Canon EF70-300mm F4-5.6LISUSMのタグまとめ

Canon EF70-300mm F4-5.6LISUSM」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはCanon EF70-300mm F4-5.6LISUSMに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「Canon EF70-300mm F4-5.6LISUSM」タグの記事(441)

  1. 東京のハゼは終わっていたが、モミジはこれから(六義園) - 旅プラスの日記

    東京のハゼは終わっていたが、モミジはこれから(六義園)

    2週間の「オツトメ」が終わり、「シャバ」を歩けるようになった初日(12月1日)は午後2時から上野動物園のシャンシャンとのご対面でしたが、午前中はどこかの紅葉を見ようと六義園と、小石川後楽園を梯子しました。最初に六義園の朝9時半です。昨年より色づきがよくないぞ。中に入ると、今が真っ盛りの紅葉があったり・・・終わっちゃったよという、色褪せた紅葉があったり・・・開園と同時に入ったので、影と落ち葉が...

  2. 最近のシャンシャンは90分待ち。久しぶりだから起きて待ってて。 - 旅プラスの日記

    最近のシャンシャンは90分待ち。久しぶりだから起きて待...

    3週間のケニア旅行と、自主隔離期間の2週間を終えて、その最初の日は上野動物園のシャンシャンに会いに行きました。久しぶりと言っても、9月9日、10月13日と、訪問してるので1ヵ月半ぶり。10月17日の日記に掲載しましたが、今は完全予約制で、入園後は全員がパンダ舎に進み、シャンシャンに近い前列を進みながら観覧しますが撮影は不可です。昨日(12月1日)は、14時の予約で、1回目のシャンシャンは後ろ...

  3. ケニアでサファリ44(必見!、ケニアの派手な鳥たちが大集合) - 旅プラスの日記

    ケニアでサファリ44(必見!、ケニアの派手な鳥たちが大集合)

    自分がケニアで好きな、動物はヒョウと、チーター。撮影の優先順位も、まずヒョウとチーター。次がその他の野生動物。その次が鳥です。今回撮った5,000枚の写真の中から、15種類の鳥を見つけたので掲載します。中には旅行期間中の日記で既に紹介した鳥もいますが、今回は大集合ということでご容赦を。カタグロトビウッドランド・キングフィッシャーヘビクイワシミナミジサイチョウカンムリヅルズグロアオサギシュモク...

  4. ケニアでサファリ42(僕たち、生れて7ヵ月のチーター赤ちゃん) - 旅プラスの日記

    ケニアでサファリ42(僕たち、生れて7ヵ月のチーター赤...

    ママチーターのナシパイ(マサイ語で喜ぶ人という意味)と、7ヵ月のナーちゃん、シーちゃんです。なお、ナーちゃん、シーちゃんは、自分が勝手に付けた名前なので、誰にも通じません。ママと狩りに出かけるだけで、大喜びのナーちゃん、シーちゃん。ワンちゃんを散歩に連れてく時のような、はしゃぎようです。2匹で追いかけっこが始まりました。今度は相撲だ。押し倒しでナーちゃんの勝ち。再びママの廻りで追いかけっこ。...

  5. ケニアでサファリ40、キリンの狩りに失敗して、落胆のタノボラ - 旅プラスの日記

    ケニアでサファリ40、キリンの狩りに失敗して、落胆のタノボラ

    タノボラは世界で一番有名なチーターに付けられた名前で「いけてる5頭」というような意味。過去日記「ケニアでサファリ15」の、キリンの狩りのあと、落胆して引き上げるタノボラです。その前に当日の狩りの2コマですが、キリンの赤ちゃんに追いついたリーダー。赤ちゃんキリンに襲い掛かりたい場面ですが、近くに母キリンがいて手を出せません。次に追いついたNO2は、母キリンの脚に噛みついて親子を分断させようとし...

  6. ケニアでサファリ36(僕たち、生れて7ヵ月のチーター赤ちゃん) - 旅プラスの日記

    ケニアでサファリ36(僕たち、生れて7ヵ月のチーター赤...

    今日の、ケニアでサファリは、「ケニアでサファリ5」でお届けした、ママチーターのナシパイ(喜ぶ人という意味)の子供で、生後7ヵ月の、ナーちゃんと、シーちゃん。(なお、ナーちゃん、シーちゃんは、自分が勝手に付けた名前なので、誰にも通じません)今日は親子ともにお腹がペチャンコで、ママのナシパイは狩りをする意欲満々です。何キロか歩いては途中で休憩し、獲物がいないか周囲を見渡します。さあ、行くわよ!!...

  7. ケニアでサファリ28(11月12日)巨象と巨象が、押し相撲 - 旅プラスの日記

    ケニアでサファリ28(11月12日)巨象と巨象が、押し相撲

    11月12日の早朝。お約束の日の出です。今朝のモデルさんは、2頭のシマウマでした。ヘビクイワシも朝陽を眺めます。オロロロゲートから、タンザニア国境に向かう道路で出会ったのは2頭の巨象。ひが~~し~♪、ケニア山~~。に~~し~♪、マサイ海~~♪はっけよい、のこった、のこった!!、なんと、マサイ海の腰砕け。決まり手は押し倒しで、勝ったのはケニア山。こら、ケニア山!!、土俵下に落ちた力士を押したら...

  8. ケニアでサファリ24(11月9日)草食動物と鳥とマサイの女の子 - 旅プラスの日記

    ケニアでサファリ24(11月9日)草食動物と鳥とマサイ...

    ここしばらく、チーターや、ヒョウの肉食動物が続いたので、日付順に書いてた日記を変更し、草食動物や、鳥をお届けします。その殆どは昨日(11月9日)撮影しました。道路標識のように、道を塞いで立つキリン。「通れないから、どいてくれ~~」カンムリヅルの夫婦が、愛を語ってます。もしかしたら「おなかがすいたな~」かも。この赤ちゃん象は、生後3ヵ月くらいだそうです。飛んでるのはズグロアオサギ。日本のアオサ...

  9. ケニアでサファリ19(11月4日、前半)もてるオスライオン - 旅プラスの日記

    ケニアでサファリ19(11月4日、前半)もてるオスライオン

    11月4日のサファリ前半です。朝一番で出会ったのは、ハイエナのグループと赤ちゃん。ハイエナは大きくなると茶色ですが、小さいうちは真っ黒。チョコチョコ、チョコマカ、元気よく走り回ってました。次は若いオスライオンの、3兄弟です。金髪のタテガミは、フサフサで、この子の美しさは、メスライオンからもてそう。もう1頭、一緒にいた兄弟は、ちょっと黒っぽい金髪で、顔は「切られ与三郎」のように傷だらけ。この子...

  10. ケニアでサファリ15(11月1日)キリン親子を、襲うチーター - 旅プラスの日記

    ケニアでサファリ15(11月1日)キリン親子を、襲うチーター

    11月1日、サファリ前日(10月31日)の、日記でも紹介した、世界で一番有名な5頭のチーターは、お腹がすいてるらしく、狩りのチャンスを狙ってます。先頭のリーダーが加速して、あっという間にトップスピード。NO2も後に続きます。NO3・4・5も走り始めましたが、前の2頭のスピードに追いついていけません。リーダーが、赤ちゃんキリンに追いつきました。NO2も追いついて、母親キリンを止めようと、後ろ足...

  11. ケニアでサファリ9(10月29日午前)2ヵ月のライオン赤ちゃん - 旅プラスの日記

    ケニアでサファリ9(10月29日午前)2ヵ月のライオン...

    10月29日の午前サファリは、朝6時から、12時まで。ダチョウや、キリンも撮ったのですが、可愛かったのはライオンの赤ちゃんたち。メス2頭と、赤ちゃん2頭が、一緒に暮らしていて、赤ちゃんは生後2ヵ月。赤ちゃんは、まだサファリカーを見慣れてないのか、我々に興味津々の様子。兄弟そっくりですが、上の子のが毛色が茶色っぽく、下の子のが白っぽい。他のサファリカーは1台も来てなかったので、しばらく車を停め...

  12. ケニアでサファリ6(10月27日午後)ヒョウの獲物はインパラ - 旅プラスの日記

    ケニアでサファリ6(10月27日午後)ヒョウの獲物はインパラ

    10月27日の午後サファリは、16時30分から、19時まで。出発してすぐに木の上のヒョウ、そしてヒョウが仕留めた動物を見つけました。ヒョウの名前はロレアン(木の名前)。11歳のメスヒョウで、右にぶら下がってるお気の毒な獲物は恐らくインパラでしょう。しばらく下から見上げてましたが、食事をしたり、もぞもぞと毛づくろいをしたり。満足したのか、獲物をここに保存したままで、木から下りて来るようです。な...

  13. ケニアでサファリ5(10月27日午前)7ヵ月のチーター赤ちゃん - 旅プラスの日記

    ケニアでサファリ5(10月27日午前)7ヵ月のチーター...

    10月27日の午前サファリは、6時から12時まで。本日はチーター親子狙いでしたが、最初に、オスライオン、次にチーター親子、サーバルキャット、ヒョウ、再び最初のチーター親子に戻り、ネコ科の肉食獣4種類と出会いました。写真が多いので、今日はチーター親子だけを掲載します。他の写真は、帰国後の自主隔離期間に整理して、日記をアップする予定です。真ん中が、ママの「ナシパイ」(喜ぶ女性という意味)、両隣は...

  14. ケニアでサファリ4(10月26日午後)キリンを追うヒョウ - 旅プラスの日記

    ケニアでサファリ4(10月26日午後)キリンを追うヒョウ

    10月26日の午後のサファリは、16時から19時まで。最初にオスライオン、次に2頭のチーター、最後にキリン親子と、キリンのの赤ちゃんを狙って追いかける、ヒョウを目撃しました。今日の写真は、そのキリンを、追うヒョウです。夕方遅く、ホテルへの道を走っていると、キリン親子が速足で目の前を通り過ぎました。キリンの赤ちゃんはまだ小さくて、生後数日です。キリンの赤ちゃんを撮っていたら、突然現れたのは、ヒ...

  15. ケニアでサファリ、1(10月24日)PCR検査はイテテテ - 旅プラスの日記

    ケニアでサファリ、1(10月24日)PCR検査はイテテテ

    本日(10月24日)、ケニアに向けて出発します。その前の10月22日に、亀田京橋クリニックで、PCR検査を受けました。朝の8時15分に検査を受けると、当日の16時には英語の陰性証明書を発行してもらえます。写真はPCR検査と関係ありませんが、10月20日のシャンシャンです。この日は、10時30分、10時44分、10時55分、11時10分と、4回もシャンシャンの前を通ったのですが、4回とも爆睡中...

  16. ダリア、ダリア、ダリア(上野東照宮ぼたん苑) - 旅プラスの日記

    ダリア、ダリア、ダリア(上野東照宮ぼたん苑)

    先日お届けした「特別祭典 ダリア綾なす秋の園」の続きです。撮影は10月12日。今日はダリアの名前だけで、解説はありません。1オーブ2大輝3名前分からず4ムーン5優萌6赤いボンボンのグレンプレス7フレシャス8浮気な雨上野東照宮ぼたん苑の見頃は、今も続いています。開苑時間は10時~16時。入苑料は500円。11月1日までご覧になれます。

  17. 最近のシャンシャンは、写真撮影が可能になりました(上野動物園) - 旅プラスの日記

    最近のシャンシャンは、写真撮影が可能になりました(上野...

    コロナ感染防止のため2月29日に閉園し、6月23日に再開園した上野動物園。混雑を避けるため、シャンシャンの撮影はNGでしたが、観覧方法が変わって、10月5日から写真撮影が可能となりました。訪問は10月13日の午後で、シャンシャンの最新映像と、その新しい観覧方法をお知らせします。入園後は全員がパンダ舎に進み、シャンシャンに近い前列を進みながら、観覧します。シャンシャンが30m先に見えてるのです...

  18. 秋もようリレーは、上野公園から(上野東照宮ぼたん苑) - 旅プラスの日記

    秋もようリレーは、上野公園から(上野東照宮ぼたん苑)

    秋もようリレーを、上野公園からお届けしますが、その殆どは「東照宮ぼたん苑」の草花です。春は花見客で賑わう上野公園の「さくら通り」、ソメイヨシノも、今は秋らしい装いです。秋を探して、ここに入ってみましょう。ケイトウ。ススキ。「一等星」と言う名の、ダリアの蕾。ナンテン。アカソバ。ハギ、右上の蝶々は、シジミチョウです。再びダリア。かわった名前で「浮気な雨」上野東照宮ぼたん苑「特別祭典、ダリア綾なす...

  19. 珍鳥、やる気がない動物、金魚、を展示する無料動物園があります - 旅プラスの日記

    珍鳥、やる気がない動物、金魚、を展示する無料動物園があります

    3年ぶりか、4年ぶりでしたが「江戸川区自然動物園」を訪ねました。珍鳥、その1サイチョウ嘴の上に、オレンジの角のような突起を持っています。この角度で見ると角質の角は、中が空洞のようでした。珍鳥、その2オウギバトハト目、ハト科、カンムリバト属、オウギバト。頭に立派な扇状の冠羽が生えてます。鳩の豆鉄砲みたいですが、ちょうどお食事中でした。珍鳥、その3ショウジョウトキこの真っ赤なトキを見たら、フラミ...

  20. スク、ラム、トライのトライ君は、絶滅危惧種のアムールヒョウ - 旅プラスの日記

    スク、ラム、トライのトライ君は、絶滅危惧種のアムールヒョウ

    ズーラシアのお目当ては、今回は会えなかったスマトラトラのムジュちゃんと、もう1頭はアムールヒョウのトライ君でした。ネコを飼ったことはありませんが、ネコ科の赤ちゃんや、子供は可愛いので、動物園でも、ケニアでも、よく写真を撮っています。トライ君は6月にズーラシアにやってきた1歳2ヵ月の男の子で、この日は、屋外放飼場にいたので、会うことができました。トライ君は、神戸市の王子動物園で昨年7月に生まれ...

総件数:441 件

似ているタグ