D810のタグまとめ

D810」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはD810に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「D810」タグの記事(357)

  1. 2019・夏旅の出雲神の国ぶらぶら巡礼記・その1 - ろーりんぐ ☆ らいふ

    2019・夏旅の出雲神の国ぶらぶら巡礼記・その1

    古事記から・・・。イザナギとイザナミが国生みをし、その後、神生みを行いましたが、イザナミが火の神を生んだときに自身も焼かれて死にました。イザナギはイザナミ恋しさに黄泉の国まで連れ戻そうと行きましたが、変わり果てた妻の姿に逃げ出し・・・(実に勝手です(^_^;)黄泉の国入り口まで戻り、その穴を岩で塞ぎます。この場所は「黄泉比良坂(よもつひらさか)」と言い、島根県松江市にあります。戻ったイザナギ...

  2. 2019・立秋 - ろーりんぐ ☆ らいふ

    2019・立秋

    今週は休み明けなんで全くやる気無しです(笑)そんな中、今日から暦の上では「秋」になりました。そう言われると多少は暑さも和らぐような気がしますが・・・(^_^;)確かに今朝のワンコ散歩時に見上げた空の雲、少し秋らしさが感じられました。世間は今週末からお盆休みということですが、ワタシは仕事です、多少ヒマかなと期待してますが・・・。とりあえず連日の暑さにグッタリなので、今週末、特に予定の無い三連休...

  3. そしてまた、旅は終わった。 - ろーりんぐ ☆ らいふ

    そしてまた、旅は終わった。

    昨日の夜、夏旅の出雲から戻りました。とにかく暑くて、かなり汗かきましたね (~_~;)でも、まぁ、それが夏旅の醍醐味でもあります、むしろ晴れてくれて感謝なのです。初めての出雲、2泊3日の短い旅で一番に感じたのは島根という場所は太古の昔から、とても過ごしやすく恵まれた土地だったということでした。出雲族へ思いを馳せれば、神話が絡んで白ウサギが跳ねる。豊潤な宍道湖に日が昇り、日が沈む、そして人の営...

  4. 2019 改元GW・琵琶湖巡礼の旅(観音の導き編)最終回 - ろーりんぐ ☆ らいふ

    2019 改元GW・琵琶湖巡礼の旅(観音の導き編)最終回

    5月3日(令和元年)【巡礼地・金剛輪寺・西明寺・竹生島(宝厳寺)】彦根城は国宝です。天守は大津城から移築され、1607年に完成と言いますから、関ヶ原から7年後になりますね。元々、この辺りは石田三成が治めていたわけで、その居城は佐和山城でした。石田家滅亡後に徳川四天王の井伊直政が佐和山城に入りましたが、領民の三成への思いを断ち切るべく、新たに彦根城を築城、佐和山城の建造物を移築し、跡地には何も...

  5. ストーンベース島の夜 -   木村 弘好の「こんな感じかな~」□□□ □□□□ □□ □ブログ□□□

    ストーンベース島の夜

    「夜に帰ってきました」的な写真。明かりもない空き家、修復すれば住めるか〜笑コブラ427、丸みの帯びた曲線美、名前は蛇から来ているが、見た目は恐ろしく見えない、むしろ愛らしいスポーツカーに見える。当時V8サウンドと走りはコブラに相応しい姿だったのかもしれない。昼間バージョンからの、にわかジオラマでした!ジオラマ風写真/Diorama-like photography

  6. ネイリーマン諸島/neiryerman islandsにて -   木村 弘好の「こんな感じかな~」□□□ □□□□ □□ □ブログ□□□

    ネイリーマン諸島/neiryerman islandsにて

    「行ってみたいな〜」と思うところをこんな感じで撮ってみました!朝方出かけるところのネイリーマン諸島のストーンベース島/Stone base islandの写真です...車は「shelby cobra 427/1965」ロードスターレーシングタイプ 1/18、ミニカーにしては大きいサイズ。しかし、排気量427in³(7000cc)って、かなりのモンスターエンジン、ですね。地面になるベースはスチ...

  7. 2019 改元GW・琵琶湖巡礼の旅(観音の導き編)その4 - ろーりんぐ ☆ らいふ

    2019 改元GW・琵琶湖巡礼の旅(観音の導き編)その4

    5月3日(令和元年)【巡礼地・金剛輪寺・西明寺・竹生島(宝厳寺)】琵琶湖の旅、最終日の朝も気持ち良く晴れていました。ホテルの朝食を済ませ、準備をして出発します。サイクリングのダメージは意外と無く、むしろ元気でした。筋肉痛もなく、尻の痛みも、もうありません、触ると少し腫れてる感じだけど、もう自転車には乗らないので大丈夫です(^_^;)今日は初日の続きで、車で巡る琵琶湖巡礼です。まず向かったのは...

  8. 2019 GW・琵琶湖巡礼の旅(観音の導き編)その3 - ろーりんぐ ☆ らいふ

    2019 GW・琵琶湖巡礼の旅(観音の導き編)その3

    4月30日(平成31年)【巡礼地・櫟野寺(らくやじ)・善水寺・石馬寺・多賀大社】―――――――――――――――――――――――――――――細い道をナビに従って進むと、石碑がありました、そこが入り口のようです。特に駐車場は無いけど、空いたスペースに駐められました、本日三つ目のお寺「石馬寺」です。石碑に刻まれた「聖徳太子建立」に妙にそそられながら奥に見える苔むした石段を上ります。石馬寺には「馬」...

  9. 2019 GW・琵琶湖巡礼の旅(観音の導き編)その2 - ろーりんぐ ☆ らいふ

    2019 GW・琵琶湖巡礼の旅(観音の導き編)その2

    4月30日(平成31年)【巡礼地・櫟野寺(らくやじ)・善水寺・石馬寺・多賀大社】―――――――――――――――――――――――――――――櫟野寺から車で30分もかからない場所に「善水寺」はありました。湖南三山のひとつに数えられる古刹です。ちなみに湖南三山は、善水寺・常楽寺・長寿寺から成ります。今回は善水寺のみ参拝となります。幹線道路から離れ、奥へ奥へと行く感じはどこか奈良の郊外に点在する古寺...

  10. 2019 GW・琵琶湖巡礼の旅(観音の導き編)その1 - ろーりんぐ ☆ らいふ

    2019 GW・琵琶湖巡礼の旅(観音の導き編)その1

    4月30日(平成31年)【巡礼地・櫟野寺(らくやじ)・善水寺・石馬寺・多賀大社】------------------------------------------------------------------------------GWに車で近畿エリアへ行くのは2016年以来です。その間に車はレガシィ アウトバックからフォレスターに替わりました。レガシィ時代は毎年GWに車で行ってましたが...

  11. 東博・特別展「国宝 東寺ー空海と仏像曼荼羅」へ行ってきた。 - ろーりんぐ ☆ らいふ

    東博・特別展「国宝 東寺ー空海と仏像曼荼羅」へ行ってきた。

    前売りのグッズセット券を早々に購入し、楽しみにしてた今回の特別展「国宝 東寺ー空海と仏像曼荼羅」14日の日曜日に行ってきました。朝10時頃に上野着。公園口を出て、ぶらぶら歩けばすぐに東博の入口です。この時間に来たほとんどの人達が奥の平成館へと吸い込まれていきます。

  12. 2019 桜咲く日々 - ろーりんぐ ☆ らいふ

    2019 桜咲く日々

    今年桜は咲き始めた辺りから気温が下がったりしたもんだから、随分と見頃が長く続きましたね。桜色に染まる日々を、それぞれの春が過ぎていきます。寄り道フォトした中から平成最後の桜スナップをUPしておきます(^_^)いつものように、ワタシが大好きな芭蕉の句を最後に添えます。「さまざまのこと思い出す桜かな」

  13. 2019・如月の古都、早春見仏巡礼記(最終回) - ろーりんぐ ☆ らいふ

    2019・如月の古都、早春見仏巡礼記(最終回)

    【2月11日の巡礼地・奈良・白毫寺~福智院~興福寺】奈良町、「ならまち」というひらがな表記も似合いますね、狭い街路、町家が立ち並ぶ何ともフォトジェニックなエリアです。ぶらぶらとフォト散歩が似合いますね。そんな奈良町にいくつか有名なお寺があります、以前訪ねた、世界遺産 元興寺、石仏で有名な十輪院、そして素晴らしい地蔵菩薩がいらっしゃる福智院。今回はひと目見たいと以前から思っていた、地蔵菩薩に会...

  14. 雪の華 - Tom's starry sky & landscape

    雪の華

    小国まで行ったら雪の華が咲いていた。朝日に輝いているが、なぜか雪もチラチラ舞っている足跡の主は見上げていたのだろうか陽が登ると雪も止み、少しだけ積もった雪も溶けてしまった長い間小国に通っているが、このブランコに何者かが揺られているのを、未だに見た事はないSigma 24-105mm F4 DG OSIchiro oh!!とうとう、その日が来てしまった。私より丁度一回りばかり若い人だけれど、私...

  15. 2019・如月の古都、早春見仏巡礼記(その7) - ろーりんぐ ☆ らいふ

    2019・如月の古都、早春見仏巡礼記(その7)

    【2月11日の巡礼地・奈良・白毫寺~福智院~興福寺】三連休最後の朝。ホテルをチェックアウトし、前のバス停で京都駅行きを待ちます。ほどなくバスが着き、それに乗車して京都駅まで。八条口のコインロッカーに荷物をぶっ込んで、駅ナカの通路を行くと、イノダ珈琲の京都駅店があります。やはり、京都の朝はイノダから・・・ですね(^_^)7時半開店で45分頃に着いたのですがもうすでに、ほぼ満席でしたね。注文した...

  16. 夕海散歩 - Tom's starry sky & landscape

    夕海散歩

    またしても奥方様はプールへ行った、私は海へ・・・・泳ぎに行った訳じゃない。Sigma 24-105mm F4 DG OS比較的暖かめだと思ったら結構寒い、おまけに風がやや強く体感気温は-5°C・・・・は、ちと大げさか?F1が開幕した。今年はテストの段階からあまり壊れたりするチームもなく、タイム的にも去年と比べ拮抗しているかなぁ・・・・って感じだった。下馬評やテストのタイムを見る限りじゃフェラ...

  17. 2019・如月の古都、早春見仏巡礼記(その6) - ろーりんぐ ☆ らいふ

    2019・如月の古都、早春見仏巡礼記(その6)

    【2月10日・京都の夜、禊ぎの酒場 「先斗町・百練(ひゃくれん)」】「百練」という居酒屋を知ったのは、ワタシが大好きな太田和彦氏のテレビ番組でした。その店の店主、井上英男氏は錦市場で「錦・高倉屋」という漬物店を営んでいます。で、もうひとつのお顔が酒場ライター・バッキー井上。関西の方だとご存じの方は多いかもですね、関東でもdancyuとかで紹介されたことがあるはずです、京都特集の時などで。その...

  18. 2019・如月の古都、早春見仏巡礼記(その5) - ろーりんぐ ☆ らいふ

    2019・如月の古都、早春見仏巡礼記(その5)

    【2月10日・京の日暮れをぶらぶらと】やはりと言うべきか、東寺からバスに乗ったのは良いけど、そのまま四条大橋を抜けることは避けなければいけなかったのです、渋滞でかなり時間がかかちゃいました。本来は手前で降りて歩くのですが、時計を見たら、拝観時間の最終に合わないと分かりました、ならば焦る必要は無いので、のんびりと渋滞のバスに揺られます。とにかく、この四条大橋~八坂神社は歩道も車道も年がら年中混...

  19. 2019・如月の古都、早春見仏巡礼記(その4) - ろーりんぐ ☆ らいふ

    2019・如月の古都、早春見仏巡礼記(その4)

    【2月10日の巡礼地・京都・梅宮大社~広隆寺~北野天満宮~東寺】「東寺東門前」バスを降りました。もう何度目の東寺だろうとぼんやり考えますが正確な回数はすぐには出て来ません。これまで南大門から入ったこともあれば、東門から入ったこともあります、どちらでもいいけどワタシが好きなのは南大門から入る東寺かなぁ。京都に来たなぁとしみじみ感じるのは東寺の五重塔が見えた時です、その存在感は古都の趣に溢れてい...

  20. そして名字が変わった。 - ろーりんぐ ☆ らいふ

    そして名字が変わった。

    3月3日の日曜日、天気は雨、しかも前日の陽気が嘘のような冬に逆戻りした寒さ。唯一、「ひな祭り」という言葉に、ほんわかした春を感じられた、この日。娘達は婚姻届を提出しました。二人で決めたことを滞りなく順調に進めております(笑)そして、娘はこれまでの名字から新しい名字へと変わりました。形式な事を言えば、我が家の籍を抜け新しい籍に入りました。それだけのことなんですが、ただ、心情的に言えば、しみじみ...

総件数:357 件

似ているタグ