DE10のタグまとめ

DE10」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはDE10に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「DE10」タグの記事(74)

  1. ディーゼルロコ DE10 1513 - 気まぐれなフォトスクラッチ

    ディーゼルロコ DE10 1513

    車体色は褪せてても、足廻りと連結面はきれいです。入換機関車として、よく働いているのでしょう。DE10 1513号機。(熊谷貨物ターミナル2018年12月27日撮影)おまけ年末ショパンづくし。 ショパンノクターン 10番 Op.32-2オールドなベーゼンかと思われる、ピアノの音色が素晴らしいです。このピアノでのショパンのピアノコンチェルト2番も別にありました。ショパンコンクールです。こんな凄い...

  2. KATOのDE10いろいろ部品取り付けて作業完了~ - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10いろいろ部品取り付けて作業完了~

    完成に向けてスパートをかけまして、無事作業完了しました~今回の車両は国鉄色ということもあり、前回のさつまいもに比べていまいちインパクトに欠けますね。の割にラジエターカバーやキャブ屋根上など、地味に手がかかっています。中でもラジエターカバーの加工には骨が折れました。できればもうやりたくないんですが、アイランド色は欲しいんですよねえ。しかもアイランド~の牽引時は重連。・・・いやはやどうなりますこ...

  3. KATOのDE10区名札と製造銘板 - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10区名札と製造銘板

    毎日毎日地味な作業の連続で、掲載画像も間違い探しのようですが・・・区名札とメーカーズプレートを貼り付けました。メーカーズプレートはメッキ仕上げのようなので、塗装済みパーツの色を落とし、洋白の地肌にて使用。賑やかになってきました。

  4. KATOのDE10手すり取り付け中~ - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10手すり取り付け中~

    土日はあまり工作を進められませんが、シンナー臭くない作業を選んで細々とやっています。付属の手すりを取り付け始めました。立体感というか、密度感が出ていいですね。大部分は製品のものが使えますが、ラジエターカバーを3分割した関係で、その部分のものは自作しなければいけません。真鍮線曲げんのメンドクサイです~

  5. KATOのDE10ライトケースキラキラ化 - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10ライトケースキラキラ化

    KATOのDLでちょっと気になるのが、ライトケースの色です。実車はメッキなのですが、製品はKATOご用達?の灰色っぽい銀というか、そんな色。汚れた表現といえなくもありませんが、実車は経年で汚れるというより錆びてオレンジ色っぽくなるんですよねえ。ともかくこの銀灰色はちょっとアレなので塗装しました。今回は手持ちからガイアノーツのプレミアムメッキクロームを使用。同僚からは「安っぽい中華製メッキみた...

  6. KATOのDE10レタリング - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10レタリング

    塗装の修正と並行して、レタリングを始めました。車番は最近の定番、トレジャータウンの♯8081-11を使用しています。以前から愛用していたTomix製に比べ、フチの肉厚感というか、盛り上がり方が気に入っています。側面も各種貼り付けました。四国特有のJRマークも相まって、賑やかな側面ですね。

  7. KATOのDE10細部手入れ中 - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10細部手入れ中

    昨日の塗装の修正をしつつ、細かいパーツ等を仕上げています。前回は結構派手に汚しましたが、四国のカマは全体的に汚れが少ないようなので、ウェザリングは控えめに施しています。屋根の煤汚れも驚くほどに少ないんですよねえ。それがかえって難しいです・・・まだまだ細部の色入れは続きます。

  8. KATOのDE10基本塗装完了 - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10基本塗装完了

    最近ちゃんとした塗装ができず放置気味になっていたDE10。ようやく色が付きました。製品の国鉄色を落としてまた国鉄色を塗っているのでいまいち代り映えしませんが・・・ともあれ加工した箇所もうまく馴染んでいい感じになりました。ちらほら吹き込み箇所もありますが、ごく簡単なタッチアップでいけそうです。というか、初めからタッチアップ前提である程度の吹き込みを想定し、簡単な修正で済むよう吹き込みの度合い、...

  9. KATOのDE10下塗り - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10下塗り

    ようやく塗装開始しました。以前はサフレスが多かったですが、ここ最近はしっかり?下地作っています。盛大にやすり掛けした場合、この方が結果的に薄い塗膜で仕上がる気がするんですよねえ。四国仕様の3分割ラジエーターカバーもうまく馴染みました。果たして年内に完成するんでしょうか。

  10. KATOのDE10エアホース取付け - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10エアホース取付け

    エアホースを取り付けました。元空気ダメ管と釣り合い管でアングルコックの大きさが違うようなので、パーツを使い分けてあります。こないだのDE10はブレーキ管のみでしたが、今回のエプロンは賑やかですね。

  11. KATOのDE10手すり取り付け中 - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10手すり取り付け中

    刺激を受けた状態というのは危険で、物欲の塊となってしまいます。今日もいろんな通販サイトでポチりそうになるのを必死にこらえておりました。勢いでポチったところで、のちのち大変なことになるのは今までの経験から身に染みてわかっておりますので。というわけで、当面の目標を片付けております。付属の手すりを取り付け中です。プラ製の手すりはともすると野暮ったくなりがちですが、このDE10のものはそれほど気にな...

  12. KATOのDE10エプロン加工とキャブ側面 - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10エプロン加工とキャブ側面

    元空気ダメ管とつりあい管に伸ばしランナーを突っ込みました。続いてタブレットキャッチャーと保護板を削ってスッキリしたキャブ側面にディテールを追加。なかなかいい感じになりました。

  13. 訓練列車。 - My favorite Photo book

    訓練列車。

    三連休初日は妻としまなみ海道へ散策に。 そしてこの日(11/24)は、お買い物三昧。そんな日のお昼過ぎ。午前の買い物を終え一旦帰宅。機材を持って久々の撮り鉄へ。ポイントにはお仲間さんも。久々の撮り鉄に話も弾み、あっと言う間に通過時刻に。快晴の空の下デーテンPPによる訓練列車が通過!やっぱデーテンは最高でした~。撮影後も暫し談笑し、お仲間さんからはプレゼントも!いや~来て良かったです(^^)今...

  14. KATOのDE10蓋の取っ手その他 - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10蓋の取っ手その他

    あまり時間が取れない毎日ですが、少しづつ進めています。点検蓋の取っ手類を取り付けました。やっぱ少々ごつい方がDLっぽくてカッコいいですね。

  15. KATOのDE10ハンドルと吊り環 - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10ハンドルと吊り環

    ここのところ、まとまった時間があるときに限って天気が悪いです。なのでEF81 451の作業ができず。。。そうこうしているうちにDE10の加工が追いついてしまいそうな勢い。。。そのDE10は点検蓋の開閉ハンドルと吊り環を取り付けました。吊り環は少しごついですが、全体のモールドに合わせるとこのくらいがちょうどいいようです。

  16. KATOのDE10 ラジエターカバー取り付け - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10 ラジエターカバー取り付け

    ラジエターカバーを取り付けました。そのまま貼り付けると出っ張りすぎてカッコ悪いので、もとのラジエターカバーを削ったうえで貼り付けました。前部削ってしまうのではなく、カバー周囲の枠部分を削り残すのがポイントです。文章にすると簡単ですが、結構面倒な加工でした。四国のカマを作るたびに同じ加工をと思うと、ちょっと嫌ですねえ。アイランド~色とかも欲しいのに。。。

  17. KATOのDE10ラジエターカバー - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10ラジエターカバー

    短い時間ですが、作業を進めました。四国車独特の3分割に改造されたラジエターカバーとするため、パーツを用意します。一つ切り出して曲げてみました。後期車の3分割タイプとはまた違った形態が興味深いですね。タネ車の一体型カバーを薄く削り、その上から貼り重ねるのですが、はたしてうまくいくでしょうか。。。

  18. KATOのDE10タブレットキャッチャーと保護板除去おかわり - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10タブレットキャッチャーと保護板除去おかわり

    タブレットキャッチャーと保護板を削り落としました。今回は削るだけでなく、穴もあけてあります。車体の下ごしらえは順調に進み、残る加工箇所はこの地域車独特のポイントなんですが、工作カロリーが少々高め。失敗しないようにがんばります~

  19. KATOのDE10屋根の加工 - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10屋根の加工

    屋根上を加工しました。扇風機カバー撤去と通風口フタの移動、1エンド側のホイッスルを移設しています。このタイプの屋根パーツが出てくれるとありがたいんですが・・・←ぜいたく

  20. KATOのDE10ボンネット穴あけおかわり - Sirokamo-Industry

    KATOのDE10ボンネット穴あけおかわり

    こないだと全く同じことやっています。今回は塗装剥離の際にどこも折らなかったものの、仕様統一のため交換することにしました。小径ドリルの穴あけは単調でつまらない作業なんですが、意外に好きだったりします。

総件数:74 件

似ているタグ