D810Aのタグまとめ

D810A」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはD810Aに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「D810A」タグの記事(95)

  1. 天の架け橋 - 四季星彩

    天の架け橋

    ちょうど一年前の今頃、同じ場所で撮影していて、車に戻るとメッセージがありました。岡部隕石のイベント関連のお誘いでした。あー、もう1年経ったのですね、という感じ。時が過ぎるのは早いものです。写真の深宇宙探査用地上局54m電波望遠鏡は、まだ調整中のようで、繰り返し再現性を見ているのか何度も同じ動作を繰り返していました。Nikon D810ASAMYANG12mm F2.8 ED AS NCS F...

  2. リエックスの夜 - 四季星彩

    リエックスの夜

    今週は金曜の晩が条件良かったのですが、気づけば23:00で気力消失で出撃せずでした。その代わり、皆さん小海ロスなのでしょうか、ネット上ではまだまだ北八ヶ岳・小海 星と自然のフェスタの内容で盛り上がっている様子をネットサーフィン(死語)していました。こちらも便乗し、同じく先週の星と自然のフェスタでの写真です。光害カットフィルタをしてもナトリウム灯の影響が強烈にあり、補正に苦労しましたが、それっ...

  3. 星降る夜の時計台 - 四季星彩

    星降る夜の時計台

    北八ヶ岳・小海星と自然のフェスタに行ってきました。天候が危ぶまれましたが、開催から3回目でこのように快晴の晴れ間を見ることができた星まつりになりました。Nikon D810AAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(24mm,f2.8)Total Exp.3.25min (15secx13stacks) ISO8000KANI Filter(LPRF)GIMP2.10で調整

  4. 星巡る夜 - 四季星彩

    星巡る夜

    週末になると天候が悪くなり、遠征できていない方も多いのではないでしょうか。蔵出し画像になります。鉄道屋さんに有名な只見線とコラボになります。都会では慌ただしく急加速・急減速が当たり前ですが、この地ではゆっくりカタン、コトンっと鉄橋を渡る音が星巡る夜に響き渡ります。NikonD810AAi AF Nikkor 28mm F1.4D(f1.8)Exp.Totai30min(30sec*60sta...

  5. 神無月、冬の気配 - 四季星彩

    神無月、冬の気配

    精進湖からの富士山と冬の星座達を狙ってみました。天気も良かったので、夜遅くにもかかわらず多くのフォトグラファーがいました。今回もKANIのLPRFフィルタを使用しましたが、やはりあとのレタッチが楽だと感じました。実効露出は少し減光となりノーフィルタ時のx0.7程となっているようですが、あとでスタック処理するので、あまり気になりません。レリーズにて連写放置し、その間きれいな星々をテレコンビノか...

  6. 秋の実り - 四季星彩

    秋の実り

    ここ連続して週末は天気が悪く今週末も雨が降る状況なのですが、台風一過の晴天が金曜の晩でしたので、仕事を早く切り上げ遠征しました。まだまだ日中は暑いなと言いながらも、半袖半ズボンの格好から長袖/通常のパンツへと身なりを変えており、田畑も収穫時期となりました。Nikon D810AAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(22mm,f4.5)Total Exp.20min (1...

  7. 高原の休息 - 四季星彩

    高原の休息

    日中は多くの観光客が来る美ヶ原ですが、夜になればほとんど人はいなくなります。北海道にて熊に襲われた牛のニュースがありましたが、天の熊は襲うことはないので、ここでは落ち着いて休息が取れます。のんびり過ごす牛たちと北斗七星のコラボを狙ってみました。NikonD810AAi AF Nikkor 28mm F1.4D(f3.5)Exp.15sec ISO4000 Nikon NX-Dで調整トリミング

  8. 月夜の田 - 四季星彩

    月夜の田

    湖畔の山道を走り、ヘアピンの坂を超えところに突如とライスフィールドに出会います。電線もなくなぜか落ち着きます。そろそろ稲刈りの季節。頭を垂らした金色の稲穂がこの地を覆っていることと思います。Nikon D810AAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(14mm,f4)Exp.15sec ISO3200GIMP2.10で調整

  9. 夜明け前 - 四季星彩

    夜明け前

    夜明けと共にシリウスが昇ってきました。そして、地上では一台の車が足早に光のトレールを作りました。あれほど暑かった夏も過ぎ去り、過ごしやすくなった9月。台風の前日撮影なのですが、たった一日の違いで大きな被害などありました。Nikon D810A Ai AF Zoom Nikkor 35-70mm F2.8S(52mm,f5.6)Exp.Total10min(5minx2:比較明合成) ISO1600

  10. Beyond the Light - 四季星彩

    Beyond the Light

    天の川と小道が交わる光の先には何があるのでしょうか。高速で移動する霧に半月が拡散され、SFライクな画像が得られました。Nikon D810AAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(16mm,f4)Exp.15sec ISO8000GIMP2.10で調整

  11. オルフェウスのひまわり畑 - 四季星彩

    オルフェウスのひまわり畑

    台風通過後で、ヒーターがないとレンズが曇るような湿度立ち込める月夜でした。オルフェウスの琴の音に聞き入るひまわり達が総立ちしています。Nikon D810AAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(24mm,f9)Exp.20sec x10stacks ISO6400GIMP2.10で調整

  12. もろこし畑の夜 - 四季星彩

    もろこし畑の夜

    地域で保存されていたり、白川郷や富山の五箇山のように観光地化された場所はともかく、一般の茅葺屋根の家はどれほど現存しているのでしょうか?彩度を下げてクラシカルに仕上げてみました。Nikon D810AAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(24mm,f4)Exp.28min相当 (4min x 7枚比較明合成)ISO250GIMP2.10で調整

  13. 大地創生 - 四季星彩

    大地創生

    福島県浄土平の横にある吾妻小富士からの天の川です。登り切った稜線からは、巨大なすり鉢が蟻地獄のように口をあけ、人々の侵入を拒んでいます。Nikon D810AAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(14mm,f2.8)Exp.20sec x16stacks ISO8000GIMP2.10で調整

  14. ナウマンゾウの恋ダンス - 四季星彩

    ナウマンゾウの恋ダンス

    天の川が横たわる野尻湖畔に一筋の月明りが延びた頃、二頭のナウマン象が鼻を絡めてじゃれ合っていました。 Nikon D810AAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(14mm,f2.8)Exp.15sec ISO6400GIMP2.10で調整と、ちょっとシャレオツ的なタイトルと下りをつけてみましたが、案内パンフレットでは「東大寮 闘う像」と真逆で、じゃれ合うどころかご決闘...

  15. 宵うち過ぎて - 四季星彩

    宵うち過ぎて

    かつては郊外を走ればどこにでも見られたような素朴な里山風景です。いつまでも残しておきたい風景の一つです。右下からプレセペにかけて黄道光が薄く伸びています。Nikon D810AAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(14mm,f2.8)Exp.20sec x12stacks ISO3200GIMP2.10で調整

  16. 七夕の夜に - 四季星彩

    七夕の夜に

    7月7日は七夕。新暦や旧暦などの話はありますが、どちらも否定するものでもないので両方楽しめば良いかと思います。新暦の方の今年の七夕は、残念ながら昨晩から小雨が降る夜となりました。少し前の写真ですが、大きく横たわる天の川に織姫と彦星を捉えました。カササギの橋を思い描き二人の出会いを見届けましょう。Nikon D810AAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(14mm,f2....

  17. 尖り時計台がある街の夜 2019初夏 - 四季星彩

    尖り時計台がある街の夜 2019初夏

    薄明も始まっており、天の川もフェードアウトします。今日もこの小さな街の朝が始まります。Nikon D810AAI Nikkor 50mm f/1.4S(f4)15secx15枚 ISO8000 GIMP2.10で調整

  18. 光轍 2 - 四季星彩

    光轍 2

    自動車が来たかなと思ったら途中で停止し、しばらくしたら動き出して目の前を通過していきました。そのおかげで、偶然にも遠くの光の点からやってきたような表現になりました。一方、左のテールランプはスポーツカータイプで、軽やかに過ぎ去っていきました。Nikon D810AAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(14mm,f2.8)Exp.20sec x24stacks ISO800...

  19. 光轍 - 四季星彩

    光轍

    試運転、蛍舞う夜に続き北天・北斗七星をテーマにした星景写真です。地上の自動車が取り急ぐ人間活動と相反し、天は時が止まったかのような時間の差を納めています。Instagramではレーザービームと表現していますが、個人的には直進性ある光をイメージしてしまうため、光の轍(わだち)である光轍(コウテツ)の方がシックリきます。Google先生に聞いてもあまり引っ掛からないようですので、新しい単語として...

  20. 蛍舞う夜 - 四季星彩

    蛍舞う夜

    とうとう梅雨入り。雨で蛍撮影は無理かと思っていましたが、当夜は晴れ間が広がるまでになり、おおぐまを追うりょうけんの下で、ヒメボタルが乱舞する姿を捉えることができました。Nikon D810AAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(24mm,f2.8)Exp.Total 17min (20sec x51stacks) ISO8000GIMP2.10で調整

総件数:95 件

似ているタグ