイルカのショーはありますが、背景の美しさではここ「ビッグオーシャン」が一番。3人のトレーナ...

  8. 赤坂プリンスクラシックハウスは、泡が美味い(千代田区紀尾井町) - 旅プラスの日記

    赤坂プリンスクラシックハウスは、泡が美味い(千代田区紀...

    5月5日に掲載した「出没!アド街ック天国、本日は東京千代田区紀尾井町です」、の続きです。今回は、赤坂プリンスクラシックハウスの館内をご案内しましょう。赤坂プリンスクラシックハウスの正面エントランス。窓枠がお洒落。ステンドグラスが嵌め込まれた窓も見えます。入ってすぐのフロントですが、天井のシャンデアリアもお洒落。CAFEの開店まで10分程あり、「どうぞ、こちらでお待ちください」と、通された部屋...

  9. 東京でも一二を争う超特大の神輿が練り歩くと、下町に夏がやってきます(台東区、下谷神社大祭)(その1) - 旅プラスの日記

    東京でも一二を争う超特大の神輿が練り歩くと、下町に夏が...

    5月13日、日曜日、今年も「自称:神輿カメラマン」の季節がやってきました(笑)下谷神社大祭は、今年が2年に一度の本祭り。東京でも一二を争う超特大の千貫神輿が氏子町内28カ町を練り歩くと、下町に夏がやってきます。自宅からも近い下谷神社からの宮出し(神輿が神社の境内から出ること)は朝の6時15分。 この様子はブロ友の「オレ」さんが取材してくれました。自分はそんなに早くは行けないので、神輿がどこら...

  10. GW最終日に満席の飛行機が着陸時にあげる白煙(羽田空港) - 旅プラスの日記

    GW最終日に満席の飛行機が着陸時にあげる白煙(羽田空港)

    5月6日、GW最終日。飛行機は乗客も、荷物も目一杯積んで、羽田空港を離着陸します。第一ターミナルの展望デッキで、タイヤがあげる白煙を狙いました。ANAの787-8型機。ボーイング787は機体に炭素繊維が使われてるので、重量は軽く白煙もささやか。スターフライヤーのエアバスA320-200。座席数は150席程度なので、やはり軽い。待ち時間は、コックピットを望遠で狙ったりしてます。JALの767-...

  11. ユキヒョウのフクちゃんは大活躍、でも落とし穴が(多摩動物園) - 旅プラスの日記

    ユキヒョウのフクちゃんは大活躍、でも落とし穴が(多摩動物園)

    5月2日に訪問した多摩動物園。ユキヒョウのフクちゃんが走ってます。今度は高さ3mの崖を、一気に駆け下りました。ボールを相手に格闘中。そしてジャンプの練習中。「僕だって、やる時はやるんだ」と、ドヤ顔のフクちゃん。ところが油断大敵。崖の上で身を伏せて隠れてるのはミミ母さん。岩と岩の間に尻尾が見えますか。気付かずに近づくフクちゃん。トリャ~~~、ミミ母さんの必殺技、ジャンピング・アタッ~ク!!フク...

  12. 白浜の名の通り真っ白でサラサラの砂浜、そして伊勢海老と地魚の夕食(南紀白浜の白良浜) - 旅プラスの日記

    白浜の名の通り真っ白でサラサラの砂浜、そして伊勢海老と...

    4月21日から22日にかけての小旅行、南紀白浜です。旅館の予約は国内のホテル予約サイトを使って、ホテル三楽荘別館の「ホテル花てまり」。アドベンチャーワールドに近く、白良浜の真ん前というので選びました。朝食・夕食有りの宿泊と、朝食だけの宿泊では1万円もの料金の差があり、夕食が付かない宿泊にしました。アドベンチャー・ワールドで、パンダを見て、サファリをして、イルカのショーも見て、ホテルにチェック...

  13. ネコ好きにはたまりません。再び心配なチーター4兄弟(多摩動物園) - 旅プラスの日記

    ネコ好きにはたまりません。再び心配なチーター4兄弟(多...

    5月2日に訪問した、多摩動物園のチーター4兄弟です。檻の前に「足を故障したチーターがおり、公開は3頭の場合もあります」という案内が!!ブランカの怪我がまだ治らないのかな、と思い待っていると出て来ました。やはり3頭です。元気に走り出しました。ブランカです。良かった、ブランカの足の怪我は回復してました。4兄弟の中で唯一の男の子、レンです。後ろでジャンプしてるのがレン。元気一杯です。そしてこの子は...

  14. 大きくなあれ、大きくなあれと囃す、出世鯉の放流(亀戸天神) - 旅プラスの日記

    大きくなあれ、大きくなあれと囃す、出世鯉の放流(亀戸天神)

    5月5日、子供の日。GWの後半、残りはあと1日です。毎年恒例の「出世鯉の放流」を見学するために、江東区の亀戸天神に出かけました。ここが鯉を放流する会場です。社務所で手続きをしてから、放流する鯉を選びます。鯉が手から放たれます。飛び跳ねる鯉。大きくなあれの、囃し声とともに流れていく鯉。カメラ目線で別れを惜しむ鯉(笑)この女の子が選んだ鯉はちょっと大きいです。跳び跳ねて逃げないように係が手を添え...

  15. 小岩井一本桜と岩手山 - 盛岡写真館

    小岩井一本桜と岩手山

    人混みが苦手なので時期をずらして撮影してきました。 (小岩井一本桜)

  16. 出没!アド街ック天国、本日は東京千代田区紀尾井町です - 旅プラスの日記

    出没!アド街ック天国、本日は東京千代田区紀尾井町です

    GW後半、5月3日の憲法記念日に出かけたお散歩日記です。東京は前日の雨が朝まで残り、遠出は無理なので、紀尾井町まで散歩に出かけました。紀尾井町は千代田区の西に位置し、港区、新宿区との境に位置します。江戸時代は紀伊和歌山藩徳川家、尾州徳川家、彦根井伊家の中屋敷があり、各家の文字を1文字ずつとって紀尾井町という名前になりました。東京ガーデンテラス紀尾井町には、オフィス、ホテル、商業施設等が入居す...

  17. ユキヒョウのフクちゃんは、今日も涙目(多摩動物園) - 旅プラスの日記

    ユキヒョウのフクちゃんは、今日も涙目(多摩動物園)

    5月2日に訪問した多摩動物園。モフモフの毛皮に覆われてるユキヒョウにとって、この暑さは猛暑&酷暑。フクちゃん : 暑いよミミ母さん : 暑いねフクちゃん : 暑いよミミ母さん : 暑いねセリフは、それしかないんかい(笑)散歩に出たフクちゃんが下をのそのそと歩いてると、岩の上からミミ母さんが狙います。ここは距離が近いので、どうしても金網が写ってしまうのですが、ミミ母さんは左上です。とりゃ~~~...

  18. 江戸っ子は皐月の鯉の吹流し。東京スカイツリータウンのこいのぼりが元気に泳ぎました。 - 旅プラスの日記

    江戸っ子は皐月の鯉の吹流し。東京スカイツリータウンのこ...

    江戸っ子は皐月の鯉の吹流し、口先ばかりではらわたはなし・・・なんて川柳がありますが、江戸っ子はポンポン言うけれど、お腹の中には何も残さず、さっぱりしてるという意味です。5月5日の子供の日に備えて4月中旬に、東京スカイツリータウンのこいのぼりを撮りました。鯉のぼりの街で有名な埼玉県加須市の職人、橋本隆さん・勝さん兄弟が手がけた10メートルの手描きのこいのぼりが、押上駅で来場者を出迎えてくれます...

  19. 大長藤、うす紅藤、大藤が見頃です(あしかがフラワーパーク、その後半) - 旅プラスの日記

    大長藤、うす紅藤、大藤が見頃です(あしかがフラワーパー...

    4月28日に訪問した、足利フラワーパークです。その前半は白藤、八重藤、きばな藤でした。後半の最初は大長藤。栃木県指定の天然記念物です。花房が最長1.8mに達するフラワーパーク屈指の「野田の長藤」ですが、まだ昨年の長さに、20cmから30cm及びません。本当の見頃はあと1週間でしょうか。でも、ここに来て、「世の中にこんな大きな藤があったのか」、と立ち尽くす観賞客が多数。1本の藤の樹木から、この...

  20. まさに満開なのは白藤、八重藤、きばな藤、うす紅藤、あとちょっとは大藤、大長藤(あしかがフラワーパーク、その前半) - 旅プラスの日記

    まさに満開なのは白藤、八重藤、きばな藤、うす紅藤、あと...

    4月28日の土曜日。都内の藤の花は既に開花が進んでいるので、遅いかなとドキドキしながら訪れた2018年の、あしかがフラワーパーク。昨年の訪問は5月4日でしたが、今年は4月28日、なんとか間に合いました。総論として満開なのは白藤、八重藤、きばな藤、うす紅藤、見頃だけどもうちょっと長く伸びそうなのは大藤、大長藤。最初に白藤のトンネルです。朝の10時ですが、ご覧のように超満員。白藤のトンネルをくぐ...

1 - 20 / 総件数:72 件

似ているタグ