DMC-TX1のタグまとめ

DMC-TX1」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはDMC-TX1に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「DMC-TX1」タグの記事(16)

  1. 旅先寸景 - アンチLEICA宣言

    旅先寸景

  2. 大阪も快晴だった - アンチLEICA宣言

    大阪も快晴だった

    着いてみると大阪も快晴だった。御堂筋のイルミネーション。道頓堀のグリコサイン。

  3. 雲海 - アンチLEICA宣言

    雲海

    松山上空は快晴だったが、後は雲が低く垂れこめていた。

  4. オブジェの働く里 - アンチLEICA宣言

    オブジェの働く里

  5. 夕陽のアライバル - アンチLEICA宣言

    夕陽のアライバル

    家内が帰ってきた。

  6. ブランニュードリーム - アンチLEICA宣言

    ブランニュードリーム

    連日の暑さで写真を撮る気にもなれない。1月以上前の話題だが、やっとYouTubeに上げる事が出来た。Power Director で編集してアップすると、時間が何時間も掛かるし必ず映像が乱れたり音が飛んだりする。それがPower Directorを閉じてアップしたら数分でアップ出来るし映像が壊れない事が分かった。『ジンバルZ1 Smooth Cを使ってみた。』以来2年近く煩わされていたが、呆...

  7. 東京ディズニーランド - アンチLEICA宣言

    東京ディズニーランド

    梅雨入りして間もない頃、娘がディズニーランドに行ってきた。今年は東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration!” だとか。新しくなったスモールワールド。35th記念で装飾された蒸気船マークトウェイン号。七夕のイベント中。ちなみに今日は本来の七夕の日。あいにく全国的に大雨のようだ。雨に降られることもなく、適度に紫外線に焼かれて楽しんで来た。お愛想でランドの紫陽花も...

  8. 電池切れ - アンチLEICA宣言

    電池切れ

    子ネコは全力で飛び跳ね、駆け回り、突然バッテリーが上がった様に止まってしまう。

  9. 次は八坂神社へ - アンチLEICA宣言

    次は八坂神社へ

    男はたぎる血液を氷で冷やし、次なる八坂神社へ向かった。西楼門。ここは拝殿の中にご本殿があるのか、非常に大きな建物だ。左の扉の付いた部分がご本殿か。中の様子を、外から窺い知ることは出来なかった。右側に少し見えているのは舞殿。南楼門、内側より。南楼門。外側より。今回ここまでとし、男は空港に向かった。-完-

  10. インターバル - アンチLEICA宣言

    インターバル

    吸い込む空気が熱い。堪らずかき氷の店に飛び込んだ。

  11. 伏見稲荷 - アンチLEICA宣言

    伏見稲荷

    京都2日目も暑かった。男は伏見稲荷大社に行って見た。此処は外国人が多い。鮮やかな朱に緑や金の装飾が魅力なのだろう。御本殿の屋根の流れも美しい。

  12. 八方塞がり - アンチLEICA宣言

    八方塞がり

    昨日車で走っていると携帯が鳴った。見知らぬ番号だが車を停めて出た。大阪航空局だった。「150m以上のチェックを外していただけたら、本日承認を致します。」「150m以上の承認が欲しいのですが。」「DIPSのシステム上150m以上の承認は出来ない仕様になっております。150m以上は松山空港さんで許可を取っていただくか、紙で申請していただけたらお出しすることが出来ます。」29年度の申請が2機で20...

  13. 超、懐かしい~ - アンチLEICA宣言

    超、懐かしい~

    Honda S60050年前のスポーツカーだ!

  14. ELMARIT-M 28mm F2.8で旅に出た⑶ - アンチLEICA宣言

    ELMARIT-M 28mm F2.8で旅に出た⑶

    今日は「かれい祭」前夜祭で花火大会がある。夕日を眺め少し遅めの夕食を摂っていると、花火が始まった。花火が良く見える所まで行くのに5分位歩かねばならない。ドン・ドンーという音と屋根越しに見え隠れする花火に焦りながら近づいた。すぐに終わりそうな雰囲気だったが次々に花火が打ち上がる。今年、最初の花火だ。さすがにELMARITでは自信が無いのでDMC-TX1でSS2.5秒で撮った。

  15. 陽気に誘われて(2) - アンチLEICA宣言

    陽気に誘われて(2)

    次はいつもの常信寺だ。山側の桜はすでに日陰。松平家の霊廟に急いだが、ここも日陰の花となっていた。廟の御扉が開かれているのは初めて見た。廟の前庭の枝垂れを楽しんだが、やはり花の盛りは過ぎたようだ。庫裏の前の桜は傾いた太陽に幾らか色づいて見えた。桜は散った花びらも美しい。今年も結局桜を堪能した。

  16. 陽気に誘われて(1) - アンチLEICA宣言

    陽気に誘われて(1)

    空の青さに誘われて、また道後公園に行った。今年は桜には恵まれないと思っていたが、来てみると気分は最高!のんびり楽しんでいるといつの間にか花に影が出だした。快晴の日陰の桜も悲しいので、花見のハシゴをすることにした。

総件数:16 件

似ているタグ