Canon 5DMarkⅣのタグまとめ

Canon 5DMarkⅣ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはCanon 5DMarkⅣに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Canon 5DMarkⅣ」タグの記事(355)

  1. 葛飾カワセミ劇場(カワセミもカメラマンも、やる気なし) - 旅プラスの日記

    葛飾カワセミ劇場(カワセミもカメラマンも、やる気なし)

    葛飾区水元公園が舞台の「葛飾カワセミ劇場」は、今年2回目です。前回、あまりカワセミが来ないという「かわせみの里」に行ったら、カメラマンはゼロ。でも今年生まれた幼鳥が来てくれました。今回は昨年よく通った人気の池に行ってみましたが、7月20日の10時頃は既に暑くて、先着のカメラマンは2人だけ。その2人のカメラマンも、すぐに帰られたので、今回も独占貸切状態の撮影でした。さっそく、オスの成鳥がやって...

  2. 23日の開会式を前に、ブルーインパルスが東京の上空をテスト飛行 - 旅プラスの日記

    23日の開会式を前に、ブルーインパルスが東京の上空をテ...

    午前中に「本日12時20分、都心上空にブルーインパルス」という臨時のお知らせを、投稿しましたが、撮影してきました。本番はオリンピック開会式の7月23日ですが、本日はそのテスト飛行で、ブルーインパルスのテスト飛行を、地元の下町で待ち構えました。でもちょっと遠すぎて、国立競技場の上空で、白いスモークにより描かれた五輪を見ることはできなかったです。新宿方向から現れました。スモークを出さない先頭機と...

  3. ネコ好きにはたまりません。生後5ヵ月のチーターが、ジャ~ンプ - 旅プラスの日記

    ネコ好きにはたまりません。生後5ヵ月のチーターが、ジャ~ンプ

    「ネコ好きにはたまりません。生後5ヵ月のチーター赤ちゃん」シリーズの2回目です。多摩動物園の彼らの公開時間は11時からで、7月12日は扉が上がるのを5分前から待ちました。デュラ母さんが真っ先に展示場に出ると、赤ちゃんたちが後に続きます。何故か3頭とも向いてる方向がバラバラ。今日は何して遊ぼう。まずは、縄張りのチェックだニャ。周囲を警戒するデュラ母さん。親子が並ぶと生後5ヵ月は、ちっこい。あっ...

  4. 蒸し暑い日は水浴びシリーズ。その第5弾は、ミソサザイです - 旅プラスの日記

    蒸し暑い日は水浴びシリーズ。その第5弾は、ミソサザイです

    東京都心は、現在33度~34度で、今年一番の暑さらしいです。さて、水浴びシリーズは、オオルリ 、キビタキメス 、キビタキオス、メボソムシクイを掲載しましたが、第5弾はミソサザイです。スズメ目・ミソサザイ科・ミソサザイ属の鳥で、全長が11cmしかなく、野鳥の中では、キクイタダキと共に最小種のひとつ。自分にとっては、初見・初撮りでした。小鳥の水浴びをご覧になって、涼んで下さいね。写真は8枚で、解...

  5. 4歳になっても、フクは、フクだった(多摩動物園のユキヒョウ) - 旅プラスの日記

    4歳になっても、フクは、フクだった(多摩動物園のユキヒョウ)

    前回の訪問では、後ろ姿を見せただけで、冷房の効いた部屋に引き揚げてしまったフク。今回は9時30分の開園と同時に山を登り、9時35分にはユキヒョウ舎に、一番乗り。フクの登場です。イヨッ!!、待ってました~~!!あれれ、もう帰るんかい。冗談はよし子ちゃん!!このギャグをご存知なら、私と同じ昭和世代。昔はよく言われたギャクですが、今は死語です。仕方なくガラス展示場の、ミミさんを見に行きました。ミミ...

  6. 僕の名前はホッピー、昨年10月に生まれたオランウータンです - 旅プラスの日記

    僕の名前はホッピー、昨年10月に生まれたオランウータンです

    本年2回目の多摩動物園で、オランウータンの、ホッピー君と初めて会うことができました。昨年10月30日生まれで、生後9ヶ月。おでこが、やけに広いけど聡明なのかなあ。パパはボルネオ、ママはチャッピー。右のチャッピーは5頭の子供を産んで育てたベテランママです。訪問した7月12日の東京は、最高気温が31.6度の蒸し暑い日。親子がペタペタとくっついてるけど、暑くないんかい(笑)7月の晴れた日に、生きて...

  7. とんで とんで とんで とんでまわって まわって まわる~う~♪(サギの写真です) - 旅プラスの日記

    とんで とんで とんで とんでまわって まわって まわ...

    1996年にヒットした円広志さんの「夢想花」。「とんで」も、「まわって」も、もっと多くて「とんで」が9回、「まわって」は4回。とんで もない歌詞でした(笑)当時、自分が勤務してた会社のCMソングに使われましたが、もしスポンサーが殺虫剤の会社だったら、最後は、まわってまわってまわって落ち~る~う♪だったとか。・・・で、今日の写真は、サギのコロニーで撮った、サギの飛んで、飛んで、飛んでです。サギ...

  8. 君の名は?(ヒントはスズメ、ムクドリ、ヒヨドリ、ツバメの4択) - 旅プラスの日記

    君の名は?(ヒントはスズメ、ムクドリ、ヒヨドリ、ツバメ...

    娘の自宅に「小鳥が巣を作ってヒナが生まれたけど、名前が分からない」というので、「自称:野鳥写真家」が、さっそく駆け付けました。ここでクイズです。ヒナの写真を見て親鳥を当てましょう。ヒントは4択で、スズメ、ムクドリ、ヒヨドリ、ツバメのうち、一つが正解です。な・な・な・なんだ、これは~~。生れたばかりのヒナですよ。「自称:野鳥写真家」は、へっぽこ写真家なので、何のヒナか、さっぱり分かりません。ヒ...

  9. サギのコロニーは、巣作り、子育ての真っ最中 - 旅プラスの日記

    サギのコロニーは、巣作り、子育ての真っ最中

    サギのコロニーは、6月18日にも掲載しましたが、今回は、また違う別のコロニーを取材してきました。矢切で「A」さん、「O」さんと待ち合わせて、3人で向かったコロニーには、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、ゴイサギ、アマサギが、ワサワサと百花繚乱で営巣中。好き嫌いは無いのですが、一番多く撮ったのは飛んでる姿が美しいアマサギでした。どんなところかと言うと、写真はこのコロニー全体の一部で、もっ...

  10. 蒸し暑い日は水浴びシリーズ。その第4弾は、メボソムシクイです - 旅プラスの日記

    蒸し暑い日は水浴びシリーズ。その第4弾は、メボソムシクイです

    野鳥の水浴びシリーズは、オオルリ 、キビタキメス 、キビタキオスを、掲載しましたが、その第4弾はメボソムシクイです。スズメ目・ムシクイ科・ムシクイ属の鳥で、初見・初撮りでした。小鳥の水浴びをご覧になって、涼んで下さいね。写真は8枚で、解説はありません。今日の東京は朝からずっと雨。どこにも取材に行けず、自宅で過ごしましたが、午後になったら晴れてきました。昼にちょっと、ワインを呑んじゃったので、...

  11. 蒸し暑い日は水浴びシリーズ。その第3弾は、キビタキのオスです - 旅プラスの日記

    蒸し暑い日は水浴びシリーズ。その第3弾は、キビタキのオスです

    野鳥の水浴びシリーズ。第1弾はオオルリ 、第2弾はキビタキのメス 、そして第3弾は胸の黄色が鮮やかなキビタキのオスです。今日みたいな蒸し暑い日には、キビタキの水浴びをご覧になって涼んで下さいね。写真は9枚で、解説はありません。東京は、今日から梅雨の本番、そして「コロナ」は真っただ中。鬱陶しい日々が続きますが、少しは涼んでいただけたでしょうか。次回の水浴びシリーズは「メボソムシクイ」の予定です。

  12. 4歳になったシャンシャン。なんで写真を撮ったらあかんの - 旅プラスの日記

    4歳になったシャンシャン。なんで写真を撮ったらあかんの

    昨年の12月26日から休園していた上野動物園は、本年6月4日に再開園しました。シャンシャンとは、昨年の最終営業日に会って以来なので、会うのはかれこれ半年ぶり。そしてシャンシャンは6月12日に4歳になりました。久しぶりの再会と撮影を楽しみにしていたのですが、撮影はNG。昨年は1回目の前列レーンでの観覧時はNGでしたが、並び直して後列レーンでの観覧は撮影OKでした。パンダを撮り続けて、日記を書く...

  13. 野鳥の水浴びシリーズ。第2弾は、キビタキのメスです - 旅プラスの日記

    野鳥の水浴びシリーズ。第2弾は、キビタキのメスです

    野鳥の水浴びシリーズ、第1弾はオオルリでしたが、第2弾はキビタキのメスです。水場にやって来た、キビタキのメス。さっそく水浴びです。この写真で、涼しくなっていただけたでしょうか。キビタキ・メスのお友達がやってきました。「ここは涼しくて気持ちがいいね」と言ってるような。次は、キビタキの子供でしょうか。おお~~~、今度はキビタキのオス。旦那さんもやってきました。最後は「どうよ!!」と言ってるような...

  14. モフモフ・フワフワの白いヒナは合計5羽(ツミの子育て記録) - 旅プラスの日記

    モフモフ・フワフワの白いヒナは合計5羽(ツミの子育て記録)

    近所の公園で営巣したツミの、つー君、ミーちゃん。彼らの子育て記録の11回目です。今回は、6月7日と6月10日の撮影で、写真は合計11枚。どちらも訪問は早朝でした。6月7日は、親鳥が不在で、モフモフ・フワフワのヒナたちは巣で留守番中でした。白いクッションのように見えてるのは翼ですが、これで空を飛べるとは思えません。白いクッションの先からは、黒い風切り羽が生え始めてるのが見えます。顔は雪合戦をす...

  15. 野鳥の水浴びシリーズ、第1弾はオオルリ(6月のミニ遠征) - 旅プラスの日記

    野鳥の水浴びシリーズ、第1弾はオオルリ(6月のミニ遠征)

    矢切でいつもお会いする親しい鳥友さん2名と、6月11日に、ミニ遠征をしました。出会った野鳥は、オオルリ、キビタキ、メボソムシクイ、ホオジロ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウガラ、メジロ、クロツグミ、ミソサザイの10種類。特別出演はリスでした。「野鳥の水浴びシリーズ」として8回に分けてお届けしますが「8回もやるの」なんて言わずに、鳥たちの可愛い水浴び風景をたっぷりとご覧下さい。その第1弾はオオルリで...

  16. 抱卵中のミーちゃん、心配そうな、つー君(ツミの子育て記録) - 旅プラスの日記

    抱卵中のミーちゃん、心配そうな、つー君(ツミの子育て記録)

    近所の公園で営巣したツミの、つー君と、ミーちゃん。彼ら夫婦の子育て記録の8回目です。近所の常連さんが「ヒナの誕生は5月20日~25日あたり」と噂をしていたので、25日、26日、29日と訪問しましたが、ヒナはまだ誕生してないようです。写真は巣に近い木から、巣の方を「まだかなあ」と見つめる、つー君。この写真の左下が、彼らの巣ですが、つー君が巣を覗いて、チェックしています。ミーちゃんの姿が見えない...

  17. ボサボサ頭のアマサギがやってきた(江戸川河川敷矢切) - 旅プラスの日記

    ボサボサ頭のアマサギがやってきた(江戸川河川敷矢切)

    久しぶりでしたが、5月25日は矢切に出かけました。いつもここで会う「A」さん「O」さんの姿は無く、1人で探鳥開始です。駐車場から歩き始めて50m先の水田にアマサギを見つけました。5月8日に、秋ヶ瀬の田んぼで撮影したので、アマサギと会うのは今季2回目。「やばい!!」、飛ばれてしまいましたが、着地した場所は近くでした。仲間がいたようで2羽になり、あともう1羽いたので、合計3羽で飛来したようです。...

  18. 薔薇のように咲いて桜のように散って - 旅プラスの日記

    薔薇のように咲いて桜のように散って

    Ah愛しさが深くなるそんな季節にあなたを想い出すImissyouAh花びらが風に舞う永遠の想いを彩るImissyou今もルリラ~ルルリラ~明日は何処に行こう風に吹かれて人波に消えてAh涙が流れる(Fallingdown)限りあるこの瞬間を抱きしめるImissyouいつもルリラ~ルルリラ~人は誰でもきっと夜に壊れて夜明けに泣いてAhいつかは薔薇のように咲いて咲いて桜のように散ってルリラ~ルルリ...

  19. この小鳥の名前が分かりません(水元公園のバードサンクチュアリ) - 旅プラスの日記

    この小鳥の名前が分かりません(水元公園のバードサンクチ...

    昨日(5月12日)は葛飾区水元公園のバードサンクチュアリで、「サンコウチョウ」を探しながら歩いてました。「サンコウチョウ」は見つからなかったのですが、そこで撮影したのが、この小鳥。ピントが合ってたのでトリミングしましたが、大きさは12cm~14cmでしょうか。尾羽が長いです。ひっくり返って、花を食べてるのか、蜜を吸ってるのか。真上から見下されました。空抜け画像ですが、腹は白、背中は茶色。頭の...

  20. つー君は巣の近くで、アルソック(ツミ夫婦の子育て記録) - 旅プラスの日記

    つー君は巣の近くで、アルソック(ツミ夫婦の子育て記録)

    自宅から近い公園で営巣をしたツミ夫婦の、つー君と、ミーちゃん。その子育て記録の6回目です。餌を運んできては、周辺で見守り「アルソック」をしてるのが、つー君。抱卵中のミーちゃんは、餌を食べる時以外は、巣を離れないという日が続いています。つー君の居場所は、巣から25m離れた高い木の上。突然、頭隠しの術!!バ~~!!(笑)この角度で見ると目がハート形に見えます。そして色はルビー色。真正面のアップ。...

総件数:355 件

似ているタグ